萱沼 昌樹の記事一覧

アングラー:萱沼 昌樹


BLOG TOP 萱沼 昌樹の記事一覧
萱沼 昌樹さんの記事
2018.03.26

長井からヤリ・スルメ

3月25日、田渕さんと村上キャプテンと一緒に光三丸さんからヤリ・スルメに行ってきました。

DSC_5944_R

当日は、多くのイカ釣りフリークが集合して満船での出船です。

DSC_5942_R

近場の長井沖からスタート。直結12本で挑みます。

開始からすぐに船中で上がるものの、全員にいきわたる勢いはなくポツポツといった感じです。スルメ主体にヤリイカは混じる程度でした。

DSC_5962_R

ワタシに最初の触りがあったのは1時間くらい経過してから。2杯掛で上がってきたので、これからと意気込みましたが後が続かず。

DSC_5951_R

その後、単発で2杯追加。10時ごろから城ケ島沖をチェックしたのち、大きく南下して洲崎沖に移動。移動の最中は大好きな沖干しを作りました。

1522041218275_R

DSC_5958_R

洲崎沖到着すると、多くの船で船団ができています。

DSC_5969_R

最初の流しからアタリがあり、良型のヤリイカが上がりました。

DSC_5968_R

DSC_5978_R

DSC_5974_R

中には多点で掛ける方も!

DSC_5965_R

しかし、しばらくするとアタリも落ち着いてしまいます。船長も一生懸命に反応にあててくれましたが盛り上がりなく沖上がりとなりました。

結果:船中1~12杯 渋い中、全員が型をみれて良かったです。ワタシは、スルメ4ヤリ3でした。

残念ながらイカのご機嫌は良くありませんでしたが、天候にも恵まれ、ワイワイやりながらの釣りは楽しかったです。

田渕さんには、細かいところまで教えて頂き感謝です。

田渕さん、村上キャプテン、ご同船のみなさんお疲れ様でした!

雄志船長、女将さんお世話になりました。

DSC_5981_R

タックルデータ

竿:極鋭ヤリイカ 91 MH-175 AGS リール:シーボーグリミテッド300J-L コード:スーパーAIRコード

ライン:UVFメガセンサー12ブレイドEX+Si 3号400m 

バッテリー:スーパーリチウム 11000WP-C 投入器:ダイワイカヅノ投入器 イカ角:MDスティックミラー

 

今回、初めて極鋭ヤリイカ 91 MH-175 AGSを使用しましたがシャクリやすく、目感度はもちろん、触る前の違和感も察知してくれて、非常にアタリが取りやすく、掛けるのが楽しい竿でした。

DSC_5948_R

 

スーパーAIRコード ずっと愛用していますが標準コードの約半分の125gと軽量で快適に楽しめます。一度使ったら戻れません。

DSC_5952_R