清水 恭仁の記事一覧

アングラー:清水 恭仁


BLOG TOP 清水 恭仁の記事一覧
清水 恭仁さんの記事
2018.02.15

極鋭関西 第一回NEW YEAR MEETING‼️

フィッシングショーへのご来場、ダイワブースでのトークショー応援ありがとうございました。 会場に蛍の光が流れるまで時間を目一杯使い、急いで心斎橋にある極鋭関西新年会場に移動です。 E43D0661-62B2-4F20-B672-2735E18544BE フィッシングショー会場に負けない熱気、総勢58名の方がお集まりくださいました。 私の当初の見込みを大きく超え、窮屈な思いをされた方もたくさんおられたと思います。 申し訳ございません。 E9730F6D-662E-4DE0-8713-3E2050728328 開会のご挨拶から、乾杯へ。

20F486D3-3B54-462A-8546-2A8A5987A4EC

乾杯の音頭は、『大阪湾タチウオKINGバトル』の仕掛け人、可児さんにお願いしました。 508642BA-9605-47B1-BA05-523A60599E2E

歓談が進む中、本日一発目のお楽しみトークショーは、りょうさんこと林良一さんと品田貴行さんによる

極鋭カワハギ AGS EX F1』を使った最速ロッドの使いこなし術。

AB76A1D0-E9AD-46B8-9563-273DEC865637

りょうさんの細かな釣り方に加えて、品田さんの技術的観点からのフォロートーク。

「りょうさんのカワハギトークショーを関西にいながら聞けるなんて‼️」。

そんな感動の声をたくさんいただきました。

ありがとうございます。

続いて、釣人組合/松村計吾さんをMCに、りょうさんと清水を交え『東西船タコ最前線‼️』。

4CDA9151-C444-42AA-8800-4373DA74DB49

東西のポイント差による釣り方の差、フィッシングショー会場で展示されていた『エギタコX』などの話で盛り上がりました。

船タコタックルは、まだまだこれから進化をしていきます。

ご期待ください‼️

トークショーの合間は、ダイワ磯テスターの岡啓太郎 さんの指令で新製品『バトルゲーム アオリワン』の商品説明。

説明員は、井戸さん。ご苦労さまでした‼️

F92708E6-A2CE-4714-8C3A-6033F93536D1

67EC745F-FFAA-4F06-8A0B-3CB1C2280292

そして、以前から思い描いていた私の構想が、やっと一つの形となりました。

関西で人気を誇るテンヤタチウオアングラーと、極鋭関西の交流です。

2017ダイワタチウオパーティ優勝を果たした立野義昭さん、タチウオKINGバトル優勝の辻康雄さん、タチウオKINGバトルファイナリストの山口武久さんと西野英之さん。そこに、ダイワ船ブログでもお馴染みの西村豪太さんを交え、可児宗元さんをMCにタチウオマニアトークショーが炸裂です。

23A32978-19EC-446E-8D3A-87EB6177150A

8A0E81F4-51D9-4DA0-B92F-E33CA72027E8

916609E2-E6B6-47EC-BBE6-22FE568F1B45

EF5EF4DE-8359-4996-9679-EFDECA116B02

E2A3EFA7-1056-4CE0-9B46-9F30A27A45C9

あっという間に時間が過ぎほど、楽しく深いお話を聞かせていただきました。

お薦めタックルは、

ロッド   極鋭 タチウオ テンヤSP

リール   シーボーグ200シリーズ

テンヤ   快適船タチウオテンヤSS

実は、極鋭タチウオテンヤSP持っています。カワハギシーズンと被ってなかなか釣行出来ないけれど、今年は行ってみるかな。

為になる良いお話をたくさん聞かせていただきました。

ありがとうございました。

そして本日の大トリは、宮澤幸則さん、鈴木泰成さん、久松秀文さん。

DKOファイナリストによる、『極鋭カワハギ レッドチューン AGS SF』VS『極鋭カワハギ EX AGS F1』。

その可能性とエリアで活かせる使い方に関するトークショーです。

D90DF8A6-6BF9-4D30-A7D7-BE777B74B572

ほんとにあっという間の三時間でした。

参加していただいた皆さんのご協力で、楽しく過ごせたと感じております。

ありがとうございました。

バタつきっぱなしで、皆さんとゆっくりお話をすることも出来なかったのが心残りです。

また来年、このようなイベントが開催出来ればと考えています。

そして、会場選定打合せにご尽力いただきました山田さん。

ありがとうございました。

81808A2C-340D-4364-9E66-38EF38B9ED27

極鋭カワハギ友の会関西支部としてFacebookグループを立ち上げて二年と五ヶ月。

これを機会に『極鋭関西/KYOKUEI KANSAI WORKS』に名称を変更しました。

カワハギに留まらず、関西エリアで船釣りを楽しむより多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

FF6DC89A-49C8-441A-ACDA-9D88190B11DA

0115C2DA-0F42-4681-BEDC-E065070A98CD

12E0557B-FC01-4928-B280-DE2A9BF4D357

43CE2CB5-EED0-4DA2-8943-9E7D6565B40F

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

5FFE53FB-D2FA-4066-B60A-F9F943A13529

2DE53952-6B94-4F5E-A63F-4B9F4B60629B

40059CCA-E40D-42C3-921C-E6EB3948B1D5

5E09B84E-DD08-4485-94A0-08527BF59030

8C3E308B-C1BD-485C-AA96-5405407B510C

E7D5349F-08C0-4BEE-90CE-C7F2C44A3D44

558816F4-2741-4B7D-990D-A7420609849C

28E8C5D6-2E61-4D66-81AC-D7C77A7046A7

EFBA878E-5720-4DAC-93C4-B2DEC44CC5F0

A8B042BB-2292-41F9-87A6-DC74A3EBE428

BD294265-A759-4E56-8F3D-958CE4E47744

E4549FC4-D342-466F-8722-906F7A64F528

8E2F1E81-21EA-497C-AE10-339272D5D152

C9F43515-713D-4FA9-B6B9-15E44B8F60BA

CEBA5509-497F-4084-82DC-52C82FD1A599

968060EA-7710-4025-8319-D6EF3D7059C8

C547EB80-439C-4D84-8585-C16F2ACC3901

F23A9B63-DAE3-46AD-A0BE-C755ECC8EF7D

E4C5BE1F-8B57-4483-A9C2-3894E4D4B4C5

57830B52-B207-467D-BD27-62589918E8FD

0D273363-3F09-4267-8C2B-4E7B1C37F378

918AE625-D237-4D37-B992-6C8BDB6BD0E6

6765E5E2-C285-4E30-9CB3-48A0A8999C57

3B389976-6DD6-444F-8338-CCAA058ACD3B

2B2F8CEF-6EAE-4341-9B38-57A3D8648DD3

A5802C2A-8AF9-4AAC-BAC7-3EA72D702C64

B3230862-C41A-4F37-97CF-077ED29991E4

B27D4EF0-D6F9-47BE-9AB1-C762F84AE173

6A4E27CD-517C-48B0-ADB3-9DC1CF12BA1C

CF6F3F19-C975-4D63-88B0-D18661AC1299

82927CF5-8D9D-4154-B37B-F972383ED9E8

F4277EE6-6BA0-4322-A624-1DE52C9878B4

FD63754D-08CF-49F2-9952-8ADF70748AA6

962F615E-327E-4A9D-BBA2-DCBA3C6B61FA

 

清水 恭仁さんの記事
2018.02.10

フィッシングショー大阪2018 / エギタコX & NEWスパルタンTW登場‼️

ご無沙汰しております。

今年もフィッシングショー大阪に参加させていただきました。

初日は、宮澤さん、鈴木さんとカワハギトークショー。初の二日間常駐です。

3294014D-CD96-4262-91EA-EAFBD28A27A2

本心を言うと、極度の人見知りにてこのような場があまり得意ではない。

なので、皆さんに救援の告知を行い出来るだけチェーン状態での来場を期待してお待ちしてました。

すると、朝から来てくれる来てくれる。

ほとんど、独りになる時間が無いくらいの救援隊が来てくれました。

C7F491B1-8597-4955-A066-53BDA1048260

加太カワハギクラブでお世話になっている、三邦丸さん。

4B401CE2-5797-4FCC-A557-54A0213BF9D2

175E6E51-B77F-4BF4-BED1-CA4668EDCF8A

6D573ECA-E0F3-4CF6-B1B0-E973348A68AC

97971402-7021-404D-A99D-348ACBCAA154

で、お昼前に東京からりょうさんと大石さんが駆けつけてくれました。

そんな感じで、あっという間にトークショーの時間となります。

トークショー前になると、西日本カワハギフリークがたくさん集まってくれました。

カワハギフリークにl混じり、本業タイル業界からも四名の方の応援来場です。

AE21D974-B738-4FA5-BB1D-FA277C7DAC51

D31FB2EC-E0EA-4ADA-8F8C-42FE068FD9AE

りょうさん、画像お借りします。

5EB9020C-F6DD-4376-A9A4-94945E3F88FB

B8CB79D8-1361-40AA-B517-27370CC08D20

5F94F7C3-5217-4EF5-B6D6-5B81E241F096

1FB3A28B-E9A8-47DC-AF03-5D6D5EE2C5EB

CB8B5D63-88FC-4FDF-9049-E009E2EE77D5

マスター船カワハギなど、多くのMOOKでご一緒させていただいた筧さんと久々に再会。

AEE5E245-EE4C-41E0-8F93-3E29185E955A

同時刻メインステージでは、児島玲子さん、秋丸美帆さん、郷原未来さんのトークショーが開催されています。

E43D0661-62B2-4F20-B672-2735E18544BE

方や、こちらはおっさん三人衆。集客が非常に危ない(ToT)

しかし、おっさんもパワー侮れず‼️

熱気ムンムン‼️

8EF33F1E-EDDB-43E4-9D7F-5B97CDDAC21D

で、小難しいカワハギトークは、プロフェッショナル宮澤さんと鈴木さんにお任せして…

C7CA873E-7E20-4585-A3F9-86AB16EA60BA

得意分野で戦う異端児、タコトーク炸裂‼️

8F8C68DA-B926-4509-803B-953D21791C7F

『エギタコX180』、このロッドは使えますよー‼️

船タコ釣りをこれから始めようとする方には、このしなやか穂先が大きな味方となります。

エギが、海底から離れない絶妙の調子。

また、Xシリーズといえばコストパフォーマンスが高く懐に優しい。

でも、これだけじゃないんです。

あまり書かれる事がないのですが、兵庫県明石では大きく分けて二つの種類の船宿形態があります。

大型乗合船とジギングなどを主とする小型仕立船。

大人数を乗せる大型船と少人数の小型船。大型船と小型船では、船の流し方に大きな差があります。

大人数を乗せる大型船は、おまつりなどのトラブルを避けるために糸を立てるのが基本です。

それに対し小型船は、少人数であり自由度が大きいので大型船ほどシビアに糸を立てにいきません。

錘号数を50号以下に落とす事も多々あります。

そんな状況下で使える、しなやかに動く穂先のロッドが欲しいと感じていました。

アナリスターエギタコ』を更にしなやかに、これが『エギタコX』です。

ガンガンに乗ってくるときは、タコの触りを感じて『メタリアエギタコ』で攻めの釣りを、潮が緩んだり低活性下ではじっくりと『エギタコX』で粘りの釣りを。

498BA0A2-52B7-402D-AC5C-350FB3158279

50号錘と80号錘の乗せた様子。

95BF1F3E-07C9-42E2-9E43-BE9B041B9975

78631617-4645-4A40-8CC5-8320802DEC32

そして、船タコ釣りのリールといえば『スパルタン TW』が更に使いやすくなって登場。

ライトタックル船タコ釣りリールには、強固なボディ剛性が求められます。

軽く強固である事、そしてヨレを防ぐ金属製のリールハンドル。

その総てを満たしたのが、この『スパルタン TW』です。

春が待ち遠しいですね。

E5097A83-E31D-4CFB-BDE4-98CE478A4263

多くのご来場、応援ありがとうございました。

皆さんのおかげで、二日間あっという間に過ぎた感じです。

差し入れもたくさんいただきました、ありがとうござます。

会場で飲んじゃったり食べてしまったのが、画像ありません。ごめんなさい。

60BB4B5F-3B24-4A4D-A6EF-62797CD3A0CE

1D6A7B89-F9BE-4A96-BD6B-6ED4B87C37D0

F904C52A-2B0A-4C87-BB86-387B109A0912

7AEEB563-6F4E-48A5-B3AF-33DFA9ED5336

また次回、機会がございましたら変わらぬ応援宜しくお願い致します。

極鋭関西新年会編に続く…

清水 恭仁さんの記事
2017.12.13

加太カワハギクラブ / 第二回カワハギペアマッチ

今シーズン、好調な釣果が続く和歌山県加太エリアで『加太カワハギクラブ主催カワハギペアマッチ』が開催されました。

加太カワハギクラブ今年最後のイベントでもあり、イベント告知直後から応募殺到で大型船に変更しての開催です。

受付一時間前から早々とメンバーが集まり始め、会場は熱気ムンムン。

釣座抽選が終わり、役員さんの挨拶でイベントスタートがスタートしました。

14133529-6E38-4AE4-8A33-4FB9D6582EDE

親子あり、男女カップルあり、抽選即席カップルあり でポイントに向かいます。

DED92B76-C968-47AD-B9F3-C9DF03948910

76B04383-7FBB-4438-BD4F-A6043EE43164

 

2DC82F4C-A8F2-4A56-A828-C2BA4CAF69AC

4D0046E9-201D-42D8-923E-E53357B98FFC

C8C1F822-B65C-42C4-8B8F-4E6C8C8219C9

CEAD47B7-6E7E-445E-8910-D4512BB8D081

354BDFF3-556F-4C1B-971E-8DACCB86ACB9

 

 

6FA9DD04-7362-4C59-8FA6-24FC7826EF07

68B32DE6-712E-4DA7-98F1-F3B6C505A455

44F92823-47E6-47AE-9069-DED3F2F48C84

今回は、三匹総重量勝負ですので大型カワハギポイントへ向かいます。

ワッペンも交じりますが、今年の加太は全体的に良いサイズが多いですね。

EAB551A0-29DC-4231-A361-B9260AECA24B

3CF2EA02-A0CE-4D7A-BB0C-D96EF04BE357

F05E1EB4-DC3B-4AAD-96E9-8F1FE2734C18

48750B38-0797-431E-8B4A-BE6D4BE9FC79

1BE7967D-C004-48A6-BA9C-200F89742C02

そして、恒例の早掛け大会開催です。

AAD531BF-4106-4125-8B18-EAA5769BBA63

39B7EF9F-4C2E-4B83-B101-766F663413E8

5FB5B568-9FE3-4343-B101-970782BCA39F

7E24CFE1-FEF2-4BCC-948E-57053CDBE99965CE8E6F-25B3-49F2-8F1A-F10EF083CE59

A0E6E44A-F07C-4F99-A4E4-8CA8B5D04E93

当日は、DKO関西東海二次予選と同じタックルを使用しました。

ロッド   極鋭カワハギEX AGS ZERO

リール    エアドレッドチューン100SHーL

ライン    メガセンサー12ブレイド 0.8

その他   快適カワハギピラピラ集寄Rパワースピード7

ワッペンを掛けながらも、みなさん順調にキーパーサイズを揃えていきます。

B9895B1F-49E3-4D77-8D73-253CB23E2A0F

 

C36F3C6D-55DA-4C7E-9F2E-4654966778A9

8973632C-5D37-409B-95BA-C6BB2C03246C

93CE6919-8986-4572-8402-9C76A48D9506

そんな中、ワッペンしか釣れない相方と…

841FA2B2-20D4-49C3-997B-D8635E591344

歩君、たぶん子供さんにも負けてるぞ…

7386D8EF-FD12-46DF-964D-07012BBB0B74

A39BE795-3ABA-47DC-98EB-520CC7E0FBC0

そして、他魚の部がないのに違う魚を釣ってしまう人…

2603729D-C504-4386-9C16-AA4BD1773AA7

後半には、良型ダブルも飛び出して盛り上がります。

EFA6A6B8-7F84-4B43-8415-1FD3B284F650

40554D05-4ECF-4991-BC24-4E75FE54ED20

9A48050B-3977-48E6-A1E5-874BB5D8DD38

心配された天候も問題なく、今年最後の加太加太カワハギクラブイベントを終了しました。

そして、検量して楽しみの表彰式です。

優勝は、稲見さん、森爽やかさんペア‼️

72C6A691-B85F-44FF-AC94-22FED5D66A2A

二位は、変なおじさん 谷口さん、平田さんペア。

21B47516-BBA4-4E53-B958-9F9A5D80FBCB

三位は、岡西さん、河原さんペアでした。

1E0C281E-F881-4AF8-AF24-C6D6C50FD960

50780E3F-7313-4B2B-AC36-429644FFC973

5C133487-395E-4E01-93E3-E711935D2CCA

27F22284-7471-4CF3-A2BE-C83E41552F54

79C47D10-2553-4B9B-AC7E-B61FDE06E060

注目の『GO太♂賞』は、猫本元君に‼️

4AB33B24-36C0-4CC7-990E-E31736F6EF98

こんな感じで、和気あいあいとカワハギ釣りをみんなで楽しみました。

1548AE1C-1E24-4024-9988-E6D410E7C0B5

加太カワハギクラブは、競技性に走ることなくペアマッチや初心者講習会など身近なカワハギ釣りを目指して頑張っています。

また、トーナメンターの方々もたくさん参加してますので、その世界を求めるのであれば得ることも多いと思っています。

知らない人の輪が広がって、自然と仲間が増えていっています。

それと、一番嬉しかったのは若手役員さんが立派に会をまわしていた事です。

秋永さん、小坂さん、お疲れさまでした。

また、今回参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

春のイベントでお会いしたいと思っています。

そして、午後からはこちらのイベントに参加させていただきました。

DBF9992C-C641-40CA-A103-C94497B85BD9

多くの方々が、気軽にカワハギ釣り楽しめる環境を全員で作っていきたいと思っています。

21589424-91D3-4B1A-87D0-FAA36459FAEA

 

清水 恭仁さんの記事
2017.10.12

KAWAHAGI FESTA 2016 KANSAI PRIDE FINAL BATTLE‼️

10月1日、今年も和歌山県加太港/三邦丸さんにて『KAWAHAGI FESTA 2016 KANSAI PRIDE FINAL』が開催されました。

2016シーズンは、関西エリアのみならず新たに四国、中国エリアで開催の二つの大会を交えた全八大会における成績上位者によりFINAL BATTLEが構成されます。

まさしく、西日本カワハギナンバーワンを決定する大会といっても過言がありません

(さらに…)

清水 恭仁さんの記事
2017.09.27

兵庫県明石浦港発 / 小アジ餌のノマセ釣り

タコ釣りが終了し、タチウオ釣りが盛況な明石エリアですが、

この時期大きな潮まわりとなると、小アジ餌のノマセ釣りが行われます。

週末に同僚の希望もあり、青物狙いで『明石浦港/丸松乗合船』さんを訪れました。

丸松乗合船でのノマセ釣りは、『アンダーベイト』と呼ばれるサビキ仕掛けに掛かった小魚をそのまま海底に落として待つ方法ではなく、

浅場で小アジを釣ってストックし、ノマセ釣りのポイントに向かうという釣り方です。

今日は、勝誠君が中乗りで大船長が操船する二人体制で出船しました。 (さらに…)

清水 恭仁さんの記事
2017.08.22

AKASHI TAKO GAME12 / 2017 FINAL GAME‼️

明石船タコ釣りも、八月中旬を過ぎシーズン終盤を迎えようとしています。

お盆明けの8月18日、今シーズン最後の釣行に「明石浦/丸松乗合船」さんを訪れました。

明石エリアの船タコ釣りは、例年七月中旬から八月初旬にかけてピークを迎え、八月中旬を過ぎると徐々に釣果も減少し拾い釣りの様相を示してきます。 (さらに…)

清水 恭仁さんの記事
2017.08.04

AKASHI TAKO GAME11 / BURNING EYES OF YELLOW ‼️

今年も「激アツ爆乗りシーズン」を迎えた、明石沖の船タコ釣り。

7月29日、ダイワSWテスターの吉田匡克さんのお誘いでまたもや『明石/東田丸』さんに釣行をしてきました。

IMG_4817

メンバーは、いつものSW系の方々を予想してましたが、港に到着するとある方と遭遇… (さらに…)

清水 恭仁さんの記事
2017.07.25

AKASHI TAKO GAME10 / D-STYLE OCTOPUS / KYOKUEI WORKS WEST JAPAN

熊本県天草/ふみ丸』さんでの船タコ釣りに引き続き、大分県、福岡県、愛媛県、広島県より『極鋭TEAM RED 』メンバーが、兵庫県明石に集結しました。

前夜はカワハギ談義で熱く盛り上がり、その勢いも衰えぬまま「明石浦/丸松乗合船」さんへ。

以前より九州エリアのカワハギフリークの方々と交流を持ちたいと私自身思っておりしたので、良い機会を作っていただきました。

(さらに…)

清水 恭仁さんの記事
2017.07.19

AKASHI TAKO GAME9 / ABSOLUTE METALLIA EGITAKO / 爆乗警報発令‼️

盛夏、この言葉に似つかわしい季節がやって来ました。

明石船タコ釣りも例年の調子を取り戻し、爆乗りシーズンの到来です。

(さらに…)

清水 恭仁さんの記事
2017.07.06

AKASHI TAKO GAME8 / METALLIA EGITAKO RESTART‼️ / TEAM SALTIGA⁉️

6月23日、大潮のタフコンディションの中での釣行に引き続き、7月1日再度明石タコ釣りにチャレンジしてきました。

(さらに…)

1 / 3123