清水 恭仁の記事一覧

アングラー:清水 恭仁


BLOG TOP 清水 恭仁の記事一覧
清水 恭仁さんの記事
2018.02.10

フィッシングショー大阪2018 / エギタコX & NEWスパルタンTW登場‼️

ご無沙汰しております。

今年もフィッシングショー大阪に参加させていただきました。

初日は、宮澤さん、鈴木さんとカワハギトークショー。初の二日間常駐です。

3294014D-CD96-4262-91EA-EAFBD28A27A2

本心を言うと、極度の人見知りにてこのような場があまり得意ではない。

なので、皆さんに救援の告知を行い出来るだけチェーン状態での来場を期待してお待ちしてました。

すると、朝から来てくれる来てくれる。

ほとんど、独りになる時間が無いくらいの救援隊が来てくれました。

C7F491B1-8597-4955-A066-53BDA1048260

加太カワハギクラブでお世話になっている、三邦丸さん。

4B401CE2-5797-4FCC-A557-54A0213BF9D2

175E6E51-B77F-4BF4-BED1-CA4668EDCF8A

6D573ECA-E0F3-4CF6-B1B0-E973348A68AC

97971402-7021-404D-A99D-348ACBCAA154

で、お昼前に東京からりょうさんと大石さんが駆けつけてくれました。

そんな感じで、あっという間にトークショーの時間となります。

トークショー前になると、西日本カワハギフリークがたくさん集まってくれました。

カワハギフリークにl混じり、本業タイル業界からも四名の方の応援来場です。

AE21D974-B738-4FA5-BB1D-FA277C7DAC51

D31FB2EC-E0EA-4ADA-8F8C-42FE068FD9AE

りょうさん、画像お借りします。

5EB9020C-F6DD-4376-A9A4-94945E3F88FB

B8CB79D8-1361-40AA-B517-27370CC08D20

5F94F7C3-5217-4EF5-B6D6-5B81E241F096

1FB3A28B-E9A8-47DC-AF03-5D6D5EE2C5EB

CB8B5D63-88FC-4FDF-9049-E009E2EE77D5

マスター船カワハギなど、多くのMOOKでご一緒させていただいた筧さんと久々に再会。

AEE5E245-EE4C-41E0-8F93-3E29185E955A

同時刻メインステージでは、児島玲子さん、秋丸美帆さん、郷原未来さんのトークショーが開催されています。

E43D0661-62B2-4F20-B672-2735E18544BE

方や、こちらはおっさん三人衆。集客が非常に危ない(ToT)

しかし、おっさんもパワー侮れず‼️

熱気ムンムン‼️

8EF33F1E-EDDB-43E4-9D7F-5B97CDDAC21D

で、小難しいカワハギトークは、プロフェッショナル宮澤さんと鈴木さんにお任せして…

C7CA873E-7E20-4585-A3F9-86AB16EA60BA

得意分野で戦う異端児、タコトーク炸裂‼️

8F8C68DA-B926-4509-803B-953D21791C7F

『エギタコX180』、このロッドは使えますよー‼️

船タコ釣りをこれから始めようとする方には、このしなやか穂先が大きな味方となります。

エギが、海底から離れない絶妙の調子。

また、Xシリーズといえばコストパフォーマンスが高く懐に優しい。

でも、これだけじゃないんです。

あまり書かれる事がないのですが、兵庫県明石では大きく分けて二つの種類の船宿形態があります。

大型乗合船とジギングなどを主とする小型仕立船。

大人数を乗せる大型船と少人数の小型船。大型船と小型船では、船の流し方に大きな差があります。

大人数を乗せる大型船は、おまつりなどのトラブルを避けるために糸を立てるのが基本です。

それに対し小型船は、少人数であり自由度が大きいので大型船ほどシビアに糸を立てにいきません。

錘号数を50号以下に落とす事も多々あります。

そんな状況下で使える、しなやかに動く穂先のロッドが欲しいと感じていました。

アナリスターエギタコ』を更にしなやかに、これが『エギタコX』です。

ガンガンに乗ってくるときは、タコの触りを感じて『メタリアエギタコ』で攻めの釣りを、潮が緩んだり低活性下ではじっくりと『エギタコX』で粘りの釣りを。

498BA0A2-52B7-402D-AC5C-350FB3158279

50号錘と80号錘の乗せた様子。

95BF1F3E-07C9-42E2-9E43-BE9B041B9975

78631617-4645-4A40-8CC5-8320802DEC32

そして、船タコ釣りのリールといえば『スパルタン TW』が更に使いやすくなって登場。

ライトタックル船タコ釣りリールには、強固なボディ剛性が求められます。

軽く強固である事、そしてヨレを防ぐ金属製のリールハンドル。

その総てを満たしたのが、この『スパルタン TW』です。

春が待ち遠しいですね。

E5097A83-E31D-4CFB-BDE4-98CE478A4263

多くのご来場、応援ありがとうございました。

皆さんのおかげで、二日間あっという間に過ぎた感じです。

差し入れもたくさんいただきました、ありがとうござます。

会場で飲んじゃったり食べてしまったのが、画像ありません。ごめんなさい。

60BB4B5F-3B24-4A4D-A6EF-62797CD3A0CE

1D6A7B89-F9BE-4A96-BD6B-6ED4B87C37D0

F904C52A-2B0A-4C87-BB86-387B109A0912

7AEEB563-6F4E-48A5-B3AF-33DFA9ED5336

また次回、機会がございましたら変わらぬ応援宜しくお願い致します。

極鋭関西新年会編に続く…