宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2018.05.08

新潟県上越沖コマセマダイ! 本乗っ込みスタート!

いよいよ始まった!

新潟県上越沖コマセマダイ!

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_1701

FullSizeRender

IMG_1702

試したいことがあって直江津港さとみ丸さんへ。

 

ビシ棚水深0m~7mで、食ったら一気に潮先に横っ走り!通常のコマセマダイ釣りの概念からは規格外です。

 

マタイは船下(ビシ周り)を嫌いますから、如何につけ餌を上下左右方向にビシから離すかも大事なポイントですからねー。

 

昨年からコソコソ活躍してくれていたのが【DシモリマーキングF】に沖アミ3匹付け!

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

食い渋ると小さい沖アミ1匹付けが針先が出ていて掛かり良くセオリーですが、エサの抵抗で仕掛けを潮先に留めてくれるし、餌取りやチャリコの攻撃にも我慢してくれるから是非一度お試しください。

 

あと、つけ餌の漬け込み用にテンヤマダイの冷凍エビ用の【アミノエビプリ】は沖アミエサにもかなり有効ですよ。

FullSizeRender

IMG_1674

FullSizeRender

白い沖アミ、赤い沖アミ、ローテーションして使ってみましたが、今日は小さめの赤いエビプリでしめたエサが不思議と食いました!

【アミノエビプリの4大効能】

①刺しエサがプリっと潤いを取り戻し、しまって、餌付けしやすく、エサ持ちも良い。

 

②少し赤みをつけることでマダイへの視覚的効果を狙う

 

③アミノ酸をプラス配合することで魚の食い促進と頭部の黒化防止

 

④頭が黒くならない、酸化防止

 

 

 

 

FullSizeRender

2段、3段テーパーの接続&ウエイトには、スムーズ回転でヨレが取れやすい【サクサススイベル】が最適!

 

サイズも細かくあるからすごく嬉しい!

 

IMG_1675

IMG_1676

リーオマスターEX】M-300を使用

Mパワーとしては少し柔らかめに仕上がっていて、ちょうど浅場には強烈な引きに耐えれて、止めれるいい硬さに仕上がってますね!

 

またこのロッド、M300で148g!

驚異の軽さです!

軽すぎて一度使ったら手放せません!

IMG_1677

快適マダイ仕掛けSS

 

今日は自分は【長過ぎない軽い仕掛け】が良かったです。

 

特にこの時期は、水深も浅いし、船下に魚が入らないから軽い仕掛けが有効な場合も多いです。

 

細くて、長い仕掛けは、ハリスのさばきは悪いですが、全体にクッション性能があり、テーパー仕掛けよりハリスを切られにくいメリットもありますよ!

今季もマダイの群れは濃そうなのでかなり期待できると思います!

 

上越方面にも早めに行ってみてください!

IMG_1710

 

 

 

PS.

釣れた4キロオーバーのマダイ!

こんなデカイ針ついてました!

 

ブリ用の仕掛けの針のようです。

IMG_1711

 

自分も早くまた行きた~い!