宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2017.07.26

新製品テンヤ実釣テスト!!in 高知ロマン号

5年振りの高知DEフィッシング!

5年前は高知の極鋭カワハギ友の会メンバーでのカワハギ釣りでしたが今回は、今高知でも大流行のひとつテンヤマダイ!!

船は同じく、守屋船長操船のロマン号!!

image
いい魚、いただきました!

これから発売になる追加カラー

紅牙タイテンヤ/カブラSS エビキーパー付き

「金ジャンジャンラメ」に替えたとたん!!

メタルの小さい震えるアタリを合わせると!

一気にドラグがジャージャー!!

気持ちいい!!

 

image
ヒットテンヤは新製品、紅牙タイイテンヤSSエビキーパー付き10号、ジャンジャンゴールド→新色です。

夕マズメにオール金はいいですね!

その鉄板金をベースに底面にギラギラの金ラメをたっぷりフレイク!!

落ちてくる時にマダイに強烈アピールします!

 

image
タックルは
リール→紅牙MX2508PE 

クラスを超えた高性能は当たり前、なんせデザインがかっこ良すぎませんか?

 

image
ロッド→紅牙テンヤAir238MT

最近、テンヤマダイ、かなりやってますが、このAirシリーズになって別格の手感度、目感度ですよ。

ほんと小さいアタリも目と手でしっかり感じ取れて、楽しさ倍増のロッドです!

メタルトップはやっぱり手に伝わる感度が違いますね~!

このテンヤマダイでも一度使うと、ほんと癖になりますヨ!!

浅場メイン、遊動メインならML、オールラウンダーはMHですね。

image

最近数々のテンヤをダイワはリリースしてますが、これからも開発の手を緩めず、

魅力あふれる新製品をどんどん発売していきますよ!

またこの商品も、発売がほんと楽しみです!!

image

いやいや、落とすたびにアタリがあり、入れ食い!餌切れで上がってきました!

豊かな海に乾杯!

もうひとつの新色、「夜光キャンデイー」もほんとに釣れます!

夜光ベースに上部はピンク、底面はチャートカラーでダブルアピールします!

なんかイトヨリダイに似てますね!いわゆる、「ピンク/チャート/夜光」、メタルジグでも実績抜群の

魚を寄せるカラーです!

この新色達はもうすぐ発売デス!お見逃しなく!


image
image
image
image

夜の部は、春にお世話になった459カワハギメンバーの中の、高知極鋭カワハギメンバーと、第一回カワハギミーティングin高知でした!

高知でも、カワハギ熱はすごいです!

テンヤもカワハギも全国で大人気デス!

宮澤 幸則さんの写真

image



宮澤 幸則さんの記事
2017.07.24

2017カワハギ最前線プレスタート!!

2017カワハギ最前線プレスタート!! image 今年も心熱くするカワハギシーズン到来目前ですね。今年も手を替え品を替え、魅力ある新製品を多数ご用意しております。
【2017カワハギ新製品一覧】
image image image image image image そのすべてのシーンはまた今年も出来ましたら是非【ダイワ】でよろしくお願いいたします! image image image image 今日はつり情報さん、そしてダイワ船最前線内、カワハギ最前線サイトの取材でした! image アフタースポーンの元気なカワハギ君がお相手をしてくれて、みんな『楽しく、真剣に!』 image バッチリ任務完了! image つり情報さんは8月12日発売号です。
宮澤 幸則さんの記事
2017.07.08

今年も期待できますよ!?大阪湾テンヤタチウオ釣り!!

ちょっとお先に失礼致します。
image
image
来週17/18日あたりから、いよいよスタートする予定?!
シーズン開幕前の【大阪湾テンヤタチウオ釣り】に谷川港春日丸さんへ、児島玲子さんと行って参りました!
神戸沖のモーニングタイムに5連荘ヒットなどなど!
めっちゃ楽しめましたよ!
image
餌釣りの要素とジギングの要素を融合させ、アシストフックを装着しない1本バリのこの大阪湾テンヤタチウオ釣りに
個人的にもめっちゃハマってます!
新しく取り組む釣りは毎回新しい発見があり興奮してたまりませんね。

リールはシーボーグLTD200Jと新製品レオブリッツ200J
image
image
ロッドも新製品、メタリアテンヤタチウオSP170

170cmと短くなって操作性と体力的にもラクになりましたし、穂先が目に近くなった分、アタリの見やすさも大幅に向上!

穂先のしなやかさとメタル穂先の手感度は、極鋭ゆずり!

コスパにも優れた今年イチオシのロッドです!
image

 

どの釣りも同じですが、船べり周りは整理整頓が基本です!

船バックサイドバッグを装着、リチュームバッテリー(スーパーリチューム11000)、プライヤー(クイックハリハズシL)もぴったり入ります。

予備のテンヤや、移動中はテンヤホルダーにもなりますネ!

(イワシ付きのテンヤはサイドバッグの中に入れると、乾燥しにくいですが、イワシ汁が出て、サイドバッグ自体が臭くなるのでご注意下さい。)

船縁に棚がある船は、そこにも掛けて使うのに便利です!
image
image

image
image

image

今季も大阪湾テンヤタチウオはこの調子でいけばいいんじゃないですか!?
image

話題の『快適船テンヤタチウオSS

やはり、サクサスは刺さり抜群でした!

ほっぺたにサクっと!合わせが決まります。

image
image

夜光をオールラウンダーのベースとして、紫ゼブラはモーニングで5連荘もあり、マイワシは渋い中で、

夜光に反応しない個体にアピールしすぎないのか、結果を出されていました!

春日丸さん看板娘さん達もサクサスの抜群の刺さりを体感!
image
image
image
image

そんな期待に胸をたっぷり膨らませ、早上がりして関西空港へ。
image

あぁ、早くまた来たい~ぃ!

宮澤 幸則さんの記事
2017.06.26

第1回・ダイワマルイカペアパーティー in 三崎!

ダイワ主催、2017マルイカペアパーティーin三崎!
image
天候に恵まれ、盛り上がりの内に無事終了致しました!
image
なんと募集開始から満員まで2時間足らず、しかも当日三崎港うらりには100組200名でありながら全組出席!

朝からテンションみんな上げ上げ!

天気は抜群だし、前日釣果もトップ60杯超えではしかたありません!
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

当ブログの、かやごん、前田さんも選手として参戦です!
image
image
関東マルイカ釣りの盛り上がりは、ほんとすごいものがありますね!

受付を済ませ
image
image
image

開会時間を待ちます!
image
image
image
image
MCは晴山由梨さん
image

ゲストの児島玲子さんと福田さん
image
image

開会式
image

を終えて乗船→出船
image
image
image
image
image

自分も児島玲子さんとペアーで参戦します!

タックルはMCにスパルタンレッドチューンに快適イカリーダー
image
image
image
スタメンスッテ
image
最終
image

児島さん、いきなりムギイカトリプル!
image
さらにマルイカ!
image

自分も負けじと釣るが…
image
マイクロ…
image

澄み潮が入り、乗り渋り。
サイズ上がらず、終了。

帰港後はマグロ汁を飲みながら集計を待ちます。
image
image
image
image
弁慶サイズが持ち込まれてます!
image
image
image
image
image

今日の総評を児島さんと。
image

そしていよいよ表彰式
image
image
image
image

じゃんけん大会
image
image

ダイワとしても今年もたくさんの商品をご購入頂き、謝恩大会としてこの大会を継続してよかったと思っております。

まだまだマルイカ釣りは今シーズン最盛期、例年通りならこれから浅場メインに7月いっぱい楽しめます。

いよいよカワハギ釣りも気になり出したところですが、今後ともダイワ商品をご贔屓によろしくお願い致します。

本日ご参加のみなさま、船宿様、オーシャングロー宮川様、スバル興業さまです、スタッフのみなさま、ありがとうございます&お疲れ様でした!

宮澤 幸則さんの記事
2017.06.22

今季も絶好調の剣崎沖のイサキ釣り!in 棒面丸さん

今季も絶好調の剣崎沖のイサキ釣り!神奈川県三浦市松輪港棒面丸さんに行ってまいりました!

久しぶりのウイリー釣りということでかなり準備不足感バリバリでしたが、ご機嫌なタックルにアシストされて、食いもバリバリ^_^

時速20匹近い入れ食い状態!
image
小顔でぽっちゃり体高のある塩焼きぴったりサイズに混じって良型も!
image
とっても楽しめました!
image
手感度、目感度、取り回しに優れた『極鋭マルイカレッドチューンF』
image
image
と、ショートピッチで誘った後のウイリーをくわえた微かなアタリをしっかり伝えくれる『快適テンビン』のコンビはイサキ釣りにオススメです。

キンキンに冷やした海水氷水もトランク大将なら一気に水栓から海水が抜けて快適に魚をしめることができますよね~!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.06.16

いよいよ直結スルメイカシーズン到来!

いよいよシーズンをこれから迎えます夏の釣りといえば

スルメイカ釣り!ですね~。

本日はご無沙汰しておりました、長井港光三丸さんへ、つり情報さん連載【釣りは楽しく真剣に!】の取材でした。
image
昨年不漁でしたが、今日は朝から多点掛け連発!
image
今年スルメイカはなかなか多そうですよ!
ちょっと後半、かなりサメに邪魔されたけど。
久しぶりのスルメイカの直結釣りを堪能できました!沖干しも最高!
imageミッドスティックミラー14cmの乗りっぷりはやはり眼を見張るものがありますねぇ!
image
是非みなさまも釣行の際はお使いいただくと、良い結果に結びつくと思われます。今回の模様は7月1日発売のつり情報さんを必ずチェックしてくださいね!【使用タックル】
アナリスターヤリイカ/リーディングサソイH150image
シーボーグ500Jイカチューン
image
シーボーグ300MJ
image
メガセンサ8ブレイド4号500mスーパーリチューム11000
快適イカ仕掛け14ミラー8本直結

image
オーバーグラスTLO018

普段使いのメガネの上から掛けれるのはホント助かります。
image

 

没収企画も継続!
ライトホルダー160CH
軽くてコンパクトで当て木も付いてて、値段もお手頃!
160は幅の厚い船べりにも装置可能です
image
image
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.06.07

3年間3回オーバーホール手数料が30%off になるという、というとってもお得なカード

本日はグローブライド ダイワ製品のアフターサービスセンターである、スポーツライフプラネッツ(SLP)から、お得な情報を紹介させて頂きます。

その名もずばりダイワリールメンテナンスカード(通称トリプルスリー)業界初!

3年間3回オーバーホール手数料が30%off になるという、というとってもお得なカードです。

MAINTENANCE-C_top(c)

自分の好きなタイミングでオーバーホールキャンペーンが受けられるイメージですかね?

ダイワリールと同時購入でお買い求め頂けます。\3,000…と思ってしまった方もいらっしゃると思います。

実はこのカード、1回のオーバーホールor修理手数料が無料!

というスペシャル特典もついています!

この無料特典を使用すれば、カード代\3,000の元は取れてしまいます。

修理手数料が他よりも安い両軸リールでもフル活用すれば、¥3,270もお得にメンテナンスが出来ちゃいますから、スピニングリールや、電動リールはもっと…! 是非、SLP HPで確認して下さい!

詳細はこちら

せっかくお買い上げ頂いたリールです。性能を維持・発揮するには日ごろメンテナンスが大切になってきます。

 

是非、SLPプロスタッフによるオーバーホールをお得にご利用頂き、安心かつ快適なフィッシングライフをお楽しみ下さい!

宮澤 幸則さんの記事
2017.06.06

解禁すぐの今季初ヒラメ釣りヘ!

今日は外川犬若港・孝進丸さんへ、いよいよ先陣をきって解禁シーズンインしたイワシ泳がせのヒラメ釣りにニュータックルを持って行ってまいりました!

宮澤 幸則さんの写真
ご一緒させていただいたのはこの釣りで「師」と仰ぐ、福ちゃんこと、福田豊起さん!

宮澤 幸則さんの写真
釣果の方は自分には大型は出なかったものの、終日コンスタントに食い、楽しい今季初ヒラメとなりました。

宮澤 幸則さんの写真
解禁当初からこれだけの釣果が出てるなら、梅雨明けの本格シーズン時にはかなり期待が持てそうです!

期待して、みなさまも早めにご準備をしてはいかがでしょうか。

 

今回使用タックル
【ロッド】

極鋭ギアMH270AGS(新製品)

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真
ロッドは大きく、カワハギ、マルイカ、マダイを代表とする、対象魚別専用設計と、極鋭ゲームや剣崎や極鋭ギアなど、対象魚を選ばず汎用的に使う調子別設計の二つに分けられます。
極鋭ギアシリーズはミドルタックルの調子別設計で、柔らかいMクラスはウイリー五目、ライト系ヒラメ・タチウオ…etc、今回私が使ったMHクラスはノーマルヒラメや深場タチウオ、伊勢湾ウタセ五目…etc。
調子、長さに合わせて対象魚をチョイスして幅広く使え、なんせパワーがあるのに軽量で、さらにびっくりしたのはその手感度!

ちょっと想像をはるかに超えた出来映えに、発売が本当に待ち遠しい商品です。
【リール】
シーボーグLTD200J

今回はエンジン流し,浅場の釣りがメインでしたが、どてら流しの釣りではオモリ100号を100m以上流す釣りもシーズンの中にはあり、オールシーズン通して電動リールを使われる方も増えています。

宮澤 幸則さんの写真
【仕掛け・オモリ】
快適ヒラメ仕掛けSS

快適ヒラメ仕掛けSS替えバリ

快適ヒラメ移動式仕掛けSS

ノーマル、横流し、ライト、捨て糸移動式、替えバリ、それぞれ孫バリはシングル、トレブルの両方、さらに東北ヒラメ専用のチラシタイプまでバリエーションがありシーズン、エリアを問わず死角無く安心して使えます。

快適船シンカーS 40-80号

ヒラメにはやはりマイワシカラーが鉄板です

宮澤 幸則さんの写真

【ロッドホルダー】
ライトホルダー90CH

宮澤 幸則さんの写真

軽量・コンパクトボディで携帯にもかさばらず、コンパクトクランプヘッドは引っ掛かりがなく、使用できます!

宮澤 幸則さんの写真

それよりなにより、長年の販売実績があり安心してお使いになれます!

宮澤 幸則さんの記事
2017.06.05

上越コマセマダイ宮澤塾 in 能生漁港大進丸さん

上越コマセマダイ宮澤塾 in 能生漁港大進丸さん
image
image
image
カワハギ繋がりで、もっと釣りの幅を広げないといけないんじゃない?から企画がスタート。

初めてでレンタルタックルの方からルアーメインの若手メンバーなど、バラエティーに富んだ構成で^_^

image

image

image

結局9名泊りがけの中身の濃~い釣り会となりました。

image

image

image

初日土曜日は荒天中止(参加予定のみなさま残念さまでした)、日曜日もウネリがおさまらず出船を少し遅らせなんとか竿を出すことができました。

マダイはちょっとご機嫌斜め。

ただ、「赤」祭りならぬ「青」祭り!

棚は水面から5-10m。

ビシは棚ビタ止め~深くても棚プラス5mですから、つけエサは水面に「ポイッ」っと投げ込む感じです。

ちょっと太平洋側の釣では考えられない投入方法です

ハリスが馴染み、コマセを食い上がってきた魚がヒット!

ムーチングロッドが海中に突き刺さり、ドラグが一気に引き出される!

青祭りは、もちろんマダイより凄まじい走り!

豪快な引きは存分に楽しめましたね!

 

うねり3日続き明けの浅場の釣りではしかたありませんね。

次回、土曜日メンバーはもちろん日曜日メンバーもリベンジ確定ですね。

またこの会も定例になりそうな!

ご参加のみなさま、大進丸さん、お疲れ様でした & ありがとうございました!

 

<<使用タックル>>

リーオマスターSX S300・・・ウネリを考慮し長めチョイス。

シーボーグ200J

メガセンサー12ブレイド 2号300m

快適マダイ仕掛けSS1本バリ5号12m・・・朝イチの高活性時は10mにカットしたり、Dフロン船ハリス8号を最長6m追加

D-MAXマダイクワセSS(サクサス)10~13号

Dシモリマーキング フロートLL or  ガン玉3B~7B
image

image

image

image

image
image

image

image

image

image

image

宮澤 幸則さんの記事
2017.05.31

紅牙遊動テンヤ+(プラス)絶好調です!

紅牙遊動テンヤ+(プラス)絶好調です!
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/kohga_yudotenya_ss/index.html
仕掛け(リグ)関係もいろんな状況に対応して4種類!
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/kohga_yudotenya_kaebari/index.html
自分のオススメはチメイト付きタイプ!
ヘッドを噛まれた時の不意のラインブレイクを防止します。
image
・ヘッド形状(テンヤとカブラの2刀流)
・親バリ・孫バリ形状

・ハリス長さ,段差

・リグパターンまで細部にこだわりました!

・保護パイプも付いているからラインブレイクも激減

・それでいて、このベストプラス!

発売以降、たくさんのみなさまにご購入、好釣果を上げていただいております!

ありがとうございます!

これからご購入予定の方も安心して、思いっきり使い込んでみて下さい!

このコストパフォーマンス、タイラバのヘッドとして使ってもいいですよね!

 

今日はさらにその開発の手を緩めることなく、次の一手に向けてフィールドテストに鹿嶋港植田丸さんへ。
image
終始雨模様の寒い・渋い一日でしたが、なかなかいいパフォーマンスを約束してくれそう!
image
image

またまたラストにやってくれました!

Mr.Dragon殿、2キロ弱の中鯛ゲット!
image

1 / 5112345...102030...最後 »