湯澤 安秀の記事一覧

アングラー:湯澤 安秀


BLOG TOP 湯澤 安秀の記事一覧
湯澤 安秀さんの記事
2017.10.01

様々な変化が面白いカワハギ釣り 多希志丸さんより

すっかり秋めいてきた9月の終わり、今週末ものんびりとカワハギ釣りを楽しみたいと

いつもの江の島へ行ってきました。

のんびりとは言え、いざカワハギ相手となると熱く夢中になってしまいますね。

9月30日(土)は神奈川県鎌倉市 腰越港の多希志丸さんへ伺いました。

いよいよカワハギ釣りもベストシーズンを迎え、大勢のお客さんで賑わっていました。

IMG_1524

開始早々、居ました居ました、バッチサイズ!

今シーズンは各エリアでカワハギの沸き具合が良好です。こちら江の島沖でもかなり沸いてきましたよ!

29.30バッチ

この日、カワハギ釣り3回目というkayokoさんも、ご覧の通りワッペンサイズを見事にGET!

IMG_1550

今日のタックルは、極鋭カワハギEX AGS ZEROをメインに使いました。

IMG_1270

リールはとても軽量なエアドレッドチューン100SH

わずか59gのロッドと145gのリール。超軽量コンビのセッティングです。

針は、スピード6.5号、7号、7.5号 ワイドフック2.5号、3.5号等々を状況に応じMIXして使いました。

9.30

序盤は魚自体の活性がいまひとつといった感じで、外道の喰いもイマイチな状況。

少し動きがスローぎみなワッペンサイズの拾い釣り、といった様相でしたが、

中盤頃から、徐々に活性上向き、カワハギが動き始めました!

IMG_1587

期待の宙から探りますが、イマイチ宙には浮かず。ゼロテン系の釣りで底を探りますが、

良型と思われるサイズの掛けバラシが目立つようになり、釣り方を変えてみました。

幹糸に張りを与えてしまうとエサを食い込まず、直ぐに吐き出してしまう感じでしたので、

1号シンカーでフワっとエサを落とし込む釣り方へシフトすると良型混じりでバリバリ掛かり出しました!

kayoko

kayokoさん極鋭カワハギ ボトムAGSで連発です!

IMG_1558

常連の伊藤さんも大型メインに連発!

伊藤さん

久しぶりにトリプルが来ました!良型混じりのトリプルは猛烈な引きでしたよ~

IMG_1564 (2)

私の最大は28センチでしたが、船中では尺クラスも揚がっていましたよ!

ヒレもピンとしていて、とても綺麗で見事な魚体でした。

浅場での横走りが堪りませんでした!

IMG_1567

終盤には大型は出ずも、カジメ林の面での宙の釣りでコッパサイズの面白い釣りを楽しめました。

一日通して、刻々と変化する釣りで非常に面白みあるカワハギ釣りでした。

終わって44枚と存分に楽しめました!

体長9センチから28センチまで、同じカワハギながら様々に楽しませてくれた一日でした。

IMG_1590

またこのエリアの特徴として、カジメ林はロッドを通して感じた印象ですと、

2週間前よりも密度が濃くなってきている感じです。カジメ林の釣りも面白いですよ。

勿論、カジメ林だけではなく、起伏に富んだ岩礁帯、岩盤、砂地とバリエーションに富んだエリアです。

そんなエリアをいつも案内してくれる、雅船長。今日もお世話になりました!

IMG_1581

カワハギ釣り3回目のkayokoさんもワッペンから良型まで揃えて22枚と大健闘でした。

カワハギとの駆け引きを存分に楽しめて良かったです☆ お疲れ様でした!

ダブルHIT!

カワハギ釣りは手軽な道具で、近海の穏やかな海で楽しめるとても身近な釣りです。

是非これからのシーズン、こんな景色を眺めながらカワハギ釣りを楽しんでみて下さい^^

IMG_1580