小野 信昭の記事一覧

アングラー:小野 信昭


BLOG TOP 小野 信昭の記事一覧
小野 信昭さんの記事
2016.11.11

剣崎沖のカワハギ

プレジャーボートによるカワハギ釣り大会「ハギマスター2016」まで残り1週間となった11月6日、
最後の肩慣らしとして三浦の海に浮かびました・・・というのは口実で、本当のねらいは「つりジェンヌ」。
そう、実は当日、女性のみのカワハギ釣りイベントが開催中だったので、それを海上から見物することを
楽しみに、普段持ち歩かない望遠カメラまで積み込み、マイボートで出航しました。

しか~し、こんなミーハーな私の目論見を阻止するかのような”恐怖”の”強風”が立ちはだかったのです。
悔しいけど無理はできません・・・結局、下心を捨て、勇気ある決断にて引き返すことにしました・・・(泣)

戻る途中、「俺はいったい何をやっているんだ!! 今、自分にとって大切なのはつりジェンヌなんかではない!!
1週間後のハギマスターに照準をあわせ、デカハギが棲息するポイントを新規開拓することが大切なんだ!!」

我に返り、強風の影響を受けにくい沿岸部にて新規ポイントを開拓するべく魚群探知機と睨めっこ。
そしてココだ!!と思うポイントにて実釣をスタートさせました。

いつもどおり常連客のササノハベラやキョウセン、キタマクラが釣れ続きましたが、30分くらい経過
したところで待望の本命カワハギが釣れ上がり、気分も上々に。

161106-g
「なんだ~居るじゃん、ちゃーんと・・・」 1枚釣っただけでルンルン気分になってしまう単純な私

その後も常連客が釣れ盛る中、ポツリポツリとカワハギが釣れ、ついにハギマスターにおける検量規定
の4枚に到達。イケスの中で元気に泳いでいるカワハギのサイズを測ってみると、全長合計は715ミリ。
この数値では全然上位に食い込めないや・・・ということで、ついつい熱くなり、そのまま延長。

サイズが大きなものが釣れると、イケスの中から小型のものを選んでリリースするという入れ替え制と
することで次第に全長合計の数値が大きくなっていきました。

161106-h

13時過ぎ、モゾモゾというアタリに合せると、ずっしりした重量感で竿先が止まりました。
その後の叩くような強い引き・・・間違いなく良型だ!  バラしてたまるか! と、
タモまで使って取り込んだのは当日最大となる283ミリ。嬉し~(^0^)/

161106-a
実釣スタートから3時間、エサもなくなりそうだったのでこの1枚を最後にストップフィッシング

その後は、今回の釣り場に水中の様子が知りたくて、用意してあったカメラを沈めました。
撮影した映像はコチラになります。
■水中映像「カワハギ釣り場の水中の様子」

撮影した映像はその場では確認できないのですが、帰宅後の楽しみとして取っておきます

そして14時過ぎに沖上がり。

161106-b
4枚総全長は982mm。(内訳 282、255、230、215mm) 後半に良型が続き、意外と数値が伸びました

161106-c
最終的に大きなものを4枚とキュウセン2尾を持ち帰ることにしました

161108-b
カワハギは刺身を定番の肝醤油で食べました。期待を裏切らない美味さです

161106-f
カワハギは煮付けも最高に美味しいですよね~ 良型だったので頭部分を皿に盛れませんでした~

昨年のハギマスター本番での私の記録は981ミリで、順位は16位でした。
それよりも今回は1ミリ上回りましたが、まだまだダメです。
上位入賞するためには少なくとも1050ミリくらいは必要だと思っています。

あぁ~いよいよ次は本番。参加の皆さん、当日は互いに正々堂々頑張りましょうねぇ~。

あっ、私、選手としても大会に出場しますが、表彰パーティーでは司会もやりますので、
皆さんでパーティーを盛り上げてくださいね~(^_^;)

 

◆今回、使用したタックル&仕掛け類は以下のとおりです。

ロッド:メタリア カワハギ M-190

リール:スマック(旧モデル)

ライン:メガセンサー 12ブレイド 0.8号 200メートル

仕掛け:快適カワハギ仕掛け ワンデイパックSS パワースピード 7.5

オモリ:快適船シンカーS 25号

エサ:特選 皮剥アサリ 100粒

 

◆今回のカワハギ釣りの映像があります。宜しかったらご覧ください。

なお、ボートフィッシングにおけるカワハギのポイント探しについては
魚探メーカー・古野電気の以下のサイトにて紹介しています。
Furuno Style 「カワハギを追う vol.4」
Furuno Style 「  同    vol.3」
Furuno Style 「  同    vol.2」
Furuno Style 「  同    vol.1」
宜しかったらご覧ください。

 

—————————————————————————————-

ライフジャケットを着用し、安全で楽しい釣りを (^o^)/

—————————————————————————————-

2016年11月 剣崎カワハギ  駿河湾シロアマ
2016年10月 東京湾マダイ  剣崎カワハギ  外房ヤリ・スルメ・鯛
2016年09月 南房・館山の五目 南房総のイサキ 城ヶ島アジ 東京湾マダイ 外房泳がせ釣り 富浦・水中カワハギ
2016年08月 秋田男鹿マダイ 剣崎・水中カワハギ
2016年07月 城ヶ島夏スルメ 東京湾タチウオ 茅ヶ崎沖深場五目
2016年06月 南房イサキ 城ヶ島サビキ釣り 外房マダイ 北陸五目釣り
2016年05月 木更津シロギス 外房ヒラマサ 大磯深場五目 館山キス&ヒラメ 大磯深場五目
2016年04月 南房クロムツ・ヒラメ 平塚~茅ヶ崎シロギス 西伊豆桜鯛
2016年03月 葉山シロギス 西伊豆マダイ
2016年02月 館山クロムツ 外房タイラバ 西伊豆マダイ→イサキ 南房イサキ
2016年01月 外房(小)アラ 平塚アカムツ 外房マダイ→ヒラメ 館山クロムツ 久里浜マダイ
2015年12月 駿河湾白アマ 外房ヒラメ 葉山アマダイ・マダイ 平塚アマダイ 平塚アマダイ 勝浦マダイ→ブリ
2015年11月 富山湾五目 ハギマスター 富津イイダコ 城ヶ島マダイ 茅ヶ崎アマダイ 小名浜アイナメ
2015年10月 外房ヒラメ 平塚アマダイ 外房カマス
2015年09月 北海道 室蘭 根魚  館山カワハギ 館山オニカサゴ 南房総イサキ 北海道(カレイ&ブリ)
2015年08月 青森ワラサ 十三湖ワラサ&マダイ  平舘沖マダイ
2015年07月 城ヶ島スルメ 茅ヶ崎スルメ 四国マダイ
2015年06月 剣崎アジ 外房イサキ 茅ヶ崎シロギス 明石タイ&タコ
2015年05月 館山マゴチ 剣崎カタクチイワシ 西伊豆コマセ五目 平塚キス&ギス
2015年04月 剣崎アジ 西伊豆マダイ 外房ヤリイカ Boat Show 西伊豆マダイ 西伊豆タイラバ 平塚シロギス
2015年03月 桜鯛を求めて 城ヶ島メバル 初めまして