西村 豪太の記事一覧

アングラー:西村 豪太


BLOG TOP 西村 豪太の記事一覧
西村 豪太さんの記事
2019.01.08

意外な初釣り 船からのグレフカセ釣り!

あけましておめでとうございます!

IMG_6175

2019年の一発目、今年の初釣りに1/3に行ってきました。

 

年末年始は関西の地元に帰省中ということもあり、普段なかなか行かない磯釣りに行こうと計画していました。

天気も何とか大丈夫そうだと判断し、前日の1/2に馴染みの渡船屋さんに連絡すると

「ごめんなさい、渡船は1/4からスタートなんです」

といわれてしまい、まさかの宙ぶらりん状態w

ガーン・・・泣

 

道具も磯フカセタックルしか持っていなかったので諦めようかと思っていましたが、フェイスブックで秋にライト落とし込みのロケをさせて頂いた純栄丸さんが、船からのグレフカセ釣りに出船している記事を目にしてすぐに船長に連絡、空いているということで急遽出撃してきました!

IMG_6202

 

この船からのグレフカセ、なかなか船師にはなじみのない釣りかと思いますが、まさに名前の通りの釣りなんです!

通常のフカセタックルを使用して(5.3mの磯竿、LBリール、2Bの円錐ウキ)、ポイントの潮上にアンカーした船からグレを狙います。

普通の磯釣りは足場は固定され、潮や状況にアジャストした仕掛けや技術でグレを狙いますが、船から狙う性質上、確実に潮上に位置取ることができるため、磯釣りと比べると圧倒的に簡単で釣果に恵まれやすい釣りであるといえます。

 

さて、6時集合でポイントに出発、20分ほどでポイントに到着しました。

あたりはまだ暗い中ですが、早速ポイントの潮上にアンカリング、釣りをスタートします。

IMG_6148

タックルは

リール:トーナメントISO 競技LBD

ロッド:DXR1.5-53

道糸:アストロン磯ガンマ1500 2号

ハリス:タフロンZα 2号2ヒロ

ウキ:B

ハリ:サクサスグレ パワースピード5号

です。

IMG_6153

 

通常のグレ釣りはポイントを見極め、そこに仕掛けとコマセを打ち込み流し込んでいきますが、船からの場合はその必要はなく、足元にコマセと仕掛けを入れて潮に流し込んでいきます。

簡単ですねw

IMG_6150 IMG_6151

 

そうこうしているうちに日の出の時間です。

もう1月も3日ですが自身の初日の出ですから手を合わせておきましたw

IMG_6181

 

コマセが利いてくるまでしばらく時間はかかりましたが、しばらくすると手元まで伝わるアタリがあり、上がってきたのは30cmほどのイサキです。

本命ではないものの、おいしい魚ですのでもちろんキープ!

 

その後もウキ止めを動かして棚を探っていくとウキを押さえ込んでいくアタリがありました。

アワセを入れると本命らしい重量感、楽しみながらやりとりして上がってきたのは35cmほどの本命グレです!

IMG_6184

 

その後もアタリが続き、はじめは3ヒロ半ほどだった棚も最後は2ヒロちょいまで上がって楽しむことができました。

最大はこの40cm!

IMG_6192

 

他にもゲストのサンノジやウスバハギもw

IMG_6188 IMG_6189

 

個人的には船釣りはもちろん、磯釣りも大好きな釣りのひとつです。

まさにその2つの釣りのハイブリットな釣りであるこの釣り。

IMG_6196

 

新年早々、両方の釣りを楽しむことができ、満足しながら帰路につくことができました!

西村 豪太さんの記事
2018.12.30

釣り納め! やっぱりテンヤタチウオでしょ!

前日のマダイロケに続いて12/26は来年発売となるタチウオムック本のロケで谷川港 春日丸さんからテンヤタチウオに出撃してきました!

メンバーはタチウオマニアの山口さん、前日から残留して自主参加の郷原テスター、さらに今年もキングバトル決勝にも参加された西野さんの豪華メンバーです!

秋のシーズンからバクバクが続いている大阪湾のタチウオですから「ドラゴンが釣りたい!」と欲張りながらの出船ですw

IMG_6023

 

ですが、直前からお腹、じゃなくて釣果が急降下 汗w

山口さんの話では2日前は5匹だったそうです!

や、やばいwww

とはいえこの最強メンバーですし、個人的には春日丸のあやか船長と相性○なので「あくまで目標はドラゴン!」と出船しました!

 

タックルは以下の通りです!

 

ロッド : ひ・み・つ!

 

リール : ひ・み・つ!

バッテリー : スーパーリチウム11000

 

道糸 : メガセンサー12ブレイドEX +Si 2号-300m

 

リーダー : Dフロン船ハリス 7号-1ヒロ

 

テンヤ : 快適船タチウオテンヤSS 40号

 

さて、ポイントは大型狙いということで洲本沖です。

不安でしたが、一発目からアタリがありました!

期待を裏切りませんねw

 

水深は70mほどですが、アタリは35mとめっちゃ浅いですね。

おそらく夜明け前後で魚が沈んでいないのと、大潮でにごりがあるからかと思います。

 

一発でフッキングするとなかなかの引き!

上げてみるといきなり111cmとまぁまぁ良い型!

いきなり1匹目で仕事ほぼ終了となりましたw

IMG_6089

 

ちなみにこの日もいつも通りジャーク&スローで狙っていきます。

棚が浅いためジャークはハーフピッチ、スローも1~3と遅めで攻略していきます。

その後ぽつぽつアタリはありますが、なかなかにごりも厳しくなったため小島沖に移動です。

 

するとこれまでの苦戦がウソのようにアタリまくり!

IMG_6038

2人でダブルヒットは当たり前!

IMG_6041 IMG_6033

1人でダブルヒットする持ってる人までいる始末ですw

IMG_6053

 

取材ということでニューアイテムがいっぱいあり、なかなか忙しい釣りになりましたが釣果もよく最高のロケになりました!

来シーズンはこんなタックルでテンヤタチウオができるかと思うと今から楽しみでなりません!

私もダイワもテンヤタチウオに本気ですよ!

乞うご期待です!

IMG_6055 HNSN2103

西村 豪太さんの記事
2018.12.28

メデタイ正月マダイを狙いに鳴門で瀬戸内タイサビキ!

12/25に正月用のタイを釣りに、、、もとい、釣場速報さんの取材で鳴門のマダイをサビキで狙って参りました。

写真は鳴門大橋のご来光です!

IMG_5984

年内最後のGOGOコンビ、郷原テスターとご一緒でした。

期せずしてこの日はクリスマス、リアルクリスマスツリーになりましたねw

IMG_5977

 

船宿は鳴門のはらまる水産様で、初めてお伺いする船宿さんです。

明石や小豆島では何度かありますが、鳴門では初めてとなるタイサビキゲームにワクワクしながらの出船となりました!

ちなみに鳴門大橋を下から見るとこんな感じw

IMG_5993 IMG_5989

 

実はタックルがフィッシングショーでお披露目となる未公開製品ですのでタックル紹介ができませんが、仕掛けは仲良くさせて頂いているアシスト工房 和田さんのオススメ仕掛けでチャレンジです。

さすが明石エリアの職人が作る仕掛けだけあってめちゃくちゃ使いやすかったですよ!

IMG_5980 IMG_5994

ちなみに8~11mと仕掛けが長いので、マグネットはマストアイテムです。

オモリは40号でした。

 

さて出船して 10分くらいでポイントに到着、水深は30~50mです。

IMG_6092

この釣りは仕掛けは長くて難しいイメージがあるかもしれませんが、釣りはめちゃくちゃ簡単です。

基本は底まで仕掛けを落としてゆっくり巻く、だけですから!

釣果の差は仕掛けやビニールのカラーのチョイスと巻き上げスピードの調整です。

ちなみに電動リールだと巻き上げの再現性も高く、次の魚をおかわりしやすいので手巻きと両方持参されることをオススメしますよー。

ちなみに当日はシーボーグ200Jで「9」のスピードが大当たりでした!

 

あとダブル狙いもできることからドラグはユルユルをオススメです。

さらにはフッキングは忘れたころにするぐらいの気持ちでいいと思います。

アタリがあっても無視、穂先が入っても無視、走り出しても無視、それが止まったくらいのタイミングで乗せるくらいでいいと思いますw

まぁここまでくるとアワセいらないような気もしますがw

 

 

当日の模様はロケのため詳しい内容はお見せできませんが、最新のタックルが鳴門エリアのマダイにマッチして最高のロケになりました!

IMG_5998

 

 

もちろん郷原さんもバッチリ!、、、といいたいのですが、慣れない釣りに苦戦されていました汗

それでも最後はゲットでロケ成立です!

IMG_6005 IMG_6004

 

リール、ロッドともに期待にこたえるタックルになっていますので1/ 25発売の釣場速報さんをチェックして下さいね!

フィッシングショーでもご覧になれると思いますので、ぜひダイワブースに遊びに来て下さい!

IMG_6010 IMG_6014

西村 豪太さんの記事
2018.12.15

ベストシーズン!大阪湾テンヤタチウオ!

シーズン開幕直後は釣果が厳しく、盛り上がりが危ぶまれていた大阪湾のテンヤタチウオですがここにきて50,60あたり前の釣果となりベストシーズンに突入しております!

そんな盛り上がりを見せる大阪湾テンヤタチウオを山口さんと一緒に楽しんできました!

本当はこの日の翌日に予定していたのですが、天候不良で中止が危ぶまれたため、一日前倒してチャレンジ、ゆっくり10時出船とさせていただきました!

船宿様は岡田浦港の湊丸さん、山口さんのホームグラウンドです!

IMG_5679

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2018.12.13

初挑戦!松山沖タチウオイベント!

12月初旬にずっと行きたかった船宿様のひとつである黒岩フィッシングサービス様のタチウオ講習会イベントに講師として参戦させていただきました!

通称松山沖といわれるこのエリアは古くからタチウオが楽しまれているエリアで、特にここ数年はテンヤタチウオが盛んになっているエリアでもあります。

この日は同じく講師としてyoutubeでもおなじみ植田さんと、GOGO郷原テスターとご一緒させていただきました。

IMG_5614

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2018.12.07

冷静と情熱の落とし込み遠征!

11月末にずっと行きたかった九州 小倉に落とし込みに行ってまいりました!

関西を中心に落とし込みは楽しんできましたが、ベストシーズンの九州にいけるチャンスは初めてということでわくわくしながら飛行機に乗りました!

目指すはヒラマサに大ヒラメ、高級根魚の舞い踊りですw

 

前日にはポイント本店様によって甲斐店長とご挨拶!

ちなみに9割くらいテンヤタチウオのお話でしたw

IMG_5490

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2018.12.05

今年も大盛況 2018カワハギ米杯!

11月末に行われたカワハギの祭典!2018カワハギ新米杯に選手&MCとして参加させていただきました!

関東を中心に広いエリアから、またメーカーの垣根も越えてカワハギ大好きな人が大集合する大規模イベントです!

IMG_5251

 

今期も360名を越えるカワハギフリークが集合、合計2600キロ!の新米を取り合いました!

過去は100人程度だった大会のイメージもありますが、毎年増えている気もします・・・w

IMG_5256

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2018.12.04

激アツ! 茨城エギタコ つり情報ロケ!

11月中旬につり情報さんの特集取材でエギタコに行ってきました!

本来はシーズンはずれですが、初挑戦となる茨城エリアではこのシーズンに渡りと呼ばれる大型マダコが釣れているということで直撃です!

IMG_5122

夏には同誌で東京湾エギタコサミットとして、エギタコにまじめなメーカーが集まってロケをやりましたが、今回も同じ企画の第二段となりました。

ダイワからは関東のエギタコといえばこの方林テスターと私が参戦です!

IMG_5129

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2018.12.03

サンスポ主催!タチウオ甲子園 船部門 幅の部 決勝大会!

11月11日に加太 三邦丸さんで行われたサンスポ主催 第一回タチウオ甲子園 船部門 幅の部 決勝大会にダイワチームのリーダーとして参加してきました!

この大会は今年が初開催となる大会で、釣ったタチウオの幅で勝負をするという面白い大会です。

しかもチームごとに戦うということで、ヤマシタチーム、ハヤブサチームと対戦することとなりました!

(ちなみに私はチームリーダーで除外ですが、参加選手は個人賞もあります)

IMG_4996

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2018.11.27

初チャレンジ!大分テンヤタチウオ!

11月初旬に、ずーーーーーーーと! 行きたかった大分のテンヤタチウオにカタログロケ、動画ロケ、某社来期出版本の三本立てでチャレンジしてきました!

メンバーは今年からテンヤタチウオ絶賛ハマリ中の高槻テスターとご当地郷原テスターと別府 そうや丸さんから出船です。

そうや丸さんは船も2艘あり、船長も(強面ですが)めっちゃ親切丁寧で最高の船宿さんでしたよ!

IMG_4882

 

このエリアのテンヤタチウオは豊後水道がポイントですが、このエリアの魅力は何と言ってもドラゴンタチウオ!

指10本の夢のサイズ、シェンロン様が潜むエリアとして有名です!

とはいえタックルは関西と同様です。

違いといえばテンヤが50号ぐらいですね!

 

さて、今回はタックルをはじめ来期に向けて見せれない商品ばかりで、ぜんぜん写真がないためブログアップも困る有様です。

写真もNG、内容もNG、釣果もNGw

うーん、書くことがないwww

 

果たしてどんなタチウオ様が釣れたのか、フィッシングショーで公開となると思いますのでご期待ください!

大分、また行きたい!

IMG_4884

1 / 1112345...10...最後 »