アングラー:石塚 広行


BLOG TOP 石塚 広行の記事一覧
石塚 広行さんの記事
2022.5.30

仕立て船でマダイ五目釣り

今回お誘いを頂き神奈川県三浦市の「シーナビハウス三浦」さんからマダイ五目釣りに行って参りました。
金田湾近くに有るゲストハウスに5時30分集合し、そこから三崎港に向かい6時過ぎに出船です。
DSC_0697
まずは、マダイ狙いからスタートとの事でコマセマダイスタイルで準備しベタ凪の海上を東に向けて航行。
見えてきました。マダイ狙いの大船団!
剣崎沖吉野瀬です。
HORIZON_0002_BURST20220528070637094
連日好調で賑わってます。
やってみましょうと釣り開始!
暫くは、様子見で手返し早目でコマセの詰替と付け餌のチェックを繰り返します。
周りでポツポツと釣れ出し、時合が来そうな予感的中!
DSCF4691
DSCF4688
バタバタと釣れて来ます。
この時のヒットパターンは、指示棚の5メートル上からデッドスローで落とし込み!
例えば、海面から指示棚30メートルでしたら35メートルまでビシを沈めコマセワークは小刻み1メートル毎にパラパラコマセがビシから出るイメージでロッドを振り指示棚から上5メートル(25メートル)まで大きなコマセワークでビシからコマセを出すイメージでロッドを操作し、ドラグを緩めてデッドスロー落としで送り込み指示棚30メートルでアタリを待ちます。
仕掛けは、全長10メートル。
上ハリス5メートルは、フロロ6号
下ハリス5メートルは、フロロ4号
テーパー仕掛けの接続はサクサススイベル
針はマダイ針10号。
付け餌のオキアミはコマセから拾い1匹付けの軽い仕掛けで試してみました。
今回使用したタックルは!五目釣りにも最適なタックル
ロッドは、リーディングスリルゲーム64MH-225
リールは、22シーボーグ200J
道糸は、メガセンサー12ブレイドEX2号
1653729277984
DSCF4706

DSC_0696
22シーボーグ200Jの新機能、電動モバイルセッティングは、各種設定がスマホからも出来る優れた機能を搭載!(勿論、リール本体からのメニュー画面から各種設定も可能です)
コマセマダイ釣りには、ドラグサウンド機能が兎に角素晴らしい!置き竿にしアタリを待つ間に付け餌の準備やハリスの結び替えの準備中のアタリはドラグサウンドがマダイの掛かった事を教えてくれます。
ピピッ ピピッと!ドラグが少しでも出ると教えてくれます。
Screenshot_20220525-173839
実釣の話しに戻りますと、時合は30分程続き3キロの綺麗なマダイ含め4枚釣らせて頂き(^^)
DSCF4689~2
次は、沖メジナ狙いにポイント移動します。
鋭い引きを繰り返すメジナ釣り、実は大好きでして!
仕掛けを4メートル2本針にチェンジし釣りスタート。
餌釣りの猛攻が激しい中、良型の沖メジナが釣れて来ます。
DSCF4697
HORIZON_0001_BURST20220528104036828_COVER
しばしメジナ釣りを楽しみ12時過ぎに帰港となりました。
DSCF4715

DSCF4710
お誘い頂きました。Sさん Iさん シーナビハウス三浦 新井船長、お世話になりました。