西村 豪太の記事一覧

アングラー:西村 豪太


BLOG TOP 西村 豪太の記事一覧
西村 豪太さんの記事
2017.11.02

バリバリの竹岡沖 カワハギ攻略!

10/27(金)に金沢八景 一ノ瀬丸さんから好調キープの竹岡沖にカワハギ狙いで釣行してきました!

なんといっても今回はメンバーが超豪華!!

DKO関東二次予選も全船トップ釣果でノリノリ宮澤師匠、DKO四連覇とかもはや意味不明w萱沼テスター、元祖三原則の品田君です!

無駄にレベルの高いメンバーでの釣行となりましたw

 

 

当日はDKO二次予選の前日ということもあり、周りの船宿さんもカワハギ船が大人気!

出船前に顔なじみのメンバーともご挨拶です!

(増澤さん、朝から変態爆発ですねw)

IMG_7123

 

船数もおおく朝から賑わいをみせる一ノ瀬丸さん!

我々もサクサクと準備をすませて一路竹岡沖にGOでした!

IMG_7126

 

さてさて、この日のタックルです!

 

 

ロッド極鋭カワハギRT ボトム 

→この日は浮気せず、ボトムで一日通しての釣りとなりました。

独特のボトム調子、まさにオールラウンダーですね。

穂先も安定しており扱いやすさと汎用性は抜群です!

 

 

リール : スティーズSV TW 1016XHL

→キャスティング釣法用に初導入!

反省点はハンドルとノブを交換しないとしんどいことですw

次回までに改善します

 

ライン : メガセンサー12ブレイド 0.8号200m

 

仕掛け : カワハギ幹糸仕掛けのMVを手直しした半手作りしかけ

 

針 : D-MAXカワハギ糸付徳用SS スピード7.0 フック4.0 を併用

 

その他 : 快適カワハギピラピラ集寄R M2枚

 快適カワハギヒラヒラスカート 極細

快適船シンカーS30号

 ワンタッチシンカーⅢ

IMG_7136

 

 

締め塩:アミノソルト & アミノソルト激旨

→遅れましたが今回からアミノソルト激旨を導入!

多忙すぎてあさりを剥く時間もなく、船宿様が用意いただいた冷凍を使用しましたが、

オレンジカラーが映えてまるで剥きたて(風)でしたw

アミノソルトと併用してしっかりと締めて使用しましたが、

オレンジで本人も釣れる気になれるいいアイテムですね!

IMG_7127 IMG_7134

 

 

さて、ポイントは水深20~25mの平場です。

台風21号の後ということもありどうかな、と思っていましたが朝一からバリバリ!

特に宮澤師匠がぶっちぎりで飛ばしています!

一流しで15匹とまさに爆釣!!!

(この時点で私は10枚、いきなり千切られましたwww)

IMG_7154

 

小一時間経ち活性が落ち着いてくると次は萱沼さんが一人入れ食いです!

萱沼さんの横で釣らせていただきましたが、

「そりゃ四連覇するわ!」

と肌身で感じることができました!

IMG_7158

 

なんとか品田君と一緒に二人に置いていかれまいと奮起しますw

仲のよいメンバーだけにワイワイガヤガヤの「舌戦」も繰り広げられました!

(写真に他意はありません、あくまで参考資料ですw)

IMG_7171

 

私は魚影が濃いのか、アワセが遅いのかダブルを連発!!

この日は合計5回もダブルがありましたよ!!!

恐るべし、竹岡沖!

IMG_7170 IMG_7168

 

 

途中30~40mの深場にも行ってみましたがどのポイントでもカワハギが顔を出してくれ、

今年のカワハギの魚影の濃さを感じました!

今後のシーズンも間違いなく楽しめますね!!!

IMG_7142

 

実はこの日はいつもの「目感度」重視の釣りは封印。

テンションを穂先にかけての「手感度」の釣りを展開しました!

特に横におられる萱沼さんの釣りを盗み見ながらやってみましたw

もちろん一朝一夕で手に入れられる技術ではありませんが、それなりの釣果も得られ、

今後も機会があれば試してみようと思える釣法でした!

ちなみに下の写真は普段の穂先テンションと今回の穂先テンションです、伝わるかな?

IMG_7162 IMG_7164

 

 

この日はたっぷりと3時近くまでカワハギに没頭!

ちなみに尾数は別として途中までトップだった萱沼さんをかわして、宮澤師匠が僅差でトップになりました!

 

DKO予選のころはワッペンだったカワハギも少しずつ大きくなってきています!

帰宅後カワハギをさばくとしっかりと肝も入り、今後は食味のほうも期待できますね!

帰ってすぐ、次はいついけるかな???と今から手帳とにらめっこが続いておりますw

IMG_7151