林 良一の記事一覧

アングラー:林 良一


BLOG TOP 林 良一の記事一覧
林 良一さんの記事
2017.09.20

釣友主催のタチウオ釣り教室

釣友の武田 光正さんとはもう、6年近いお付き合いになります。

いまでは「たけちゃん」と呼ばせていただいておりますが、彼との出逢いは2011年、生涯初めての釣り教室を開催させていただいときの最初の生徒さん、参加者として出逢ったのでした(前列左から2番目が武田さん)。

CA3J0010

そんなたけちゃんとは、今までにも釣行を重ねたり、飲みに行ったりと交流させていただいていて、今では多くの釣り教室を開催させていただいているえさ政さんをご紹介、橋渡しいただいたのも彼だったのでした。

ある日彼より「りょうさん、会社の釣り会で、釣りをして釣った魚を温泉に入っている間に料理してくれ、それたで宴会をする『温泉パック』があるのですが、それを釣り教室スタイルにしたいと思っていまして、りょうさんに講師として来ていただいのですが」とのご相談があったのです。

日程を決め打ち合わせをし9月17日(日)、えさ政さんにての開催となりました。

 

今回受付けは、会社の釣り部会である「ツリラリラ」で行っていただき、柘植ちゃんもサポートに回っていました。

RIMG0564

 

RIMG0565

 

RIMG0566

 

皆さんが揃い、これ以上潮が下げると船底を擦ってしまう為、船は一旦多摩川の中ほどに。台風が接近していることと仕立てのこともあり、多摩川をスローで航行しながらのレクチャーでした。

RIMG0569

RIMG0567

RIMG0570

 

ポイントに到着して岩越船長より開始の合図、船中1本目を釣り上げたのは何とお子さん!  西谷 花菜ちゃん、おめでとうございます!!

RIMG0572

 

次いで日野さんにヒット! ちょっと揺れながらの釣りでしたが、お見事でした。

RIMG0575

 

柘植ちゃんも手堅い1本! この後も皆さんに釣り方をお教えしながら、数を伸ばしていました。

RIMG0576

 

船中ファーストヒットのお子さんに続き、 花菜ちゃんのお母さんにもヒット! 「やった~、釣ったわよ~!」と大きな声でしたね。おめでとうございます。

RIMG0578

 

正確なシャクリが嵌ればアタリが連発します。 小川さんは丁寧な釣りをされ、アタリを誘発していました。

RIMG0580
釣りに精通されていらっしゃる伊藤さん。ソフトなシャクリでタチウオを魅了して掛けました。

RIMG0581

 

最初戸惑っておられた高木さんでしたが、コツを掴めばこの通り、お見事でした!!

RIMG0583

 

ジックリと狙ってらっしゃった松本(英)さん。突然のアタリに大きくアワセを入れ、手堅い1本をGETされました!

RIMG0584
「う~ん、アタリはあるんだけど、難しいなぁ・・・」とは五十嵐さん。でも、根気よく誘い続け価値ある1本を手にされました!

RIMG0585

 

やりましたね~! よい表情をされてタチウオを手にしているのは佐野さん。また是非挑戦されてみて下さい。

RIMG0586
徳永さんは最初戸惑い気味でしたが、タックルの扱いに慣れてくれればこの通り! お見事でした!!

RIMG0587

 

笑顔が印象的だった松本(直)さん。抱卵してお腹がポッコリしている大型タチウオをGETされこの表情です!

RIMG0588
中盤より、皆さんの間を割って入らせていただきながら、釣り姿をご覧いただく意味でロッドを出させていただきました。

RIMG0589

この日は開始から2時間位よいアタリが続き、移動毎にヒットさせることができました。もちろん釣り上げたタチウオは皆さまへ。

RIMG0590
手慣れていらっしゃる石田さん。シャクリとシャクリの間のアタリを捉えこの通り! おめでとうございます。

RIMG0592

 

この日は台風が段々と近づき早上りとなりました。下船後は、宿の裏手にて当日の状況を短くお話しさせていただきました。

RIMG0596

 

RIMG0597

 

ご参加の皆さま、たけちゃん、この度はありがとうございました。

RIMG0598

 

えさ政さん、大船長、女将さん、岩越船長、矢内さん、今回もたいへんお世話になりました。

 

この後皆さまは温泉パックが待っていますので、冷えた体を温泉で温めた後、皆で釣り上げられたタチウオ料理を肴に、さぞかし盛り上がったことと思います。

RIMG0594