湯澤 安秀の記事一覧

アングラー:湯澤 安秀


BLOG TOP 湯澤 安秀の記事一覧
湯澤 安秀さんの記事
2018.03.18

マルイカ釣り本格シーズン突入ですね!大和丸さんより

3月18日(日)は、神奈川県三浦市 小網代港の大和丸さんへ行ってきました。

大和丸さんでは好調続きのヤリイカ操業中ですが、マルイカスポット出船という事でお邪魔してきました。

常連さんメインに満員です!

大和30

開始スッテはこんな感じで組みました。

オモリは話題のドラゴンシンカー50号

鉛製なので、タングステンより安価なのが魅力ですね。

オモリ部のスナップスイベルはこちらも話題のサクサス仕様スイベルです。

大和43

今日の沖は良い凪で、かなりの数のマルイカ船が出ていましたよ!

大和18

タックルは極鋭マルイカRT  AGS  F&スパルタンTW100H

NEWスパルタンは、スーパーメタルボディで剛性が非常に高くなっているので

ブレなどが少なくなります。

TWS搭載で仕掛けの落下は速く、大型ノブの純正搭載で巻き上げも楽々です。

特に深場のマルイカではオモリの抵抗は勿論、潮の抵抗も受けますので、

手巻きリールは結構大変なのですが、このリールは非常に楽に巻き上げる事が出来ます。

個人的に使った印象は「とてもタフなリール」と言った感じです。

お店などでぜひ手に取ってみて下さい。

マルイカ釣り以外でも様々な釣りに使えると思いますよ!

大和22

今日はマルイカの反応あるも、スッテへの追いが悪く、アタリを出せず苦戦しました。

水深は、先日よりもやや浅めの70~80、時折70を切るところもありました!

大和15

僚船も賑わっていましたね!いよいよ本格シーズン突入といった感じの沖でした。

大和23

大和26

後半は、底潮が速くなり、直結を簡易的に直ブラにチューニングしてスッテを解放し、

スローなマルイカを何とか抱き着かせましたが、終始、アタリが遠く難しい一日でした。

大和9

一日頑張りましたが、ツヌケならず。。ヤリ混じりで9杯(泣)

まだまだマルイカ地獄は続きます(笑)

大和12

当然な事ですが、状況により良い時、厳しい時、それぞれに今シーズンも楽しみたいと思います^^

大和6

タケル船長 先日の、ザ・フィッシングに引き続き有難うございました!

いよいよ大和丸さんもマルイカ開幕ですね!

大和3

大和丸さん常連の皆さん 今日は手厳しい一日でしたが同船させていただき有難うございました^^

大和4

今日は厳しい一日でしたが、また直ぐに機嫌を取り戻すところがマルイカの良いところです(笑)

マルイカに騙し、騙され、それでもやめられない面白さがマルイカ釣りにはあるんですよね。

今シーズンも各地で楽しみたいと思います。

今日は、大和丸さん、お世話になりました。有難うございました!

大和42