宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2017.04.14

日立久慈港大貫丸さん出船の大型マコガレイ釣りでした!

日はつり情報さん連載、【釣りは楽しく、真剣に!】の取材で、ゴールデンウィークに絶対オススメの釣り物のひとつ!
日立久慈港大貫丸さん出船の大型マコガレイ釣りでした!
image
image
http://oonukimaru.jp/blog.php?f=dayall&days=2017-04-13

ご覧の通り、今年は40cm、さらに50cmupのでっかいサイズがほとんど!
image
このサイズはお刺身が絶品なんですよね~!

ちょっとシーズン初期とシケ後すぐだったので数は釣れませんでしたが、多彩なゲストも混じり、久しぶりのマコガレイ釣りを楽しめました!

例年これからどんどん良くなり、ゴールデンウィークくらいから釣れる盛る模様ですから、そんなこんなの今日の模様や詳細情報は?!

5月1日発売のつり情報さんをチェックして、肉厚・絶品マコガレイ釣りをゴールデンウィーク後半の釣りの選択肢に入れてみてください^_^

【使用タックル】

仕掛けは「快適カレイ・パーフェクト仕掛けSS」

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/kaiteki-karei-ss-speedmulti/index.html

替えバリ

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/dmax-karei-kaebariss-speedmulti/index.html

バラバリ

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/dmax-kareiss-speedmulti/index.html
image
●テーパー撚り糸は自然に漂い、クセが付き難い
image
●接続具がハリス止めになっていて針交換が簡単
image

imageimage
●夜光パイプ付き替えバリ3本付き
image

 

 

ロッドキーパーは「ライトホルダーメタル」

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/lh_metal_ch/index.html

 

 

image
image
●バッグの中で邪魔にならない、手のひらサイズ・超コンパクト設計

「ライトホルダー」

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/90ch/index.html
image
●ハリス6~8号までの釣りには十分な固定力

●細身グリップにも対応、4種類のヘッド付き

●長年の実績で安心して使えます

●仕掛け保持に便利な糸止め付き

 

サングラスは「TLXO018」

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/glass/normal_gs/tlo-018/index.html

 

●普段の眼鏡の上から掛けれるオーバーグラス式

●選べる3種類のレンズカラー
ローライト向きのイーズグリーン
image
オールラウンダーのトゥリュービュー
image

ロッドはカレイ専用ロッドや、91~73MHゲームロッドがオススメです!
image
image

船べりトレイ蓋つきはパックしスッポリ入ります!
image
替バリも磁石に!
image

宮澤 幸則さんの記事
2017.04.10

今年ラストのマルイカミーティングin上州屋川越店さん!

今年ラストのマルイカミーティングin上州屋川越店さん!足元悪い中、たくさんのみなさまにお集まりいただき、誠にありがとうございました。
image
かなりトークショーも恒例の如く、大幅延長させていただき…、ただしその分、非常に内容の濃いお話しができたかと思います。

湯澤さんも、近々のホットな情報、宙の釣りのカンどころを熱く語って頂きました!
image
image
image
image

いよいよ今日の荒天でかき混ぜられ、潮が濁り浅場にマルイカが現れる気配濃厚ですね!

館山方面は安定した釣果も出て来てますから、いよいよ本格シーズンインと言えるでしょう!

ではでは次回はみなさま、フィールドでお会いしましょう。

最後にマルイカ三原則の復習を!

①チャンスを逃さない→投入は速やかに・アタリを取る態勢作る

②ツノで迷わない→ケイムラ・ピンク・ライトブルー・ギョクロ・時々グリーン

③アタリをもらいに糸を送らない→自分の誘いにマルイカをはめ込む

宮澤 幸則さんの記事
2017.04.07

マシンカットアルミ製JOGへの交換およびオーバーホール

3月20日より、シーボーグLTD200J、300J
http://www.daiwa.com/…/i…/reel/ele_rl/sb_ltd_200j/index.html
に搭載されているアルミマシンカット製JOGパワーレバー交換と、オーバーホールがセットとなった魅力的なカスタム!
そろそろオーバーホールを考えていらっしゃったみなさまは是非合わせてご利用ください!

画像 024
SLPWorksホームページ
http://slp-works.com/

【サービス内容】
マシンカットアルミ製JOGへの交換およびオーバーホール

jog_2
【対象機種】
シーボーグ150J/200J/300MJ/300J パワーレバー装着の各シリーズ
レオブリッツ150J/300J パワーレバー装着の各シリーズ
【価 格】
15,000円 (税別)
【お申込方法】
ダイワ製品取扱い販売店様よりお申込ください。
修理カードの商品名欄に機種名と「アルミJOG交換」とご記入ください。
【サービス開始日】
2017年3月20日より店頭受付開始
お預かり後2~3週間での発送を予定しております。
http://slp-works.com/campaign/JOG/index.html

宮澤 幸則さんの記事
2017.04.04

ライトホルダーメタルはロッドホルダーの決定版です

ダイワはロッドホルダーのキーワードは!

【軽量・コンパクト・快適】

ライトホルダーメタルはロッドホルダーの決定版ですよ(私感)^_^

①手のひらサイズでかさばりません。手のひらにすっぽり!だけどメタル万力だからがっちり船ベリ固定できます!

image
image
②ラバーグリップ付きでグラつき軽減!
image
③コンパクトクランプヘッドは出っ張りが無く、脇に挟んでも引っ掛かりは皆無。
image
ヘッドサイズも揃っているから、ライトゲームロッドの極細グリップにもバッチリ対応。
image
④横付け対応可能

詳細はこちら→
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/lh_metal_ch/index.html

宮澤 幸則さんの記事
2017.04.03

2017北陸フィッシングショー!

金沢で開催された

北陸フィッシングショー2017

ありがとうございました!
image
image
image

ダイワオールスターズトークショーにもたくさんのみなさまにお集まりいただき、感謝感謝です。300名近いみなさまにお集まりいただきましたね!

image
image
image
image
image

 

 

自分が参加するフィッシングショー関係はこの北陸フィッシングショーにて終了いたしました。

マダイ・スルメ・ヤリイカ・アマダイ・根魚・メバル・タチウオ・・・etc

北陸船釣り事情もたくさん聞けてためになりました!
これからはまた現場に戻ります!^_^

管理釣り場ニジマス、マルイカミーティング、コマセマダイ、春エギング、テンヤマダイ…etc
さまざまな釣りが続きます!

ご来場のみなさま、開催関係者のみなさま、各メーカースタッフのみなさま、ダイワメンバーのみなさま、ありがとうございました & お疲れ様でした。

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.31

紅牙遊動テンヤ+(プラス)、かゆいところに手が届き、いい仕事しました!!

紅牙遊動テンヤ+(プラス)、かゆいところに手が届きいい仕事しました!

九州福岡玄海のマダイ!

宮澤 幸則さんの写真

最後の最後にど~ん!

流石、みっぴ!

ピンクのウエアーに桜鯛!

似合いますネ!

宮澤 幸則さんの写真

紅牙遊動テンヤ+(プラス)

これからのマダイ遊動テンヤのスタンダードです!

セールスポイントのまず第一!

ひとつのヘッドで二刀流!テンヤ・カブラを糸の穴を通す位置で替えられます!

カブラ型に使って、底面が尖っているから速攻着底

宮澤 幸則さんの写真

カブラ仕様の中でも、画像のように左右糸の通す方向で形状が違っていて、尖った方を前にすると、水切りよく、より低抵抗で特に重たい号数を使うにはオススメな方向!

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

逆に平たい方を前にすれば、テンションフォールっで面の抵抗でテンヤの存在がわかり易いです。

軽い号数や浅場使用時にオススメな向きです

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

一方、尖がった方を上に、平たい面を下にした、テンヤ型使用例

カブラに比べて、底面が平らでヒラヒラフォールしてマダイを誘います

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

上からみたらこんな感じ

宮澤 幸則さんの写真

 

ダイワのテンヤは固定式もそうなんですが、とても便利な「プラスシンカー」

宮澤 幸則さんの写真

0.5号から2号まで細かくラインナップされてますから、0.5号を付けてちょっと、フォールスピードを調整したり、2号を付けてワンサイズアップさせたり、かゆいところに手が届きます!

プラスシンカー装着例(号数によって装着できない号数もあります)

image

image

テンヤ型使用時装着例

宮澤 幸則さんの写真

ガブラ型使用時装着例

宮澤 幸則さんの写真

 

 

遊動幅を狭めて、アタリを明確に出したり、キャストに対応したりするには半遊動がオススメ!

その固定には、ハードロックストッパー

宮澤 幸則さんの写真

ハードシンカーロック!
しっかり止まって、いろんな釣りに使えますよね〜!お手頃価格がすごくいいね!
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/lure_te/hrf_hardsinkerlock/index.html

宮澤 幸則さんの写真

健栄丸船長、みっぴ、同船いただいたみななま、ありがとうございました!

次回はベストシーズンにお願いいたします!

宮澤 幸則さんの写真

 

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.31

恐るべしダイワの新製品【紅牙遊動テンヤ+(プラス)SS】!Part1

恐るべしダイワの新製品【紅牙遊動テンヤ+(プラス)SS】!http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/kohga_yudotenya_ss/index.html

恐るべし玄海テンヤゲーム!
image
image
●遊動で餌の吸い込みが良く、バラシも激減!
image
●今まで迷っていたテンヤか?カブラか?を解消!ひとつでテンヤもカブラも両方使える二刀流!

●穴には保護パイプ付きでリーダーにキズが付きにくく、ライブレイク激減!

●2号~25号まで細く揃ったフルラインナップ

●かゆいところに手が届く、プラスシンカーシステムで死角なし!

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/kohga_tenyakabura_plussinker/index.html

●夜光と金をメインとした釣れる5色を厳選チョイス

●上記でいて、おもいっきりボトムを攻めれる、鉛製リーズナブルな価格!

●あっ、忘れてた!

リグも!
image
①ノーマルタイプ

②テンヤバリタイプ

③リーズナブルプライスフロロタイプ

④玉を噛まれた時のライブレイク防止とよりトラブルレスなチメ糸付きタイプ

と、バリエーション豊富!
image
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/kohga_yudotenya_kaebari/index.html

●玉とリグはタイラバの【紅牙タイラバケース】がそのまま使えてさらに快適!
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/lure_te/kohga_tcase/index.html
image
image
image
image
テンヤゲームやるならダイワ【紅牙テンヤ】シリーズが絶対オススメですよ!

いよいよ店頭に並び出しました!

是非使って見て下さい!

ロッドは紅牙テンヤゲームEX MH235と、紅牙テンヤゲームAir238MH
image
image
リールは紅牙EX2508
image

根魚はまずまずあたりました!
image
image

しかし、今日はもう久しぶりにいいもの見ました!
image
もちろん紅牙遊動テンヤ+でこの91cmは釣れてましたよ!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.27

大進丸さんにて、日本海上越名立沖のコマセマダイ初戦です!

いよいよこの季節がやって参りました!

新潟県能生漁港大進丸さんにて、日本海上越名立沖のコマセマダイ初戦です!
image
まだまだ食いは本調子ではありませんが、久しぶりにムーチングロッドが根元から曲がり、ドラグをギュッと引っ張りだして行くマダイ独特の引きを堪能いたしました!
image
image
【タックル】
リーオマスターSX S270
image
シーボーグLTD200J
image
メガセンサー12ブレイド2号
快適マダイ仕掛けSS 針9号ハリス3号10m
image

MDビシL80
image

つり方、新製品インプレッションなど詳しい模様は4月15日発売のつり丸さんを必ずチェックしてくださいね!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.21

ロングランの様相だった2016年度カワハギ釣りもラストかな?

今年に入ってからも水温が高く、さらにロングランの様相だった2016年度カワハギ釣りもラストかな?ってことで

ずっと行きたくていけなかった松輪港・一義丸さんへ!

ラストを惜しんでカワハギコアユーザーが集まってます!

宮澤 幸則さんの写真

実釣の方は・・・。

もう少しカワハギの活性が高いイメージでしたが、ここ1週間でさらに水温計が下がり、当日はさらに下がり激渋…。

その分、せかせかしない、ゆっくりした展開の釣りでしたので、普段いろいろチェックできないことがしっかりできたので

非常に満足、満足。

流石、剣崎沖は型がいいですね!

<タックル>

ロッド:極鋭カワハギEX/レッドチューンSF

リール:スパルタンレッドチューン/エアドレッドチューン

ライン:メガセンサー12ブレイド0.8号

仕掛け:快適カワハギウエイトMV仕掛け3本バリ

ハリ:スピード7.5、パワーフック4.5、パワーワイドフック4.0/5.0

 

バッグは最近、本来磯釣り用の「プロバイザーHDクールバック」使ってますが、非常に外観のかっこよさ、かっちりした本体(座れません)、グリップ性、サイズ感で気に入って使っています!

ちょっと詳細は覗いてみてください→

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/bag/bag_bg/pv_hdcoolbag_b/index.html

 

image
image
image
ユッキー、タチくん、カヤゴン、家元さん、一義丸さんや松輪の港でお会いしたり、ご一緒させていたたいたみなさま、お疲れ様 & ありがとうございました!
image
image
image

image
image

また瀬戸丸さんではマルイカ合宿ちゅうのみなさまとも集合ショットもいただきました!
image

さぁ、カワハギもいろいろ一段落。

また8月が楽しみだね~!

来週は、いよいよ始まったコマセマダイに太平洋、日本海にと飛び回って参ります!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.18

小田原港坂口丸さんへつり情報さん連載取材でカマス釣りに!

今日は最近最も気になっていた釣りの一つ!
食べて美味しい!、釣って簡単な中に奥深いところもある!

小田原港坂口丸さんへつり情報さん連載取材でカマス釣りに行ってまいりました!

150号のオモリを水深120~170mの棚へ急速落下させると回遊しているカマスが引っかかる!
image
って至ってシンプルな釣りなんですが、シーズン後半ってこともあり、中々手強わく、深く考えれば考えるほど気が抜けないハマっちゃいそうな釣りでした。

群れめがけて全員が一斉にカットウバリ付き仕掛けを上げ下げしますから、このスレたカマスを相手にするにはいろいろな工夫が必要では?

ここからは全くの自分の私感ですが・・・。

ここまでいろいろ書くには面白かった証拠ですが・・・。
image

●周囲のアングラーと上げ下げをズラす

●仕掛けを上げる時も全速で巻き上げてしまうと群れを散らしてしまわないか?

●仕掛けを巻き落とす時も、事前に仕掛けを軽く揺すって幹糸に絡んでいるかもしれないカットウバリを解き放ってから仕掛け落下させてやらないと

●ハリスは長過ぎると幹糸に絡むし、短いとチップして蹴られたり、掛かった後のバラシに繋がったり

●3本カットウは確実に掛かるけど、取っ掛かりは4本に劣り、4本は取っ掛かりは良くても2本立ちになりやすく、150号オモリだけでウロコの硬い所に掛かったら、蹴られが増えそうですね。

●針数を増やせば手返し悪くオマツリ増えるし、少ないとチャンスはそれなりに減る…。

あぁ、ここにも『カマス地獄へようこそ!』かぁ~。

もっとバリ食いの時に試してみたいこと一杯だなぁ。

シーボーグ300LTD300J
image

深場のオールラウンダー!
リーディングサソイHH180
image
イカ直結X H150
image

カットウ
DMAXフグカットウSS L/LL
鏡牙クワトロフック1/0
image

オモリ150号

今回の没収企画は?!
セパレートバッグ28H
image
船バッグに綺麗に入り、隙間があるから取り出しやすいですね

昨年実績でいうとゴールデンウイークくらいまで狙えます。

みなさん、早く行った方がいいと思います!

<概略タックル>
*オモリ150号
*カットウ3本・4本バリLかLL 親子サルカンで3本バリ・ハリス25cm
*幹糸12号ハリス8号
*PEは4号300m以上
*電動リールで糸を巻く時は必ずサミングしてクラッチONにしましょう。
*坂口丸さんは船電源あり、バッテリーは11000で1日足りませんでした。

坂口丸さん、お世話になりました!

image
image

今日の模様や釣り方、タックル紹介は、4月1日発売予定のつり情報さんの連載『釣りは楽しく、真剣に!』を必ずチェック下さいね
image
帰宅途中、うまくタイミングがあったので、日頃メールだけで中々顔出せてなかったのでちょっと立ち寄るつもりが長居してしまってすいません、その分またまた勉強になりました!
image
image
ありがとうございました!

1 / 4912345...102030...最後 »