田渕 雅生の記事一覧

アングラー:田渕 雅生


BLOG TOP 田渕 雅生の記事一覧
田渕 雅生さんの記事
2018.05.31

神出鬼没!相模湾スルメイカ

 

20180525_084214

隔週刊つり情報さん(6月15日発売号)のロケで、横須賀・長井漆山港の光三丸からスルメイカ(ニセイカ)釣りに行ってきました!

ご同行いただいたのは、いつもイカ釣りでお世話になっているyaccoさん!

1527240035827

毎回毎回yaccoさんと一緒のロケは不思議と良く釣れるんです!

当日も「まだ厳しいよ。。。」との船長のお言葉に不安がよぎりましたが、ご覧の通り!

20180525_055946

20180525_055943

この日携えたのは、6月発売予定の極鋭GAME82HH-135AGS

詳しくは6月15日発売のつり情報にてご紹介いただきます!

・135cmの短さ。

・SMTであたり明快。

・8:2調子でありながらHHの張りがあるので「掛け」に行っても丁度良く「乗る」感じ。

・軽い!一日手持ちで誘い続けても疲れにくい…非力な私にピッタリ!(笑)

・150号オモリで水深200m程度までの釣りなら十分楽しめそう。

ヤリイカは勿論、オニカサゴやビシアジにも良さそうです。

私個人的には深場のタチウオでも使ってみたいと思っています。

ロケ当日は、シーボーグLTD500Jとの組合せでしたが、ダイワの電動リールなら200番~500番にマッチします。

 

さて、釣りの方に話を戻すと、

朝方は長井沖でポツポツの拾い釣りといった展開の中、光三丸・関根雄志船長がこまめに反応を探索してくれて、多点掛けもできました! 暫くして、江ノ島沖で良い模様があったらしく移動。

こちらでもまたまた船長が当ててくれて、yaccoさんも私も6点掛け等あり、事前情報に反して結構楽しむことができました。

でもまだ走りのスルメイカ。同一ポイントで釣れ続くこともなく、次第にプチ船団もばらけ。。。

最後はまた長井沖に戻りスルメイカの反応を探しますがなかなか良い群れが見つからず13時沖上がり。

まだシーズンインしたばかりのスルメイカ(ニセイカ)釣り。神出鬼没ですが、この記事が載るつり情報さんが発売される頃には西から続々と好釣果が聞こえてくるのでは?と期待しています!!!

 

20180525_084220

この日は、ダイワ船最前線動画の撮影も兼ね、大阪からカメラマンさんにお越しいただきました!

1527240097548

ひと通り仕事を終え、船上干しのイカ暖簾の下で黄昏る「タチウオマニア」さん。(笑)

received_1619555078161039

使用タックル

ロッド:極鋭GAME82HH-135AGS

リール:シーボーグLTD500J

ライン:UVFメガセンサー12ブレイド4号

バッテリー:スーパーリチウム11000WP

ホルダー:パワーホルダーCS90CH

仕掛け:MDスティックミラー14cm×15本直結

DスイベルSSローリングスイベル3号×2ヶ所

シンカー:ドラゴンシンカー120号