小野 信昭の記事一覧

アングラー:小野 信昭


BLOG TOP 小野 信昭の記事一覧
小野 信昭さんの記事
2017.11.08

岩井沖のアオリイカ

アオリイカは沿岸部に棲息する大型のイカで、釣趣と食味の良さでアングラーから人気のターゲットとなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実は今回の釣行は元々、外房にて青物を狙おうと出掛けましたが現地に到着してみると海況が悪く出航を断念。ダメ元で南房へ移動したもののやはりNG。最後の一手として移動した内房は幸いにもベタ凪でした。なんとなく、内房だと青物よりもアオリイカを狙った方が良さそうという気持ちになったので急遽ターゲットを変更することに。

浜辺では観光地曳網をやっていました。何が獲れているのでしょうか?? 網にアオリイカは入っているのでしょうか?? 気になりますが、時間が遅くなってしまっていたので、一生懸命出航の準備を整えます。

171028-f

出航準備を済ませたボートを波打ち際まで運びますが、これが重いのなんの・・・

171028-g

水深15メートル付近にてティップラン釣法をスタート。実はこの釣法、私自身は経験が浅く、ロッドアクションがとてもぎこちないレベルです。それでも10分ほど経った頃に竿先に変化を捉えたので、エイッと合わせるとそれなりの重量感が伝わってきて、慎重にリーリングしてタモ取りしたのはカミナリイカ(紋甲イカ)。本命アオリイカではないものの、幸先よく釣れたことに、長い砂浜からの出航の苦労が報われた感じがしました。

次にヒットしたのが待望のアオリイカで、まるで魚が掛かったかのようにグイングインと引いてくれました。楽しいですね~。

 

171028-b

途中で雨が降り始めましたが、それによってウエアが濡れていたおかげでイカ墨を浴びても簡単に墨を洗い流すことができ、雨も悪くないなぁ~なんて思いながら釣りに専念しました。

水深15~25メートルのエリアにてポツリポツリと釣れ上がり、ボートのイケス内がアオリイカとカミナリイカで賑やかになってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨天だったこともあり、15時半には周囲がかなり暗くなってきたので沖上がり。
実釣3時間ほどでしたが、不慣れなティップラン釣法にてアオリイカ4ハイ、カミナリイカ2ハイの合計6ハイもゲットできたので自分としては大満足。
着岸後の砂浜は雨を含んで締まっていてボートは運びやすかったし、なにより釣果が上がったので気分が良く、普段は苦痛に感じられるボートの片付けも思いのほか楽に感じました。

171028-h

釣果は2日後に握り寿司にしました。実は私、握り寿司ではイカ類が大好きなのです。回転寿司に行っても、イカ類のお皿にばかり手が伸びます。イカづくしだぁ~幸せ~

171028-d

さらにその翌日は下足(ゲソ)を唐揚げにしました。見た目はイマイチですが、美味しかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ティップラン釣法は他人の凄まじい釣果を拝見するたびに尻込みしてしまい、久しくやらずじまいになっていました。でも今回、久々にやってみるととても楽しく皆さんがハマっている理由が少し解ったような気がします。イカを食べたいので上達したい気持ちがあり、近いうちに再チャレンジしたいと思っています。

◆今回、使用したタックル&仕掛け類は以下のとおりです。

ロッド:エメラルダス MX BOAT (アウトガイドモデル) 76ML/H-S BOAT

リール:エクセラー 2508RH

ライン:メガセンサー 12ブレイド 0.8号 200メートル

リーダー:エメラルダスリーダー 2号 2メートル

エギ:エメラルダス ボート RV 夜光-ピンク

 

◆ボートフィッシングにおけるアオリイカのポイント探しについては
魚探メーカー・古野電気の以下のサイトにて紹介しています。
Furuno Style 「アオリイカを追う vol.2」
Furuno Style 「   同    vol.1」
宜しかったらご覧ください。

—————————————————————————————-

ライフジャケットを着用し、安全で楽しい釣りを (^o^)/

—————————————————————————————-

2017年10月 岩井アオリイカ 三浦カワハギ
2017年09月 外房・南房カンパチ 館山ライト深場
2017年08月 佐渡島シロギス
2017年07月 三浦アジ 葉山ライトコマセ 富津タチウオ 三浦欲張り釣行 平塚中深場五目
2017年06月 三浦沖のヒラメ
2017年05月 館山キス・マゴチ
2017年04月 三浦沖のムギイカ 西伊豆タイラバ
2017年03月 西伊豆コマセダイ 葉山タイラバ 外房ヒラメ 大磯キンメ 南房総五目 金谷金アジ 女子会 葉山沖
2017年02月 平塚中深場五目 芦名アマ・オニ 剣崎アジ 館山中深場五目
2017年01月 佐島アマ・オニ 館山オニカサゴ 平塚シロギス・アマダイ
2016年12月 駿河湾アマダイ 外房マダイ 東京湾マダイ 平塚沖のアマダイ 葉山アマダイ
2016年11月 外房ヒラマサ 三浦アラ 三浦アオリ ハギマスター 東京湾マダイ 剣崎カワハギ 駿河湾シロアマ
2016年10月 東京湾マダイ  剣崎カワハギ  外房ヤリ・スルメ・鯛
2016年09月 南房・館山の五目 南房総のイサキ 城ヶ島アジ 東京湾マダイ 外房泳がせ釣り 富浦・水中カワハギ
2016年08月 秋田男鹿マダイ 剣崎・水中カワハギ
2016年07月 城ヶ島夏スルメ 東京湾タチウオ 茅ヶ崎沖深場五目
2016年06月 南房イサキ 城ヶ島サビキ釣り 外房マダイ 北陸五目釣り
2016年05月 木更津シロギス 外房ヒラマサ 大磯深場五目 館山キス&ヒラメ 大磯深場五目
2016年04月 南房クロムツ・ヒラメ 平塚~茅ヶ崎シロギス 西伊豆桜鯛
2016年03月 葉山シロギス 西伊豆マダイ
2016年02月 館山クロムツ 外房タイラバ 西伊豆マダイ→イサキ 南房イサキ
2016年01月 外房(小)アラ 平塚アカムツ 外房マダイ→ヒラメ 館山クロムツ 久里浜マダイ
2015年12月 駿河湾白アマ 外房ヒラメ 葉山アマダイ・マダイ 平塚アマダイ 平塚アマダイ 勝浦マダイ→ブリ
2015年11月 富山湾五目 ハギマスター 富津イイダコ 城ヶ島マダイ 茅ヶ崎アマダイ 小名浜アイナメ
2015年10月 外房ヒラメ 平塚アマダイ 外房カマス
2015年09月 北海道 室蘭 根魚  館山カワハギ 館山オニカサゴ 南房総イサキ 北海道(カレイ&ブリ)
2015年08月 青森ワラサ 十三湖ワラサ&マダイ  平舘沖マダイ
2015年07月 城ヶ島スルメ 茅ヶ崎スルメ 四国マダイ
2015年06月 剣崎アジ 外房イサキ 茅ヶ崎シロギス 明石タイ&タコ
2015年05月 館山マゴチ 剣崎カタクチイワシ 西伊豆コマセ五目 平塚キス&ギス
2015年04月 剣崎アジ 西伊豆マダイ 外房ヤリイカ Boat Show 西伊豆マダイ 西伊豆タイラバ 平塚シロギス
2015年03月 桜鯛を求めて 城ヶ島メバル 初めまして