湯澤 安秀の記事一覧

アングラー:湯澤 安秀


BLOG TOP 湯澤 安秀の記事一覧
湯澤 安秀さんの記事
2018.10.06

10月の江の島カワハギ 多希志丸さんより

早くも10月に突入です。それにしても今年は台風が多く、

各地で甚大な被害に見舞われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

先週末、今週と連続で台風でしたが、何とか谷間に友人とカワハギ釣りへ行ってきました。

10月6日(土)神奈川県鎌倉市 腰越港の多希志丸さんへ行ってきました。

腰越45

事前情報では、江ノ島沖はシケによる潮の濁りが取り切れず、

カワハギの活性イマイチ・・・といった感じでした。

友人二人のうち、一人は釣り歴は長いのですが、カワハギ釣りは初めてでしたので

一抹の不安もよぎりました。

 

しかし、そんな不安は見事に吹き飛びました!

なんとファーストヒットはカワハギ初の友人でした!

これだからカワハギは解りません(笑)

腰越7

続けてもう一人の友人も無事にキャッチ!

残る私は、なんと開始から約3時間、カワハギの顔を見る事が出来ませんでした。

釣れてくるのはこんなのばかり・・・加えてサバフグ、ショウサイフグ、etc.

49腰越

濁り潮の中、動かし過ぎていた感がありましたので、なるべく静かな釣りにシフトすると

何とか顔を見る事ができました。

小型ながら綺麗なカワハギです。

腰越33

今日のタックルは極鋭カワハギAGS EX BOTTOM

江ノ島沖はカジメ林で有名ですね。

このカジメ林に仕掛けが出入りする様子が手感度にリアルに伝わってきます!

腰越3

仕掛けはお気に入りのデカビーズ。針の脱着がこれまでよりもスムーズになりました。

(注:オモリ部のスカートは自作品です)

腰越38

それにしても、カワハギは勿論、魚自体の活性が低い前半戦。

他力本願ではありませんが、何か変化が欲しいところでした。

例えば、風向きが変わる。陽が差し込む。勿論、潮が流れる等々。

 

丁度、11時頃から陽が差し込み出した頃から、それまで口を使わなかった

ササノハベラ、トラギスなどが掛かるようになった頃から、カワハギが動き出しました。

腰越11

それまで本当に少なかった魚からのシグナルが頻繁に出始めました。

また、型も中型~良型主体に船中盛り上がりました!

やはり何かの変化がキーになる事は良くも悪くもありますね。

腰越9

腰越19

腰越12

江ノ島沖 水深17メーターのカワハギは本当に良く引きます!

水面を横走りするシーンもあり、まるで夏ハギを彷彿させる終盤でした!

腰越37

終わって12枚でしたが、一日通して変化に富み、決して簡単な釣りではありませんでしたが、

そこがまた楽しく、面白いカワハギ釣りでした。

 

常連の中村さん お世話になりました!

腰越24

 

雅船長 これからが本番という感じ濃厚な後半でしたね!

お世話になりました。有難うございました!

腰越27

さて、ダイワカワハギオープン予選会も目前ですね。

私は、久比里B予選にエントリーしております。

ご参加の皆さま、今年も宜しくお願い致します!