小野 信昭の記事一覧

アングラー:小野 信昭


BLOG TOP 小野 信昭の記事一覧
小野 信昭さんの記事
2018.10.05

東京湾のタイラバ

マダイは日本人の文化と最も深い関わりがある魚ではないでしょうか?
姿形も美しいマダイは古くからお祝い事に用いられ、当然のごとく釣り人からも人気が高いターゲットです。
180930-d
各地で様々な釣法が生み出され、今日に続いていますが、今回はラバージグを使ってマダイをねらういわゆるタイラバでの釣行レポートとなります。

 

今回は、「タイラバでは釣ったことがないので教えて!!」というボート仲間からのリクエストが発端です。

彼は一つテンヤ(釣法)ではマダイをたくさん釣ったことがあるものの、タイラバでは結果が出せていない・・・という悩みを抱えていました。
9月中旬、そのリクエストに応えるかたちで彼のボートで東京湾に繰り出しました。

180930-c

観音崎沖の水深50メートル前後の海域に到着後、ボートフィッシングの要(かなめ)となるポイント探しのコツ、ボートの流し方、釣り方・・・などを伝授しながら実釣スタート。
開始から30分ほど経った頃、私のロッドにアタリが届きました。
潮流がやや速かったのでヒヤヒヤしながらのヤリトリとなりましたが、無事3キロ級の本命をゲット。

180930-r

自分でも驚くくらいのナイスタイミングでの本命登場に気分も上々です。

タイラバは海底まで降下させたラバージグを概ね10メートル位まで一定スピードで巻き上げ、再び海底まで降ろし・・・の繰り返しとなります。

基本はシンプルなアクションなのですが、東京湾におけるタイラバは1日やってもアタリがないことも日常茶飯事であり、アタリを捉えることができずに「本当にこんなやり方で釣れるの?」と疑問を感じてしまい、挫折してしまう人も多いのが実状です。

当日も私が釣ったこのマダイ以外からのアタリは来ないような厳しい状況でした。

なので途中、気分転換のために2時間ほどジギングにてタチウオをねらいました。
コチラの釣りでは友人は早々に結果を出せ、「タチウオもねらって釣ったのは今回が初めて!」と本人は大喜び。

180930-q

その後、再びタイラバに挑戦したものの、結局彼にはマダイを釣らせてあげることはできませんでした。申し訳ない!
それでも、「タイラバにてマダイが釣れることを観ることができ、(アタリが少ない釣りだけど)今後は信じて続けられそう!!」と言ってもらえたので、ホッと胸を撫で下ろしました。

釣果料理は、前々日と前日に釣った魚とともにまずは刺し身で食べました。マダイはもう1日寝かせてからの方が良かったかもしれません。

180930-e

翌日にはマダイの塩麹焼き、潮汁、そしてアジの開きとクロムツの塩焼きです。

180930-f

さらに翌日は西京焼きです。

180930-h

塩麹焼きや西京焼きは大ダイが釣れた時にはオススメの料理で、飽きることなく、数日間にわたって食べ続けることができます。美味しいですよ~

 

 

◆今回、使用したタックル&仕掛け類は以下のとおりです。

ロッド: 紅牙X 69XHB

リール: シーボーグ200J -DH

バッテリー: コードレス・スーパーリチウム BM2600

ライン: メガセンサー 12ブレイド 1号 300メートル

リーダー: ディーフロン船ハリス 4号 2メートル

ルアー: 紅牙 ベイラバー オレンジ 120g

 

◆ボートフィッシングにおけるマダイのポイント探しについては以下のサイトにて紹介しています。

魚探メーカー・古野電気 Furuno Style 「魚に逢いたくて」

「マダイを追う vol;.8」  「マダイを追う vol;.7」  「同左 vol;.6」 宜しかったらご覧ください。

—————————————————————————————-

ライフジャケットを着用し、安全で楽しい釣りを (^o^)/

—————————————————————————————-

2018年09月 東京湾タイラバ  新山下LTアジ  館山中深場~深場五目
2018年08月 城ヶ島キハダ・マダイ  八景LTアジ  浦賀アカムツ  磯子LTアジ
2018年07月 観音崎タチ&タイ
2018年06月 木更津キス  南房イサキ  八景マアジ
2018年05月 勝浦タイラバ  館山オニ&アカムツ
2018年03月 城ヶ島アマダイ五目  三浦沖ヤリ&五目
2018年02月 城ヶ島ヤリイカ  東京湾タイラバ  城ヶ島アマダイ
2018年01月 東京湾タイラバ  江の島アマ・オニ  葉山アマダイ  ヒラメ初釣り不発
2017年12月 東京湾マダイ  駿河湾アマダイ 相模湾アマオニ 平塚マダイアマダイ
2017年11月 ハギマスター2017 紅牙タイラバカップin東京湾
2017年10月 岩井アオリイカ 三浦カワハギ
2017年09月 外房・南房カンパチ 館山ライト深場
2017年08月 佐渡島シロギス
2017年07月 三浦アジ 葉山ライトコマセ 富津タチウオ 三浦欲張り釣行 平塚中深場五目
2017年06月 三浦沖のヒラメ
2017年05月 館山キス・マゴチ
2017年04月 三浦沖のムギイカ 西伊豆タイラバ
2017年03月 西伊豆コマセダイ 葉山タイラバ 外房ヒラメ 大磯キンメ 南房総五目 金谷金アジ 女子会 葉山沖
2017年02月 平塚中深場五目 芦名アマ・オニ 剣崎アジ 館山中深場五目
2017年01月 佐島アマ・オニ 館山オニカサゴ 平塚シロギス・アマダイ
2016年12月 駿河湾アマダイ 外房マダイ 東京湾マダイ 平塚沖のアマダイ 葉山アマダイ
2016年11月 外房ヒラマサ 三浦アラ 三浦アオリ ハギマスター 東京湾マダイ 剣崎カワハギ 駿河湾シロアマ
2016年10月 東京湾マダイ  剣崎カワハギ  外房ヤリ・スルメ・鯛
2016年09月 南房・館山の五目 南房総のイサキ 城ヶ島アジ 東京湾マダイ 外房泳がせ釣り 富浦・水中カワハギ
2016年08月 秋田男鹿マダイ 剣崎・水中カワハギ
2016年07月 城ヶ島夏スルメ 東京湾タチウオ 茅ヶ崎沖深場五目
2016年06月 南房イサキ 城ヶ島サビキ釣り 外房マダイ 北陸五目釣り
2016年05月 木更津シロギス 外房ヒラマサ 大磯深場五目 館山キス&ヒラメ 大磯深場五目
2016年04月 南房クロムツ・ヒラメ 平塚~茅ヶ崎シロギス 西伊豆桜鯛
2016年03月 葉山シロギス 西伊豆マダイ
2016年02月 館山クロムツ 外房タイラバ 西伊豆マダイ→イサキ 南房イサキ
2016年01月 外房(小)アラ 平塚アカムツ 外房マダイ→ヒラメ 館山クロムツ 久里浜マダイ
2015年12月 駿河湾白アマ 外房ヒラメ 葉山アマダイ・マダイ 平塚アマダイ 平塚アマダイ 勝浦マダイ→ブリ
2015年11月 富山湾五目 ハギマスター 富津イイダコ 城ヶ島マダイ 茅ヶ崎アマダイ 小名浜アイナメ
2015年10月 外房ヒラメ 平塚アマダイ 外房カマス
2015年09月 北海道 室蘭 根魚  館山カワハギ 館山オニカサゴ 南房総イサキ 北海道(カレイ&ブリ)
2015年08月 青森ワラサ 十三湖ワラサ&マダイ  平舘沖マダイ
2015年07月 城ヶ島スルメ 茅ヶ崎スルメ 四国マダイ
2015年06月 剣崎アジ 外房イサキ 茅ヶ崎シロギス 明石タイ&タコ
2015年05月 館山マゴチ 剣崎カタクチイワシ 西伊豆コマセ五目 平塚キス&ギス
2015年04月 剣崎アジ 西伊豆マダイ 外房ヤリイカ Boat Show 西伊豆マダイ 西伊豆タイラバ 平塚シロギス
2015年03月 桜鯛を求めて 城ヶ島メバル 初めまして