湯澤 安秀の記事一覧

アングラー:湯澤 安秀


BLOG TOP 湯澤 安秀の記事一覧
湯澤 安秀さんの記事
2019.05.04

令和元年GWマルイカ釣行 多希志丸さんより

元号も変わった5月3日 GW真っ盛り、マルイカ釣りに出かけてきました。

神奈川県 鎌倉市 腰越港の多希志丸さん

たけ15

港から眺める江の島は、何度観ても絶景です。

実際には写真よりもっと大きく観えますよ^^

 

ライト感覚で楽しめるマルイカ釣りは、今や大人気ですね。

この日も大勢のマルイカファンで賑わいました。

たけ16

相模湾サイドでは、4月下旬からムギイカ交じりで好調に釣れています。

このムギイカも季節限定?的な感あり楽しめます。

何が楽しいかというと・・・

*ムギイカならではのダイナミックなアタリを楽しめる。

*多点掛けも期待でき重量感ある釣りが楽しめる。

*マルイカとムギイカ交じりで、トータルな数が釣れる。

などなどです。

 

そんなムギイカを意識して、今日は7本ツノで開始しました。

たけ13

上の方にはMDスティック・ミラー11センチを配置。

注:イカフックが装着できるようMDスティックミラーの頭部を数ミリ削っています。

下の方には、マルイカ狙いでMDミラーなどを配置。

この時期、ムギイカは比較的上棚、マルイカは下棚にと、

混在する傾向があるので、まずはこんな感じで組んでみました。

 

まずはほんの数分程度の近場から探索開始です。江の島 真沖。

浅場の反応に期待しましたが、この日は残念ながら反応は見えずでしたが、

この江の島 真沖もマルイカが着くと本当に面白い釣りが出来ます。

今後期待ですね!

たけ11

その後、カメギ根へポイントを移動~

 

ロッドは超軽量設計でどんなシーンでも使える極鋭マルイカEX AGS F

たけ12

リールはスパルタンTWS 100H

ムギイカの多点掛けなど、かなり重量感ある釣りが想定されますので

剛性が高く、パワーのあるこのリールでいきました。

純正搭載の大き目のグリップも巻き上げに一役買ってます。

たけ10

カメギ根では水深50~65メーター だいぶ浅くなってきましたね!

まずは狙い通りMDスティックミラーでムギイカからスタート。

直ぐに良い反応では3点掛けもありました。

まずは1パイ掛けてから少しスローに巻き上げ、

ムギイカの追い乗りを狙うと、ハモノに喰われてしまいました(泣)

マルイカだったんですね。。

どうも今日のムギイカのやる気はイマイチ・・・なようです。。

迷わずツノを5本へ減らし、通常のマルイカ狙いに変更しました。

 

慣れているアングラーの方は別として、ツノ数は多ければ良い物でもありません。

ツノ数が多すぎると・・・

*アタリが出ずらい(特に下の方のツノ)

*潮の抵抗を受けやすい(よってオマツリの要因)

*手前マツリが頻発する。

*仕掛けの落下が遅い。

などです。

これからマルイカ釣りを始められるアングラーの方は、

まずは4本位、3本でもOKです。より少ないツノ数でアタリを感じ

少しづづ増やしていけばよいとおもいますよ^^

私は基本的に5本です。

たけ17

中盤はなかなか気難しいマルイカ、ムギイカでしたが、

後半には再度活性上がり、終わってみればマルイカ、ムギイカ半々と

存分に楽しめました!

たけ9

雅船長 今日も頻繁なマルイカ探索 ありがとうございました!

凪の良い海と、素晴らしい景色と相まって、とても楽しいマルイカ釣りでした^^

たけ3

たけ6 (2)

陽気も良くなってきましたので、観光がてら訪れてみてはいかがですか^^

たけ1

たけ18 (2)