アングラー:


BLOG TOP の記事一覧
さんの記事
2023.12.31

岡山発 OKAYAMA THREAD-SAIL FILEFISH 2023 / 岡山県倉敷市玉島沙美漁港 黒崎観光&エターナル

12月10日、岡山エリアのカワハギ釣りを現地在住カワハギスペシャリスト/古屋さんのアテンドで楽しんできました。

当日は、玉島黒崎沙美漁港/遊漁船黒崎観光さんと遊漁船エターナルさんに関西、岡山、広島のメンバーが分乗。事前情報では、前日トップ釣果は3枚。かなり厳しい状況でのカワハギ釣りと予測しながらの釣行です。

港に到着して乗船。私自身、岡山エリアでのカワハギ釣りは初めてであり、前日の釣果を鑑みて目標釣果を9枚に設定しました。

ポイントに着くまでの時間、関西のカワハギエキスパートである稲見さん、大森さんと情報交換をします。

大森さんは、集寄の釣りに興味を持たれていましたが、前日の状況から稲見さんが得意とするチョイ宙中錘の釣りを終日我慢して通す方が最終的に数を揃えられるのではとアドバイスをしました。

当日のタックルは、

ロッド : 極鋭カワハギ RT AGS N-MC極鋭カワハギ EX AGS LC

リール : ADMIRA 100XHL

ライン : UVF PEデュラセンサーX8+Si2 0.8号

その他 : 快適カワハギピラピラ集寄Rカワハギ船シンカーSK快適船シンカーSN

水深は、25メートル。仕掛けの動きに多少メリハリをつけたいと考え、スタート時のロッドは極鋭カワハギ EX AGS LCをセレクトしました。

仕掛けのセッティングは、私が瀬戸内バージョンの基本としている下画像のパターンです。

仕掛けが着底した後、数種類の誘いを織り混ぜ幅広いレンジを誘ってみますが良い反応がありません。キャストをしても状況に変化がみられないので、ボトムから70センチのレンジをネチネチと攻めるバーチカルの釣りに徹する事としました。

その作戦が当たり、船中ファーストフィッシュを取り込む事が出来ました。

しかし、水温低下の影響か後が続かずポイント移動となりました。活性の低いカワハギへの対応策として、このタイミングでロッドを「極鋭カワハギ RT AGS N-MC」変更をして誘いスピードを更に落とす事を試みます。

針もパワースピード7号から細軸のスピード7号に変更し、吸込み力の弱いカワハギに対応しようとしました。

船中二枚目は、お隣の佐々木さん。釣り方は、同じく底ネチネチ釣法です。

お使いのロッドは、極鋭カワハギ AIR ボトム。現行モデルは、旧モデルと比較してトップからベリーにかけての調子がしなやかになっており扱いやすさが増しています。

西日本におけるどのエリアでもお勧めの調子に仕上がっています。

水温低下の影響で単発のアタリが多いのですが、皆さん順調に枚数を重ねていきます。

当日は、水深30メートル前後のポイントを流す事が多く、最浅部の水深は7メートルでした。海底の状況は、平場が中心で荒い岩礁帯のポイントを流す事も稀にもありました。

今釣行では、環境変化による水温低下の影響から全体的にゲストを含めた魚からのコンタクトは少なめでした。効果的な釣法は、カワハギがエサを見失わない程度のスピードで、ボトムから60センチのレンジをカワハギに必ず巡り合えると信じて丁寧に誘い続ける事が重要だと感じました(基本的に耐えきれず一番最初に脱落するのは私です…😆)。

船中つ抜けは、稲見さんと佐々木さんの二名。トップ釣果は、稲見さんの12枚でした。私は、丁寧な誘いに耐え切れず9枚で終了しました。

水温低下で厳しい状況でしたが、黒崎観光さんとして今シーズン最後のカワハギ出船日を楽しめました。カワハギが好む適正水温の時期であれば、もっと簡単にカワハギが釣れるような気がします。

そして、岡山エリアに初釣行して驚いたのが、各ポイントに集まっているカワハギ遊漁船の多さです。この船数こそが、このエリアでカワハギがよく釣れている証なのだと感じました。カワハギ釣りに興味を持たれた方は、来シーズン是非この釣りに挑戦してみてください。

このエリアでの入門用お勧めタックルは、下記となります。

◆ロッド                      ◉アナリスターカワハギ 82-175-E                            ◉アナリスターカワハギ 91-172-E                              定価 :25,800円

メタリアカワハギ M-175・W                                  ◉メタリアカワハギ S/MH-175・W                          定価 :40,000円

◆リール                      ◉フネX                      定価:12,600円

◆針                        ◉D-MAXカワハギ糸付き30SS スピード7号                  ◉D-MAXカワハギ糸付き30SS パワースピード7.5号

◆岡山エリアで参考となるカワハギ釣り動画      ◉ビギナーからステップアップ❗️船カワハギ攻略 in 瀬戸内

◆釣行日当日の模様                 ◉黒崎観光さんYouTube : 極楽釣動画


【DOCUMENTS 】

⭐︎S-sense Report (対談記事:魚種マーク赤地)

2023年10月 藤原幸:岡山エリアひとつテンヤ真鯛釣り

2023年1月 西村豪太:極鋭エギタコMH-172 DEBUT
2022年8月 西村豪太:2022エギタコパーフェクトセミナー

2022年7月   西村豪太:極鋭エギタコS-176開発秘話

2022年6月   渕上拓矢:広島エリアひとつテンヤ真鯛釣り

2022年5月   清水恭仁:エギタコSタイプ

⭐︎製品インプレッション (魚種マーク白地)

2023年1月   カワハギX、アナリスターカワハギ

2022年4月 極鋭エギタコS-176

2022年1月 極鋭エギタコS-176

2021年2月 アナリスターエギタコMH-175

2020年7月 アナリスターエギタコS-185(広島)

2016年5月 タコX アナリスターエギタコ

⭐︎フィールド

【船タコ】

2023年7月 明石丸松乗合船

2022年7月   明石丸松乗合船

2019年8月 広島遊漁船Credo 明石丸松乗合船

2019年7月 明石丸松乗合船

2018年5月 明石魚英

2017年8月 明石丸松乗合船 明石東田丸

2017年7月 明石丸松乗合船 明石丸松乗合船 明石東田丸

2017年6月 明石丸松乗合船

2016年8月 明石丸松乗合船

2016年7月 明石丸松乗合船

2016年6月 明石丸松乗合船 明石丸松乗合船

2016年5月 明石丸松乗合船 明石魚英

【ひとつテンヤ真鯛】

2023年11月   明石丸松乗合船

2023年10月  広島愛裕南丸

2021年12月  広島愛裕南丸   広島愛裕南丸 広島愛裕南丸

2021年11月  広島愛裕南丸 広島愛裕南丸

2021年7月    広島愛裕南丸

2021年2月    広島慶丸

2019年10月  岡山テンリュウ

2019年6月    広島慶丸

【カワハギ】

2023年12月   岡山遊漁船黒崎観光

2023年11月   広島豊和丸

2023年10月   広島豊和丸

2022年12月   広島慶丸 和歌山三邦丸

2022年11月   和歌山かるも丸

2021年12月   広島慶丸

2020年12月   広島倉橋島

2019年12月   徳島阿南極鋭西日本例会(極鋭四国)

2019年11月   和歌山三邦丸第二回ダイワカワハギパーティー

2018年9月     高知フィッシング今井ロマン号

和歌山三邦丸第一回ダイワカワハギパーティ

2018年6月     和歌山加太カワハギクラブ

2017年12月   和歌山加太カワハギクラブ

2017年10月   2016KANSAI PRIDE FINAL

2017年5月     和歌山加太カワハギクラブ

徳島阿南カワハギ大会

2017年3月     和歌山栖原おいしんぼCUP

2016年10月   2015KANSAI PRIDE FINAL 

2016年9月     和歌山三邦丸 和歌山加太カワハギクラブ

2016年7月     2015KANSAI PRIDE

2016年5月     加太KAWAHAGI FESTA 和歌山かるも丸

【その他魚種】

2020年3月     広島Credヒラメ

2019年7月     島根浜田莉恭丸イカメタル

2018年8月     島根浜田莉恭丸イカメタル

2017年9月     明石丸松乗合船のませ釣り

2016年8月     兵庫みなみ淡路海伸丸落とし込み

⭐︎イベント

2019年2月     フィッシングショー大阪

2018年2月     フィッシングショー大阪