宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2017.09.20

本日は台風一過、清々しい晴天の中、神戸沖テンヤタチウオ釣りへ!

本日は台風一過、清々しい晴天の中、神戸沖テンヤタチウオ釣りへ!
image
みっぴこと秋丸美帆さん、西村豪太くん、そして大阪営業所若手メンバーと須磨・盛和丸さんに行って参りました!
image
台風直後で多少渋めの状況でしたが、

【快適タチウオテンヤSS】の抜群の貫通力

【極鋭テンヤタチウオSP】の鋭敏なメタル穂先

【シーボーグ200J】のジョグパワーレバー

image

【ライトホルダーCH90 ムーブ】の軽量コンパクト、見た目ハンサム。コンパクトクランプは出っ張り無しでトラブルレス
image

【スーパーリチューム11000】の鉛・船電源よりハイスピード&パワーになるバッテリー

image

 

 

これらのアシストのおかげで、かなりの釣果を得ることができましたよ!

みっぴも大阪湾テンヤタチウオ初挑戦で、最初はテクニカルな食いに手間取っていましたが、

西村くんの的確なアドバイスもあり、
image
中盤からはバンバン掛け、

【めっちゃ面白い!、この駆け引きがたまらん!】を連発!

まさに『テンヤタチウオ地獄にようこそ!』でした!
image
大阪営業所若手メンバーも前半からコンスタントに釣りまくり、これら【ダイワタックルの優位性】をしっかり再認識し、自信を持ってアピールできるようになったと思います。

リアクションで魅せてアピールするルアー的要素と、匂いで寄せる餌釣り的要素がハイブリッドされ。

食いつかせるまで楽しく、

食いつかせてからも針掛かりさせるまでも楽しく、

アシストフック無しで1本バリだから、釣り人に余分なアドバンテージを与えず、

より大型サイズが釣れる

このテンヤタチウオにみなさんが熱くなるのもうなずけます!

是非みなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

自身もプチ(プチ)ドラゴンサイズもゲット!

しかし、イワシツンツルテン(タチウオに完食されてワイヤーだけで上がってくる状態)もあり、まだまだ腕を磨かねば!(^_^)v

image

宮澤 幸則さんの記事
2017.09.13

遅れていたワラサが来てるよ!伊東港の村正丸さんへ

遅れていたワラサが来てるよ!

今日はつり情報さん連載【釣りは楽しく、真剣に!】の取材で静岡県東伊豆伊東港の村正丸さんへ行って参りました!
image
前回号ではライト泳がせカンパチ狙いで久々に【本命ボ】という失態をおかしてしまい、
image
K藤氏より『今回は頑張ってください』とポロッと厳しいお言葉を事前にいただいておりまして…。

しかし今回はそうそうにリベンジ?→いやいやターゲットが違う!
image
前回釣ってくださいって

 

リール・・・シーボーグ500J  →レバー併用JOGダイヤルがセールスポイントです

ロッド・・・GOUIN AOMONO  M235 →まだワラサも小振りが多く、Mがピッタリ

ライン・・・メガセンサー12ブレイド6号-300→桁違いの使い心地

テンビン・・・リーデイングアームⅡ 1.6-750mm→

ハリ・・・D-MAX真鯛クワセ13号

ハリス・・・タフロン船ハリスEX 6号-7m

シャベルビシはコマセ投入部がカセット式になっていて、予備を用意すれば手も汚れにくく、速攻手返し可能です。
image
image
コマセ、特にワラサ釣りは手返しが重要!

どんだけコマセをコンスタントに撒けたかが釣果を左右するといって過言ではありません。

ちょっと長くなりましたが、

で!この後本命が釣れたか?は10月1日発売のつり情報さんを必ずチェックしてください!

もちろん没収企画も継続中です。

昨夜からの睡眠不足で

帰路は途中休憩の合間に、ちょいと新子調査に小一時間、エギをキャスト。

こちら伊豆も今のところ【青物が少ない】だけに→今日の釣果と関係ありますか?(爆)
image
全国的にアオリイカはめっちゃたくさんいますよ!これはこれでティップランエギングなんかもこれからバッチリ楽しめそうです!
image
みなさん、ご存知ない方もいらっしゃるみたいですが、オカッパリのエギングも結構私、まあまあ上手い方なんですよ^ ^
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.09.11

今日は先週と同じく、カワハギミーティングの興奮が覚めやらぬ中!

今日は先週と同じく、カワハギミーティングの興奮が覚めやらぬ中、

またまた試したいことがあって、前日川野さんにご紹介いただき、

カワハギミーティングにもご参加いただいた、御園生さん親子もジョイントして、
image
image
image
睡眠時間も皆無にして、チームDKO-HTメンバー2名にて、佐島港深田家さんからカワハギ釣りでした!
image

まず今回はアサリの処理についてご紹介。

アサリの保存は『アミノソルト激旨』で水道水を飽和食塩水にしたもの。
image
先週、カワハギミーティングin川越の時実演して、保存液ごと冷凍して、解凍してもこのクオリティは美味しいですよね。
image

この『アミノソルト激旨』、冷凍アサリを解凍して白くなったアサリも、イノシン酸の旨味成分が添加され、オレンジ色に少し着色され、もの凄く美味しそうなアサリに蘇ります。

キッチンペーパーが、解凍時のドリップを吸収してくれて、しっとり仕上がっています。
image
しかし、剥きたてに比べると白っぽくなってしまいますね。
image

しかし、アミノソルト激旨を添加するだけで!オレンジ色が鮮やかに蘇ります!
image
もちろん、ダイワ『特選アサリ』にも!
image
やっぱり粒がいいでしょ!
image

この使用法を改めていいますと。

①解凍して
image
②ハサミで開けて
image
③ザルに出して
image
④海水で洗って滑りをとって
image
image

⑤小出しに適量を船べりトレイに入れて
image
⑥アミノソルト激旨を適量ふりかける
image
タックルは極鋭カワハギEX F-1にリールはスマック!その調子はFacebookの動画でチェックしてみてください!
image
image
宙釣りメインでバイブ集寄はオモリ上の配置がバッチリ合ってましたよ。
image
上から下に変更した瞬間に5連チャンなんてタイミングもありました!
image
バイブの逆付けが何故か良かったね。

竿頭25枚に対して17枚。チームDKO-HT副部長増澤さんが24枚。
image
今回も全くの準備不足を痛感しましたが。

ここ3回の釣り(山下丸さん7枚、丸十丸さん6枚、今回17枚)で、今年の釣り方がやっと固まってきました!

これから一気に調子をアップさせていきますよ!

深田家さん、ありがとうございました!
image

また早くカワハギ釣りいきたいね~!

宮澤 幸則さんの記事
2017.09.11

今年ラストのカワハギミーティングinキャスティング横浜港北店さん!

今年ラストのカワハギミーティングinキャスティング横浜港北店さん!
image
(画像はキャスティングさまよりいただきました)カワハギミーティング横浜港北店さん史上最高のお客様にご来店いただきました!のべ100人以上ご来店いただき、
駐車場も満車…。
でも頑張って店まであがっていただき、本当に感謝です。
さらにトークショーは16時の予定が、毎度話し足りないといけないので、堀江さんの応援をも頂戴し、繰り上げ15時から雪崩スタート。
18時過ぎまで3時間以上お付き合いいただいたみはさまも多数!
集合写真もバッチリでしたね!

もちろん、たくさんのお買い物もしていただきました!
image
image
image
本当にありがとうございました

前半は堀江さんとのダイワ2017カワハギ新製品インプレッション、

中盤は当日朝から釣りに行っていた萱沼さんより、今日の状況レポートを、

後半は自分の方からは巷で噂の『カワハギ3原則』を!image

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます!

またこのような場をご提供いただきました、キャスティング横浜港北店さま、ありがとうございました!

image
アシスタントいただいた、堀江さん、萱沼さん、増澤さん、ありがとうございました!

高槻くん、来週も頑張ってください!

高槻 慧さんの写真

 

 
 

 

宮澤 幸則さんの記事
2017.09.04

過去最大の盛り上がり!カワハギミーティングin上州屋川越さん

今年2回目のカワハギミーティングは!

カワハギミーティングin上州屋川越店さんです。
image
13時前のスタートからずっとお客様が途絶えず、昨年の2倍以上のお客様にご来店いただき、大盛況のうちに無事終了しました!(集合写真はJSY川越店様のHPより)
image
image
image
開場早めにご来店いただいたみなさまには、

アサリ剥きの実演、
image
image
常に簡単に同じ寸法のカワハギ仕掛けや糸付きバリの作りの実演、
image
ワカサギ電動の誘い機能の実演
image
をさせていただき、

メイントークショーでは

ダイワ2017年カワハギ新製品インプレ、ロッドはEX F-1,NEWアナリスター
image
image
image
image
リールはスマックRT
image
実釣編では、

基本的なカワハギの誘いの考え方の5ステージセオリー、

カワハギ三原則、

電動カワハギのススメまで。

ダイワブロガー陣も、

ワカサギでは根岸さん、石塚さん、

カワハギでは田渕さん、湯澤さんも

プライベートで応援に駆けつけていただき、

『よし、これからカワハギ・ワカサギやるぞ!』って

気合いの入る内容の非常に濃いミーティングとなりました!

ラストのじゃんけん大会もいつも通りの盛り上がり!

image
image
ご参加いただいたみなさま、

このようなミーティングの場を設けていただいた上州屋川越店さま、

応援に駆けつけていただいた、ブロガーのみなさま、
image
営業舘くん、

ありがとうございました & お疲れ様でした!

最後は前回満員で行けなかったお好み焼き屋さんで反省会!^_^
image

そして来週9月9日(土)16時~は

第三回目のカワハギミーティングinキャスティング横浜港北店です!
image
そちらも間違いなく盛り上がると思いますのでたくさんのみなさまのご来店をよろしくお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.31

【つりニュース】さん、ダイワカワハギ新製品インプレッション取材

今日は神奈川県松輪港瀬戸丸さんにてダイワカワハギ新製品インプレッション取材でした!

台風直撃の悪天候かつ、DKOファイナリストがズラリと並ぶ、かな〜り厳しい状況でしたが、

なんとかまあまあサイズをゲットし、

宮澤 幸則さんの写真

無事クリアー(バイブ集寄も、いい仕事してれましたね)

宮澤 幸則さんの写真

さらに天候悪化して早上がり。

 


ウネリの中、アナリスター73のしなやかな穂先が違和感を与えず上手く食い込みを促してくれました。

アナリスターっていうと、極鋭ホルダーのみなさまは、眼中に無い?!

イエイエ、今年のアナリスターは全く違いますよ!

いきなり自分なんて一軍入りの様相デス!

店頭でみかけたら、是非手にとってみてください!

宮澤 幸則さんの写真

とはいえ、このロッドは桁違い!

それは言うまでもありません。

今日は風が強くて、その風をロッドが拾い過ぎて、ノイズ拡大!

自分にはビリビリし過ぎて使い切れませんでした・・・。

みなさん、なんとなく最近柔らかいロッドの感覚に偏り過ぎてませんか?

極鋭カワハギEX F-1はガチガチだよね~って?

いやいや、ダイワのパワー表示では1454ですから、もの凄く誘いのしやすい最速レスポンスのロッドなんですよ!

宮澤 幸則さんの写真

 

 

 

リールはやっぱり大好きな「スマックRT(SLPチューン)

最近エアドRTスパルタンRTを使ってましたが、改めてスマックレバー使ったら・・・、

手放せなくなってしまった!

片手でクラッチON!そして糸フケまで取れる!

やっぱり自分の釣りにはマストです!

是非、お手持ちで眠ってるスマックリールありましたら、改めて使って見てください!

宮澤 幸則さんの写真


林さんも手を替え品を替えバッチリ!

宮澤 幸則さんの写真

メンツがメンツだけにみなさん流石!

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

 

詳しい状況や新製品インプレッションは9月11日(月)発売の

【つりニュース】さんを必ずチェックしてください!

よろしくお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.29

カワハギミーティングin渋谷の熱い余韻が抑えられず

カワハギミーティングin渋谷の熱い余韻が抑えられず、新製品が使いたくて使いたくて仕方なくなり、急遽カワハギ釣りに!

しかも伝統ある横浜皮研の例会にゲストという形で参加させていただきました。(基本例会は会員のみですがゲストは会員の推薦があればOK)
image
ロッドはもちろん【極鋭カワハギEX F1】
image
リールは【エアドレッドチューン】!
image
剥き身は【アミノソルト激旨】で飽和食塩水にした保存液に丸一日漬け込むことで、ほどよく閉まり、オレンジ色に染まったいかにもカワハギが好きそうな餌に仕上がっています。
image
オモリは【快適船シンカーカジ付き】にカラーコーディネートした、『快適バイブ集寄ジャラジャラ】をセット!
image
image
仕掛けは感度重視で、この時期のトラギス対策の意味も含め、【快適カワハギ幹糸仕掛け敏感】タイプをセレクト。
image
image
ハリは5本x5袋=25本でいろいろ選べる『D-MAXカワハギ糸付き25パック】
パワースピード6.5号7cmハリスをメインにバラシ無く食わせられました!
image
船釣り師御用達、軽くて防水性抜群【船バッグ】がリニューアルされました!
image
上蓋は、ちょい置きできます
image
中トレイは2016限定と同じ、好評の中身が丸わかりのクリアータイプです!(ちゃんと整理しましょう^_^)
image
小さく揺らしながら上からの誘い下げでチクッ!

本当に気持ち良~くカワハギを掛ける。
image
流石のF-1

活性が下り、集寄はサウンド落としたコトコトタイプに変更。
image
image
ロッドもしなやかで小さいあたりも目感度重視のアナリスターカワハギ73-175
image
リールはスマックレッドチューンへ。
image
バイブ集寄は潮が速くなったらワンタッチシンカーを足していきます。
image
そうそう、ワンタッチシンカーも今年の新製品から上下に出っ張りが付き、より外れにくい構造になっていますよー。
image
image
image
釣り方は、ちょいキャストして、カーブフォール気味に手前へサビきながら、止めの時間にスマックレバーをちょいちょい巻く、スマック釣法ですかさずゲット!
image
これまた、あー気持ちいい!

枚数は釣れなかったけど…
image

これだけ新製品使えて、イメージ通り釣れたから今日の釣りはOKといたします。

全体釣果優勝は堀江さん!
image
image
流石の実力発揮ですねー。

さぁ、いよいよ明日10時から2017ダイワカワハギオープン(DKO)の受付スタートです。
http://www.daiwa.com/jp/fishing/event2/data/main/kawahagi_open/2017/1246496_8769.html

今年もとっても盛り上がりましょうね~!

もちろん私は昨年のリベンジに向けて頑張っていきますよ!
image
こちらもよろしくお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.21

2017カワハギミーティングのスタート

2017カワハギミーティングのスタート

是非みなさん、今年のカワハギ釣りの戦略をみんなで情報共有して、楽しいシーズンを迎えましょう!

【ミーティング内容】
*今年の新製品インプレ
・ロッド編
・仕掛け編
*カワハギ三原則進(深)化論
*フリートーク
もちろん恒例の「極鋭カワハギ友の会」参加賞ステッカー、じゃんけん大会プレミヤムステッカー・購入(当日でなくてもOK)優先じゃんけん大会もご準備します。

【ミーティング日程・スケジュール】
●8月25日(金)上州屋渋谷店さん
image
18時フリーセッション
19時~20時15分コアタイムトークショー
20時30分閉会

今からでもご参加可能です。ゆるい飲み会ですから誰でもお気軽に参加できますよ!

●9月3日(日)上州屋川越店さん
image
13時フリーセッション
15時コアタイムトークショー
16時じゃんけん大会等
・新製品ワカサギ用品も要チェックです

●9月9日(土)キャスティング港北店さん
image

15時フリーセッション
16時コアタイムトークショー
17時フリーセッション
18時閉会

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.21

大阪湾テンヤタチウオ釣りへリベンジ戦の巻き!

敦賀イカメタルパーティーから場所とメンバーを変え、今日は大阪湾テンヤタチウオ釣りへ2月のリベンジ戦ということで

泉佐野上丸さんに行ってまいりました!
image
チームダイワメンバーは、テンヤタチウオ釣りのエース西村くん、

関東メンバーは私と田渕さん、

そして地元エキスパートの西野さんです!
image

前半神戸沖、

中盤以降は大移動して洲本沖へ。
image
洲本沖名物スーパー二枚潮に苦戦しながらも、

自分は『泣きの龍』サイズ(119cm)ゲットできたし、

平均サイズは関東よりふた周り大きく、

久しぶりのテンヤタチウオ釣りを楽しめました!
image
ドラゴンサイズのテンヤカラーは、上丸さん村上船長、佳世さんお墨付きの

【紫ゼブラ】がやはり捕獲率が高かったですよー。
image
シーズン初期【マイワシ】が良かった(ザ・フィッシング収録時)情報でしたが!

現在は【紫ゼブラ】が激アツとなっております!

しかし、【夜光】はなんだかんだ言ってもコンスタントにアタリが出ます。

西野さんの釣ったドラゴンサイズも【紫ゼブラ】でしたね。

image
image
image
image
店舗よってはかなり欠品でご迷惑をお掛けおり、申し訳ございません。

サクサスの刺さりははやり抜群で、ヘッドカラーも3色あれば大概のシチュエーションに対応できます!
image
是非次回の釣行のご参考にしてください。

タックルは最初、極鋭タチウオテンヤSP170でしたが、

後半はソフトに誘え、バットパワーも十分あり、合わせもしっかり効く

極鋭ゲームEX73MH-200が深場二枚潮にも幅広く対応してくれました。
image

リールはシーボーグLTD200Jと、ロッドホルダーは10月発売予定ライトホルダーのムーブカラー!

軽い、コンパクトで、今回はさらにいろんなリールにカラーコーディネートできていて、ほんとかっこいいですよねー。
image
image
自身、テンヤタチウオは引き出しが少なく、まだまだですが、次回は是非秋のベストシーズンに

再リベンジしたいと思います。

image
村上船長、佳世さん、同船のみなさま、お疲れ様&ありがとうございました!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.10

最近グッと模様が良くなって来た【ライト五目&泳がせ釣り】に

今日は小湊港小沢丸さんにて、最近グッと模様が良くなって来た【ライト五目&泳がせ釣り】に

つり情報さんの連載、『釣りは楽しく真剣に!』の取材でした!

宮澤 幸則さんの写真
いや〜、久しぶりにやっちまったぁ。

宮澤 幸則さんの写真
船中は結構いい魚、みんな上げてましたけどね。

宮澤 幸則さんの写真
この釣りもそんなに難しくないけど、スリリングな釣りが楽しめますね!

ハマってる人が多いのもうなづけます。

今回は新しいライトタックル用ロッドホルダーを使いましたよ!

宮澤 幸則さんの写真
軽量・コンパクトでかさばらない、『ライトホルダー』は、ホワイトかブルーしか無かったんですが

カッコイイ!変光『ムーブ』カラーが追加発売となります!

 

今日はアミコマセだったんでコマセカゴは『シャベルビシ』がやっぱり使いやすいですね〜。
コマセの出具合をかっちり調整できるし、何よりシャベルのようにコマセが手を汚さないですくって詰め替え可能!

しかもすくったアミコマセの量が全体容量の約75%くらいと、コマセが出るのに最適な分量に調整されています!

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真
なんと画期的!!
ロッドはライトゲームロッドの最高峰、『極鋭ゲームEX73MHで-200』を使いましたが、このロッドは本当に凄いよ!

異様な軽さなのに超粘り腰!

一度使うと他は使いたくなくなる逸品です。

宮澤 幸則さんの写真
73MHだからライト系の釣りがほとんど網羅出来ますし!
今回に釣りの詳細模様は、9月1日発売のつり情報さんをチェックしてくださいませ。
もちろん、今回も『没収企画』を継続中ですから忘れず応募してくださいね〜!

1 / 5212345...102030...最後 »