宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2018.01.30

いよいよ、2018マルイカシーズンも試し釣りが始まり、プレスタートですね~!

いよいよ、2018マルイカシーズンも試し釣りが始まり、プレスタートですね~!

このタイミングでもう一度2018ダイワマルイカ新製品のおさらいパート1

【ミッドスッテミラー30mm】混色タイプ

①マッキーチューンでは不可能なインナーカラー(インナーカラーは少なめ)

②刺さりやすく抜けにくいストレート曲げ0.5mm7本立て(14本バリ)でマイクロマルイカも逃さない

③刺さり抜群サクサスカンナ

FullSizeRender

【ミッドスッテミラー40mm】混色タイプ

①マッキーチューンでは不可能なインナーカラー(インナーカラーは多めで30mmと見た目でも変化あり)

②刺さりやすく抜けにくいストレート曲げ0.6mm6本立て(12本バリ)で弁慶サイズもがっちりキープ

③刺さり抜群サクサスカンナ

FullSizeRender

いずれも3月発売予定

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/md_sutte_box/index.html

 

2018ダイワマルイカ新製品情報パート2

【ミッドスッテミラー43赤帽/青帽】

●ミラー効果的マルイカにアピール

●ケイムラボディに赤帽、ピンクボディに青帽など、37Sと混ぜて、ローテーションして効果的!

FullSizeRender

【ミッドスッテ37S赤帽/青帽】

●ウロコ模様のきらめきがマルイカにアピール

●ケイムラボディに青帽、ピンクボディに赤帽

 

 

FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_1837

2018ダイワマルイカ新製品情報パート3

【ミッドスッテミラー30/40追加カラー】

FullSizeRender

●深場に良いパープルと浅場に良いゴールド追加

●ミラー効果的マルイカにアピール

●サクサス・05mmx7本立て刺さり重視カンナ

●角曲げカンナのメリット

①刺さり方向がまっすぐだから刺さり最速

②フトコロでイカをキープ、身切れ減少

③針長がコンパクトでスレイカが警戒しにくい

 

【直曲げカンナ】

隙間なく密に配置した14本バリ。サクサス加工だから従来のカンナより刺さりがよく、針先も長いので直結でのツノの緩みもある程度許してもらえる!

FullSizeRender

【角曲げカンナ】

カンナサイズとしてはコンパクトで、ボディーに抱きどころを残しています。直結で合わせたらスパッツ刺さって、フトコロで柔らかいイカ足をキープ、そのまま船上まで一気に身切れなく巻き上げ可能!

FullSizeRender