萱沼 昌樹の記事一覧

アングラー:萱沼 昌樹


BLOG TOP 萱沼 昌樹の記事一覧
萱沼 昌樹さんの記事
2017.09.10

長井カワハギ ~ カワハギミーティング

9月6日、今シーズン初の長井カワハギに漆山港光三丸さんから行ってきました。

光三丸さんでは、通常ヤリイカ乗合で出船中ですが今回はスポットでのカワハギ狙いです。

多くのカワハギフリークが集まり満船!

DSC_4281_R 

6時に出船。

DSC_4286_R

使用タックル 竿 : 極鋭カワハギEX AGS F1 極鋭カワハギRT AGS SF リール:スマックRT 道糸:メガセンサー12ブレイド 1号

針:スピード7.0  スピード7.5 パワースピード7.0 パワーフック4.5

アミノソルト激旨

DSC_4287_R

港前のポイントからスタート。水深10~18m

開始から早潮に苦戦。誘い下げからチョイ宙でアタルものの、魚が追いつけずに食い込めない感じです。底に置かないと食ってきませんでしたが油断すると外道の餌食か根掛と難しかったです。

しばらくして、潮の早くないポイントに移動すると良型中心にポツポツ上りだし良いペースで上がりました。

浅場のカワハギは元気が良く ワンサイズ上かと思うくらい竿をガンガン叩き、水面近くの横走りは最高ですね!

DSC_4289_R

DSC_4301_R

DSC_4290_R

ナイスサイズも上がりました!

DSC_4303_R

DSC_4305_R

一方ワタシは前半にリズムを崩してしまいペースに乗れません。カワハギの3原則を破ってばかりです。「チャンスを逃さない」「針に迷わない」「アタリを貰いに行かない」

掛からないと、どうしても針のせいにしたくなりますよね。そしてアタリがないと、ついつい糸を送り込んでアタリを貰いに行ってチャンスを逃す。分かってはいるけどやってしまう・・・反省です。

合わせのタイミングが悪いのかバラシも多かったので、食い込みを良くするために竿をSFにチェンジ。またスピードでは吐き出され感があり唇に掛かっていることが多く、良型も多かったことからパワーフックの4.5にしたところバラシもなくなり復調することができました。

ポイントによっては、コッパが付いていて熱くなる場面もありました。

DSC_4294_R

21432770_1954942671442535_7112599752600458335_n_R

沖上りの13時までポツポツといった感じですが上がるサイズは良くみなさんも楽しめたと思います。

DSC_4306_R

21371111_1954942704775865_907754041984482254_n_R

結果:船中20枚オーバーは2名。熊野さん23枚

DSC_4291_R

トップ27枚 柏崎さんでした。

DSC_4309_R

ワタシは前半のミスが響いて14枚・・リベンジ頑張ります。

今シーズン初の長井カワハギでしたが良型多く楽しませてくれました。

光三丸さんの今後のカワハギ乗合は、13日㈬、16日㈯、18日㈪を予定しているそうです。

同船の皆さんお疲れ様でした。

雄志船長お世話になりました。

一旦家に帰り、シャワーを浴びてから、カワハギミーティングの会場キャスティング横浜港北店さん向かいました。

到着するとすでに沢山の方が集まっていて宮澤さんと堀江さんのダイワ2017カワハギ新製品のインプレで盛り上がっていました。

DSC_4312_R

到着後ワタシも当日の状況を話させて頂きました。その後、宮澤さんにより「カワハギの3原則」をもとにいろいろ話して頂き、教えたくないことも話してくれ参加して良かったと思います。

最後には、恒例のじゃんけん大会が開催され盛り上がりました。

DSC_4313_R

21462644_1484803368266642_1317693644463305908_n_R

そして高槻さんからキャスティング横浜港北店さんで9月16日に開催されるタチウオミーティングの告知がありました!

DSC_4316_R

tpc38337-main_R