前田 俊の記事一覧

アングラー:前田 俊


BLOG TOP 前田 俊の記事一覧
前田 俊さんの記事
2018.08.01

【剣崎カワハギ解禁】釣友たちのNEWボトムインプレッション

剣崎エリアのカワハギ釣りが解禁となりました。

そこで間もなく発売される極鋭カワハギEX-AGSボトムを同行した友人たちに使って貰いました。

併せてカワハギ釣りのキャリアやスタイルがまちまちな彼らの率直な感想を聞かせて貰いましたので、

ご紹介したいと思います。ご興味を持っておられる皆さんのご参考になれば幸いです。

まずは、昨年2017年ダイワカワハギオープン優勝者 佐々木健仁(たつひと)くん。

※前作レッドチューンボトムを愛用。他にはSF、1234など。

Image_abeff51

『一番良かった点
感度。レッドチューンボトムに比べ雑音が少なくなり、より多くのアタリが拾えることができた。

手に来る、手感度はもちろん目感度も拾えた。
竿は、全体として旧ボトムより硬い感じがあった、それは強度が増してるから?かなーと思った。
やや硬くなった分、キャストの距離も少し伸びた。

操作性は抜群。
癖がなくシンプルな仕掛けから集器をつけた仕掛けまで操作できた。
特に中錘を入れた時の操作性は今までにないものを感じた。

非常にバランスの優れた優秀なロッドだと思う。』

 

続いて、週間つりニュース APCとしてご活躍中の奥野忠弘さん。

シーバスのボートゲームからジギング&餌タチウオ、カワハギ、マルイカ。と、どんな釣りもマルチにこなすエキスパートアングラー。

※前作レッドチューンボトムを愛用。

Image_20b4ee2

『ニューボトム

いつもレッドチューン・ボトムを愛用していて、
今日は、釣りの途中、全く同じリールと仕掛けで試用してみましたが…

まずは、持って投入した時のシャープな振り抜けの良さに感動。

そして、
着低時の底質を伝える感度に感動。

そして、
カワハギがエサを噛っている感覚が手感度、目感度ともに驚くべき進化を遂げていて無理にアワセを入れなくても⁉️

勝手にフッキングしてしまうほどの超感度とバランスの良さに感動。

あっという間に大型を含む2連チャンを体験して、
持って2分で?
一番欲しい竿になりました!

これを使いこなせれば…
レッドチューンの倍くらいの魚が釣れちゃう気がしちゃいましたよ(笑)』

 

お次は最近メキメキと釣りの腕を上げている井尻悠也くん。

カワハギ釣り自体は3年目ですが、昨年は釣行回数が少なかったので、実質2年目かな?

※SFと1455を愛用しています。

Image_f391a42

(こんな画像しか無くてスミマセン(;^_^A)

『EXボトムを使ってみて
まず、第一印象としてはロッドが軽い!SFと比較して1g程度の差ではありますが使っていてストレスが全く無い。
次に驚いたのは手感動
前当たりからの本当たりが明確に伝わってきてびっくりでした!誘いを続けていることでオートマチックに針掛かりし更に全てが上顎貫通と言う驚異。今まで曖昧なモタレ感が確信的に魚が餌をロックオンしているのが手に取る様に伝わってきて面白い程にアプローチ出来る事がとても楽しい一本だと思いました。
以上です』

 

お三方、ありがとうございました┏〇))

釣友たちの感想、ご参考になりましたでしょうか?

 

今日は台風後の濁り潮で活性イマイチでしたが、釣れてくるカワハギは大型揃い!

KIMG2698

潮が澄めば爆釣しちゃうかも?
今年も楽しみですね!