高槻 慧の記事一覧

アングラー:高槻 慧


BLOG TOP 高槻 慧の記事一覧
高槻 慧さんの記事
2017.08.09

イカメタル遠征in金沢!2日間夜イカを楽しむ!

8/4(金)〜5(土)は石川県金沢市へイカメタル遠征!

(連休後、体調を崩してしまいアップが遅れてしまいました…体調管理も気をつけねば…)

Facebook釣り仲間の大島さん主催の「落武者・友の会 presents 金沢弁慶ツアー 2017」は今年で3年目の遠征イベント、毎年人数が増え今年は30人超え3隻仕立てと大所帯です!

関東からイカフリークの皆さんが集まる毎年恒例のこのイベント、今年もお誘いいただきタイミングばっちり合い、初金沢、初イカメタルを堪能してきました。

 

8/3(木)のDYFC船釣りスクールin平和島のお手伝いが終了後、SFA大島くんと深夜11時頃出発。

深夜発ということでスイスイ、道中6時間ほどで早朝に到着し、昼過ぎまで仮眠…

その後宮澤さんと合流してフィッシャーズ金沢店さんへ!

IMG_7142

関東ではなかなか揃えづらいイカメタル製品がばっちり揃っていて、足りなかったものや欲しかったアイテムを現地調達!

関東からの遠征組の皆さんにも会って、早めについて現地の釣具屋さん巡りをするのはやはりお決まりのパターンですね。

村岡店長、お世話になりました!

 

集合は17:00、金沢港に皆さん大集合です!

メンツはまるで関東にいるようですが、ここは金沢!皆さんイカフリークですね〜♪

20664138_n

 

金曜日はブルーマリンさん、DENTETSUさん、そして私が乗船したひまわり号さんの3隻で18:00過ぎに出船!

航程40分程度でしょうか、19時前頃にポイントに到着して、パラシュートアンカーを打ってからのスタート。

IMG_7150

 

暗くなって作業灯から集魚灯に変わってベイトが集まってきてからが勝負ですが、スタート当初はまだまだ夕暮れ時。

でも早速!設楽さんにヒット!金沢のイカってだけでかなりテンションが上がります!

IMG_7153

 

暗くなってからはバタバタバタ釣れ出してと早速群れが入ってきたようです!

大竹さんにナイスサイズ!この後も続々と釣れ出します!

IMG_7157

 

初イカメタルということで、メタルスッテやエギもしっかり準備してきました!

今年発売されたばかりのエメラルダス イカメタルスッテ TG SS!

38g(10号)、56g(15号)、75g(20号)を定番カラーとケイムラカラーで準備、この日は15号をメインに使いましたが、潮も速くなくアタリ重視で10号でも全然使えましたよ!

そして同じく今年発売のエメラルダス イカメタル エギ / イカメタル エギ RVは夜光-赤白と夜光-赤緑の定番カラー。

リグはオバマリグのショートタイプ、と教科書通り揃えたてのピカピカの一年生です!w

でも、コレだけ持っていけば仕掛け類は完璧、とてもお手軽!こんなところにもイカメタルの魅力があるように感じました。

FullSizeRender

 

水深は60mほど、周りがバタバタと釣れ始めた頃はまだ反応はボトム付近だったようで、私にも60mで「モワッ」と沈むアタリが!

これがイカメタルのアタリなんですね!

ビシっとフッキングしてみると「ドスンッ!」とイカが乗る心地よい感触が♪

初金沢、初イカメタルでのケンサキイカをゲット!

底付近で何杯か拾っていると…「上の方にも反応出だしたよ」とのアナウンスが!

ベイトが20〜40mに集まっているようで、その上の10〜20mラインでアタリ活発!

 

時には…スルスル〜と投入していると15mでラインが止まってフケた!?

慌てて巻いてみるとドスーン!!!と重〜い感触が!

フォール中にダブル♪こんなこともしばしばあるくらいの入れ乗りのチャンスタイムを楽しめましたよ♪

IMG_7189

 

角さんにナイスサイズ!このサイズを求めて皆さん金沢まで来ちゃうんですね♪

毎年恒例のイベントになっていることに納得、イカフリークなら一度は体験してみたくなりますね。

IMG_7165

 

中盤からは色々な層でアタリが出るテクニカルな展開に!

15m前後の浅ダナや40m前後、底付近の60mでもイカはまんべんなくいるようで、広く探るも良し、タナ決め打ちで狙うも良しの展開。

お隣のSFA大島くんも浅ダナ狙いで連チャン!そしてダブルも!

IMG_7163

沼津の夜イカ(マルもヤリもスルメも)に通っていて、イカメタルやブランコ、もちろん浮きスッテ直結の釣りも大得意な大島くん。

そこで、ここぞというタイミングで大島くんは夜イカ用浮きスッテの直結仕掛けでチャレンジ!すると…「アタリますよ!」からの連チャン連チャン!

私も直結を試してみるもアタらず…原因はスッテのサイズ、30mmや35mmの小さなスッテはやはり夜はボリューム不足。

大きめの70や80サイズに入れ替えてみると…アタリ活発で私も連チャン!

「潮が緩いこと」と「スッテは夜光で大きいサイズなこと」であれば、成立するようです。

船長も浮きスッテ直結の釣りに興味津々のようで、試してみると面白いことが分かりましたよ!

※今回は仕立て船で仕掛け類の制限が無かったので試させてもらいました。イカメタルオンリーなど船のレギュレーションをしっかりご確認下さい。

 

終盤はポツポツと拾う展開で11:00頃沖上がり。

釣果は10杯弱〜トップは40杯強ほど、それでもチャンスタイムの入れ乗りを堪能できて、タナ探しとアクションが難しいテクニカルな展開も楽しめて、金沢イカメタルの初日は大満足で終了しました。

 

帰港後、深夜は金沢市内で反省会、翌日の2日目に備えて朝まで?情報交換と釣り談義に華が咲きました。

市内のホテルで昼までしっかり体を休めて…最終日の2日目スタート!

まずはまたまた釣具屋巡りへ、下の写真はフィッシャーズ金沢店さんにあったイカメタル遊漁船一覧、福井や上越にも行ってみたいですね!

IMG_7192

 

最終日は新西号さんにお世話になり、12名を乗せて出船。

土曜日ということもあってか漁火がいたる所に!(写真はほんの一部)

イカメタルシーンが盛り上がっていることを感じさせます!

IMG_7168

 

19:00時頃スタート、船中ポツポツと釣れ始めていよいよチャンスタイムか!?

という時に良型のダブルが♪ガツン、ドスン、グイグイ、ブシャー!これは今日も楽しくなりそうだ!

IMG_7193

 

…と行きたいところだったのですが!?

この後はイカのご機嫌悪く、前日から一変、難しい状況でした…

それでも時々回ってくるアタリに集中!船中ポツポツと上がっていきます。

IMG_7169

IMG_7172

 

でも釣る人は釣る!

八木さんはボトム付近に狙いを絞ってまた1杯また1杯と取っていきます!

IMG_7183

 

橋本さんはダブル連チャン&ポツポツの中でもコンスタントに上げていました!

ボトムネチネチの釣り方、参考になりました!

IMG_7173

 

お隣の宮澤さんにヒット!

こちらはイカメタル専用のエメラルダス AGS イカメタルN66XULB IM、「乗せ」モデルで気持ちよく曲がっていてめちゃくちゃ楽しそうでした!

穂先のカラーも夜仕様でとても見やすそうでしたよ!

IMG_7174

 

エメラルダス イカメタルスッテ で良型ゲットです!

最終日はなかなか渋い状況でしたが、こんなナイスサイズも混じって楽しく終えることが出来ました!

IMG_7177

 

初イカメタルを体験してみて、思ったこと。

それは「噂通りの超楽しい釣り」ということ!

タナをみんな探して共有し合い、シャクリ/フォール/ステイを織り交ぜたそれぞれのアクションで競い、ドスンもあればモワッもあるアタリを掛けていく!

ハマってしまうのは当たり前ですね!

お作法はなんとなく学べたので、イカメタルの出来るフィールドに今後は積極的に遊びに行きたいですね!

もちろんこの毎年恒例の金沢遠征も、来年も楽しみにしています♪

 

同船の皆様、お疲れ様でした!

ひまわり号さん、ブルーマリンさん、DENTETSUさん、新西丸さん、そして幹事の大島さん、大変お世話になりました。