林 良一の記事一覧

アングラー:林 良一


BLOG TOP 林 良一の記事一覧
林 良一さんの記事
2017.12.19

西風直後の竹岡沖は?・カワハギ釣り教室

前日(12月16日)のアカメ釣り教室の時、沖上り1時間前より強い西風が吹いてきました(アカメ釣り教室の模様は、前後いたしますがこのブログの後にリリースさせていただきます)。

強い西風や南西風の後、竹岡沖ではカワハギが固まると言われており、前日の昼過ぎから吹き出し夜中には止んだ風に期待、12月17日(日)、同じくえさ政さんにてカワハギ釣り教室を開催させていただきました。

今回お集まりいただきましたのは20名様。いつも多くのご参加ありがとうございます!

 

出船前のレクチャーでは、カワハギ釣りのトップシーズンのこと、基本的な釣り方を中心にタックル、仕掛けなどのお話しをさせていただきました。

RIMG1802

RIMG1798
ご参加の方に「どうしてカワハギロッドは、先端の穂先部分だけが軟らかいのでしょうか?」との問いかけた時、何だかイジワルな目付きになっていた不肖講師なのでした・・・(自爆)

RIMG1797
さて、柳沢船長が舵を握る船は、一路竹岡沖のポイントを目指します。

多摩川は微風、ポイント到着までの航行中に、大切なエサ付けの方法をお伝えしております。

RIMG1806

RIMG1807

 

さて、東京湾に出ると昨日とは打って変わって、北からの強めの風を船尾から受け、ポチャポチャする海上を無風のような感覚での航行でした。

1時間20分ほどで竹岡沖に到着、柳沢船長は25mラインから始めました。

程なくして船中1枚目のカワハギを釣り上げたのは小前さん。ロッドはF1、リールはスパルタンでした。

RIMG1811

 

桜井さんはご夫婦での午餐で、揺れる舳で頑張っておられました。 早々に奥様にヒット、嬉しそうな表情をされております。

RIMG1813

それに続けとばかりに旦那さんにもヒット! 夜、ご夫婦で美味しいカワハギを堪能されたでしょうか。

RIMG1825

 

これもまあまあの型、釣り上げられたのは、やはりご夫婦でご参加の小川さん。この後も一生懸命誘い、アタリに結び付けておられました。

RIMG1814

 

ご夫婦でパチリ!

RIMG1815
東京湾の高級ゲストも上がりました!

RIMG1816
根気よく釣られていた前田さん。アタリにアワセを入れリーリング、可愛いサイズを釣り上げられました。

RIMG1817

レンタルロッドでカワハギ釣り初挑戦の山下さん。途中からアナリスターに替えて絶好調! 平均以上の釣果を上げていらっしゃいました。

RIMG1818

この日極鋭AGSで臨み、見事に自己記録枚数を更新した森本さん。誇らしげな表情が印象的です。

RIMG1821

 

鈴木さんは、僕が隣で釣らせていただくと、食い入るように穂先を見つめていらっしゃいました。風が強く揺れる船上で会心の1枚、お見事でした。

RIMG1822

 

中盤に差し掛かる頃、僕もロッドを出してみることにいたしました。

西風の後とはいっても、上がってくるカワハギの色は白っぽく、活性が低いようでした。そしてアタリも少なく、食ってきてもアサリを千切り取るような摂餌のようで、アワセを入れてリーリングすると直後に、クチビルの皮1枚がプチッと切れてバレてしまうことも多かったのです。

西寄りの風が吹けば、それが千葉側に表面の海水を押しやるわけですが、水は常に水平を保とうとするために、押しやられた水は海底に向って反転、底では風とは逆向きの流れが発生しているのではと考えられます。

この逆向きの流れがカワハギを深場へ、越冬場所へと押しやるのではないかと考えられます。

ただ今回は、冷えた海水だったのか、底潮も冷たい様相で、カワハギの活性が下がってしまったのではないかと考えられました。

PC170031

ロッド:極鋭カワハギEX AGS F1

リール:スパルタンRT TW

ライン:メガセンサー12ブレイド0.8号

 

さて、僕の釣り姿をジックリとご覧になられていた竹本さん。「りょうさんが来てくれると釣れるんですよ~」とこの表情。でも、釣り上げたのは竹本さん自身、この1枚はあなたの手柄ですよ~!

RIMG1823

永ちゃんの大ファン、硬派な廣瀬さんにも1枚が! 釣り上げた時「どうもようこそ、いらっしゃい!」と言ったとか、言わなかったとか・・・(笑)

 

RIMG1827

右舷大艫の田中さん。底でシェイクしながらアタリを待つ釣法で数を伸ばしていらっしゃいました。

PC170022

中型を釣り上げたのは結城さん。風が強く寒い中、頑張っておられました。

PC170025

「10年振りのカワハギ釣りです」とおっしゃられていた坂井さん。美味しそうな1枚を手に良い表情をされています。

PC170027

高津さんは熱心にご質問をされてきました。これからも増々カワハギ釣りを楽しんでいただけたらと思います。

PC170033

 

北よりの風が強かったですが、定刻まで釣りを楽しむことができました。

下船後は宿の裏手にて、今日1日の状況をお話しさせていただいており、今後の釣りに繋げていただけたらと思っております。

 

 

RIMG1829

 

そして大好評、大人も夢中になっちゃうヨリモドシ掬い!

RIMG1837

 

RIMG1842

 

さて、今回は北風の強い中、ご参加いただきましてありがとうございました。何か得ることはございましたでしょうか。

えさ政さん、大船長、女将さん、柳沢船長、矢内さん、この度もお世話になりました。

RIMG1834

RIMG1835

 

えさ政さんでの釣り教室はまた来年となります。

PC170036