田渕 雅生の記事一覧

アングラー:田渕 雅生


BLOG TOP 田渕 雅生の記事一覧
田渕 雅生さんの記事
2018.07.23

ヒートアップ!東京湾夏タチ!

東京湾の夏タチウオ釣りが一気にヒートアップしてきました! まさに「激熱」!!!

7月22日、京急大津の小川丸さんに伺ってきました!

20180722_131706

小川丸さんの常連でもある、釣友の「太ちゃん」こと渡辺太吾さんにご同行いただきました!

20180722_062522

大型船2隻がタチウオで出船です。

釣り座周りや船縁は勿論、キャビン内、トイレに至るまで凄く綺麗に掃除されていてとても気持ち良く乗船させていただきました! 連日35℃を超える猛暑が続くなか、冷房がしっかり効いたキャビン内は本当に快適です。

20180722_071718

7:00出船。

港を出て直ぐ!大津港前から観音崎が今日のポイントです。

船尾に見えるのは横須賀の町並みと猿島です。

1532220549166

三上船長からスタートの合図!

水深は50m強。タナは45m~35mとのこと。45まで仕掛けを落とし、50cm幅程度の「大きめ・強めのシャクリ」で様子見。42mにきたところで「コツンッ」というタチウオからの明確な魚信!リズムを変えずにシャクリ続けていると更に2度の魚信の後にロッドの穂持ち部分をグッと押さえ込むような重量感のある本アタリが!

ロッドを起こすように持ち上げながら同時に電動リールのJOGダイアルをON。

タチウオ特有の全身をくねらせながら下に引き込む強烈な「キックバック」で針掛かりを確信!

開始直後の1投目からタチウオが釣れてきてくれました! しかも良型!

20180722_102909

お隣の太ちゃんもお見事!!!

20180722_071401

20180722_071405

20180722_071433

このところ富津沖の浅場(水深15m以下)でも好調が続いており、この日は電動リールと手巻きリール両方を持ち込みました。が、終日観音崎付近を流したので電動リールだけでやりました。 といっても水深50m前後でオモリも50号~60号ですので、手巻きでも十分やれるポイントです。

使用タックル:

1

リール:シーボーグ200J

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS MH-180

2

リール:スパルタンMX IC150L

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS M-180

メタリアタチウオゲーム M-175

20180722_064858

20180722_064906

クーラーBOXはタチウオ釣りにはバッチリの35L横長タイプ。プロバイザートランクHD ZSS3500

炎天下でも3日間氷が溶けて無くならない強力な保冷力は夏場には強い見方です!

20180722_125946

途中、シャクリのパターンが合わずにアタリを出せないこともしばしば。

小さめ・ソフトな小シャクリでねちっこく攻めてみたり、シャクリ3回巻取り1回にしてみたり、ハリスにスラックを出すようなシャクリにしてみたり。。。

あの手この手で攻めてみて答えがでた時の快感は何事にも変え難いものです!

私の場合、大概は「たまたま」という偶発的なものだと思いますが、一瞬でも「自分が釣ったんだ!」という「してやったり感」が堪りません。 何年やっても、何十回、何百回やっても「釣りって楽しいな!」とつくづく思える瞬間です!

そんなこんなで一日中コンスタントに釣れ、終わってみれば2人合わせて80匹オーバー。 指5本、1m超サイズも数本混じり、また全て指3本以上のサイズの良型揃いでした!

20180722_125818

35Lクーラーでも入りきらない釣果に恵まれ大満足な釣行となりました! (写真は2人分合計です)

釣って楽しく!食べて美味しい! しかもウロコも無く調理が簡単! 皆さんも今激熱の東京湾タチウオ釣りに行きませんか?

 

小川丸スタッフの皆様、三上船長、そして太ちゃん、楽しい釣りを有難うございました!