西村 豪太の記事一覧

アングラー:西村 豪太


BLOG TOP 西村 豪太の記事一覧
西村 豪太さんの記事
2017.11.21

アマダイ&ティップラン 贅沢仕立リレー船!

11月17日(金)に なんとも豪華な「アマダイ&ティップラン」で長井港 龍義丸さんから仲良しメンバーにて仕立リレー船を楽しんで参りました!

この日は6時に集合ということで4時前に自宅を出発、途中コンビニと餌屋さんにピットインして6時前に現場入りです。

この時期はホントに明るくなるのが遅いですね、出船前でも薄暗くてまだまだこんな感じ、明るくなって出船という感じでした。

IMG_7451

 

仕立てということで船席じゃんけん、幸先よく勝利し左舷艫に席を構えました。

IMG_7455

 

さてちゃちゃっと着替え、積み込みを済ませて早速アマダイに向かいます!

まずはアマダイのタックルのご紹介!

ロッド①:極鋭GEAR M-205AGS

→唯一無二のギア調子、負荷に応じて8:2~6:4まで自在に調子を替えるロッドです!

アマダイは操作性とやり取りの柔軟さの両方が求められますが、この竿はその相反する機能を叶えてくれるロッドですね!

この後でストーリーで出てきますが、今回のMVPロッドです!

IMG_7472

 

ロッド②:極鋭GAME 73 MH193AGS

→GEARより更に軽量なGAMEシリーズ。

今回はライトでの釣りでしたのでこちらでも余裕の対応でした!

SMTで感度もよく、アマダイのような探り系の釣りからライトなコマセ系まで何でも1本で対応可能です!

シャクリ釣りならこういったライトなタックルがオススメです!

今回わたしはMHを使用しましたが、個人的にはMでも十分な気がします。

IMG_7469

 

リール : シーボーグ200J-L

→ アマダイといえば100m近い水深でもやりますが、シーボーグのおかげで大変楽をさせていただきましたw

いくらライトアマダイとはいえ、やっぱりハンドル150回近く巻くのは辛いですし、200番クラスのライトさであれば感度面も十分通用します!

ってかもう電動じゃないと嫌です!!www

IMG_7473

 

バッテリー : スーパーリチウム11000

→ロングターミナル搭載で1台を2人で使用、通称「ラブラブ使い」も可能ですよ!

今回はタックル2本出ししましたが、1本の11000から電源を使用しました。

ちなみに200クラス2台で1日使用してもランプは一ヶ減るだけ、さすがの大容量ですね!

写真みたいに端子にコードを掛けると、不意なコードはずれを防止できて便利ですよ!

IMG_7587

 

道糸 : メガセンサー12ブレイド 2号-300m

 

天秤 : 快適天秤マルチ1.6-300

 

オモリ : 快適船シンカーS 50号 パール/夜行

     ドラゴンシンカーTG 50号

IMG_7586

 

さて、港を出港して30分ほどでポイントに到着です。

水深は80mほど、今回は仕立てということで贅沢に2本出しでの釣りとなります!

IMG_7579

 

ライトな極鋭ゲーム73は手持ちメインのシャクリ釣り、誘って掛ける釣りがメインです!

シャクリ釣りとは錘を底から50センチ~1mきって、10~15回錘が跳ねない程度にしっかりと早いペースでシャクリ続けます。

その後数秒ステイしてアタリがなければ底を取り直し、その繰り返しですね。

違和感があれば即アワセ、攻めの釣りです!

IMG_7480

 

対して極鋭ギアは置き竿メインで、どしっと大型狙いです!

誘わないほうが食うときもあるので、こちらはあえて置き竿メインです。

底から錘を1~1.5mきって、ホルダーにドン!のらくらく釣法ですねw

たまにタナを取り直すことは忘れずに!

電動のタイマーで10分程度で餌チェック&仕掛けの入れ替えです。

IMG_7470

 

1流し、2流しと全員にアタリがありませんでしたが、3流し目に私のシャクリ釣りに待望のアタリ!

しゃくっている最中にひったくるような魚信を感じました!

IMG_7478

 

しっかりと乗せるようにあわせ、ドラグを効かせながらアマダイ特有の三段引きを楽しみます!

上がってきたのは35センチほどのまぁまぁサイズ、船中1匹目にメンバーの士気も高まりましたw

IMG_7486 IMG_7492

 

その後他のメンバーにもアマダイのアタリが続きます!

自身1匹目のシャクリ釣りをメンバーに伝授、それまでなかったアタリが増えて皆さん驚かれていました!

今日はたまたま誘い系の釣りがよかっただけかもしれませんがwww

アマダイの平均サイズも良く、みんなホクホク顔ですね!

入れ食いとはなりませんが、どの流しも良型中心に誰かしらにアタリが出るようなイメージでした!

IMG_7506 IMG_7501

 

ゲストも定番のイトヨリ、オニカサゴ、アカボラなど多彩で船上はにぎやかです!

IMG_7544IMG_7503 IMG_7585 IMG_7583

 

こらー、そんな横着な釣り方してるやつは誰だ!!!www

それでもアマダイゲット、やりますねw

IMG_7570 IMG_7556 IMG_7559

 

そしてドラマは突然に!

極鋭ゲーム73で必死に誘っていると置き竿の極鋭ギアがマダイのコマセ釣りのアタリのように突き刺さっています!!

急いで竿を持ち替えてアワセ、やり取り開始です!

大型を確信したのでドラグを緩めてやり取りしましたが、とはいえドラグを滑らせる引きにドキドキしっぱなし、船長も横でタモ入れの準備をして待ってくれています。

アマダイっぽい引きですが、あまりに良くひくので「サメかなぁ?」なんて話ながら上げてくると超大型のアマダイ!!!

いっぱつでタモ入れ成功し、計測してみるとなんと「53cm」!!!

一気に自己記録を10cm以上更新してしまいましたw

IMG_7531 IMG_7538 IMG_7511

 

置き竿のためがっつり飲み込んでいるかと思いましたが、まさに皮一枚 汗

ATDドラグに助けてもらった感満載でしたし、ゆっくりやり取りしてよかったです!

結局こういった大型は殺気のない置き竿に来るんですよねw

記録と記憶に残る最高のアマダイを釣ることができて大満足となりました!!

IMG_7515

アマダイは大・大・大満足ということで、ティップランのポイントへ移動です!

ポイントは港前、港まで10分という距離でしょうか。

 

ティップランは私が大好きな釣りの一つで、あの穂先に出るアタリは本当にたまりません!

イカメタルやマルイカ同様、メタルトップ中毒系の釣りですねw

 

ティップランは以下のタックルです!

ロッド : エメラルダスAGS 511M-SMT BOAT

→ マルイカ同様、短い竿が活きる釣りですね!

やっぱりSMTのロッドがオススメです!

 

リール : EXIST 2506PE-H

→ テンヤマダイで使用しているリールを流用、ラインだけティップラン用のスプールに交換です!

IMG_7464

ライン : UVF EMERALDAS 6Braid+Si 0.5号-210m

リーダー : エメラルダスリーダー エクストリーム 2.25号-2ヒロ

エギ : エメラルダス ボートⅡ RV 3.5号-30g

シンカー : 仮面シンカーボート 10~30g

→ 今年発売のティップラン用のエギです!

IMG_7457

 

ティップランの釣りの自身の理論はそれほど難しくありません!

大切なのは

  1. エギウエイトの適正化
  2. きちんとしたステイ
  3. アタリに気付くこと

エギのウエイトは風、潮、船の大きさなどで変化するスピードに対応するために細かく調整します。

軽すぎると底立ちが分かりにくくなりNG、重すぎるとステイ時にきれいな姿勢で水平移動できません!

仮面シンカーをうまく使って細かく調整するとGOODです!

三重のティップランの神様である住澤テスターは仮面シンカーのカラーでもアピールが変わるとおっしゃっていましたよー

 

きちんとしたステイはアタリを貰うためにもっとも必要と考えます!

ステイといっても船が移動するため、要はエギをいかにきれいに水平方向に移動させることができるか、ということです。

穂先をしっかりと安定させ、きれいにエギを動かすことでアオリイカが違和感なくエギを抱いてくれます。

シャクる方ばかりに気をとられがちですが、私はステイの方が大切だと考えています!

 

そしてアタリに気付くこと関してはマルイカと一緒ですね。

もちろん的確なタイミングでアワセを入れないと乗らない、または乗ってもバレてしまいます。

  • 穂先がもどるアタリ
  • 穂先が引かれるアタリ
  • 穂先が震えるアタリ

がアタリの代表例でしょうか。

ステイ時は息をするのも忘れるくらい集中しましょう!

下の写真はもちろん息してません!(ウソですwww)

IMG_7467

 

さて、ここまで長々と薀蓄を垂れてきましたが、釣果の方は聞かないでくださいwww

おまけとはいえ1時間以上は竿を出しましたが、潮と風が逆で船が流れないティップランに不向きな一日となってしまいました 汗

それでも800gを最大に船中数杯はあがりましたので、実力不足感は否めませんw

ティップランは次回に課題が残る釣行となりましたが、それでもドキドキ楽しむことができました!

IMG_7591

 

その後港に戻り片付け、船宿のおかみさんのトークショーと軽食でほっこりして帰路に着きました!

もちろん帰ってからはアマダイのフルコース!

刺身、昆布締め、湯引き、松かさ揚げ、一夜干しなど、どれも美味しすぎてあっという間に数匹のアマダイがなくなってしまいましたwww

アマダイ釣り、この食味があるからまた行きたくなっちゃうんですよねw

IMG_7596

 

さて、先ほど投稿画面を見て気付きましたが早いものでこの船最前線での自身のブログ投稿が50回を越えていました!

私がこの船最前線ブログに初めて投稿させて頂いたのが2016年10月末ということで計算すると7.7日に一回投降している計算になります!

要は週に1回船釣りに行っている計算になるんですよねw

そう思うと恐ろしくも、ありがたい数字だな、と改めて感じました!

今後も祈念すべき100回、その先に向けて皆様に船釣りの楽しさを伝えていければと思っていますので、宜しくお願い致します!

IMG_7541

西村 豪太さんの記事
2017.11.14

フィッシングマスター撮影 ヒラメ釣り!

11/6(月)に三重テレビ フィッシングマスターの撮影で三重 国崎の功成丸様からイワシ泳がせのヒラメ釣りに行ってきました!

ご一緒させて頂いたのは中京エリアで絶大な人気を誇る 水谷知恵キャスターと DKO決勝もがんばって!な鈴木泰成テスターです。

国崎エリアでは10月末に開幕したばかりのヒラメ釣りに期待しながらの出船となります!

IMG_7356

 

この日は4時過ぎに港に集合、朝も暗いうちから我々を含めて6名での出船です。

ポイントまでは30分ほど走ります、到着するころにはちょうど朝マズメとなっていました。

否が応でも期待が高まりますね!

IMG_7313

まずは仕掛けの説明、イワシの餌付け方法、投入から着底、誘いやアワセなど一通りの流れを水谷キャスターにレクチャーします。

一流し目は誰にもアタリがなかったため、様子伺いを含めて二流し目の途中から私も仕掛けを投入することとなりました。

 

さて、この日のタックル紹介です。

ロッド:極鋭GEAR M-235AGS

→唯一無二のギア調子、負荷に応じて8:2~6:4まで自在に調子を替える不思議なロッドです!

汎用性の高い竿ですがヒラメ釣りとの愛称は抜群で、82調子での操作性と64調子でのやり取りはほんとに秀逸です。

中京エリアではこの竿で色んな釣りに対応できますし、今年は私もイサキにタチウオとヒラメに三魚種目で使用しました。

 

リール:ミリオネアバサラ100H-L

→ダイワ丸型リールの決定版!

メタルならではのカチッと感と見た目のよさは物欲を刺激してくれます!

やはり金のリールに惹かれるのは釣り人の性でしょうかw

IMG_7332

 

ライン:メガセンサー12ブレイド1.5号-300m

 

仕掛け:快適ヒラメ移動式仕掛けSSトリプル

→この仕掛けの特徴は

・針がサクサスでめちゃ掛かる

・ハリスが移動式で好きな棚を攻めることができる

・接続やサルカン周りに編み込み

など優秀な仕掛けです。

さらに替針仕掛けも便利で、ヒラメの歯で傷ついた仕掛けも一発で新品に生まれ変わりますよ!

 

オモリ:快適船シンカーS 60号

IMG_7311

 

 

さて、二流し目からは私も投入、今か今かとアタリを期待していると早速アタリが!!

私がいつも使用するトリプルフックが孫針にセットされているタイプの仕掛けでは、早めにアワセを入れても高確率で針掛かりさせることが可能です。

ヒラメ釣りはこのトリプルフックの登場で相当簡単になったような気がしますね。

なのでいつも一回目の強い押さえ込みでアワセをいれますが、この魚はなかなか強い押さえ込みがありません・・・。

ずっともぞもぞが続いていたため我慢できずに30秒ほどで強制的にアワセを入れると針がかり、あがってきた魚はワニゴチちゃん!

IMG_7353 IMG_7315

なるほど、強い締め込みがない訳だと一人納得していましたw

なんにせよ、このイワシ泳がせはアタリを魚を繋げられると嬉しい釣りですね!

 

さて、その後の展開はどうなったのかは12/8(金)放送のフィッシングマスターをご覧ください。

三重テレビが放送されないエリアのあたな様も大丈夫、番組終了後ネットでの配信があります!

〔番組ホームページはこちらをクリック!〕

当日の写真をちょっとだけ・・・w

IMG_7317 IMG_7325 IMG_7343

 

ヒラメはもちろん、あの魚やこの魚、いろいろ釣れて楽しい内容になっていると思います!!

ぜひご覧ください!

IMG_7341

西村 豪太さんの記事
2017.11.08

タチウオパーティーin大阪 大会報告!

11月3日(金祝)に行われた加太 三邦丸様で行われた『タチウオパーティーin大阪』 に参加してまいりました!

過去から行われてきたダイワの謝恩大会の一つで、みんなでテンヤタチウオを楽しもう、といった大会となります。

加太に会場を移してからは今年で2回目の開催ですね。

この日は私の他に 毎度おなじみ宮澤師匠 と タチウオゲームDVDでもおなじみ、普段は大分でテンヤを楽しんでおられる郷原テスターと三人でのゲスト参加となります。

前日に和歌山に入り会場や備品の準備、ワクワクしながら当日を迎えました!

IMG_7219

 

当日はこの3人以外にもテンヤタチウオ会のビックネームが終結!

タチウオマニアでおなじみの山口さんにフィッ○ュアローの松本さん、ハヤ○ブサの菊池さん、他にもタチウオキングバトル優勝者や今年の準決勝進出者の皆様がずらり・・・w

楽しもう!なんていいながらめちゃくちゃレベルの高い大会になってしまっておりますw

 

朝の5:15から受付スタート、既に開始から長蛇の列が!

私も受付に入らせていただき、お一人ずつあいさつさせて頂きました。

77名のお申し込みでしたが、なんと当日欠席は1名をおられず皆様の楽しみにしていただいていた気持ちを感じることができました!

IMG_7226 IMG_7228

 

5:45から簡単な開会式とルール説明を私がさせていただき、6:00には大型船3隻に分かれて沖に出航です!

ちなみに宮澤師匠は赤船、郷原テスターはヴェルデ、私 西村は青船でのゲスト釣行となりました!

「名人に挑戦!」なんて企画も用意されていたので真面目に釣りをする羽目に・・・w

青船にはカワハギでのメンバーも含め顔なじみの皆様が多く乗船、一日楽しく過ごすことができました!

IMG_7229

IMG_7233 IMG_7235 IMG_7237 IMG_7238

 

さてこの日のタックルです!

ロッド : 極鋭タチウオテンヤSP170AGS

+ SLPワークス ロングフォアナットレッド

 

 

リール : シーボーグ200J-L

IMG_7270

 

バッテリー : スーパーリチウム11000

 

道糸 : メガセンサー12ブレイド 2号-300m

 

リーダー : Dフロン船ハリス 8号-1ヒロ

 

テンヤ : 快適船タチウオテンヤSS 40号

 → 【快適船タチウオテンヤSSの詳しい解説はこちら】

IMG_7239 IMG_7240

 

 

さて二十分ほどでポイントに到着。

3隻一斉に釣りスタートとなります。

IMG_7242

 

前日にもプラと称して釣行されていたヘン○イの山口さんの事前情報ではタチウオは浮いているとのこと!

台風21、22号の影響で底潮が濁っていると判断しました。

底には固執せず、底から20m前後を中心に狙っていきますが、まったくといっていいほど当たりはありません。

まわりの名手たちも苦戦していますが、それでもそこはこのメンバー、船中ぽつぽつとタチウオが上がりはじめます。

その中でも女性アングラーのかなちゃんがミヨシで飛ばしております・・・w

IMG_7247

IMG_7248

 

ジャーク&スロー釣法、電動スロー巻き、リアクション釣法など、引き出しから手持ちのテクニックを引っ張り出しますが、アタリをなかなか出せません・・・泣

なんと1匹目を釣ったのは開始2時間後www

危うくタチウオのことを嫌いになるところでしたw

IMG_7251

 

そんな厳しい中でしたがついに激熱の流しがやってきます!

水深は75mほどですが、50mのタナでアタリが出まくりました!

船長からも

「今タチオウの活性が上がってるからがんばって釣ってよー!」

と鞭が入ります!

得意の高活性パターンに入り、必殺「ジャーク&スロー釣法」で怒涛の入れ食い!

一気に5匹を追加することができました!!

IMG_7271 IMG_7268 IMG_7266

 

次の流しも!と気合が入りますが、蜜月は長くは続きません・・・泣

その後ぱったりとアタリもないまま10:50のストップフィッシングを迎えました。

ラストにの流しであゆむ君が127cmのドラゴンをゲット! うらやましい!

IMG_7256

 

11:30には港に戻り、本日のメーンイベントでもあるトークショー&表彰式、抽選会です!

私だけでなくどの船も釣果的には難しかったようで宮澤師匠、郷原テスターも同じく一桁釣果でしたw

タチウオが釣れなかったので

・タチウオの餌の話

・天気の話

・参加者の話を聞く

・天気の話

・カワハギとアオリの話

・天気の話

・九州のテンヤの話

といった“今日は天気よかったねー”が中心のトークショーになりましたwww

IMG_7299 IMG_7296 IMG_7291

 

それでも優勝の立野さんは11匹と二桁釣果、さすがでした!!!

IMG_7264

 

三位には前半から飛ばしていたかなちゃんが入り、さすがの一言、もちろん私より釣っていますw

IMG_7263

 

 

名人に挑戦企画は各船ほぼ全員参加のじゃやんけん大会と化してしましましたw

各船お一人に我々のサイン入りキャップとテンヤをプレゼント!!

IMG_7261

 

 

さらに西村持込企画でこの世に一つしかない「サンライズブラック」カラーの快適船タチウオテンヤSSのじゃんけん大会も!

最後まで盛り上がったイベントなりました。

IMG_7260

IMG_7290

 

閉会式後も一緒に写真をとったり、ワイワイ話したりとなかなか解散しないあたり、本当に皆様のこの釣りへの熱意と愛を感じますね!

IMG_7303 IMG_7293 IMG_7292 IMG_7283 IMG_7285 IMG_7275 IMG_7278 IMG_7277 IMG_7288 IMG_7287 IMG_7294

 

 

あらためて参加者の皆様、関係者の皆様のおかげで無事にイベントを終えることができました!

私自身、このテンヤタチウオという釣りが大好きですし、今後も真面目に取り組んでいきたいと思います!

もちろんダイワもテンヤタチウオに本気です!

本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

IMG_7282

西村 豪太さんの記事
2017.11.02

バリバリの竹岡沖 カワハギ攻略!

10/27(金)に金沢八景 一ノ瀬丸さんから好調キープの竹岡沖にカワハギ狙いで釣行してきました!

なんといっても今回はメンバーが超豪華!!

DKO関東二次予選も全船トップ釣果でノリノリ宮澤師匠、DKO四連覇とかもはや意味不明w萱沼テスター、元祖三原則の品田君です!

無駄にレベルの高いメンバーでの釣行となりましたw

 

 

当日はDKO二次予選の前日ということもあり、周りの船宿さんもカワハギ船が大人気!

出船前に顔なじみのメンバーともご挨拶です!

(増澤さん、朝から変態爆発ですねw)

IMG_7123

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2017.10.31

激うねりのライトヒラメ!

少し前になってしまいますが10/18(水)に銚子 孝進丸様からこれからの時期の風物詩になるヒラメ釣りにいってきました!

今回は特命もありライトヒラメをやりたい!ということで、ダイワでライトヒラメといえばこの方、福田テスターとご一緒させて頂きました!

久しぶりのヒラメということで大変ワクワクしながらの釣行となります!

 

IMG_7038

 

当日の集合は4時過ぎ、まだまだ暗いうちに集合となりました。

この日は強い北西風と2.5mのうねり・・・

しかもこんな日に限ってミヨシ席・・・

さらにライトヒラメ・・・

どうなることかと思いながらの出船ですwww

IMG_7028

 

さて、この日のタックルです!

ロッド:極鋭ライトヒラメ M-215

→福田さんと一緒にライトヒラメにいくなら、この竿を使わないわけにはいかないでしょう!

福田テスター監修の1本です!

しっかり曲がり楽しいやり取りができる上に、SMTの恩恵で感度も抜群!

この日は風波とややハードコンディションでしたが、ライトコンディションではめちゃくちゃよさそうな竿ですね!

 

リール:ミリオネアバサラ100H-L

→ダイワ丸型リールの決定版!

メタルならではのカチッと感と見た目のよさは物欲を刺激してくれますw

金のリールに惹かれるのは釣り人の性でしょうかw

IMG_7047

 

ライン:メガセンサー12ブレイド1.5号-300m

 

仕掛け:快適ヒラメ移動式仕掛けSS トリプル

→こちらも福田さんの発案仕掛け!

この仕掛けの特徴は

・針がサクサスでめちゃ掛かる

・ハリスが移動式で好きな棚を攻めることができる

・仕掛けと道糸連結部が編み込みのため、ライトでも竿への仕掛けの巻き込みが可能

さすが福田さん!

IMG_7027

 

オモリ:快適船シンカーS40~80号

 

 

さて、30分ほど走りポイントに到着です!

IMG_7037

水深は25m前後。

朝一はそれほど波もなく、ひと流し目からいきなりアタリが!

 

アタリが出てから人によって合わせるまでのプロセスは異なりますが、私は基本的にあまり送るようなことはしません。

仕掛けにはトリプルフックがついていますし、ある程度仕掛けを張ったまま(テンションを保ったまま)強い引き込みを待ちます。

ヒラメがいわしの真ん中をガブっと咥えていれば、下にトリプルフックがあるので掛かるだろうと考えています。

 

朝一のアタリもそのセオリーでアワセを展開、しっかりとフッキングに成功しました!

ヒラメを怒らせないようにポンピングせずにやりとり、タモ入れ一発、朝からヒラメにこんにちは!

IMG_7041

 

しかしその後、波が高くなってきてなかなかあたりも出しづらい状況になってきました汗

予報通り2.5mのうねりで船長も波を避けてポイントを移動です。

安全第一、すばらしい判断でした!

その後もヒラメやシオ、ハタなどいろんな魚が顔を出してくれて大満足な釣行となりました。

IMG_7031

 

でもシケシケの日はやっぱりノーマルヒラメがやりやすいかもしれませんねw

ライトでも十分通用しましたが、やはり竿の長さだけはどうしようもありませんでした。

釣りは適材適所が大切ですねw

 

あと7年以上しつこく履き続けていたサ○ダイワマークのデッキブーツに穴が空き、

後半震えていたことはここだけの秘密ですw

足、びしょびしょで死にました・・・w

IMG_7053

 

そんな寒い釣りでしたが船宿さんでおいしいカレーうどんを頂戴してあったまって帰路につきました!

IMG_7054

 

これから各エリアで解禁やシーズンインを向かえるヒラメ釣り!

私もまた次回、11/6にヒラメ釣りを企画しております!

釣ってたのしい、食べておいしいヒラメ!

ぜひ皆様も旬のヒラメを狙いにいってください!

IMG_7055

西村 豪太さんの記事
2017.10.20

みっぴ・宮澤・豪太のタチウオゲームin神戸 動画公開

9月末に須磨・盛和丸さんからみっぴ、宮澤師匠といっしょに楽しんだテンヤタチウオの模様が船最前線動画になりました!

IMG_6425

<当日の船最前線ブログはこちらをクリック!>

 

当日は台風一過直後でなかなか難しいコンディションでしたが、

そこはダイワの最新タックルとみっぴのかわいさで攻略!!

私はみっぴと宮澤師匠の“お・ま・け ♪”で参戦させていただいたので、それほど出番はありません・・・w

それどころかミーハーに写真を撮ったりしている模様まで動画に入っておりますw

IMG_6473

 

テンヤタチウオを大好きな方はもちろん、やったことがない方までぜひご覧になっていただきたい動画ですし、

この動画を見て「テンヤタチウオやってみたい!」と思っていただければ嬉しいです!

キャプチャ1

<動画はこちらをクリック>

 

ぜひご覧ください!!!

西村 豪太さんの記事
2017.10.18

DKO(ダイワカワハギ0PEN)久里浜C予選に参戦!

10/12(木)にダイワカワハギオープン久里浜C予選(みのすけ丸様)に選手として参戦してきました!

 

これまで過去3回にわたってDKOに参戦してきましたが、自身のこれまでの戦績は以下の通りです。

2012年大会 久里浜予選敗退

2013年大会 久里浜予選1位通過 → 久里浜二次予選1位通過 → 全国大会準優勝

2017年大会 加太予選2位通過 → 関西東海決勝1位通過 → 全国決勝大会8位

 

今回で4回目のチャレンジ、今年はどんな大会になるのでしょうか!

 

本来こういった類の大会はプラ(事前練習釣行)に行くことが当たり前となっています。

カワハギのサイズや針の選択、活性や有効なアクションを事前にある程度絞り、当日アジャストすることで無駄のない試合運びを可能とします。

しかし今年は仕事など立て込んでおり一切プラにいけないまま、昨年のDKO全国決勝大会以来の久里浜となってしまいました 汗

(事前にプラにお誘い頂きました皆様、ご一緒できず申し訳ございませんでした)

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2017.10.14

“超豪華”メンバーでテンヤタチウオ!!!

10/6(金)に加太港 三邦丸さんから特命でテンヤタチウオに行ってきました。

メンバーは超豪華でダイワからは宮澤師匠、田渕さん、品田君が参戦!

そしてなんと今回は以前より仲良くさせて頂いている関西テンヤタチウオの名手「山口武久さん」とご一緒させて頂きました。

以前よりタチウオキングバトルの会場でお話させて頂いたりと面識はあったのですが、釣りをご一緒させて頂くのはこれが初めて!!

私の尊敬するアングラーの一人です!

こんな豪華メンバーと大好きなテンヤタチウオにいけるなんて、本当にワクワク楽しみな釣行となりました!!

 

IMG_6868

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2017.10.11

KANSAI PRIDE カワハギトーナメントFINAL決勝戦!

10/1(日)に加太 三邦丸さんで行われたKANSAI PRIDE カワハギトーナメントFINALの決勝大会に参戦してきました!

 

そもそもこの船最前線ブログ、全国の船釣り師がご覧になっておられるでしょうから「KANSAI PRIDE」って何?って話ですよねー

「KANSAI PRIDE」は「 INFINI PROJECT 」が主催して行っているカワハギ大会で、「INFINI PROJECT」とは関西エリアにおけるカワハギ釣り大会等のイベントを企画し、メーカー・販売店・船宿の柵を超え、エリアでのカワハギ釣りの活性化を目指す団体です。

メインは自社テスターでもある清水テスターが運営されており、今回の大会も清水さんの仕切りで行われました。

DKOをはじめ各社様や各販売店様の大会で優勝、または事前に決まった枠に入賞された関西の顔とも呼べるメンバーで行われた非常にレベルの高い大会です。

私は昨年のDKO関西東海決勝で優勝したため、そちらの枠で参加させていただく運びとなりました!

おいしんぼCUP枠で鈴木泰成さんも!

ダイワからは清水さん、泰成さん、西村の計3名が参戦です!

 

 

 

さて、この日は5:20現地集合ということで準備でも手伝おうかと5時前に到着すると、この時間でもほぼ最後の到着となってしまっていました 汗

名古屋や山口と遠方から参加の方も多いはずなのに、みなさんやる気ありすぎ・・・w

(遠方組は前泊だったようですが)

IMG_6616

(さらに…)

西村 豪太さんの記事
2017.10.04

いよいよ秋シーズンイン! テンヤマダイ!

9/25(月)に鹿島港 第五悌栄丸さんから大好きな釣りの一つであるテンヤマダイにつり丸さんの取材で行ってまいりました。

ご同行はダイワ船テスターでテンヤマダイにも趣向の深い北本テスター、船釣りオールラウンダーである田渕テスターです。

お二人ともテンヤマダイの名手で、特に北本テスターは初めてご一緒させて頂けるということで大変楽しみに釣行となりました。

前日は所用で夕方まで秋田に行っており、帰宅後間髪開けずの出発となり眠い目を擦りながらの出発となりました・・・

(田渕さんに運転してもらい、横でコックリしていたことは秘密ですw)

 

さて4:30の定刻通り、港の待合所で船長をはじめ皆様にご挨拶、朝からコーヒーで体を温めて準備、出船の流れです。

出撃前にみんなでパシャリ!!

IMG_6530

(さらに…)

1 / 612345...最後 »