荒井 良乃介の記事一覧

アングラー:荒井 良乃介


BLOG TOP 荒井 良乃介の記事一覧
荒井 良乃介さんの記事
2019.08.12

台風前の剣崎カワハギ

8月11日、またまた久比里・山下丸さんからカワハギに行ってきました!

迫る台風の影響で大きな周期のウネリが入りつつある海況でしたが先週末に比べ、剣崎沖の潮色も澄み、かっ飛ぶような潮も落ち着いてきたという前情報もあったので、期待してスタート!

タックルはレッドチューン AGS VSとアドミラ100XH-Lの組み合わせでした。

A9A99D5C-30EB-46F8-ABAB-85177076A394

剣崎沖は大型が根回りのポイントに居着いている為、ワッペンサイズの回遊のない夏カワハギの場合は特に、浅場で良型の引きを楽しむことが大きな魅力の一つとして挙げられます。

しかし今日は18~20cm程度の2~3年モノの中型ワッペンが多発!?

AD5268A7-5BF0-4499-AB90-9E11573A1352

写真のようなサイズのムズ面白い小さなアタリをゲストを避けつつ狙って掛けに行く面白い展開(^O^)/

久しぶりに熱くなりました♪

根回りのポイントが主体であるため、基本的な『誘い下げ』の動作はより重要なポイントになります!

543EDD62-BBF3-4F4A-AACF-576C58DA40B2

隣に座る父もアタると一瞬でツルテンにされる魚達に翻弄されながらも?本日のアベレージサイズをしっかりキャッチ!

FB2B8998-D782-4532-AFB3-4E7F25FAEF01

久比里のカワハギを知り尽くす内藤さん、EXボトムの柔軟な穂先を活かし、中盤から後半にかけてのラッシュはお見事でした!

456B09D4-C197-47AF-A026-7DE641738974

忘れた頃に大型もアタックしてくるので、針の選択が大事です。

今日はネオフックの4.5号がジャストでハマる場面が何度もありました(^^)

この掛かり方なら絶対にバラしません!

これからの季節は台風の通過による時化などを経て海の状況は変わっていくとは思いますが、今年の剣崎沖は期待できるかもしれません(*^◯^*)