宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2018.01.30

いよいよ、2018マルイカシーズンも試し釣りが始まり、プレスタートですね~!

いよいよ、2018マルイカシーズンも試し釣りが始まり、プレスタートですね~!

このタイミングでもう一度2018ダイワマルイカ新製品のおさらいパート1

【ミッドスッテミラー30mm】混色タイプ

①マッキーチューンでは不可能なインナーカラー(インナーカラーは少なめ)

②刺さりやすく抜けにくいストレート曲げ0.5mm7本立て(14本バリ)でマイクロマルイカも逃さない

③刺さり抜群サクサスカンナ

FullSizeRender

【ミッドスッテミラー40mm】混色タイプ

①マッキーチューンでは不可能なインナーカラー(インナーカラーは多めで30mmと見た目でも変化あり)

②刺さりやすく抜けにくいストレート曲げ0.6mm6本立て(12本バリ)で弁慶サイズもがっちりキープ

③刺さり抜群サクサスカンナ

FullSizeRender

いずれも3月発売予定

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/md_sutte_box/index.html

 

2018ダイワマルイカ新製品情報パート2

【ミッドスッテミラー43赤帽/青帽】

●ミラー効果的マルイカにアピール

●ケイムラボディに赤帽、ピンクボディに青帽など、37Sと混ぜて、ローテーションして効果的!

FullSizeRender

【ミッドスッテ37S赤帽/青帽】

●ウロコ模様のきらめきがマルイカにアピール

●ケイムラボディに青帽、ピンクボディに赤帽

 

 

FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_1837

2018ダイワマルイカ新製品情報パート3

【ミッドスッテミラー30/40追加カラー】

FullSizeRender

●深場に良いパープルと浅場に良いゴールド追加

●ミラー効果的マルイカにアピール

●サクサス・05mmx7本立て刺さり重視カンナ

●角曲げカンナのメリット

①刺さり方向がまっすぐだから刺さり最速

②フトコロでイカをキープ、身切れ減少

③針長がコンパクトでスレイカが警戒しにくい

 

【直曲げカンナ】

隙間なく密に配置した14本バリ。サクサス加工だから従来のカンナより刺さりがよく、針先も長いので直結でのツノの緩みもある程度許してもらえる!

FullSizeRender

【角曲げカンナ】

カンナサイズとしてはコンパクトで、ボディーに抱きどころを残しています。直結で合わせたらスパッツ刺さって、フトコロで柔らかいイカ足をキープ、そのまま船上まで一気に身切れなく巻き上げ可能!

FullSizeRender

宮澤 幸則さんの記事
2018.01.15

関西カワハギ大会で一番古いイベント!2018K-1グランプリ第二戦!惨敗

三重県鳥羽国崎港にて

2018K-1グランプリ第二戦!

IMG_1343

 

関西カワハギ大会で一番古いイベント!

2003年から開催しています。

 

K-1カワハギ大会って各地で行われてますが、一番古い大会です。

IMG_1340

前評判でも釣れない情報でしたが、カワハギフリークは釣果だけではありません。

 

釣れなくても、集まる、集まる!

 

ほんとに熱いメンバーです。

IMG_1311
IMG_1312
IMG_1313
IMG_1315
IMG_1316
IMG_1317
IMG_1325
IMG_1310

 

釣果はやっぱり渋い!

 

少ない魚が通った時、確実に獲らないといけません。

FullSizeRender
IMG_1327
FullSizeRender
IMG_1330
IMG_1331
FullSizeRender
IMG_1336
FullSizeRender
IMG_1341

 

激渋のカワハギ釣りを制したのは?!

鈴木泰成選手が第一戦に続き連続優勝!

IMG_1347

流石に強い、おめでとうございます。

IMG_1345

自分は今季、二戦とも連続予選落ち…。

 

まだ何回かカワハギ釣りの予定入ってますから来季に向けしっかり頭の中、整理しておきま~す!

 

じゃんけん大会も盛り上がり、今季の大会は終了しました!

IMG_1350

 

ご参加のみなさま、国崎港の船宿のみなさま、プロショップかつき・フィッシング遊さま、三鬼さん、ありがとうございました & お疲れ様でした!

 

【タックル】

極鋭カワハギEX F-1

IMG_1322

パワースピード7.0/7.5 10cmハリス

IMG_1319

特選皮剥アサリ徳用

IMG_1324

 

アミノソルト激旨

 

パワーアップ添加剤入りですから、後からふりかける必要なく、手間なく、迷いなく、経済的でさらに釣れます!

 

宮澤 幸則さんの記事
2018.01.10

【極鋭カワハギ友の会・2017横浜フィッシングショー懇親会】お楽しみ抽選会の景品釣行

【極鋭カワハギ友の会・2017横浜フィッシングショー懇親会】お楽しみ抽選会の景品釣行【宮澤さん、林さん、(堀江さん→本日ご都合により欠席)と一緒に好きな釣りに行ける券】が葉山柴崎港五エムのさんにて開催されました!
image
image

(昨年の懇親会の模様はこちら)
https://www.facebook.com/events/218344518624046/?ti=icl
image

天候は抜群!さらに釣果にも恵まれ(40cmオーバーどころか、50cmオーバーも多数!)、
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
2018年初釣りの方も多かったのですが、笑いの絶えないとても幸先のいい釣りができたと思います!
image
image
image
image

【使用タックル】
スリルゲーム73MH
image
極鋭マルイカレッドチューンF
シーボーグ200J
image
メガセンサー12ブレイド1号
快適ストレート天秤
image
快適船シンカー S 60号

幹事の大石さん、当選者の須川さん、りょうさん、ご参加のみなさん、お疲れ様でした!

今年も1月20日(土)18時30分~
【2018フィッシングショー懇親会】が開催され、同じ景品が用意される予定です!

非常に有意義な時間になると思いますので、是非この機会にご参加ください!

当日ドタ参加もOKですのでご連絡をよろしくお願い致します。(現在約70名の方がご参加予定です)

【今年の懇親会の受付はこちら】
https://www.facebook.com/events/161859971066953/?ti=icl

宮澤 幸則さんの記事
2018.01.04

2017忘年カワハギin茅ヶ崎!

2017忘年カワハギin茅ヶ崎!

天候にも恵まれ、大盛況で無事終了しました!
image
沖右衛門丸さん、一俊丸さん、ちがさき丸さん、まごうの丸さん、4船宿さんに59名が今年のラストカワハギ会にお集まりいただきました!

ちなみにこちらは沖右衛門丸さんご乗船の記念写真
image
雪景色の雄大な富士山を見ながら、穏やかな相模湾でのなかなかテクニカルな渋~いカワハギ釣り!汗
image
image
釣り方は、今年のカワハギ釣りを象徴する、上からの誘い下げ→ちょい宙→辛抱強く待つ誘い掛けです。

ロッドはやはり極鋭カワハギEX F-1!
手感度が非常に良いのでイメージ通りの誘いができ、何より釣っていて本当に楽しい、宮澤おススメのロッドです!
image
リールは超軽量エアドレッドチューン
ハリはスピード、パワースピード6.5

渋いながらも隙間の時間に同船メンバー数名には、実釣アドバイスも、ほんのすこしですがさせていただき、誘い下げ→ちょい宙→ゆらし掛けの実演をさせていただき、その後、実際やってみていただきましたが、かなり形になってきましたし、釣果も上がってましたね!
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

ママもブランクを感じさせず!
image
image

 

 

みなさん、2000円程度のおみあげを各自持参。

成績の順に好きな景品を一品限りお持ち帰り。(成績は枚数+最大魚→今日自分の場合、30枚+26.5cm=56.5ポイント)

なかなか趣向を凝らしたおみあげにみなさん、盛り上がり、そして笑いが止まりませんでしたね~!
image
image
image
image
image
image
image
image
image

さらに各船宿さんからは特別割引券、三枝農園さんからワインのご協賛争奪じゃんけん大会も!
image
image
image
image

三枝農園さん、ワイン

宮澤 幸則さんの記事
2018.01.04

明けましておめでとうございます ! 年末シメのカワハギ釣り12/28

鋸南町カワハギ大会も今年は出れず、長らく行けてなかった勝山港へ年末のご挨拶も兼ねて、宝生丸さんの午後カワハギ船に行ってまいりました。

カワハギ、タチウオ、アジ釣りに夢中のアキさんを待って14時前に出港!
image

16時30分が日没なので正味約2時間半足らずのイブニングタイム狙いです!

タックルは先週の反省から富浦沖水深30m後半とのことでロッドは『極鋭カワハギEX F-1』をチョイス!

【手感度】とワッペンにエサを持っていかれない【操作性】を兼ね備えた今一番お気に入りのロッドです!
image
リールはエアドレッドチューン、ハリはスピード7.0とパワースピード6.5のハリスは10cm、仕掛けは快適ウエイト仕掛けスタンダードを使用しました。
image

他船に遅ればせながら14時過ぎにポイントに到着、早速スタート。

得意の【誘い下げ→ちょい宙→揺らし掛け】で、期待した宙爆はありませんが、しつこく誘うことで空振りなくコンスタントに掛かります!
image
テクニカルな宙釣り!めっちゃ楽し~い!

アキさんも【快適バイブ集寄ジャラジャラ】をオモリ上に付けて、ダブルを織り交ぜながらハイペース!

ほんとアキさん、カワハギ釣りもお上手ですね!
image
image
予定通りの日没16時半までに時速20枚近い釣果に大満足で帰港しました。

宝生丸さん、アキさん、もりちゃん、ほたるさん、お疲れ様&ありがとうございました!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.12.25

あの高速落下シンカー【ドラゴンシンカー】にコストパフォーマンスに優れた鉛製バージョンが発売

ヤリイカ/スルメイカシーズンスタート!
そして年が明ければまたまたマルイカシーズンが到来いたします!

早いもん勝ちのイカ釣りで強い味方!

お待たせいたしました、あの高速落下シンカー【ドラゴンシンカー】にコストパフォーマンスに優れた鉛製バージョンが発売になります!
image
image
もちろんTG(タングステン)バージョンに比べれば落下性能で少し劣りますが、性能、コストで今後のイカ釣りオモリのスタンダードになるのは間違い無しです!
image
image
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/DragonSinker/index.html

宮澤 幸則さんの記事
2017.12.25

年に一度の伊豆カワハギ遠足!

年に一度の伊豆カワハギ遠足。

伊東港達丸さんへおよそ一年ぶりに行って参りました!

食いは結構渋く、アタリを出さない個体も多かったですが、天気抜群、凪で久しぶりにチームメンバーでカワハギ釣りを楽しめました!
image
image
image
image

ロッドはマイフェーバリット・伝家の宝刀でもあります『極鋭カワハギレッドチューンSF』からスタートしましたが、そのしなやかさが今回は災いして、いろいろアジャストを試みるも、【誘い】&【乗せ】が遅れ気味になって、アタリをもらいに行くとツルテン、誘い過ぎると針が口の中に入り切らずバラシ連発…。

こんな時の打開策に強い味方、【最速レスポンス】EX F-1に持ち替え、ステージ4のちょい宙で小さめの誘いがバッチリはまり、その後は終了時間までコンスタントにアタリがあり、数も伸ばせました!

この極鋭カワハギEX F-1の武器は、誘いのレスポンスが良いのもそうですが、何より『合わせどころのしっかりわかる』他のロッドより卓越した手感度にあると再認識いたしました!
image
image
ですからこのロッド、手にビンビン水中の情報が来ますからなんせ【釣っていて楽しいロッド】とも言えます!

これからより狙うポイントもより深場になって、感度が出にくいなる条件下でもしっかり感度を伝え、釣果を上げるために必要で、これから使うのにオススメする一番のロッドです!

チャンスがあったら是非試しください!

針はスピード、パワースピード6.5、7.0、フック系は引っ掛かりは悪かったです。
image

やはり、オレンジ色のアサリ、やっぱり食いますよ!

アミノソルト激旨!

白っぽい熊本県産アサリや冷凍アサリまでもカワハギが好きそうなオレンジに!
image
image
image
image

オレンジ色に染まった船べりは綺麗に流して帰りましょうね。

達丸船長、チームダイワハギ倶楽部のみなさま、お疲れ様&ありがとうございました!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.12.22

つり情報さんの連載【釣りは楽しく、真剣に!】の取材で間口港喜平治丸さん

今日はつり情報さんの連載、【釣りは楽しく、真剣に!】の取材で間口港喜平治丸さんより。
image
image
今季もいよいよスタートしている冬の沖釣りの代名詞、ヤリイカスルメイカ釣りでした!
image
水深が200m以上の深場でイカの移動も早いので、一杯乗せたらじっくり追い乗りを待つ作戦で多点掛けを連発、最高は●点掛けでした!
image

今回新発売になる【ドラゴンシンカー120号】を使用しましたが、もちろん【ドラゴンシンカーTG(タングステン)120号】には及ばないまでも流石のドラゴンシンカー、落下スピードは断然普通のオモリとは違いますし、鉛製ですからコストパフォーマンスにも優れています。

宮澤 幸則さんの写真
image

軽いところはマルイカにも最適ですよね!
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/DragonSinker/index.html

宮澤 幸則さんの写真

詳しいヤリイカスルメイカ釣りの模様や、新製品情報は、1月15日発売予定のつり情報さんを是非チェックしてください!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.12.11

相模屋さんカワハギ王選手権→三重県国崎港2018K-1グランプリ(もう16年目です)

趣向を凝らした、第4回相模屋さんカワハギ王選手権!

大盛況で終了いたしました。
image
①個人で競う→12時半まで枚数の真剣勝負

②船内で競う→早掛けゲームあり
image
image
image
image
③型で競う→5枚の重量・デブカワハギ賞

④船対抗で競う→勝利者戦には景品全員プレゼント

⑤釣り教室がある→12時半からは名人の講習付き

なんかこうやって内容を並べると、やっぱりみんなが参加したくなる楽しい大会(イベント)ですよねー、年々規模が拡大しているのがうなづけます!

今回も朝イチの釣り座抽選でいきなり予告通りの左舷胴の間…。
image
あのお方のサインをスマホにセットしてから、ずっと胴の間ばっかり引いてます(だけど成績は悪くないです)
image

今回、個人成績には恵まれませんでしたが、大会後の講習会ではみなさん、バッチリ手があってましたね、お見事でした!
image
image
image
image

優勝は高橋くん!
image

ご参加のみなさま、船宿さま、相模屋さんスタッフ(社長、店長、川嶋さん、かおりん)のみなさま、湯澤さん、ダイワメンバー、お疲れ様でした & お疲れ様でした!

新横浜駅まで送っていただき、明日は三重県鳥羽国崎港にて、2018K-1グランプリ初戦に向けて移動です。

宅急便代金が高いからハンドキャリーです!明日は予選落ちでは帰れないテイストです(^^;;

image

 

そして翌日は!

今季も始まりました!三重県国崎港 2018K-1グランプリ初戦です。
もう今年でなんと16年、DKO(ダイワカワハギオープンより古い歴史があります)

三重県鳥羽国崎港にて開催されます、2018K-1グランプリ初戦です!
image
image
このK-1グランプリでも若手世代交代の波が来たか?!

品田君のスーパー大学生以来の進撃の釣人?!

スーパー中学生小口晴喜くん、惜しくも表彰台は逃すも堂々の第4位!
image
優勝は安定の鈴木泰成さん!
image
image
image

自分は予選2枚で予選落ち。
image
image

抽選会、じゃんけん大会も毎回ながら盛り上がりましたねー。
image
image
image

K-1グランプリが始まってからのメンバー!
image

【タックル】
極鋭カワハギEX F-1
image
スパルタンレッドチューン
エメラルダス8ブレイド0.6号
image
快適カワハギウエイトMV仕掛け
パワースピード7.0/7.5 10cm、スピード8.0 7cm
image
アミノソルト激旨
image
image

ご参加のみなさま、船宿さま、スタッフのみなさまお疲れ様でした&ありがとうございました!

国崎のカワハギ、数は少ないけど、大きいサイズが揃いますよ!
第二戦は年明け1/14(日)です!是非みなさまもご参加ください!
image
めっちゃ楽しかった!少し疲れたけど・・・。
駅弁買ったデ、東京に帰りま~す!
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮澤 幸則さんの記事
2017.12.05

2017年ラストのみんな揃ったカワハギブロガーミーティング with みっぴ

ダイワホームページ内、船最前線サイト!
http://daiwa-funesaizensen.com/saizensen_blog/
『船最前線ブロガー』with『みっぴ』!!

久比里の巳之助丸さんから2017年ラストのみんな揃ったカワハギブロガーミーティングでした!

宮澤 幸則さんの写真
南西強風の中でしたが、カワハギはかなりの高活性!!


13時早上がりながら、みっぴも30枚近い釣果!今季豊漁の東京湾カワハギ釣りをたっぷりご堪能いただけました!

宮澤 幸則さんの写真
もちろんダイワブロガーメンバーは全員40枚前後の釣果でこちらもまたまた流石ですね〜!

このりょうさんの40cmオーバー、強烈でした!

宮澤 幸則さんの写真


先日のザ・フィッシングでみっぴは、でっかいブリ、バンバン釣ってましたが、実はこういうカワハギ釣りみたいな、小さいアタリを取って掛けていく釣りが本当は一番好きみたい~!


確かにめっちゃ楽しんでましたよ!


そんなこんなの【みっぴカワハギ100%】(仮)の内容は、12月25日発売の【つり人】さんを是非チェックしてください!


●自分も2017DKO決勝惜しくも準優勝でしたが、DVD「カワハギ地獄100の戦術・胴の間の法則」を違った角度から見た内容でレビューさせて頂きました!

胴の間でもコンスタントに釣果を出す、秘訣が発見できると思います!

津留崎さん、佐藤さん、お久しぶりの取材、お疲れ様でした、ありがとうございました!

宮澤 幸則さんの写真
巳之助丸さん、みっぴ、ブロガーメンバーのみなさん、スタッフのみなさんもお疲れ様でした & ありがとうございました!
【タックル】
極鋭カワハギレッドチューンSF
アナリスターカワハギ73-175
スパルタンレッドチューン
エメラルダス8ブレイド0.6号
快適バイブ集寄ジャラジャラ赤金
DMAXカワハギSSスピード6.5/7.0

1 / 5512345...102030...最後 »