田渕 雅生の記事一覧

アングラー:田渕 雅生


BLOG TOP 田渕 雅生の記事一覧
田渕 雅生さんの記事
2018.01.10

年末年始は久里浜沖のドラゴン狙いで!

20171228_150258

先ずは年末、久里浜港のムツ六さんからタチウオ釣り!

冬場の東京湾タチウオがなかなか調子が上向いてこなくてやきもきしていたのは私だけではなかったでしょう!

しかし12月中旬から群れが固まりだした模様。 あちこちで好釣果が聞こえてきました。

20171228_065633

ダイワ・エサタチ倶楽部(?)の面々で出撃しました!

20171228_104414

ポイントの久里浜沖には結構な船団が形成されていました!

水深は150m前後!!!

船長からのタナ指示は140m~120mあたりが中心でしたが、時には80m前後でもアタリがあり、なかなか面白い釣りでした!

・しっかりとシャクってじっくりステイ・・・エサをしっかり動かしてアピールし、じっくり食いの間を作る。(3~5秒程度) 次のシャクリでズドン!!!

・SB200Jの巻上げ速度8~10程度でのずる巻き・・・ただゆっくり巻上げるだけ!(置き竿でOK)

・速度8前後で巻上げながら竿をソフトにシャクる・・・シャクるというよりは揺するといった感じ。

こんなパターンで釣れました!

 

そう、タナさえ分ってしまえば、釣り方自体は結構簡単! この時期はあまり上まで追いかけてこないことが多いのでタナ付近を粘り強く誘っていればズドン!!!

20171228_110535

FB_IMG_1514450955911

FB_IMG_1514450979245

20171228_150258

上がってくるタチウオは良型ばかりで引き味も抜群でした! 3人で約150本でした!

この日の使用タックルは:

ロッド:極鋭タチウオゲームH-183AGS

リール:シーボーグ200J-L

20171228_065541

20171228_065556

20171228_065621

 

さて、年明けにはみっぴのタチウオ取材に同行してきました!

伺ったのは金沢八景の忠彦丸さん。

20180105_072818

20180105_072802

忠彦丸、安田船長の17号船のミヨシ席に乗船させていただきました!

20180105_102203

この日は、タチウオ専用ロッドではなく、極鋭ギアM-205AGSを使用。

水深は何と195m。

穂先の感度良好で205cmゆえに誘いのストロークが取れ、また食い込みも良い竿に感じました。タチウオが掛かれば胴に入ってくるのでバラシも軽減(この日はバラシゼロでした)

20180105_102159

オモリ80号で水深180mからタチウオを巻上げている曲がりです!

 

・しっかりシャクリステイ~フワフワっと5~6回竿を揺すりまたしっかりシャクる。

・速度8前後で巻上げながらフワフワ揺らし。

このパターンで派手な連荘はないもののほぼ空巻上げ無しで釣れました!

20180105_103654

20180105_141857

120cm超のドラゴンも数本混じりましたよ!

冬タチウオにすっかり熱くさせられ、冬の寒さも吹っ飛びました!

まだまだこれからもいけそうですよ!!!