西村 豪太の記事一覧

アングラー:西村 豪太


BLOG TOP 西村 豪太の記事一覧
西村 豪太さんの記事
2017.10.11

KANSAI PRIDE カワハギトーナメントFINAL決勝戦!

10/1(日)に加太 三邦丸さんで行われたKANSAI PRIDE カワハギトーナメントFINALの決勝大会に参戦してきました!

 

そもそもこの船最前線ブログ、全国の船釣り師がご覧になっておられるでしょうから「KANSAI PRIDE」って何?って話ですよねー

「KANSAI PRIDE」は「 INFINI PROJECT 」が主催して行っているカワハギ大会で、「INFINI PROJECT」とは関西エリアにおけるカワハギ釣り大会等のイベントを企画し、メーカー・販売店・船宿の柵を超え、エリアでのカワハギ釣りの活性化を目指す団体です。

メインは自社テスターでもある清水テスターが運営されており、今回の大会も清水さんの仕切りで行われました。

DKOをはじめ各社様や各販売店様の大会で優勝、または事前に決まった枠に入賞された関西の顔とも呼べるメンバーで行われた非常にレベルの高い大会です。

私は昨年のDKO関西東海決勝で優勝したため、そちらの枠で参加させていただく運びとなりました!

おいしんぼCUP枠で鈴木泰成さんも!

ダイワからは清水さん、泰成さん、西村の計3名が参戦です!

 

 

 

さて、この日は5:20現地集合ということで準備でも手伝おうかと5時前に到着すると、この時間でもほぼ最後の到着となってしまっていました 汗

名古屋や山口と遠方から参加の方も多いはずなのに、みなさんやる気ありすぎ・・・w

(遠方組は前泊だったようですが)

IMG_6616

定刻前に受付スタート、運命のくじ引きが行われていきます!

IMG_6615

私はみなさんの一喜一憂をニヤニヤ眺めながら、運営の清水さん、平田さんと最後までに待ち、順番じゃんけんの末、19名中19番目、要は残った席に座ることになりました!

IMG_6620 IMG_6624

 

ご安心ください、もちろん安定の胴間、前から4番、後ろから6番のスーパーシートですw

IMG_6627

 

実釣スタート前にパシャリ、大会常連メンバーが多く出船前から(というか受付前)からにぎやかな船上となりました!

IMG_6632 IMG_6633 IMG_6635 IMG_6638

 

さて、この日のタックルです!

ロッド

①極鋭カワハギEX AGS ZERO

→穂先はフワフワ、穂持ちとバットはしっかりとした最高峰ロッドです!

ゼロテンション使用時の柔らかいアタリも目感度でしっかり表現!

今回のスターターロッド!

 

IMG_6630

②極鋭カワハギRT ボトム 

→極鋭RTの中核をなすアイテムです!

独特のボトム調子という感じで、ゼロに比較して穂先も安定しており扱いやすさと関西での汎用性はNO1です!

今回は後半風と潮が早くなってから使用しました。

 

 

リール : スパルタンRT TW 100SH-L

 

ライン : メガセンサー12ブレイド 0.8号200m

 

仕掛け : カワハギ幹糸仕掛けのMVを手直しした半手作りしかけ

 

針 : D-MAXカワハギ糸付徳用SS スピード7.5 ワイドフック4.5 を併用

 

その他 : 快適カワハギピラピラ集寄R M2枚

 快適カワハギヒラヒラスカート 極細

快適船シンカーS30号

 ワンタッチシンカーⅢ

 

IMG_6257

 

アサリ : 清水水産w

 

さて、ポイントは水深25~30mの平場です。

胴間というと聞こえは悪いですが、こと三邦丸さんでは昨年のDKO予選2位、DKO関西東海決勝 優勝ともにスーパー胴間だったため苦手意識はありません。

どうせキャスティング釣法でブン投げますしねw

IMG_6787

 

 

事前の情報では今年の加太エリアのカワハギは数、サイズともに良いとのことです。

前日のプラ組もワッペン含みでよく釣っていたとのことでした。

 

ワッペンと聞くと針サイズを下げたくなりますが、そこは尺超えもよく混じる加太。

ガマンしてワイドフック4.5をメインにパワースピード7.0をフォローで使用していきます。

IMG_6628

 

上記した通り胴間での釣りということで足元は捨て、キャスティング釣法でカワハギを積極的に探していきます。

ベラを中心としたゲストも活性が高く、いかにカワハギのアタリを見極めてカワハギだけを掛けにいくかに集中した釣りを展開しました。

個人的なベラとカワハギの釣り分けですが、ベラはガサガサ、コンコンとにぎやかなアタリ、カワハギはフワフワやサワサワといったやさしいアタリといった見極めです!

ってこんな擬音語じゃ伝わりませんよねw

いずれにしてもアタリの見極めはカワハギ釣りをしていく上でマストの技術ですので、しっかりとマスターするべき項目です!

IMG_6784

 

それでも途中ベラ祭りになってしまうタイミングもありました!

近くの釣座の鈴木さんとも「ベラ最前線」と大笑いwww

それでもこの日は上手くいく日だったようで、比較的私はうまくカワハギを釣り分けられたように思います。

IMG_6648

 

前評判とおり大型が多く、ワッペンに合わせた手でなく、しっかりと食いアタリを探す釣りに徹していきました。

この日は最終的に36枚つりましたが、普通ではキープするような中型サイズまでリリースしてもリリース12、キープ24と珍しく大型を釣っていくことができたように感じています。

(私は人間の器が小さいのでワッペンばかり釣ってしまいますw)

IMG_6644

 

途中周りを見渡すと関西を代表するメンバーだけあってクセの強い釣り方の人が本当に多かったように思います!

自身も含めキャストありーの、宙ありーの、集寄ありーの、動かしまくりありーの、、、

大会じゃなかったら皆さんにインタビューして回りたいほどの千差万別でした!

ひとつだけ一緒なのは皆さんカワハギ釣りが好きで仕方ないということでしょうかw

私もそうですが、皆さんカワハギ地獄にどっぷりですw

IMG_6643 IMG_6659 IMG_6661 IMG_6662 IMG_6775

 

この日は終始失速することなく自分の釣りを条件に合わせてアジャストできていた感覚もあり、周囲に釣り勝てている感覚はありましたが、裏では清水さんが爆釣している情報も聞こえており、最後まで気の抜けない大会となりました。

ミヨシでは山口からはるばる来られた渕上さんも好調のようです。

IMG_6663 IMG_6771

 

最後まで口数も手数も落ちない楽しい釣りとなりました。

定刻の12時沖上がりにむけて11:45にストップフィッシング。

IMG_6785

 

沖上がり後に検量、上記したとおり自身の釣果は36尾で納得の釣果です!!

朝の抽選同様、一喜一憂楽しい検量後、いよいよ閉会式です!

IMG_6680

 

三位は渕上選手(タクさん)、普段から地元で鍛えたテクニックが冴えわたっていましたね!

IMG_6682

 

準優勝は清水さん!

途中カワハギを神経締めする余裕を見せながらの準優勝!

まじめにやったら優勝間違いなしでした!

IMG_6686

 

そしてなんとなんと、私が優勝させていただくことができました!

空気が読めなくてすいませんwww

最後まで自分の釣りが展開できたことが勝因かと思います。

今シーズン初の加太だっただけに、まさかの優勝には自分でも驚きました!

IMG_6689

優勝商品は新製品極鋭カワハギEX AGS F1でしたが、おとなしく抽選会の景品として返還させていただきました!

来年の決勝大会のシード権だけはしっかりもらって帰りましたよ!w

IMG_6691

 

 

そしてこちらの抽選を引き当てた強者は出向井選手!

自分で景品出ししていうのも何ですが、う、うらやましい!!!w

IMG_6700 IMG_6707

 

 

最後にみんなで記念撮影をして解散となりました。

とはいえ盛り上がる話も多く、なかなか解散となりませんでしたがw

IMG_6720 IMG_6733

 

 

 

東京から転勤で関西に行き、一から関西の皆様に育てていただいた結果を発揮できて本当に嬉しく思います!

春から関西をクビになりまた東京になりましたが、これからも関西に根深く絡んでいきたいと改めて思える、そんな暖かな大会となりました!

IMG_6743

 

最後になりましたが運営していただいた清水さん、平田さん、当日釣もせず審判をしていただいた岡西さんや歩君、本当にありがとうございました!

 

IMG_6955 IMG_6954