宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2017.09.11

今日は先週と同じく、カワハギミーティングの興奮が覚めやらぬ中!

今日は先週と同じく、カワハギミーティングの興奮が覚めやらぬ中、

またまた試したいことがあって、前日川野さんにご紹介いただき、

カワハギミーティングにもご参加いただいた、御園生さん親子もジョイントして、
image
image
image
睡眠時間も皆無にして、チームDKO-HTメンバー2名にて、佐島港深田家さんからカワハギ釣りでした!
image

まず今回はアサリの処理についてご紹介。

アサリの保存は『アミノソルト激旨』で水道水を飽和食塩水にしたもの。
image
先週、カワハギミーティングin川越の時実演して、保存液ごと冷凍して、解凍してもこのクオリティは美味しいですよね。
image

この『アミノソルト激旨』、冷凍アサリを解凍して白くなったアサリも、イノシン酸の旨味成分が添加され、オレンジ色に少し着色され、もの凄く美味しそうなアサリに蘇ります。

キッチンペーパーが、解凍時のドリップを吸収してくれて、しっとり仕上がっています。
image
しかし、剥きたてに比べると白っぽくなってしまいますね。
image

しかし、アミノソルト激旨を添加するだけで!オレンジ色が鮮やかに蘇ります!
image
もちろん、ダイワ『特選アサリ』にも!
image
やっぱり粒がいいでしょ!
image

この使用法を改めていいますと。

①解凍して
image
②ハサミで開けて
image
③ザルに出して
image
④海水で洗って滑りをとって
image
image

⑤小出しに適量を船べりトレイに入れて
image
⑥アミノソルト激旨を適量ふりかける
image
タックルは極鋭カワハギEX F-1にリールはスマック!その調子はFacebookの動画でチェックしてみてください!
image
image
宙釣りメインでバイブ集寄はオモリ上の配置がバッチリ合ってましたよ。
image
上から下に変更した瞬間に5連チャンなんてタイミングもありました!
image
バイブの逆付けが何故か良かったね。

竿頭25枚に対して17枚。チームDKO-HT副部長増澤さんが24枚。
image
今回も全くの準備不足を痛感しましたが。

ここ3回の釣り(山下丸さん7枚、丸十丸さん6枚、今回17枚)で、今年の釣り方がやっと固まってきました!

これから一気に調子をアップさせていきますよ!

深田家さん、ありがとうございました!
image

また早くカワハギ釣りいきたいね~!