荒井 良乃介の記事一覧

アングラー:荒井 良乃介


BLOG TOP 荒井 良乃介の記事一覧
荒井 良乃介さんの記事
2019.08.06

いよいよ剣崎解禁!連荘釣行!

8月5日・6日と、解禁になった剣崎カワハギを連チャンで楽しんできました!

久比里の山下丸さんに両日お世話になりました。

まずは5日!

剣崎沖は潮が速いポイントが多いので、比較的硬調の竿を用いて仕掛けの操作性を向上させることを考えるのですが、この日の潮はそこまで速い流れではない+産卵前後のデリケートな個体が多いという条件を鑑みて…

D8200E4D-5593-40F3-BDD4-6DD1025157B3

竿:レッドチューンEX AGSボトム

リール:スパルタン RT TW 100XH-L

をチョイス!

この組み合わせが功を奏し、カワハギからのコンタクトを弾いてしまうような事はありませんでした(^^)

最初のコンタクトから穂先の柔らかさを最大限に活かし、じっくりと掛けるタイミングを見極めた結果…

4C356EA4-2188-49E0-AEE5-282746CF7DBD

しっかりと29cmの大型をキャッチできました!!

D093B03B-4BD0-4CD0-AFCA-9A3F6FBC5CDC

ポイントによって潮の速さが異なり、魚がエサを追いきれていないような印象を受けました。

潮が緩く流れる日に当たれば、20枚オーバーも夢ではない!と思えるアタリ数でしたよ(^○^)

続いては6日!

この日はカワハギ釣り初挑戦、中学時代からの友人との釣行♪

0FE621C7-7179-4393-BE74-D43BF06EF183

同年代のカワハギアングラーはいないので、是非彼に楽しさを知ってもらえたらいいなぁと思い、先生役を頑張りました!!

朝イチ1時間半は潮がそこまで速くないような状況が予想できたので、『朝イチ気合い入れて頑張ろう!』と声を掛けていざ実釣開始。

すると開始20分程度で良型キャッチ!

1446F60B-DA46-4DF8-921E-11DF04E0B7E3

小さな前アタリで無理に合わせるのではなく、パワースピードの7.5号をじっくり吸い込ませてフッキングさせるイメージがハマって更にもう1枚!

708ACCD2-592A-48CF-8008-9FE5B395E7BF

決して簡単とは言えない夏カワハギですが、難しい条件の中でバッチリ結果を出してくれました(⌒▽⌒)

カワハギ釣りの楽しさを感じてもらえたようで、『また行きたい!』という一言が聞けて感無量でした!