鈴木 泰成の記事一覧

アングラー:鈴木 泰成


BLOG TOP 鈴木 泰成の記事一覧
鈴木 泰成さんの記事
2018.05.14

伊勢湾の真鯛?・ワラサをリーディングで♪

伊勢湾口部  伊良湖水道では、イワシや小サバが居座っており、それらを餌とする真鯛・ワラサ・ヒラメ・サワラなどが好調に釣れています!

真鯛!ワラサ!私も釣りたい!!と、リーディングを携え行って参りました♪

お世話になったのは、愛知県 師崎港 としかず釣船 高進丸さん

 

IMG_3569

IMG_3571

 

荒井船長に乗せていただきました。

IMG_3580

 

中乗りは亮太くん。

 

IMG_3579

 

目的の魚は大きいですが、竿とリールは小型・軽量のセットで!!

 

竿は、リーディング73-185MT  リールは、シーボーグ200J

 

IMG_3573

 

バッテリーは、大容量のスーパーリチウム11000WP

 

IMG_3572

 

これも便利♪

 

IMG_3575

 

 

5時30分、伊勢湾口部を目指して出港です♪

 

IMG_3578

 

ポイントまでは30分程で到着し、まずは餌となるイワシ・小鯖を一日分釣ります。

 

IMG_3581

 

コマセ無しの追っかけ釣りですが、船長の指示棚5m~10mでゾロゾロっと鈴なりに釣れてきます♪

 

IMG_3583

 

マイワシ、ウルメイワシ、カタクチイワシ、小鯖で生け簀はすぐに満タン♪

小魚大好きの私は、今晩の自分のエサ(食料)にバケツ一杯も頂いちゃいましたwww

 

IMG_3584

 

さて、いよいよ泳がせ釣りのスタートです!!

 

IMG_3587

 

お隣の 一色さんは、リーディングスリルゲーム と シーボーグ300Jのセットでやる気満々です♪

 

IMG_3585

 

仕掛けはハリス8号、シングルフック+トリプルフックのヒラメ仕掛けでスタートしました。

ポイントの水深は30m~60mの駆け上がり。流す方向によって深くなったり浅くなったりします。

第一投目は水深60m。船長の指示は、50m~40m。ベイト反応は40mから上にあります。

まず、着底したら1m程上げ、ヒラメの様子を窺い、徐々に上へ棚を探ります!

ふと左を見ると、私の左隣の方竿が叩くように曲がり込んでいます!!

第一投目から幸先よく綺麗な真鯛をゲット!

50mで止めておいたら食ってきたそうで、私も50m辺りを重点的に探りますが、一向に当たりません(汗)

エサはまだ動いているので、再度底から探りなおそうと着底させて1m上げると、ククッと当たりがあり「来い!来い!」と念じますが・・・。

上げてみるとかじられていました(涙)

 

IMG_3588

 

気を取り直し、再度底を狙ってみると、また同じようにかじられました(涙)

「この下手くそーー」と自分を責めて、凝りもせず底を狙ってみると、先程とは違うピクピクする当たり!!

聞き上げるように合わせると、魚の引きが伝わって来ます♪

ん~ん、いい曲がり♪

 

IMG_3590

 

上がってきたのはイネゴチ!

 

 

IMG_3591

 

ようやく魚の顔を見れてホッとしましたwww

 

10時40分頃に潮変わりにを迎えると、雨が強く降り出しましたが、いつ来るか分からないチャンスに備えて、活きのいい餌に付け替えながら探り続けました。

 

すると、浅場の30mで船長が良い反応を当ててくれて「今、青物出てきてるよ!しっかり誘ってください!」のアナウンス!!

このチャンスを逃すまいと、棚の上まで誘い上げてはフォール・誘い上げてはフォールを繰り返していると、フォール中に一気にラインが走りました!!

 

IMG_3592

 

この引き、この曲がり、たまりません♪

よく見ると後ろで一色さんがピースしてますねwww

 

IMG_3594

 

上がってきたのは70cmのワラサ!

嬉しい一本です♪

 

IMG_3598

 

その後も、もう一本!あと一枚!と頑張りましたが、当たりなく12時30分に納竿となりました。

 

帰港後にパシャリ!(としかず釣船HPより)

 

IMG_3601

 

当日は活性が低かったようですが、船長と道具に助けられ、とりあえず一本獲れてよかったです♪

次こそ大真鯛!! また折を見て挑戦したいと思います♪

としかず釣船様、同船の皆様、楽しい一日をありがとうございました。

 

IMG_3600