小野 信昭の記事一覧

アングラー:小野 信昭


BLOG TOP 小野 信昭の記事一覧
小野 信昭さんの記事
2016.01.01

外房沖のヒラメ

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年暮れ(12/27)、マイボートを車に積んで外房まで正月用のマダイを求めて出掛けました。

夜明け前、現地に到着すると思いのほか風が強く、出航は無理と判断。
海辺に停めたマイカーの車内で熱いコーヒーを飲んでいたら、美しい朝焼けを観ることができ、
たまにはこんな時間の過ごし方も悪くないなぁ~なんて思いながら時間を潰しました。

1512227-h

9時近くになって風が幾分弱まったので出航を決意。
但し、マダイを狙うような沖合へは行けそうもないので、近場で狙えるヒラメにターゲットを変更することを決定。
マイカーの屋根から重たいボートを降ろし、さらに車内から船外機を降ろしてセット。
なんだかんだで出航時刻は10時頃になってしまいました。

まずはエサとなるイワシや小アジを狙いますが、魚群探知機を使っても良い反応が見つからず大苦戦。
ようやく見つけた小アジらしき魚群反応にサビキ仕掛けを降下させても、釣れ上がるのは1尾ずつ。

1512227-b

11時半過ぎ、エサに適した12~13センチのアジが15尾ほど確保できたのでヒラメ釣りへ移行します。

1512227-a

使用するのは泳がせ釣り用のヒラメ仕掛けで、画像左から「ライト対応」「ノーマル(←勝手に銘々)」
「横流し対応」で、今回は「ノーマル」(シングル)を使用しました。

1512227-j

親バリは鼻に掛け、孫バリは肛門に掛けます。魚を弱らせないように素早くハリ掛けする事が大切です。

1512227-d

水深20メートルのポイントをスパンカーを使ったエンジン流しにて探りました。

ヒラメに警戒心を与えず、違和感なくエサを喰ってもらうためには、ボートの揺れをいかに吸収するか、
これに掛かっているといっても過言ではありません。

その対策として、オモリはやや重めの50号とし、竿は常時「手持ち」としました。

コツコツという前アタリがあっても、大きく竿先が引き込まれる本アタリが届くまでは合せないのが鉄則です。

でも、時にはなかなか食い込まないケースもあるので、食い込みを誘発するようなテンション掛けも必要になり、
このあたりの駆け引きがヒラメ釣りの楽しさであり、醍醐味です。

1512227-g

最初に釣れ上がったのは52センチでした。

1512227-c

次がサイズアップして58センチ。順調すぎる滑り出しです。
いいポイントを流せていることと、ヒラメの活性が高いのか?  アタリが多くとても楽しいひと時です。

1512227-f

何だか午前中の小アジを探して釣る方が難しかった・・・と、思えてしまうほど、ヒラメの方が順調に釣れます。

1512227-e

1.1kg~2.1kgまでの5枚を釣り上げたところでもう十分と判断し、14時過ぎに早上がり。

 

◆今回釣ったヒラメ(1.6kg)とのヤリトリの一部始終を撮影した動画がありますのでよかったらご覧ください。

前アタリから約8秒後に本アタリが来ますが、映像ではボートの揺れが大きくてわかりずらいかもしれませんが、
よかったらご覧ください。1分40秒のノーカット映像になります。
画面右下の歯車マークを左クリックして「HD」を選ぶと高画質でご覧いただけます(^o^)/

 

◆今回、使用したタックル&仕掛け類は以下のとおりです。

ロッド: リーディング 73 MH-200

リール: ミリオネア バサラ  200H

ライン: メガセンサー 12ブレイド 1.5号 300メートル

仕掛け: 快適ヒラメ仕掛け SS シングル

オモリ: 快適船シンカーS 50号 イワシ

 

なお、ボートフィッシングにおけるヒラメのポイント探しについては以下のサイトにて紹介しています。

魚探メーカー・古野電気 Furuno Style
「ヒラメを追う vol;.3」  「同 vol;.2」  「同 vol;.1」 宜しかったらご覧ください。

 

—————————————————————————————-

ライフジャケットを着用し、安全で楽しい釣りを (^o^)/

—————————————————————————————-

葉山沖のアマダイ・マダイ   アマダイ釣り&海上ごみ拾い   平塚沖のアマダイ   勝浦沖のマダイ→ブリ
2015年12月————————————————————————————————————
富山湾の五目釣り  ハギマスター2015  富津沖のイイダコ   城ヶ島沖のマダイ
茅ヶ崎沖のアマダイ   福島 小名浜沖のアイナメ
2015年11月————————————————————————————————————
外房・勝浦沖のヒラメ   平塚沖のアマダイ   外房・勝浦沖のカマス
2015年10月————————————————————————————————————
北海道 室蘭沖の根魚五目   館山沖のカワハギ
館山沖のオニカサゴ   南房総沖のイサキ   北海道遠征(カレイ&ブリ)
2015年09月————————————————————————————————————
青森 権現崎沖のワラサ   十三湖沖のワラサ&マダイ   青森 平舘沖のマダイ
2015年08月————————————————————————————————————
城ヶ島沖のスルメ   茅ヶ崎沖のスルメ   四国のマダイ
2015年07月————————————————————————————————————
剣崎沖のアジ   外房沖のイサキ   茅ヶ崎沖のシロギス   明石沖のタイ&タコ
2015年06月————————————————————————————————————
館山沖のマゴチ   剣崎沖のカタクチイワシ   西伊豆沖のコマセ五目   平塚沖の2種のキス
2015年05月————————————————————————————————————
剣崎~城ヶ島沖のアジ   大ダイに出逢えました!   ターゲット変更でヤリイカへ   平塚沖のシロギス
ボートショー2015   西伊豆のコマセダイ   西伊豆沖の電動タイラバ
2015年04月————————————————————————————————————
桜鯛を求めて   春告魚を求めて   初めまして
2015年03月————————————————————————————————————