宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2017.03.27

大進丸さんにて、日本海上越名立沖のコマセマダイ初戦です!

いよいよこの季節がやって参りました!

新潟県能生漁港大進丸さんにて、日本海上越名立沖のコマセマダイ初戦です!
image
まだまだ食いは本調子ではありませんが、久しぶりにムーチングロッドが根元から曲がり、ドラグをギュッと引っ張りだして行くマダイ独特の引きを堪能いたしました!
image
image
【タックル】
リーオマスターSX S270
image
シーボーグLTD200J
image
メガセンサー12ブレイド2号
快適マダイ仕掛けSS 針9号ハリス3号10m
image

MDビシL80
image

つり方、新製品インプレッションなど詳しい模様は4月15日発売のつり丸さんを必ずチェックしてくださいね!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.21

ロングランの様相だった2016年度カワハギ釣りもラストかな?

今年に入ってからも水温が高く、さらにロングランの様相だった2016年度カワハギ釣りもラストかな?ってことで

ずっと行きたくていけなかった松輪港・一義丸さんへ!

ラストを惜しんでカワハギコアユーザーが集まってます!

宮澤 幸則さんの写真

実釣の方は・・・。

もう少しカワハギの活性が高いイメージでしたが、ここ1週間でさらに水温計が下がり、当日はさらに下がり激渋…。

その分、せかせかしない、ゆっくりした展開の釣りでしたので、普段いろいろチェックできないことがしっかりできたので

非常に満足、満足。

流石、剣崎沖は型がいいですね!

<タックル>

ロッド:極鋭カワハギEX/レッドチューンSF

リール:スパルタンレッドチューン/エアドレッドチューン

ライン:メガセンサー12ブレイド0.8号

仕掛け:快適カワハギウエイトMV仕掛け3本バリ

ハリ:スピード7.5、パワーフック4.5、パワーワイドフック4.0/5.0

 

バッグは最近、本来磯釣り用の「プロバイザーHDクールバック」使ってますが、非常に外観のかっこよさ、かっちりした本体(座れません)、グリップ性、サイズ感で気に入って使っています!

ちょっと詳細は覗いてみてください→

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/bag/bag_bg/pv_hdcoolbag_b/index.html

 

image
image
image
ユッキー、タチくん、カヤゴン、家元さん、一義丸さんや松輪の港でお会いしたり、ご一緒させていたたいたみなさま、お疲れ様 & ありがとうございました!
image
image
image

image
image

また瀬戸丸さんではマルイカ合宿ちゅうのみなさまとも集合ショットもいただきました!
image

さぁ、カワハギもいろいろ一段落。

また8月が楽しみだね~!

来週は、いよいよ始まったコマセマダイに太平洋、日本海にと飛び回って参ります!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.18

小田原港坂口丸さんへつり情報さん連載取材でカマス釣りに!

今日は最近最も気になっていた釣りの一つ!
食べて美味しい!、釣って簡単な中に奥深いところもある!

小田原港坂口丸さんへつり情報さん連載取材でカマス釣りに行ってまいりました!

150号のオモリを水深120~170mの棚へ急速落下させると回遊しているカマスが引っかかる!
image
って至ってシンプルな釣りなんですが、シーズン後半ってこともあり、中々手強わく、深く考えれば考えるほど気が抜けないハマっちゃいそうな釣りでした。

群れめがけて全員が一斉にカットウバリ付き仕掛けを上げ下げしますから、このスレたカマスを相手にするにはいろいろな工夫が必要では?

ここからは全くの自分の私感ですが・・・。

ここまでいろいろ書くには面白かった証拠ですが・・・。
image

●周囲のアングラーと上げ下げをズラす

●仕掛けを上げる時も全速で巻き上げてしまうと群れを散らしてしまわないか?

●仕掛けを巻き落とす時も、事前に仕掛けを軽く揺すって幹糸に絡んでいるかもしれないカットウバリを解き放ってから仕掛け落下させてやらないと

●ハリスは長過ぎると幹糸に絡むし、短いとチップして蹴られたり、掛かった後のバラシに繋がったり

●3本カットウは確実に掛かるけど、取っ掛かりは4本に劣り、4本は取っ掛かりは良くても2本立ちになりやすく、150号オモリだけでウロコの硬い所に掛かったら、蹴られが増えそうですね。

●針数を増やせば手返し悪くオマツリ増えるし、少ないとチャンスはそれなりに減る…。

あぁ、ここにも『カマス地獄へようこそ!』かぁ~。

もっとバリ食いの時に試してみたいこと一杯だなぁ。

シーボーグ300LTD300J
image

深場のオールラウンダー!
リーディングサソイHH180
image
イカ直結X H150
image

カットウ
DMAXフグカットウSS L/LL
鏡牙クワトロフック1/0
image

オモリ150号

今回の没収企画は?!
セパレートバッグ28H
image
船バッグに綺麗に入り、隙間があるから取り出しやすいですね

昨年実績でいうとゴールデンウイークくらいまで狙えます。

みなさん、早く行った方がいいと思います!

<概略タックル>
*オモリ150号
*カットウ3本・4本バリLかLL 親子サルカンで3本バリ・ハリス25cm
*幹糸12号ハリス8号
*PEは4号300m以上
*電動リールで糸を巻く時は必ずサミングしてクラッチONにしましょう。
*坂口丸さんは船電源あり、バッテリーは11000で1日足りませんでした。

坂口丸さん、お世話になりました!

image
image

今日の模様や釣り方、タックル紹介は、4月1日発売予定のつり情報さんの連載『釣りは楽しく、真剣に!』を必ずチェック下さいね
image
帰宅途中、うまくタイミングがあったので、日頃メールだけで中々顔出せてなかったのでちょっと立ち寄るつもりが長居してしまってすいません、その分またまた勉強になりました!
image
image
ありがとうございました!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.13

まだまだ熱い!小網代沖丸十丸さんのカワハギ釣り!

今日は、最終コーナーに差し掛かったと思われているカワハギ釣りへ!
image
チームダイワイカハギ倶楽部でもうるさ方メンバーが何故か偶然(?!)小網代港丸十丸さんに集合いたしました!
image
流石、『この時期のカワハギ釣りはなかなかシビアなものがありますね~』ってお思いの方も多いと思いますが結構釣れるんですよ!!
image
ただし、メンバーはちゃんと選んだ方がいいかもしれません^_^

掛けミスったカワハギは、必ず前後左右のメンバーに確実に連れていかれてしまいます。
image
image
image
image
例年だとこの時期の水温も低く、サイズもワッペンメインとなってしまいますが今年はワンサイズもツーサイズも大きいカワハギが多いんですよ!

だから難しいけど、そこがめっちゃ楽しい!

個人的にはマルイカ、コマセマダイ、エギングと気になる釣り物がたくさんありますが、やっぱり一度カワハギ釣りに行っちゃうと、気持ち奪われちゃいますね。

今年は水温もこれから上がって来ますからまだまだやれますよ!

丸十丸さんでは様子をみながらですが、産卵期の自主禁漁6月まで出船予定だそうです。

ラストカワハギ?ファーストカワハギ?
まだ楽しめますから是非釣りに行ってみて下さい!

上がってからの反省会は、丸十丸カフェへ
image
image
image

【タックルデーター】
極鋭カワハギEX ZERO
スパルタンレッドチューン100SH
メガセンサー12ブレイド0.8号
快適カワハギウエイトMV仕掛け
スピード7.0/パワーフック4.5/ワイドフック3.5
ピラピラ集寄M2号

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.06

第6回大原ヒラメ大会!600人超え38船の巨大イベント!

大原ヒラメ大会!

復興支援の意味合いからスタートした当大会、今年で6回目となりました!

自分も開催当初から参加していて、今年も選手として参加させていただきました!
image

朝4時集合。

あべなぎささんのMCにて大会スタート!
image
image
image

image
image

スタートフィッシングの頃にはようやく日の出が!
image

自分は今年は初栄丸さんにお世話になりました。
image
image

残念ながら賞には絡めませんでしたが、釣れるごとにサイズアップしていき、イメージ通りの釣りができて非常に大満足!

image

最後に船イチサイズ、親子の共同作業で掻っ攫われました!!

image
超肉厚東京ドーム型寒ビラメのトルクフルな引きをATD(オートマチックドラグ)がアシストしてくれて安心して堪能できました!

福田師匠に出船前に教わったとおり、水深15mくらいのイワシ付きの反応で、しかも潮も風も無い状態でしたから、底から2~4m上げて常に上へ誘って、付け餌の活きイワシが常にビリビリ動かすイメージで活性の高いヒラメにアピールすることが出来ました。

【タックル】
image
ロッド→極鋭ヒラメMH255
image
リール→ミリオネアバサラ200H
image
仕掛け→快適ヒラメMV仕掛け
image
ライン→メガセンサー12ブレイド2号

オモリ→快適船シンカーR50号マイワシ

600人超え、38船の表彰式は迫力がありますね!
image
image
image
image
image

その前にちょこっと

福田師匠と新製品をご紹介。
image

まだまだ最高のコンディションに寒ビラメ釣り、是非是非みなさまもチャレンジして見てください!
image
本日大会ご参加のみなさま、船宿さま、各メーカースタッフのみなかま、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした!
image
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.02.17

釣りも食事もダブルで楽しめた大満足のマルイカ取材でした!

マルイカ取材無事終了、昨年のリベンジを果たせました。
image
image
image
朝イチから80~90mラインで好反応!
中盤以降はテクニカルな釣りでしたが、終日触りが続き、とても楽しい釣りでした。

釣ったマルイカにブクブク入れて何したの?^_^

釣りも食事もダブルで楽しめた大満足の取材でした!
image

はやりミッドスッテミラー30/40SS(サクサス)は抜群の刺さりをしてくれますよ。

このサクサスカンナ搭載のツノ、ほんと一度使うとクセになります。

ゼロテンより、聞き上げの釣りで特に真価を発揮しますよ!

極鋭マルイカレッドチューンFとのコンビネーションも抜群!

【その真価、体感せよ。】

まさにその言葉通りです!

【タックル】

○極鋭マルイカレッドチューンF/MC

○シーボーグLTD200J/スパルタンレッドチューン

○ミッドスッテミラーS30/40SS
ケイムラ/ピンク/ギョクロ/ライトブルー/グリーン
『スタートツノ』
image
ミッドスッテミラーS35S ゴールド→後半かなり良い仕事してくれました!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.02.13

2017シーズン第一回目のマルイカミーティングinキャスティング横浜港北店さん

2017シーズン第一回目のマルイカミーティングinキャスティング横浜港北店さんでした!
image
今季初とあって、ほんとうにたくさんのみなさまにお集まりいただき、いろんなお話が出来ました!
16729484_1171839092932578_5280948411071641744_n

16708745_1116781218431530_4734768909850151119_n

前田さんも、昨年のテストや、直近の実釣に基づいた情報をいただきました!

今年の注目ロッド3本!

*ゼロテン重視の極鋭マルイカレッドチューンMC(一番奥)

*スムーズな穂先曲がりが深場80号~浅場30号まで幅広いオモリに対応できる、極鋭マルイカレッドチューンF(真ん中)

*入門者から上級者まで幅広いニーズにお応えできる、マルイカX(ソリッド)S155(一番手前)

16729563_1171839199599234_8527795783492823514_n

16602987_1116781228431529_5147525155736874212_n

今季、マルイカは好調なスタートを切ってますから、『カワハギ釣りはやってるけど、マルイカ釣りはまだやってない』ってみなさま、

これからがチャンスですよ!是非チャレンジしてみてください。

マルイカもカワハギ同様、ほんとうに【釣って楽しく、食べて美味しい】釣り人の心を掴んで止まない好敵手です!

コアタイムも盛り上がりました!

 

その場で、シーボーグLTDお買い上げいただいたみなさま!

16681808_1116781538431498_8411260640085545829_n

 

今年マルイカ釣りを始めよう!って方がこんなにたくさん!

「マルイカ地獄へも、ようこそ!(爆)」

16729474_1116781325098186_6559406214989084664_n

 

恒例のジャンケン大会も盛り上がりました!

16708471_1116781515098167_2708589250525823256_n

 

チームジャージー’s(ライム)

16708533_1871529393058810_3569036383813064784_n

 

『マルイカ釣りの三原則』について再度確認させていただきました!

初心者のみなさま、マルイカ釣りに悩んでらっしゃる方、名人のみなさまも!

是非覚えておいてください!

①チャンスを逃さない→投入は素早くドラゴンシンカーTG(タングステン)を使う!

②ツノに悩まない→ミッドスッテミラーは!オモリ側からケイムラ、ピンク、ライトブルー、ギョクロ、グリーンの順に配列!

16708486_1171839249599229_1367435826514235093_n

③ゼロテンは糸を送らず、着底3秒で空合わせ!

苦手意識を持たず、先ずは釣りに行ってみて下さい!

 

次回の開催は3月10日(金) 上州屋渋谷店さん18時30分~20時30分の予定です!

さらに、盛り上がると思います!

是非ご来場お待ちしております!

9308a449

 

宮澤 幸則さんの記事
2017.02.13

勝山港萬栄丸さんにて、『オニカサゴ・ヤリイカリレー』

今日はつり情報さん『釣りは楽しく、真剣に!』の連載取材で千葉県勝山港萬栄丸さんにて、『オニカサゴ・ヤリイカリレー』に行って参りました!

同じタックル、オモリ150号共通で仕掛けを変えることで冬から春の【美味しんぼターゲット】、オニカサゴとヤリイカがリレーで狙える

超豪華で今、話題の釣りです!

特に約束してないのに…。

美味しい釣りにはこっそりメンバーが集まります!

なんと2船出しの大盛況!

image
常連さんやイカ名人はもちろん、カワハギ名人まで!

それだけ魅力ある釣りなんですよ!
image

釣果もバッチリ!

今回も撮れ高はバッチリ!取材内容は、もちろん完璧にクリアーできました !^_^
image
image
『タックル】

リール→シーボーグLTD300J
image
image
ロッド→リーディングサソイHH-180
image
ライン→メガセンサー12ブレイド4号300m

オニカサゴは大鬼混じりでコンスタントに食い、

11時半からのヤリイカは4点、5点掛けも船中多数あり、大盛況で復活の兆しあり!

イカヅノはミッドステックミラー11cm→ほんまに良く乗ります!!

これから3月発売予定の「快適イカ仕掛けミラーS」は配色も下の画像のように素晴らしく!

吸水して柔らかくなりやすいナイロンラインでなく、高価ですが、腰のあるオールフロロカーボンラインを使ってますから、糸ヨレも少なく、投入器にすんなり入ります!

使ってほんとに快適デス!!

8e3fd9cd

 

いやいや、「オニカサゴ・ヤリイカリレー乗合」!

噂どおりりのおいしい釣りですよ!

めっちゃオススメです!

 

松井大船長、今回もお世話になりました!

image

そんなこんなの詳細は3月1日発売のつり情報さんを必ずチェックしてください!

 

萬栄丸さんでは、なんと100円でヤリイカの活かし持ち帰りサービスも実施!

これは家族も大喜びですよね!

是非みなさまもご利用ください!

サイズや水温によりますが、ヤリイカ3杯くらいは大丈夫そうです!
image
PS.
下船後のこちらも噂のカレーがほんと美味しいったら^_^!

これも絶対食べてってください!
image
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.01.28

間口港喜平治丸さんへダイワHP内船最前線ブロガー4人で初マルイカ釣り!

初マルイカ!!

いつも苦しい時に毎回助けていただきます、間口港喜平治丸さんへダイワHP内船最前線ブロガー前田さん、湯澤さん、田渕さんと宮澤の4名で行って参りました!
image
ご覧の通り胴長25cmクラスのいいサイズも出ましたよ~!(自撮りだと、どうしてもこのポーズですね~!)

image
久しぶりに『ガシッ』と良型マルイカの足にカンナがめり込む感覚を味わえました。

新開発、フッ素加工されたSaqSas(サクサス)カンナ搭載のミッドスッテミラー40SS(サクサス)ががっちり捕らえてくれました。
image
image
着乗り一発あり、ゼロテンふわふわアタリあり、聞き上げからの微かなモタレをきっちり合わせて、グィッグィッ!!

あぁ!!

やはりマルイカ釣りは楽しすぎますね!
image
いよいよ8月お盆まで約半年のロングランシーズンにスタートです!

今年は昨年のような心配は今の所なさそうです。

まぁ、これからまだまだ新群れが入ってくるの待ちですが。

本日のタックル

【リール】
●シーボーグ200Jリミテッド(限定バージョン)

●スパルタンレッドチューン100SH
image
image
【ロッド】
●極鋭マルイカレッドチューンAGS MC
image
●極鋭マルイカレッドチューンAGS F
image
image
【ライン】
●メガセンサー12ブレイド0.8号

【仕掛け】
●快適マルイカ直結プラスリーダー

【ツノ】
●MDスッテミラー30/40SS(サクサス)
●MDスッテミラー35

さらに詳しい内容は、2月15日発売のつり情報さんを必ずチェックしてみて下さい!

PS.
イカ釣り始めて約20年、初めてイカを自分で捌きました^_^
image
image
image
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.01.24

新企画!極鋭カワハギ友の会横浜フィッシングショー新年懇親会!

2017横浜フィッシングショー・カワハギ最前線トークショーが21日16時15分よりラストまで

堀江さん、りょうさん、宮澤の3人で今年も大盛況にて開催されました!

image

ご覧の通り、本当にたくさんの皆様にお集まりいただき、ありがとうございました!

16265174_1099066273536358_3298727257002525704_n

せっかくみなさまお集まりいただいたのですから、その熱い余韻のまま、FB(フェイスブック)繋がりの

「極鋭カワハギ友の会」でも初、「横浜フィッシングショー新年懇親会」と称して、幹事の大石さん始めたくさんのメンバーおよび、

メルパーク横浜さんのご協力のもと開催されました。

16143127_1153097311473423_6778277158949657677_n

 

16142623_1099748576801461_7999228393452177636_n

16143020_1153096921473462_629145728083332563_n

新米杯同様、SNS上では繋がりがありながら、中々リアルにお会いできるチャンスはめったに有りません。

そういった点でもみなさんでカワハギ、マルイカに限らず、いろんな会話で盛り上がりました。

林さんの乾杯で開演!

16114216_1153096861473468_8293614583342407377_n

増澤 始さんの写真

食事はビュッフェスタイルです

16265768_643932732456418_8536738734028269397_n

もちろん、ただ飲み食いするのではありません。

林さん、品田くんの「ロッド開発秘話とテスターの心得?」

16265384_1099748806801438_2145752810283648784_n

16142985_643936589122699_8314685563594761347_n

16195602_643932535789771_6778602081667093592_n

続いて、「アサリをこよなく愛する」萱沼さん、増澤さんのアサリのコアトーク!

16251683_643932622456429_8325956031204217290_o

16174831_643932532456438_4319422809604792928_n

16174877_643932692456422_4721325835054575051_n

そして、「カワハギ裏(?)ミーティング」

堀江さん、林さん、宮澤でさらにコアなお話を!

時間一杯までさせていただきました。

16195711_1153096608140160_3561834628993544422_n

〆はお楽しみ抽選会!

基本、参加者の持ち込み商品メインにですが・・・!

16265871_1153097004806787_6861483095159717590_n

目玉はこれ!!

「林良一、宮澤幸則と一緒に間に挟まれカワハギ釣りができる券」(釣り物は選べます)

16195436_643936455789379_1270948721394837921_n

「林良一とDVDに出演できる券」・・・偶然にも女性の方が当選しました。

16265237_1216917275066612_3198507275068086149_n

16143262_1099749230134729_2094489483058808532_n

16265375_1099749123468073_8338303213490336502_n

16143317_1099749110134741_4430825023796436094_n

16142622_1099749136801405_7212960559803945211_n

今回は告知も限定されてしまい申し訳ございませんでしたが、ご覧の通り盛り上がりました!

16265571_1862108620667554_5529058956778196225_n

またチャンスが合えば是非ご参加をよろしくお願い致します。

1 / 4912345...102030...最後 »