林 良一の記事一覧

アングラー:林 良一


BLOG TOP 林 良一の記事一覧
林 良一さんの記事
2017.08.08

今季初! カワハギ釣り教室始動!!

毎年、8月1日の剣崎沖解禁カワハギ仕立てを皮切りに、カワハギ釣りシーズンのキックオフと位置付けていますが、その8月最初の日曜日、久比里の巳之助丸さんにて、今季初回となるカワハギ釣り教室を開催させていただきました。

今回のご参加は22名様。いつも多くのご参加ありがとうございます。

 

釣り教室では、出船前にレクチャーを行っております。

RIMG0011

 

レクチャーでは、この時期特有の「夏カワハギ」の摂餌のし方、そこから組み立てられる釣り方を「エサ盗り名人」と揶揄される、最盛期のカワハギ釣りと比較しながらお話しさせていただきました。

RIMG0010
夏カワハギ釣りに適したロッド、仕掛け、釣り方へと進んで行きます。

RIMG0005

RIMG0016

対岸の乗り合い船には、冨永さんの姿も。冨永さんは下船後、ご自分で釣り上げたカワハギを、教室にご参加いただいた方々にお分けいただきました。ありがとうございました。

RIMG0019

 

また当日は、今年の新製品である 極鋭カワハギEX AGS F1や、3種のアナリスターの貸出しもさせていただきました。

 

30分近くのレクチャーの後は、大船長が舵を握る船で出船。カワハギ釣りの大場所である剣崎沖を目指しました!

P8060049

序盤は岸に近い浅場開始しましたが、大潮の下げ潮で、湾口方向に潮が飛ぶように流れていました。

そんな中、早々にカワハギを釣り上げたのは中尾さん。マルイカ釣り教室よりご参加いただいております。ありがとうございます。

RIMG0021

 

ここのところ、グングンと腕を上げておられる阿部さん。カワハギの他、タチウオやエギタコなど、様々な釣りに挑戦されています。

RIMG0023

 

廣瀬さんも手堅くGET! ロッドはSF、リールはエアドで釣り上げました。

P8060054

 

初めてご参加いただきました斉藤さん。ヒレがピンとした、キレイなカワハギを釣り上げられました。お見事。

P8060055

 

「解禁直後は大型のチャンス」なのですが、こんなカワイイカワハギちゃんも混じってきます。大型に備えての大バリなのか、小型も見据えてのハリなのか・・・、悩ましく楽しいものでもあります。

RIMG0028

 

P8060058

 

これは中々のサイズです。釣り上げられたのは氏家さん。中オモリを使ってユラユラさせてのアタリを送って掛けました。お見事でした。

P8060059

 

会社の釣りクラブの部長であられる宮守さん。当日は部員の方々と6名でのご乗船でした。大型カワハギを釣られてこの表情、帰宅後食した時は、もっと目尻が下がったのではないでようか。

P8060061

 

さて、朝一岸の近くを攻めましたが、潮が緩くなってくるとやや沖目に移動しました。

そこで赤松さんがやってくれました! 大型と中型のダブル!! 巻き上がてくるところを見ていましたが、時折大きく引き込まれるロッド、楽しそうながら真剣な横顔でした。

P8060060

 

モバイル釣行でいらした村田さん(手前)と阿部さん。共に便利な2ピースの、極鋭AIR 1344-2 AGSエアドの組み合わせでダブルヒット~~!!

RIMG0033

 

中盤に差し掛かる頃、僕もロッドを出し、皆さんのの間に割って入らせていただくことにいたしました。

潮は緩んできたもののまだ早い状態で、こんな時は、仕掛けを弛ませる中オモリ(ワンタッチシンカー)を重たくして行き、最終的には4.5号迄上げてみました。

また、枝間にも1号の中オモリを噛ませたりと、早潮の中でも仕掛けが弧を描くように工夫してみました。

そして、潮が早い時は長いハリスがセオリーとなり、7センチハリスに、大型にも十分な強度のある、パワースピード7.5号をチョイスしてみました。

少し潮上にキャスト⇒オモリ着底でラインは正面に⇒中オモリを使って 弛ませる⇔沢山弛ませる を繰り返す⇒アタリ⇒15cmほど送る⇒もう一度アタリ⇒もう一回送り込む⇒聞き上げ⇒小気味よい引き!

RIMG0030

そう大きくはありませんが、夏のセオリー通りに釣れて来ました。

 

お隣で竿を出し、キタマクラを釣ってしまったら「りょうさん、それ、1回休みですよね」とは立川さん(笑) この日好釣果でした!

P8060057

 

夏の船上は暑いもの、脇坂さんは途中やすみながら、でも、釣っている時は集中されていて、仲間内で平均的な釣果を釣られました。

RIMG0034

 

メジナ釣りをされているとおっしゃっていた池上さん。勘所を掴むとこの通り! お見事でした。

P8060062

 

これも中々の大型、釣り上げられたのは橋本さん。沖上り間際には、29.2cmの大型も上げられていました。

RIMG0035

 

手慣れている様子の石井さんは、誰も釣られていない時にポツポツと釣られて好釣果。涼しげな麦わら帽子が印象的でした。

P8060064

 

P8060065

 

石井さんと連座の斉藤さん。ユックリとしたこの時期のカワハギに合わせた釣り方でこの通り!

P8060066

 

小型でも1枚は1枚、釣り上げると嬉しいものです。脇坂さん、良い表情をされております。

RIMG0037

 

ダイワのキャップとポロシャツが決まっている塚田さん。根の荒い剣崎沖に苦戦されていましたが、お見事!

RIMG0038

 

出ましたダブル! 釣り上げたのは照井さん。「F1で3匹釣ったんですよ~、ってことは・・・」と、笑顔で。それって「背中押して~」の合図ですよね(笑)

RIMG0039

 

後半、立て続けに大型がきました! それも尺ハギ!! 先ず1枚目は中尾さん。おめでとうございます!!

RIMG0043

 

2枚目は村田さん。これでまた、ご主人に自慢できますね(笑)  噂では、「尺ハギを釣ったらロッドを買ってもらえる」とか・・・(謎)

RIMG0045

 

沖上りまで、暑い中ではありました、日焼け対策、水分補給をしながら、みなさんしっかりと楽しまれたようでした。

剣崎灯台を後にし、船は帰港、心地良い夏の風を受けながら桟橋を目指しました。

P8060067

 

釣り教室では、下船後にその日い1日の状況、くじ引き大会、ジャンケン大会などを行っております。

RIMG0051

 

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。何か得るところはございましたでしょうか。

巳之助丸さん、大船長、女将さん、矢内さん、冨永さん、お世話になりました。

P8060073

 

今年も始まりましたカワハギロード。カワハギ釣り教室も随時開催させていただきます。

 

P8060048