堀江 晴夫の記事一覧

アングラー:堀江 晴夫


BLOG TOP 堀江 晴夫の記事一覧
堀江 晴夫さんの記事
2017.06.14

2017/6/11久比里 やまてん丸さん カワハギ釣行♪

今回は久比里やまてん丸さんへカワハギ釣りに行って来ました。

やまてん丸の船着き場には6隻の船、ひと際目を引いたのはマルイカ船!

今シーズンは三浦半島側の様子も上々のようで、2隻出しの大盛況です!

2017.6.11やまてん2

 

カワハギ船はちょっと寂しく5名様で出船です!

2017.6.11やまてん3

2017.6.11やまてん7

 

本日のポイントはここ。

久里浜港を出てすぐ、水深15mほどの横須賀発電所前です。

2017.6.11やまてん8

 

本日のロッドは極鋭カワハギレッドチューンAGSボトム

私的には極鋭カワハギシリーズの中心にあるロッド、様々な最新技術をまとっていながら非常に扱いやすいと感じる一本です!

初めて極鋭カワハギを購入する方にもお勧めできる一本です(^^)v

2017.6.11やまてん4

 

近々の釣果情報では10枚釣れれば…という状況。

如何に取りこぼしなくバラシを減らせるか!

今回もスタートは中,良型に的を絞り、ハリに合ったアワセのイメージを頭に入れてスタートしました。

暫く魚からのコンタクトも無く時間が過ぎてゆきましたが、私の隣(左舷ミヨシ)の方が良型を釣りあげました!

カワハギは居るんだなと気持ちを入れ直し再度スタートしましたが…

途中何度も気持ちが切れそうになってしまいましたが、ようやく1枚目を拝めたのは11時10分…(^^;)

こんなサイズでした(^^;)

2017.6.11やまてん10

 

途中何度か一番下のエサ(アサリ)の肝の部分を少しかじって居なくなってしまうのは此奴なのかと、

小型狙いに軌道修正し、ハリは3本とも小針(スピード6.5号、7号、フック系3.5号)に交換!

そんな軌道修正を嘲笑うかのように強い引きを見せて姿を現したのは!!!

本日最大の31cmでございました(≧▽≦) フック系3.5号がクチビル深く刺さって上がってきました!

ハリスも1.5号と細かったので飲み込まれていたら…

今年に入って3枚目の尺ハギでした! (^^;)

2017.6.11やまてん11

 

この一枚を釣り再び気合を入れ直したのですが、再び長い沈黙タイム…

この感じだと3枚がやっと? と諦めかけた午後1時くらいだったでしょうか? プチご褒美タイムがスタートしました♪

連チャンとはいきませんが、中型主体にポツポツアタリが出始めました!

少しアタリが遠退いた時もミヨシの方のエサの取られ方を観察したり、船の動き方に注意してキャスト方向を考えたり、

糸が斜めになって張りが出てしまった時に出たアタリ、糸が立っている時に出たアタリ、

それぞれ「合わせ」に工夫をしたりして約1時間! (ハリはフック系4.5号、5号)

6枚を追加して10枚で沖揚がりとなりました♪

小型3枚、中型メス3枚放流しました。

2017.6.11やまてん13

 

今回は多くの時間に集中力を欠いてしまいましたが、

沖揚がりまでの僅かな時間に色々考えながら試行錯誤して掛けたカワハギは、言葉では言い表せない楽しいものがありました♪ (^^)v