高槻 慧の記事一覧

アングラー:高槻 慧


BLOG TOP 高槻 慧の記事一覧
高槻 慧さんの記事
2019.05.28

「船ブラ」で楽しむ南房アカハタ調査!

5/26(日)は午前のイサキ船から、午後は引き続き信栄丸さんからアカハタ狙いの根魚五目へ!

SFA大島くんと私と常連さん2名を乗せて出船です。

※信栄丸さんでアカハタ五目をご希望の方は船長に要相談です。

 

ポイントは港前から始まりアカハタが釣れた実績のあるポイントをいくつか周ります。

水深も15mと浅いところもあれば、20mラインや30mラインなど様々。

どこも根っこ周りで、アカハタがいそうな雰囲気ムンムンです!

 

今回の釣り方はSFA大島くん考案の「船ブラ」

この釣り方の詳細は5/15発売のつり丸6月1日発売号にも詳細が記載されているのですが、簡単に言うと「ブラクリ仕掛けをキャストして広範囲に探る釣り方」

IMG_1721

誘導テンヤや餌テキサスリグとも呼べそうな釣り方ですが、特徴やメリットはこちら↓

・仕掛けは6〜12号中通しナツメオモリ、ハリはムツバリを使う誘導仕掛け

・エサはサバやコノシロの切り身

・テンヤ竿などスピニングタックルを使用

・がっつりキャスティングして広範囲に探る

・シャクリからのカーブフォールで誘い、ゼロテンでしっかり食わせる

・オモリが軽く根掛かりづらいハリなので根回りをタイトに攻められる

・簡単な仕掛け、タックルなので手軽

という感じで、湾フグやカワハギのキャスティング釣法に近いイメージなので、これ系の釣りが好きな人はハマること間違いなし!

興味がある方は是非チェックしてみてください。

IMG_1617

IMG_1616

 

早速この釣り方でまずはカサゴ!

深場だとウッカリカサゴ、浅場だとカサゴといった感じで水深によって種類が変わりますね。

IMG_1716

 

私もカサゴを何個か取った後、カーブフォール中のアタリをしっかり送ってゼロテンで食い込ませた後にフッキング!

上がってきたのは真っ赤な本命アカハタ!

IMG_1737

IMG_1726

 

起伏の激しいまさにアカハタがいそうなポイントだったので、その後ももう1尾小型のアカハタGET。

その後に大島くんにも大きく首を振る本命だろう引きが!

上がってきたのは良型アカハタ!伊東豆で楽しんでいたこの釣り、南房でもこのサイズが上がるというのは嬉しいですね。

恐らくこのサイズもたくさん、もっと大きいサイズももちろんいるんでしょうし、南房のこれからのハタゲームに期待が持てます。

IMG_1735(1)

 

潮が効かなくなってきた中盤から後半にかけては良さそうなポイントでもアタリはなく…

やはり根魚は潮の影響がもろに出てしまうようです。

最後に向かったポイントでは少し潮が効き始めたこともあって、カサゴが連発。

お隣の常連さんには良型アカハタが2尾連チャンと、更にポテンシャルを感じたところでタイムオーバー。

 

これから夏にかけて水温が上がりベイトが入ってくるともっと釣れると思いますし、これはまた試しに行かないとです。

松井船長からは「アカハタは始めたばかりでポイント見つけたいから興味のある方は連絡してください」とのこと。

興味のある方は是非!情報提供もいただければと思います。

 

信栄丸さん、1日お付き合いいただきありがとうございました!