萱沼 昌樹の記事一覧

アングラー:萱沼 昌樹


BLOG TOP 萱沼 昌樹の記事一覧
萱沼 昌樹さんの記事
2019.04.26

三浦半島エリアの春アオリ

4月22日、佐島マリーナのレンタルボートで、今シーズン初のボートエギングに行ってきました。

今シーズンは、まだ陸っぱりも行けていないので状況が掴めていません。ちょっと不安を抱えて5時過ぎに出船。

190422-051201_R

横田キャプテン頼みです。

190422-051227_R

先ずは、近場のポイントをキャスティングでチェックして行きます。かなりの澄み潮で水深15mほどまで海底が見える状況。

あまり良いコンディションではありません。

何投かしていると出井さんに300gほどの小型が乗りました。

190422-052732_R

しばらく続けるも追加なし。

今度は、20m前後のポイントをティップランでチェックしていきます。細かく筋を変えてチェックするも触りがありませんでした。

ここでティップには見切りをつけ、昨シーズン調子の良かった葉山エリアに大きく移動しました。

移動して直ぐワタシに800gくらいのが乗ります。

190422-063809_R

これを皮切りに2時間ほどで船中15杯。全員が型を見ました。

サイズもマズマズでキロアップが数杯。重量感ある心地よい引きが楽しかったです。

190422-074321_R

190422-083018_R

出井さんの上げたアオリは、ナイスサイズの1500g

190422-074900_R

アタリが落ち着いたところで、逗子エリアへ移動。

水深をいろいろ変えてチェックしていきます。アオリが居そうな雰囲気は感じられたものの、残念ながら潮が流れなくてイカのスイッチが入らないような状況で吸盤のみ・・・

1時間ほど粘りましたが結果が出ないので再び葉山エリアに戻りました。

移動して直ぐに仲里さんに乗ります。

そこから風で船の向きが変わったためトモの二人にアタリ集中しました。

190422-104621_R

190422-102551_R

190422-104311_R

わかっていても、こんな時は焦っちゃいますよね・・・ チャンスが来るまで我慢と自分に言い聞かせていました 笑

そんな中、操船の傍らに竿を出した横田キャプテン。ハイ!すぐに結果だしちゃうところは流石です!

190422-111059_R

190422-111123_R

再び朝やったエリアに戻ってくるとゆっくりワタシの方向に流れています。チャンス到来!

先ず仲里さんが乗せます。

190422-111649_R

その後、ワタシにもアタリがありアワセを入れと少しドラグ出て、まあまあのストローク。

上がったのは1300gのメスでした。

そこから小移動のたびに追加できて4連発!チャンスをものにできて良かったです。

 

190422-113211_R

横田キャプテンに4杯目を生簀に入れて貰ったら・・・惨劇 すみませんでした。

190422-121313_R

 

終盤戦に入り、ダブルヒット!

190422-123143_R

前半苦戦していた増澤さんもラストには連発して全員納得の内容で沖上がりを迎えました。

190422-124940_R

傾向としては、キャストして2~3シャクリ目で乗ることが多かったです。澄潮のため船に近いところは、アオリが警戒していて乗らないような感じでした。

結果:船中34杯 300g~1500g ワタシは10杯 500g~1300gでした。

画像は釣果の一部。早めにあがってしまったものをクーラーから出し忘れました。

190422-132510_R

今シーズンも三浦半島エリアの春アオリ楽しめそうです!

横田キャプテン今回も楽しい釣行ありがとうございました。