小野 信昭の記事一覧

アングラー:小野 信昭


BLOG TOP 小野 信昭の記事一覧
小野 信昭さんの記事
2019.02.06

逗子沖のアマ・オニ退治

「2月3日は節分なので鬼退治に行こう!!」と仲間に声を掛けたところ、私を含めて5名の勇者が集まりました。

はたして鬼を退治できるでしょうか? それとも 返り討ちに遭ってしまうのでしょうか?

今回は小坪マリーナにてシースタイルのクラブ艇をレンタルし、鬼ヶ島ではなく、逗子~鎌倉沖へ出掛けました。

晴天、ベタ凪、ポカポカ陽気・・・という申し分ない条件の中、まずは水深80メートル付近から実釣スタート。

ボートはシーアンカーを使って広範囲をゆっくり流します。

この辺りはアマダイとオニカサゴの両方が狙えるポイントなので、好きな方を狙うというユルユルな釣りができるのもボートフィッシングのいいところ。

190203-a
アマダイ仕掛けで狙う人も、オニカサゴ仕掛けで狙う人も、はたまた欲張ってハイブリッド仕掛けで狙う人も・・・私ですが。

早々に釣れ上がったのはオニカサゴ(標準和名イズカサゴ)で、アマダイ用仕掛けにヒットしました。

190203-b
小型ながら節分らしい赤オニの登場に船上は早くも活気づきます。

しかしながら、そう簡単には追釣できないのが、この日の海。

以降アタリがなかなか届かないのです・・・さぁ困った。

それでも等深線に沿って80メートルラインをゆっくり流れていったことで好ポイントに当たったのか?

190203-c
それとも、時合なのか? 定かではありませんが、やがてアマダイもポツポツ釣れ始めました。

小学4年生の千絢ちゃんは30センチ級のソコイトヨリをゲット。

190203-d
一生懸命誘いを繰り返した甲斐があって、見事にアタリを引き出しました。

190203-e
なかなかいいファイトで釣れ上がったのは30センチオーバーのアカアマダイ。

皆のモチベーションアップに貢献した1尾となりました。

正午以降、オニカサゴ釣りに専念するため、水深150メートル付近へ移動しました。

先ほどまでの水深よりもさらにアタリが乏しくなってしまいましたが、当初の目的のオニカサゴを釣るためにはやむを得ない選択です。

辛抱強く、誘いを繰り返し、バイトを誘発させます。

ウッカリカサゴやアヤメカサゴが釣れ、そろそろ本命のオニカサゴが欲しい・・・と思っていたところで見事、登場してくれました。

190203-f
標準和名イズカサゴと同様に釣り人の間で ” オニカサゴ ” と呼ばれているこの魚の標準和名はフサカサゴです。

その後、私にも待望のオニカサゴ(標準和名イズカサゴ)が来て、ホッと胸を撫で下ろしました。

190203-i
何しろ、私はアマダイを釣ることができなかったので、オニカサゴで名誉挽回したいと思っていたからです。

良いポイントを通過中なのか? 立て続けにオニが釣れました。

190203-g
さらにサイズアップしたオニカサゴの登場に皆の気合いも一層高まります。

追釣を狙って同じポイント付近を流し直ししましたが、それ以降は再び沈黙の海となってしまい、ボートの返却時間が近づいてきたので15時半にストップフィッシング。

気象予報では午後に風が強まる予報だったのですが、大して強まらず終日楽しめてラッキーでした。

マリーナに戻ってから、釣果を並べてお決まりの記念撮影。

190203-h
食い渋りに苦戦しつつもなんとか本命のオニカサゴが釣れたので、本当に良かったです。

以下、釣果料理です・・・といっても、今回は私の料理ではなく、友人のモノを紹介させていただきます。

190203-l
刺し身

190203-k
鍋物

190203-j
ヒレ酒

あぁ~早くも再びオニ狙いで釣行したくなってしまった~ 皆さんも、ぜひ!!

◆今回、使用したタックル&仕掛け類は以下のとおりです。

ロッド: 極鋭ゲーム MH-195AGS

リール: シーボーグ200J

バッテリー: コードレス・スーパーリチウム BM2600

ライン: 棚センサーブライト+Si 2号 300メートル

テンビン: 快適天秤 スピード Φ1.4-250

オモリ: 快適船シンカーS 80号

仕掛け: 自作オニカサゴ仕掛け 幹糸6号、ハリス5号、2本バリ、全長1.5メートル

エサ: サバの切り身

 

◆ボートフィッシングにおけるオニカサゴのポイント探しについては以下のサイトにて紹介しています。

魚探メーカー・古野電気 Furuno Style 「魚種ごとの反応」

「オニカサゴを追う vol.3」 「オニカサゴを追う vol.2」 「オニカサゴを追う vol.1」 宜しかったらご覧ください。

 

◆今回利用したレンタルボートにつきましてはYamaha マリンクラブ「Sea-Style」のサイトをご覧下さい。
Yamahaマリンクラブ「Sea-Style」

全国140箇所のホームマリーナにてクラブ艇をレンタルできるので各地の様々なボートフィッシングにチャレンジできます。
出動!マリンクラブ 釣査隊

 

◆ここでちょっと宣伝を・・・
3月7日~10日にパシフィコ横浜にてボートショーが開催されますが、その展示ホールの一角で『海ゼミ』が開講されます。興味深いゼミがいろいろありますよ~。
190205-c

リンク先の『 海ゼミ 』サイトで一覧をご覧ください。

なお、私は「GPS魚探を使いこなして釣果アップ」というゼミを2回開催させて頂きます。募集定員30名で、無料です。宜しかったらご参加ください。事前登録が必要なのでお早めに!!
190205-a
190205-b
その他にも土日にメインステージでの講演も予定しておりますm(__)m

 

—————————————————————————————-

ライフジャケットを着用し、安全で楽しい釣りを (^o^)/

—————————————————————————————-

2019年02月 逗子オニアマ
2019年01月 芦名深場五目  東京LTアジ  東京湾タイラバ  外房タイラバ
2018年12月 駿河アマ  東京タイラバ  芦名アマ  小網代アマオニ  葉山アマ  芦名アマ  逗子アマ
2018年11月 小網代アマダイ
2018年09月 東京湾タイラバ  新山下LTアジ  館山中深場~深場五目
2018年08月 城ヶ島キハダ・マダイ  八景LTアジ  浦賀アカムツ  磯子LTアジ
2018年07月 観音崎タチ&タイ
2018年06月 木更津キス  南房イサキ  八景マアジ
2018年05月 勝浦タイラバ  館山オニ&アカムツ
2018年03月 城ヶ島アマダイ五目  三浦沖ヤリ&五目
2018年02月 城ヶ島ヤリイカ  東京湾タイラバ  城ヶ島アマダイ
2018年01月 東京湾タイラバ  江の島アマ・オニ  葉山アマダイ  ヒラメ初釣り不発
2017年12月 東京湾マダイ  駿河湾アマダイ 相模湾アマオニ 平塚マダイアマダイ
2017年11月 ハギマスター2017 紅牙タイラバカップin東京湾
2017年10月 岩井アオリ 三浦カワハギ
2017年09月 外房・南房カンパチ 館山ライト深場
2017年08月 佐渡島キス
2017年07月 三浦アジ 葉山コマセ 富津タチウオ 三浦欲張り釣行 平塚中深場五目
2017年06月 三浦ヒラメ
2017年05月 館山キス・マゴチ
2017年04月 三浦ムギ 西伊豆タイラバ
2017年03月 西伊豆コマセ 葉山タイラバ 外房ヒラメ 大磯キンメ 南房総五目 金谷金アジ 女子会 葉山沖
2017年02月 平塚中深場五目 芦名アマ・オニ 剣崎アジ 館山中深場
2017年01月 佐島アマ・オニ 館山オニカサゴ 平塚シロギス・アマダイ
2016年12月 駿河湾アマ 外房マダイ 東京湾マダイ 平塚アマ 葉山アマ
2016年11月 外房ヒラマサ 三浦アラ 三浦アオリ ハギマスター 東京湾マダイ 剣崎カワハギ 駿河湾シロアマ
2016年10月 東京湾マダイ  剣崎カワハギ  外房ヤリ・スルメ・鯛
2016年09月 館山五目 南房イサキ 城ヶ島アジ 東京湾マダイ 外房泳がせ釣り 富浦・水中ハギ
2016年08月 男鹿マダイ 剣崎・水中ハギ
2016年07月 城ヶ島夏スルメ 東京湾タチウオ 茅ヶ崎沖深場五目
2016年06月 南房イサキ 城ヶ島サビキ 外房マダイ 北陸五目釣り
2016年05月 木更津キス 外房ヒラマサ 大磯深場五目 館山キス&ヒラメ 大磯深場五目
2016年04月 南房クロムツ・ヒラメ 平塚~茅ヶ崎キス 西伊豆桜鯛
2016年03月 葉山キス 西伊豆マダイ
2016年02月 館山クロムツ 外房タイラバ 西伊豆マダイ→イサキ 南房イサキ
2016年01月 外房(小)アラ 平塚アカムツ 外房マダイ→ヒラメ 館山クロムツ 久里浜マダイ
2015年12月 駿河湾白アマ 外房ヒラメ 葉山アマ・マダイ 平塚アマ 平塚アマダイ 勝浦マダイ→ブリ
2015年11月 富山湾五目 ハギマスター 富津イイダコ 城ヶ島マダイ 茅ヶ崎アマダイ 小名浜アイナメ
2015年10月 外房ヒラメ 平塚アマ 外房カマス
2015年09月 北海道 室蘭 根魚  館山ハギ 館山オニ 南房総イサキ 北海道(カレイ&ブリ)
2015年08月 青森ワラサ 十三湖ワラサ&マダイ  平舘沖マダイ
2015年07月 城ヶ島スルメ 茅ヶ崎スルメ 四国マダイ
2015年06月 剣崎アジ 外房イサキ 茅ヶ崎キス 明石タイ&タコ
2015年05月 館山マゴチ 剣崎カタクチ 西伊豆コマセ 平塚キス&ギス
2015年04月 剣崎アジ 西伊豆マダイ 外房ヤリ Boat Show 西伊豆マダイ 西伊豆タイラバ 平塚キス
2015年03月 桜鯛を求めて 城ヶ島メバル 初めまして