小野 信昭の記事一覧

アングラー:小野 信昭


BLOG TOP 小野 信昭の記事一覧
小野 信昭さんの記事
2015.11.18

城ヶ島沖のマダイ

前日は外房・勝浦まで釣行しておきながら雲行きが怪しくなってきたので出航を取り止めました。

翌日に期待して現地で1泊という手もあったのですが、「明日も昼頃まで雨」との予報だったので
少しでも西へ向かった方が天気の回復が早いはず・・・と判断し、一旦、帰宅することにした。

途中、養老渓谷にて紅葉見物。ピーク前でしたが、その分まだ人も少なくのんびり紅葉狩りが楽しめました。

151115-e
釣りができなくても、房総半島には見どころがいっぱいだと再認識する釣行となり、これはこれで
1つの大きな収穫となりました。

翌朝、小雨が降っていたものの、昼前には雨も止むという予報なのでマイボートを積んだ車を
三浦半島へ向けて走らせました。

予報通り、昼前には雨も止み、満を持して出航準備を開始。昨日の憂さを晴らすため、テキパキ
準備を進めました。
どうせ実釣時間が4時間程度なので、釣り物に迷いが生じないようボートにはタイラバ用タックル
のみを積み込み出航しました。

目指すは城ヶ島沖の水深50メートル付近の岩礁地帯。
魚探にてそれらしき単体魚の反応を探すも、コレだというものがなかなか見つかりません。
そこで、スパンカーを使って広範囲を流しながら探ることにして実釣スタート。

151115-d

タイラバの場合はラインが多少斜めに入っても問題なく、むしろマダイの遊泳層をジグが通過する
時間が長くなるのでアピール度が増し、有利に働くことが多くあるのでラインが多少斜めになっても
気にしないでリトリーブ(巻き上げ)とフォール(降下)を繰り返します。
タイラバは一見、単調な釣りに思われがちですが、リトリーブやフォールの速さを変えてみたり、
探る幅を変えてみたり、ジグを変えてみたり・・・いろいろやればやるほど奥深さも感じますし、
本命を釣り上げた時には喜びも倍増します。

でも、そうはいっても、アタリがない日もあります・・・
15時過ぎ、今日はオデコかなぁ~と考え始めた時、コツコツという待望の前アタリが届きました。

今までは、前アタリがあっても一定のペースで巻き続け、竿先が大きく突っ込んだら軽く竿を立てる
・・・というのがタイラバ釣法のセオリーとして語り継がれてきましたが、今回、私は積極的に
合わせる方法のフッキングを試みました。
前アタリがあったら巻き上げをストップし、竿先に重みを感じた瞬間に積極的に合わせる・・・
ガシッとハリ掛かりする瞬間が味わえ、釣れたではなく、釣ったを実感できました。

時々、ストロークが長い突っ込みがあるのでマダイを確信し、ドラグ性能を活かした慎重なヤリトリ
にて魚を浮かせました。楽しーい!
最後は水面にポッカリ浮かび上がったのは丸々太った2キロ弱のマダイ。

151115a

無事、タモに収めてよく見ると尾ビレの先端がピーンと伸びていない。
おそらく養殖や海上釣り堀から逃げ出したモノのようだ。

151115-b

それでも自分が垂らしたジグに食ってくれたことに感謝し、きっちり〆てクーラーにしまった。

結局、釣ったマダイはこの1枚のみでしたが、午後から夕方にかけては美しい青空のもとツリイトを
垂らせたので楽しい時間を過ごすことができました。

 

151116-a

釣ったマダイは翌日にポワレを作ってみました。
肉厚だったので料理ビギナーの私には焼き加減が少し難しかったのですが、
皮目はパリッと、身はフワフワ・・・と思いのほか美味しくできました(^0^)/

 

◆今回、使用したタックル&仕掛け類は以下のとおりです。

ロッド: リーディング スリルゲーム 64 M-195

リール: ミリオネア バサラ  200H

ライン: メガセンサー 12ブレイド 1.5号 300メートル

リーダー: ディーフロン船ハリス 3号 4メートル

ルアー: 紅牙 ベイラバーフリー ヘッド 黄金オレンジH 60g

ユニット: 紅牙 タコマラカスユニットSS ミルクイチゴ / オレンジラメ

 

なお、ボートフィッシングにおけるマダイのポイント探しについては以下のサイトにて紹介しています。

魚探メーカー・古野電気 Furuno Style 「マダイを追う vol;.6」 宜しかったらご覧ください。

 

—————————————————————————————-

ライフジャケットを着用し、安全で楽しい釣りを (^o^)/

—————————————————————————————-

20151114  茅ヶ崎沖のアマダイ
20151106  福島県・小名浜沖のアイナメ
2015年11月
20151028  外房・勝浦沖のヒラメ
20151012  平塚沖のアマダイ
20151006  外房・勝浦沖のカマス
2015年10月
20150929  北海道・室蘭沖の根魚五目
20150921  館山沖のカワハギ
20150913  館山沖のオニカサゴ
20150909  南房総沖のイサキ
20150903  北海道遠征(カレイ&ブリ)
2015年09月
20150830  青森 権現崎沖のワラサ
20150823  青森 十三湖沖のワラサ&マダイ
20150806  青森 平舘沖のマダイ
2015年08月
20150723  城ヶ島沖のスルメ
20150713  茅ヶ崎沖のスルメ
20150706  四国のマダイ
2015年07月
20150628  剣崎沖のアジ
20150616  外房のイサキ
20150609  茅ヶ崎沖のシロギス
20150604  明石のタイ&タコ
2015年06月
20150526  館山沖のマゴチ
20150513  剣崎沖のカタクチイワシ
20150512  西伊豆沖のコマセ五目
20150504  平塚沖の2種のキス
2015年05月
20150430  剣崎~城ヶ島沖のアジ
20150428  大ダイに出逢えました!
20150421  ターゲット変更でヤリイカへ
20150413  平塚沖のシロギス
20150408  ボートショー2015
20150407  西伊豆のコマセダイ
20150405  西伊豆の電動タイラバ
2015年04月
20150323  桜鯛を求めて
20150317  春告魚を求めて
20150310  初めまして
2015年03月