石塚 広行の記事一覧

アングラー:石塚 広行


BLOG TOP 石塚 広行の記事一覧
石塚 広行さんの記事
2017.05.12

神奈川県剣崎沖のコマセマダイ釣り

水温上昇と濁り潮がキーボード?
春のコマセマダイ釣りの楽しみの一つでもある乗っ込みマダイ釣り!
大型マダイを狙うのも良し! 数を狙うのも良し!
ゴールデンウィーク明けの5月10日、多くのコマセマダイ釣りファンが神奈川県剣崎松輪港に集まっていました。
今回は、通常80号オモリ(ビシ)を使うコマセマダイ釣りのスタイルの半分オモリ、40号ビシを使ってコマセマダイ釣りを楽しんで来ました。
ライトマダイを得意とする棒面丸さんにお世話になりました。
連日好調の釣果を見て14人のライトマダイ釣りを楽しみに来られたアングラーと共に5時30分に出船しました。

ポイントは、航程15分の吉屋瀬の水深40メートル弱のポイントからスタート!大人気のマダイ、ポイントは船団になって人気の高さが目にとって分かります。

257eb900

反応有るよってアナウンスが有り、期待の1投目。
指示棚は、海面から25メートル。
一旦ビシを30メートル沈めてコマセを撒きながら指示棚で待つとギューッとロッドが曲がりました。重量感はありませんがマダイ特有の3段引き!幸先良くマダイゲット出来ました。
まだまだ釣れそな予感で、針先をチェックして直ぐに仕掛け投入!(素早い投入が地合を逃さないキーワード?です)

c44086ae

しばらくして、またまたギューッと!2枚目追加!

4cbaa498

その後は、しばらく我慢の釣りとなりちょっとポイント移動して同船者の方に良いアタリが!
上がって来たのは5.6キロの乗っ込みマダイ!
その後は、朝のポイントに移動して船中メジナなど混じり本目マダイのアタリは無く船中メジナやアジなどが混じり12時30分帰港となりました。

コマセマダイ釣りは、餌付けがかなり重要です。真っ直ぐ綺麗にサシ餌を針に刺す様に心掛けて下さいね。

ddc0bba6

サシ餌を真っ直ぐ綺麗に付けないと、ハリスのヨレや投入中に餌が取れてしまうのでご注意を!

16d2d662
今回のタックルは!
リールは、シーボーグ200MJ
ロッドは、ノーマル(80号~100号)ビシからライトタックルにもバッチリ使えるリーオマスターマダイ SS-255AGS

207d6ddb e2045577 00df645b
ビシは、ライトビシ40号

テンビンは、快適天秤 マルチ
仕掛けは、快適マダイ仕掛けSS

58459fd3

タックル全体が軽々でワンハンドで、コマセワークからやり取りまで可能です!

剣崎沖の乗っ込みマダイは、第一陣が乗っ込みスタートした感じです。これからどんどん釣果も上向いて来ると思います。決して難しく無いコマセマダイ釣り皆さんもチャレンジしてみて下さい。

1453a6f7 af0aa41f

 

松輪港 棒面丸さんお世話になりました。

5f66d95e