渡辺 太吾の記事一覧

アングラー:渡辺 太吾


BLOG TOP 渡辺 太吾の記事一覧
渡辺 太吾さんの記事
2019.07.08

マルイカ2日目

前日の

【だいちゃんと一緒にマルイカ釣りをしましょう会】連休をとっていたのですが前日の北風強風とゆっくりするつもりが

急遽連チャンで小見山丸さんにお邪魔してきました

当日も北東強風………

出船して佐島付近の風がすこーしよけれる場所からスタートしましたが7時半過ぎまで5杯と反応も少なかったようですその後南下して城ヶ島方面へ

風波はあるものの連チャンスタート!

水深は50~60㍍前後で当日はイカのサイズも良く楽しめました

スッテは平均上から下まで乗りましたよ~

波の影響かバラシがすごく多い

課題の残る1日でした…

次回の釣行までに改善イメージを膨らませておきます(笑)

まだまだマルイカ釣り楽しめそうですね~是非お出掛けください


竿:極鋭マルイカ EX F

リール:エアドレッドチューン

PE:8ブレイド06

スッテ:いつも通りです(笑)

オモリ:タングステン50号

渡辺 太吾さんの記事
2019.07.07

みなさんと一緒にマルイカ釣りしてきました~

マルイカ釣りもいよいよ終盤戦でしょうか??今日は小見山丸さんより【だいちゃんとマルイカ釣りを一緒にしましょう会】を開催していただきました慣れない方には横について自分なりのマルイカ釣りを説明させていただき手慣れた方にはお互いの釣り方を見せあったり朝から北風が吹くマルイカ日和でないにも関わらず、みなさん最後まで頑張っていただきました。今日釣果に恵まれなかった方も次回のマルイカ釣りに少しでも参考にしていただければ幸いです自分なりにもかなり収穫のある1日となりましたあらためてマルイカ釣りの深さを学べましたご参加頂いたみなさま至らぬ点もあったとおもいますまた機会がありましたらよろしくお願い致します

渡辺 太吾さんの記事
2019.07.02

松輪からマルイカ

好調が続いていますマルイカ

7月に入りようやくマルイカ船をだした松輪 成銀丸さんから行ってきました~

雨予報の初出船でしたが6人のお客さんがマルイカを求め5時30分の出船です

スッテはいつも通りです(笑)

ポイントは港をでて5分の水深30㍍からスタート

いきなり穂先がぐにゃんぐにゃんに動きます

朝イチからこれは素晴らしい触りだなあと…一時間で30杯✨

その後、まさかの反応なくなり

6時半から11時半まで0……

ラスト1時間でしたが

諸磯方面に移動、すごい船団になってましたが、どの船も釣れているようで反応を見つけてからは連チャンで乗りました

サイズは中から小サイズ

今日のアタリスッテは上の3本ばっかりでした~浮いていたのでしょうかね

まだまだ楽しめそうですね~

成銀丸さん7月いっぱい出船するそうですよ~


竿:極鋭マルイカ EX F

リール:エアドレッドチューン

PE:06

オモリ:タングステン40

渡辺 太吾さんの記事
2019.06.13

速い潮との闘い

最近はシロギス、アカハタ釣りに行ってまして

数日ぶりのマルイカ釣りに……

長井 小見山丸さんにDAIWAワカサギブロガーの鈴木さんと一緒に行ってきました

6時出船で港前から捜索も見当たらず小網代付近の45㍍からスタート

本日もいつもと変わらずこのスッテ

場所も変わらず…… 今日は平均的に下の方のスッテに乗ってました

午前中はポツポツ連チャンし数を増やせました

途中11時くらいから速い潮がきて、さわりもなくなってしまいました

10時半から終わりまで二時間半で8杯のみで終了しました

速い潮がなければ(笑)

速い潮がきてから船中おまつり多発で船長さんも忙しく走り回ってくれました

速い潮のときは左右の人の糸をよく確認して、落下させてる人とマルイカを掛けて巻いてる人、隣同士声を掛け合うことでおまつりを軽減できるとおもいますよ~

船長さま

また画像頂きます


竿:極鋭マルイカ EX F

リール:スティーズ A TW1016H

オモリ:タングステン40号

スッテ:MDスッテ 6本 間隔97㌢

渡辺 太吾さんの記事
2019.06.07

伊東アカハタからの茅ヶ崎シロギス

連日マルイカは各地絶好調の釣果がでていますね~しかしながら私の好きな釣りもひそかに開幕していたのです……

先日 伊東港 達丸さんから今が旬のアカハタ、カサゴ釣りに行ってきました

5時半出船で赤沢方面まで走ります

船長も気合い十分です

水深25㍍からスタートいきなり1投目

35㌢げっとです~

当日の仕掛け図です

ハリスは4~5号がおすすめです

餌が底に着いたらトントンと

オモリは底を着くくらいをキープし

ゴツゴツ岩場なのでこまめに底を取り直すのがコツです

アタリがあっても食い込むまで我慢!

逆に待ちすぎると餌だけサヨウナラ~

アカハタは掛けた瞬間に根に走ります一気に巻いて根から離します、その駆け引きがなんとも…

当日は6目釣れました

アカハタ、かさご、めばる、べら、オニかさご………………うつぼ(笑)

リリース含めアカハタ、カサゴで40匹弱でした。なるべく小さいアカハタ、かさごはリリースをして、また大きくなってから釣ってあげてくださいネ

次の日は起きれたら釣りに行こうかなあと……目が覚めたら5時でした…この時間から行ける釣りものを検索…

そうだ!シロギスにと先日行った金沢八景の船宿さんは木曜日お休みだったので

ちがさき丸さんへ行ってみることにしました、当日急に決めたので船宿さんへ直接行き予約なしで大丈夫ですか?と

予約なしで大丈夫ですと。とてもご親切に対応していただきました。

相模湾でのシロギスは初めてなので色々釣り方を聞き出船です

先日の東京湾では胴突仕掛けでしたが相模湾は天秤釣りが良いとのことで

ポイントは港前15㍍1投目アタリなく仕掛けを回収しましたが天秤の上に仕掛けが絡まり…これではアタリませんね…気を取り直し2投…3投…仕掛け絡まります(笑)なにが悪いのかわからず…結局投げ方と仕掛けの長さを短くして絡みは減りましたが…お隣で釣りをしていた社長の娘さんは私の倍以上釣られてました(笑)

本日の…仕掛けロスト25(笑)シロギス釣果23(笑)勉強し直します……

———————————————————–

アカハタ

竿:極鋭ゲーム82 MH-157

リール:スパルタン

PE:1.5号

シロギス

竿:極鋭キス 82 H-175

リール:セオリー2508PE-DH

渡辺 太吾さんの記事
2019.06.01

初の釣り物に挑戦

いままで防波堤でのちょい投げではやったことはありますが

船に乗ってのシロギス釣りは初めてやりました

と。言うわけで金沢八景 弁天屋さんに午前シロギスに行ってきました

この釣りを勉強したく、DAIWAの田渕さんにご一緒していただきました

タックルはスピニングリールに胴突仕掛けの2本針

シロギスと言えば天秤仕掛けを想像していましたが、今は胴突仕掛けも主流となっているそうです

7:15出船、ポイントは中ノ瀬18㍍前後

1投目!なんとなんとダブルでシロギス!たぶんアタリがわからず2匹ついてしまった感じです(笑)

型も20㌢前後でよく引きます

田渕さん!なんとサメ……

ぼくにも60㌢ほどのが掛かり引き味楽しめました(笑)

数ヶ所ポイント移動し飽きることなく釣れていました

非常に楽しくまた来週行きます(笑)シロギス釣りにはまりました……

——————————————————-

竿:極鋭MC160

リール:セオリー2508PE-DH

仕掛け:胴突2本針

オモリ:15号

渡辺 太吾さんの記事
2019.05.23

時化後のノリノリ?

台風並の爆風がすぎ2日がたち

長井 小見山さんに時化後のノリノリを期待してマルイカ釣りに行ってきました

6時の出船で海上は凪ぎの快晴

今日のスタメンはこちらです

右から上になります

結果から言うと朝から乗っていたのは上から2番目赤帽ピンクでした

途中、赤帽ピンクを今年発売のピンク/白夜光にかえても、やはり乗っていました、今日はなぜかギョクロの乗りがいまいちでした

ピンクが好調な1日だったようですね

このように日によりだいぶスッテに差が出ていますので各色あったほうが

色々なシチュエーションに対応できるとおもいます。

釣りの方は

朝イチは佐島前の40メートルからのスタート、1投目から触りありです

朝のうちはムギイカ多めです

しだいにマルイカも顔を出してきますが小さいサイズで難しいですね…

その後、少し深くなり60メートルまで捜索に

1日触りあり楽しめました

たくさんのイカちゃんが楽しませてくれました

マルイカの下には極小サイズのムギイカがたっぷりと

今年発売の船ハリスFX

マルイカ釣りにもおすすめですよ

私も愛用しています

柔らかめの糸でかなり扱いやすいです


竿:極鋭マルイカ EX F

リール:エアドレッドチューン

PE:8ブレイド0.8号

オモリ:タングステン40号と50号

スッテ:DAIWA MDスッテ 6本

渡辺 太吾さんの記事
2019.05.21

超浅場ライトなアジ釣り

先日

横浜 山下橋にある黒川本家さんに

LTアジ釣りに行ってきました

LT=ライト(水深も浅くオモリも軽い)

平日にも関わらずたくさんのお客さんがいらっしゃいました

さすが人気の釣りものです

ポイントは南本牧付近の水深10㍍~15㍍

このLTアジ釣りですが

簡単のようですが実は棚取りが非常に肝心で棚が違うと全然釣れないときもあります。そのため水深カウンター付きのリールは非常に重宝します

1日飽きることなく釣れて楽しめました✨


竿:極鋭M-175

リール:スパルタン

ビシ:40号

渡辺 太吾さんの記事
2019.05.21

ウネリのなかのマルイカ

先日

小湊 小沢丸さんにマルイカ釣りに行ってきました~

座席はくじ引きで決めます

14人で席は右の前から4番後ろからも4番の真ん中です

前日まで荒れていたようですが当日は陸から見る限り凪??に見えました

が…出船したら、まさかの大ウネリです…真ん中の席で良かったと

とりあえずアネロンを追加し2個とコーラをイッキ飲み+梅干しを食べました

都市伝説かもしれませんが船酔いには梅干しとコーラが良いとか(笑)

乗り物に弱い方、是非お試しください(笑)

ポイントは港前60㍍~80㍍

ウネリの影響でなかなか触りとれず難しい状況でした

船中こんなサイズも‼️

(御本人様に了承頂き写真使わせて頂いてます)これをダブルで掛けてました

ポツポツと釣れて

船酔いダウンせず1日やれました

ウネリがとれて凪ぎればまだまだ楽しめそうですね


竿:極鋭マルイカ EX F

リール:エアドレッドチューン

PE:8ブレイド0.8

オモリ:タングステン50号

スッテ:DAIWA MDスッテ 6本

幹糸:3.5号

渡辺 太吾さんの記事
2019.05.16

ムギイカのちマルイカ

お久しぶりです(笑)

海釣りさぼってました…

釣りはやってましたょ

ワカサギですが(笑)

てな訳で久々マルイカ釣りに行ってきました

連日好調の長井 小見山丸さんにお邪魔してきました

出船は6時ですが、気合い入りすぎ2時についてしまいました……

席は右ミヨシ

本日のスタメンはこちら↑

モザイクかかってるスッテは

来年以降に発売されるかも??のスッテになります

特に真ん中のスッテは今日は良く乗りました、是非発売していただきたいなあと(笑)

ポイントは長井沖45㍍からスタートです

1投目から触りあり

朝のうちはムギイカ多目でした

9時くらいから少し渋くなり走ってる時間も長くなってきましたが

そこは流石の小見山船長ラストの流しまで釣らせてもらえました

後半はマルイカばかりでした

水深40㍍~60㍍とだいぶ浅くなってきました

ムギイカ混じりで1日楽しめました

是非、マルイカ釣りお出掛けしてみては


竿:極鋭マルイカ EX F

リール:エアドレッドチューン

オモリ:タングステン50号

スッテ:DAIWA MDスッテ6本

幹糸:3.5

1 / 212