湯澤 安秀の記事一覧

アングラー:湯澤 安秀


BLOG TOP 湯澤 安秀の記事一覧
湯澤 安秀さんの記事
2018.02.04

激流の潮に苦戦したマルイカ!志平丸さんより

2月3日(土)は神奈川県横須賀市 佐島港の志平丸さんへ行ってきました!

今日は結果から言えば苦戦した一日でしたが、得るものも大きい一日でした。

 

今日は、マルイカ大好きなKさん、Uさんにご一緒させていただきました。

志50

開始スッテは、ミラー系を軸に組み立てました。(向かって右側がオモリ側です)

(3、5番目はプロトタイプです。今シーズンはこのカラーにサクサスカンナ搭載のモデルが出ますね!)

志49

タックルはいつもの極鋭マルイカRT AGS Fでスタートしました!

ポイントはカメギ根界隈の水深80~100メーターです。

凪も良く期待満々での出船でした!

志52

開始後、何度か反応を捕らえ仕掛けを下す場面ありましたが、マルイカからのシグナルがありません。

序盤から潮が速く苦戦を強いられました。

■着底が間に合っていないのか?

■スッテが合っていないのか?

■潮型悪くマルイカの触り、アタリを察知出来ていないのか?

■回収したオモリ、スッテは冷たくない。底潮の水温低下ではないだろう。

様々な事が頭の中をよぎり、迷走していきました。。。

10時30まで桶は空です。

 

ここで、ロッドをチェンジしてみました。

NEW リーディング82 M-160 MT

志35

やや硬調子目のこのロッドで、速潮にたわむPEを張り込み、アタリや触りを作る作戦です。

宙を探るとメタルトップがクイィ!っと入り、アワセを入れると乗りました!

目感度で出る良いアタリでした。

 

このロッドは、マルイカ専用設計ではないのですが、やや硬調子のお陰で、

50号、60号でも曲がり幅が残り、アタリが出やすくなっていました。

穂先部にはメタルトップとAGSガイドが搭載されたリーディングです!

 

10:30 ようやく今日の初マルイカ!この1パイは本当に嬉しかったです!

志32

続けて同様な釣り方でもう1パイ追加しましたが、潮型は相変わらず悪く、

博之船長も広範囲まで、探してくれたのですが、どこも潮型悪く苦戦は続きました。

志43

残り、約1時間強の12時半を廻った頃、突然訪れました!

着底直ぐに、バリバリの触りっぷりです!

船中皆さんにマルイカが乗り、良型のマルイカ混じりで一気に吹き返してきました!

それまでに潮が緩み、マルイカのアタリが断然出始めました。

後半の一時間は本当に盛り上がりましたね!

志25

ラスト1時間は激アツでしたね! お疲れ様でした^^

志9

終わり良ければ全て良し!でしたね!(笑) お疲れ様でした^^

志11

この日、同じ沖でのマルイカ船に乗られて頑張っていたアングラーの皆さん、船長さん

同じような状況だったかもしれませんが、後半の巻き返しがあり良かったですね!

寒い中、お疲れ様でした!

後半遭遇した反応の、あの触りっぷりは、おそらくは新群れかと思われます。今後に期待ですね!

志13

NEWリーディングシリーズは、様々なターゲットを狙えるロッドが各調子で揃っています。

今日使用した82 M-160も、マルイカ、ライトタチウオ、ライト根魚、アナゴ、カットウフグ等々色々な釣りで使えます。

3月頃の発売との事ですので、ぜひお店で各種手に取ってみて下さい。

志26

自然相手の釣りですので、その日の天候、潮の流れ、濁り、水温、等々

様々な要素で釣果も変わってきます。

厳しい今日のような日も勿論あれば、様々な要素がかみ合えば、当然良い日もあります。

それでも仕掛けを下しただけでワクワクしてしまう釣りはやっぱり楽しいですね!

今日は、志平丸さん 一日お世話になりました。有難うございました!

志7