萱沼 昌樹の記事一覧

アングラー:萱沼 昌樹


BLOG TOP 萱沼 昌樹の記事一覧
萱沼 昌樹さんの記事
2017.08.02

剱崎沖解禁カワハギ仕立 山天丸さんより

8月1日の剱崎沖解禁カワハギ仕立てに山天丸さんの幹事で参加してきました。

宮澤さんと林さんからステッカー、野々宮さんからはお菓子を提供して頂いたので、参加賞に使わせてもらいました。

ありがとうございます。ワタシのステッカーもオマケで・・・

DSC_4108_R

 

DSC_4109_R

受付をしていたので他の船宿のみなさんにご挨拶できず済みませんでした。

7時30分出船。準備のできた船から平作川を下っていきます。

DSC_4113_R

DSC_4114_R

4船が久里浜港に集結してから林さんの挨拶でスタート♪

DSC_4117_R

一路剱崎沖を目指します。

レンタルタックルに極鋭カワハギEX AGS F1アナリスターカワハギを用意して順番に使って頂きました。

使用タックル

ワタシの竿も皆さんに使って頂いたので、竿は自分の手に馴染んだ極鋭カワハギRT AGSボトム リール:スマック100SH-L

ライン:メガセンサー12ブレイド1号 針:スピード7.5、Pスピード7.5 ワンタッチシンカーロック 快適シンカーSK

現場でアサリの調整に重宝していたアミノソルトに追加アイテムとしてアミノソルト激旨が登場です。

ニオイ成分のアミノ酸に旨味成分イノシン酸がプラスされ、ダブル効果でよりカワハギを寄せると思われます。

ちょっと味見をしましたが美味いです笑

DSC_4111_R

ポイント到着。間口漁港前の浅場からスタート。カワハギの活性はあまり良くないようです。みなさん真剣モード!

DSC_4150_R

外道はあまり煩くなく、当たれば良型カワハギが船中ポツポツ上がり始めます!

DSC_4121_R

DSC_4123_R

DSC_4135_R

DSC_4138_R

DSC_4137_R

DSC_4134_R

DSC_4139_R

ワタシも何枚かゲットでしました。竿一本分から誘い下げていき、チョイ宙で仕掛けを揺すりアピールしてからゼロテンでアタリ待ち、ティップに出るフワフワというアタリで掛けました。オモリを底に置きっぱなしにすると極端にアタリが少なく、根掛かりやオマツリの原因になるので必ずアタリがなかったら一度オモリをきって根歩きさせる様に心掛けました。

DSC_4151_R

少しずつ沖目に移動していくと30cmオーバーのデカハギが顔を出し始めます。

ナイスサイズの連発に船中大盛り上がり!

DSC_4125_R

DSC_4132_R

DSC_4130_R

DSC_4128_R

ゼロテンで掛ける人や集器の釣で掛ける人、様々スタイルで釣られていましたね。

しばらくすると、アタリが少なくなり、外道が煩くなります。そんな中、キャストで広範囲を探り、着底と同時に仕掛けを竿2本分くらい跳ね上げ、テンションホールからゼロテンの繰り返しでポツポツ拾えました。快適シンカーSKを使用しましたが仕掛けが安定して扱いやすかったです。

DSC_4107_R

お昼頃からは、少し活性が上がったようで、連チャンやダブルなどもありました。

DSC_4141_R

DSC_4147_R

DSC_4145_R

DSC_4124_R

DSC_4153_R

なかなか調子が出なかった方には、針の選定や釣り方のアドバイスをさせて頂くと直ぐに釣れて良かったです。

ラスト1時間前には、再び浅場に移動しました。すると33センチのデカハギ登場!

DSC_4156_R

その他にも良型が何枚か上り、14時30分の沖上り。

宿に戻り、雨が降ってきたので、簡単に挨拶させて頂き、大物賞の発表をしました。

大物賞は33センチを釣った豊田さんと32センチを釣った工藤さんです。

極鋭友の会ステッカー大を贈呈させて頂きました。おめでとうございます!

数は、ワタシが18枚でトップでした。

心配された雨も一日もって良かったです。

剣崎解禁に相応しく大型多数!

30cmオーバーが船中7枚も出ました。デカハギの引きは最高!

やっぱりカワハギ釣りは楽しいですね。今シーズンも存分にカワハギ釣り楽しみましょう。