湯澤 安秀の記事一覧

アングラー:湯澤 安秀


BLOG TOP 湯澤 安秀の記事一覧
湯澤 安秀さんの記事
2018.04.15

大シケ前のマルイカ! 志平丸さんより

いつも船最前線ブログをご覧いただき有難うございます。

桜の花が散る時期に、毎年訪れる大シケでマルイカが動き出してきた様子です!

志18

4月14日 神奈川県横須賀市 佐島港の志平丸さんから行ってきました!

いよいよマルイカのステージも上がってきて、場所により水深60メーター前後でも

乗り出しました!

志13

序盤は動画でもメインに使用したメタリア マルイカMH-150&スパルタンTW100H

積極的に掛けに行ける先調子タイプのロッドで、マルイカが乗ると程よいクッション性もあります。

また強風時でも穂先がブレにくいので、個人的には常に1本持っていたいロッドですね!

志32

TWS搭載で仕掛け落下も速く、多点掛けや重めのオモリでも楽々巻けるリールです。

志28

レスポンスの良いこのコンビでマルイカのアタリ、触りを楽しみました。

今日はシケの直前の凪のお陰もあり、僚船もマルイカファンで賑わっていましたね!

志25

志11

晴天、曇天、澄み潮、濁り潮、どんなシチュエーションでも必ず1本は入れておきたいスッテは

MDミラー ギョクロカラー ですね!

志27

中盤10時頃の潮止まりからアタリが遠のき、穂先が繊細な極鋭マルイカAGS Fにチェンジ。

志21

釣り方としては、着底直後、巻き落とし直後はゼロテンで、

アタリ無ければ上棚も意識してオモリを切り、棚を探る釣りを主体に展開しました。

スッテへの抱き着きがイマイチな状況で掛けきれないマルイカも居ましたが、

マルイカ釣り的には非常に面白い一日でした!

志20

志16

志1

ヤリ・ムギ各1混じりで27杯 マルイカ主体でした!

志7

博之船長

広範囲に反応探していただき、楽しい釣りが出来ました!

有難うございました!

志5

同行の内田さんもお世話になりました。楽しい一日を有難うございました!

賑やかな佐島港でした^^

いよいよ面白い時期に突入といった感じのマルイカですね!

志33