清水 恭仁の記事一覧

アングラー:清水 恭仁


BLOG TOP 清水 恭仁の記事一覧
清水 恭仁さんの記事
2016.09.21

加太カワハギクラブ始動 / 2016関西カワハギシーズン開幕‼️

9月も中旬を迎え、関西エリア各地で2016年カワハギシーズンが開幕しました。

そして、シーズンインに合わせ春から計画していた『加太カワハギクラブ』が遂に始動です。

このクラブは、競技志向に偏る事なく、初心者の方や『これからカワハギ釣りを始めてみたい』という皆さんにも楽しんでいただけるイベントをこの先企画していきたいと思っています。

今回開催の第一回例会は、今シーズン多くの新商品が発売された『ダイワ2016カワハギニューロッド実釣会』を西村豪太さんをお迎えして、和歌山県加太港/三邦丸さんで開催しました。

当日は、台風の影響で開催が危ぶまれましたが、台風の遅れもあり船宿さんから『出船出来ます‼️』との連絡を受け、前日早掛け大会の景品集めに奔走します。

image  12ブレイド、8ブレイド、チョイ置きキーパー、無料乗船券etcー

image  『これ全部で幾らなん…⁉️』(⌒-⌒; )

そして、早めに港に向かう途中に前も見えないほどの豪雨に遭遇します。

港に着いても雨は収まらず、受付時間を遅らせる事に…

image  もしや、『◯◯の◯は、豪雨の◯』⁉️

出船予定時刻には、雨も小降りとなりウネリの中船はポイントを目指します。

image  こんな天気の中、皆さんすいません…

image  ポイント到着です。

船中、1枚目は❓

image  「AGS RM 最高‼️」大森さん談。

image  「AGS RM ブラザーズ好調‼️」西林さん

このお二方、「極鋭カワハギレッドチューン AGS RM」を発売前から予約するほどの熱の入れようでした。

そして、今回が今シーズン初釣行。シャープな中にも使い易さが向上されており、ムッチャ気に入ったようです。

初参加の柿木さん、理志君にはダイワキャップをプレゼントです‼️

image

もう少しこのポイントで粘りたかったのですが、波が高くなりひと流しでポイントを移動します。

しかし、次のポイントではエサも取られずやみくもに時間だけが過ぎていきます。

ここで船長、『良い反応出てるから鯵に変えるか?それとも波が高いけど最初のポイントに戻るか?』との提案です。

優しい配慮に感謝しつつ、当然釣れる鯵より厳しいカワハギ地獄を選びます。

最初のポイントに戻り釣り再開‼️

ここで、早掛け大会を始めます。弱気になった私は、三回に分ける大会を15本一気にばら撒く作戦に変更しました。 image

しかし、作戦は裏目に出ます。カワハギが、あちこちで釣れてくるのです。

あっと言う間に、早掛け大会終了です。

ここからは、楽しく懇親と豪ちゃんのマンツーマンレクチャーが始まります。

image

 

image

工務店コンビの武田さんと渕上さん。今シーズンは、徳島遠征したいなあ〜

image

井戸さん&永井さん

image 初参加の森澤さん

image  『キャストGO‼️』のカワハギ教室開幕⁉️

image  一番弟子、川合さん‼️

image

石田さんは、「極鋭カワハギAIR AGS1344ー2」を購入して参加です。

加太は、電車での釣行も可能ですから、最高感度の極鋭シリーズ初の2ピースロッド発売はありがたいですよね。

image

 

で、誠ちゃんは遂に…「極鋭カワハギ EX AGS ZERO」までいっちゃいました(;゜0゜)

image 濱中さんは、翌日「ZERO」購入‼️

稲見さんも「ZERO」で加太カワハギGET‼️

image

image

image

海の色は曇ってますけど、笑顔が最高です。いつもありがとうございます‼️

image

 

『加太カワハギクラブ 第一回例会』、何とか無事終了する事が出来ました。

参加していただいた皆さま、ありがとうございます。

そして設立に際して今春よりご協力いただきました、田渕雅生さま、宮澤幸則さま、西村豪太さま、三邦丸さま、

この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

このクラブは、まだ一歩を踏み出したばかりです。この先、立ち止まる事もあるのかもしれません。

でも、目指すところは決まっています。

釣りが上手いとか下手ではなく、仲間が集まって普通にカワハギ釣りを楽しめる場所を作りたいと思っています。

そして、極鋭関西を通してそんな仲間が少しづつですが集まってきています。

カワハギ釣りを始めた頃、いろんな面で支えてくれた人がいました。

今度は、自分が同じように返していく順番が来たのかもしれません。

人見知りで、不得手な事ばかりですが…

周りのメンバーのおかげで、前に進んでいってます。

願うことは、今のような楽しい時間がいつまでも続くこと…

これからもよろしくお願い致します。

image

image

image