西村 豪太の記事一覧

アングラー:西村 豪太


BLOG TOP 西村 豪太の記事一覧
西村 豪太さんの記事
2019.04.18

シーズン終盤でも爆釣!? 東京湾アマダイ!

少し前になりますが、シーズン後半となるLTアマダイに葉山 五エム丸さんから出撃してきました!

 

メンバーはアマダイ大好きツッキーとシナッティーの3名です。

 

アマダイ釣りは秋に始まって冬の終わりとともにやってくる濁りに合わせてシーズン終了となります。

 

派手さはない釣りですが、食味も含めて個人的に大好きな釣りのひとつです!

 

さて出船はゆっくり7時、1時間前に到着したので宿でカップラーメンとお味噌汁を食べながら出船にのぞみます。

 

IMG_7565

(私はお味噌汁いただけるのをしらずにまさかのダブル汁物w)

IMG_7567

 

ツッキーもホクホクw

IMG_7566

 

 

 

この日は寒い予報だったからか船座も空いており、左舷を3人で使わせて頂きながらの贅沢な釣りとなりました!

 

ミヨシからツッキー、シナッティー、私の並びです。

 

ポイントは東京湾側ということで葉山からは40〜50分ほど、マルイカ、カワハギをはじめいろんな釣りの話に花を咲かせながら向かいました。

 

 

 

 

さて本日のタックルは以下の通りです!

 

 

ロッド②:極鋭GAME 73 MH193AGS

IMG_7596

 

 

リール : シーボーグ200J-L

IMG_7594

 

 

バッテリー : スーパーリチウム11000

 

IMG_7587

 

道糸 : メガセンサー12ブレイド 2号-300m

 

天秤 : 快適天秤マルチ1.6-300

 

オモリ : 快適船シンカーS 60号 パール/夜行

 

 

仕掛け : 自作2本針

IMG_7662

 

 

到着すると予想通りの波風に鼻水を垂らしながら仕掛けを投入します。

 

 

水深は90m前後、自作の仕掛けが2.5mですので底付近に仕掛けが漂うイメージで1〜1.5m錘をきって誘って行きます。

IMG_7606 IMG_7608

 

 

 

私はアマダイへのアプローチ方法はいくつかあると考えており、活性と底潮の速さで誘い方を変えています。

 

基本的には活性が高ければガンガン誘い、低ければ置竿となります。

 

さらに下針の上にBのガン玉を打つかどうかは底潮で決めて、当日はあまり流れていなかったためガン玉なしで釣りを進めていきました。

IMG_7597

 

 

 

 

一流し目は以上なしでしたが、ふた流し目にツッキー、シナッティーにアタリが!

 

アマダイは小さくてもしっかり引いてくれるためドキドキしながら90m巻いてきます。

IMG_7575 IMG_7582

 

引きすぎるとキダイのパターンもありますねw

IMG_7604

 

 

 

私も続けと誘っていると小さな魚が当たりました。

 

半信半疑であげてくるとチャイチーなアマダイでしたw

 

一応ボウズ逃れw

IMG_7579

 

しかもよくよく見るとレアなキアマダイですねー

IMG_7601

 

 

 

その後も思い思いの釣り方で誘って、3人で競うように釣果を上げていきます!

IMG_7630 IMG_7618 IMG_7592

 

前半は小型が中心でしたが、トモ流しだったこともあり私はあっという間につ抜けできるような高活性でした!

IMG_7615

 

 

 

そうなると欲深い釣り人はこう考えます。

 

「大きいアマダイが釣りたい!」

 

察してくれた船長は大型の出る水深110m前後へポイント移動。

 

同じような潮ですので、釣り方は変えず誘っていきます。

 

するとシナッティーに大型が!

 

竿を叩きながら上がってきたのは48センチのナイスサイズでした!

IMG_7624

 

 

 

それに続けとツッキーも私も必死に大型を狙います!

 

ツッキーなんか神頼みw

IMG_7637

 

 

 

すると私の竿に来ました!

 

フッキング後に大型を予感させる引きだったため15のスピードでゆっくりと巻いてきます!

 

上がってきたのは49センチのアマダイ!

IMG_7665

 

あと1センチで50の大台でしたが、それでも十分納得サイズです。

IMG_7663

 

 

 

 

 

 

もちろん次はツッキーが!

 

とはいかず、まさかのシナッティーの横取り45センチゲットで大型は終了となりましたw

IMG_E7642

 

 

 

 

終わってみれば全員がつ抜けとシーズン終盤とは思えない釣果となりました。

 

帰港後に話を伺うとしばらくLTアマダイで出船するとのことですので、チャンスがあればまた伺おうと思います!

IMG_7668

 

 

 

 

 

 

そして帰宅後、49センチのアマダイをさばくと胃袋からたっぷりハダカイワシが出ててきました!

IMG_7683

 

最近ではアマダイを、タイラバやジグで狙う船もありますが、それも納得のフィッシュイーターぶりですね。

 

そーいや昔釣ったアマダイからはアカタチが出てきたこともあります。

 

機会があればタイラバでも狙ってみたいと思いながらアマダイを美味しくいただきましたw