高槻 慧の記事一覧

アングラー:高槻 慧


BLOG TOP 高槻 慧の記事一覧
高槻 慧さんの記事
2019.07.08

夏タチウオ大漁!船中1000本オーバーの夏タチ祭り

7/6(土)は千葉県の富津港「ひらの丸」さんから、今季も絶好調の夏タチウオに行ってきました!

 

今回は釣り仲間の大石さん主催「夏を待ちきれなくてinひらの丸」と題して、タチウオフリーク16名と乗り合いのお客さんの計25名を乗せて出船。

集合から生憎の天気でしたが、予報ほどは降らず!?

大石さんの開会式、今年でもう3回目になる恒例行事となっているイベントなんです。

IMG_2096

釣り座の抽選を終え、いざ乗船!

私は左舷前から3番目、この日は風もなかなか吹いていてウネリもあったので丁度良い席といった感じです。

出船前はひらの丸さん名物の哲ちゃん船長のレクチャー!

これを聞くのと聞かないのは本当に大きい差がでるので、ご乗船の方はしっかりレクチャーを受けてくださいね。

IMG_2100

 

出船までの時間で仕掛けを現地作り。

仕掛けはハリス2mにタチウオバリ1本バリのシンプルな教科書通りの仕掛け。

ハリスはしなやかさが売りのディーフロン船ハリス200FXの8号、ハリはいつものサクサスタチウオの1/0を4組、2/oを1組結び準備完了。

タチウオバリにはハリスを外掛け結びするのですが、私はカンには通さずカンはミミとして使うだけ、外掛けも3回巻くだけで結びコブは小さく、しっかり締め込んでやればこれで十分とまりますよ。

重要な締め込みは、私はタチウオで使うオモリのアイにハリを引っ掛けて締め込んでいます。※これオススメ

IMG_2099

 

ひらの丸さんの餌はコノシロの切り身。

嬉しいことに!ハリを刺す腹側の白い部分が垂直カット済み!!

「手間かからず付けやすく誰でも簡単に餌付け出来るように」という船長の配慮を感じますね♪

IMG_2102

 

天秤は快適天秤マルチ Φ1.6-300、指定オモリの60号は快適船シンカーSのケイムラ紫/ゼブラ!

最近のお決まりコンビです。

数人から質問があったので「オモリのカラー」について私の見解は…まだよくわかりません!w

メリットデメリットはあると思っていて、メリットは水中ライトと一緒で寄せには一役買ってる(かも)、デメリットはタチウオがオモリに当たってくることもあるしサバも寄せちゃう(かも)、うーん、まだまだ研究が必要です。

でも、好きな道具を使う、そんなおまじないが効いてるのかもしれませんね。

IMG_2112

 

6時出船、目指すはこのところ好調な第二海堡周り!

ここは水深30〜40m、指示ダナは底からだったり、中層からだったり。

二海堡の潮裏なら緩いんですが、航路沿いになると潮も速くなるので、指定オモリは60号。

こういう状況ではこのタックルセッティングが私のお気に入り↓

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS MH-180  リール:シーボーグ200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_2103

もしかしたらもっと浅場も時期的に可能性あるかな?と思って、こちらの手巻きタックルも準備。

ロッド:メタリアタチウオゲームM-175 リール:スパルタン MX IC150HL ライン:メガセンサー12ブレイド1号

 

朝一から船中順調に釣れ出し、私もコンスタントに拾うことができました。

シャクリは最近巷で話題のノーテーションフリーフォール。

竿を下に構えて斜め45度くらいまでシャクルのではなくて、斜め45度くらいから水平までシャクって、竿を下げると同時にオモリをストンと落とす感じ。

餌&ハリがキビッと動いた後にフワッとなびく、そんなイメージでやっています。

群れの濃いタナが狭かったので、こういう時は若干止めの間を長めに入れてみるのが良かったなぁ。

66061557_1577300119074093_7358537347631153152_n

 

名手やタチウオフリークの方も多く、どんどん釣り上げていきます。

シャクリや掛け方は人それぞれ、情報交換や技の盗み合い!?も仲間内の釣りでの面白いところですよね。

66263160_2390174204527657_464972021298626560_n

66036855_2390174154527662_7439635525704613888_n

66720527_2390174294527648_5262142593315110912_n

66242387_2390174264527651_964924004307566592_n

66231511_2390174234527654_6258005407424315392_n

 

サイズは指2〜3本がほとんど、まぁこの時期の平均サイズなのですが、夏タチでもいきなりメーターオーバーのドラゴンサイズが上がることもしばしば。

今回も指2〜3本の金太郎飴状態の中、まずは伊藤さんがメーターオーバーをキャッチ!

66655643_2390246951187049_4859814315001118720_n

 

その後、今度は120cmのドラゴンが!

こんな怪物も混ざることがあるんだからやめられませんね、マコさんおめでとうございます!

IMG_2122

 

しかもこのドラゴン…なんと口から…タチウオのしっぽが!!

腹もボコボコしていたんで、きっと胃袋の中は折れ曲がったタチウオが入っているんだと思います。

IMG_2105

 

中盤になると一旦中だるみになって、船団も散り散りに。

南の方で反応があったようで新しい船団ができていたのですが、ここは哲さんの勘が冴えて同じ場所に留まっていると…これが好判断だったよう!

いきなり始まった怒涛のバリバリ入れ食いタイム!!

潮もとろっとしてクラゲも流れてきて、入れる度当たる状態に!

こういう時は手返しと打率が命。

一番早くアタリが出て、一番早く掛けられるシャクリ、いわゆる「仕事の早いシャクリ」に調整していって、連チャンモードに!

いつものシャクリの4つの要素で言うと、

・シャクリの幅:40cmくらい

・シャクリのスピード:シャキッと速め

・ハンドルの巻取り量:1/2〜1/3

・止の間:やや長め、でも時々イレギュラーに短い間も作る

 

難しい時の攻略性も、バリバリの時に更に短縮する工夫も、こういうPDCAサイクルがタチウオには多く詰まってるなぁと感じます、そこが本当に魅力的!

気づくと周りも船団だらけ、夏の浅場シーズンって感じがしますね。

IMG_2111

 

いつもより30分早めの納竿で12時に沖上がり。

それでも最後までバリバリタイムは続き、84本と大漁!!

IMG_2120

 

ひらの丸さんの常連さんタチウオガールことアキさんも大漁♪

1562394372

 

周りの方も60本台や50本台が多数いて、船中総数はなんと1,111本!これはひらの丸さんのレコードとのこと^_^

良い日に当たり、タチウオフリークも多く、そして船長の判断と操船のおかげで!ばっちり楽しめた一日になりました。

IMG_2113

 

今年も当たり年で間違いないですから、これから8月までの夏タチシーズンを存分に楽しみましょう!

ひらの丸さん、哲さん、幹事の大石さん、同船の皆様、楽しい一日をありがとうございました!

IMG_2126

高槻 慧さんの記事
2019.06.15

夏タチウオシーズン突入!いよいよ浅場も開幕

6月も中旬になりいよいよ東京湾ではタチウオが浅いタナや浅場へやってくる「夏タチ」シーズンに突入します。

東京湾のタチウオは今では通年釣れるターゲットになっていますが、浅いタナで手返し良く楽しめるこのシーズンを毎年楽しみにしているファンが多く、東京湾の夏の人気ターゲットです。

ということで、6/14(金)は京急大津港のいなの丸さんからタチウオへ行ってきました!

直近では水温も上がってきて観音崎〜走水の30〜50mのタナで好調とのことで、いよいよ夏タチの気配ムンムン、遅ればせながら私も今季1発目のタチウオに出かけてきました。

 

出船は7時15分、船長は敏腕若船長のYoshi君!

前日は観音崎で一日出来たということだったので、まずは走水から観音崎にかけて探してみるとのこと。

指示オモリはPE1号で60号、今回使用したタックルはこちら↓

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS MH-180  リール:シーボーグ200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_1862

 

タチウオは幽霊に例えられるほど神出鬼没なターゲット、いつどんなポイントやタナに現れるかわからないので、浅場用の手巻きタックルも一応準備。

ロッド:メタリアタチウオゲームM-175  リール:スパルタンRT TW 100SH-L ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_1864

 

天秤は快適天秤マルチ Φ1.6-300、オモリは快適船シンカーSのケイムラ紫/ゼブラ!最近のお決まりコンビです。

ハリはサクサスタチウオの2/0。2本ばり自作仕掛けでやってみます。

IMG_1860

 

クーラーはプロバイザートランクHDのZSS3500!

タチウオ釣りにはこの3500サイズが間違いなくジャストフィットですよ。

IMG_1880

 

前半は観音崎、しかし直近とは打って変わってかな〜り渋い様子…

周りでポツポツと上がる中、私にもアタリが!ガツンとフッキング、ガンガンと首を振る、これは良型でしょう!

上がってきたのは指6本近いメーターオーバー105cm!

今季1本目がメーターオーバーとは縁起が良い♪久々に良型の引きを味わえました。

魚つかみのフィッシュホルダー240Cは長く軽く握りやすく、良型タチウオもしっかりグリップ出来ますよ!

IMG_1867

 

10時半くらいまで観音崎で粘りましたがまだ3本という状況…でも釣れればデカい!

その後、各船一気に航路沿いへ!

ここからが後半の始まり、航路沿いの水深40mライン、指示ダナは上で25m!

一投目からバリバリアタり、2本ばり仕掛けだったのでもちろん多点狙いでダブルでGET!

型は指2〜3本サイズですが、入れっぱなから10連チャンくらい続く激アツ反応を楽しめました♪

IMG_1872

朝一のメーターオーバーと比べると…

これが同じタチウオなんですから、テクニカルなわけですよね汗

IMG_1874

 

いやーとうとう来ましたねこの時期が!!

型はまだまだ小さいですが、徐々に浅場に入ってきているようです!

バリバリタイムが終わると掛けるのがかなり難しいテクニカルタッチーでしたが、後半で稼げて25本と今季初タチをバッチリ楽しめました。

IMG_1873

IMG_1879

 

いなの丸さん、Yoshi君、同船の皆様、楽しい一日をありがとうございました!

今季も東京湾タチウオは盛り上がること間違いなし!これから始まる夏タチシーズンを存分に楽しみましょう♪

IMG_1881

高槻 慧さんの記事
2019.01.17

抜刀タチウオパーティー2019冬in金沢漁港

1/13(日)は金沢漁港の鴨下丸さんにて「抜刀タチウオパーティー2019冬in金沢漁港」を開催!

私と忍ネーサンで運営しているFacebookの沖釣り餌タチウオコミュニティー「抜刀」主催のイベントで、年に夏と冬の2回開催しています。

金沢漁港の鴨下丸さんにご協力いただき、1隻21名で楽しんできました。

今回も皆様のおかげで盛会のうちに無事終了しました。

IMG_0681

 

前日はカワハギに行っていて、沖はビュービューの極寒でどうなっちゃうかと心配していましたが、微風ポカポカでイベント日和となってくれました。

そして、ポイントは数日前からいきなり盛り上がりだした「八景沖」

水深45m、反応は30mまである状況で、1月なのに夏みたいな水深!?

鴨下丸さんからは港出てすぐですので、朝一スタート直後からアタリばんばん、どんどんタチウオが上がっていきます!

左舷の様子。

IMG_0677

右舷の様子。

IMG_0676

ミヨシのお二人。

IMG_0678

写真見て船の数わかりますかね?

ちょっと前まで良かった久里浜沖はアミが入ってしまったのもあって、朝一過ぎるとここ八景沖に東京湾中の船が集まってきます。

さながら夏の大船団です!!

IMG_0663

 

船長曰く、八景沖も日に日に型も数も落ちてきているとのことでしたが、それでもアタリはコンスタントにありますし、良型多数!!

タイミングどんぴしゃでタチパ日和となってくれて本当に運が良かったです。

皆さんの写真はこちら!良型多いですよ♪

IMG_0625

IMG_0631

IMG_0655

IMG_0601

IMG_0612

IMG_0608

IMG_0620

IMG_0641

IMG_0617

IMG_0643

IMG_0634

IMG_0629

IMG_0648

IMG_0614

IMG_0635

 

2018に新星SFAになった杉野美星ちゃん(びっちゃん)も参加してくれてこの通り!

IMG_0637

IMG_0640

 

また、鴨下丸さんではテンヤも同船OKなので、テンヤでの参加の方はトモ側で釣っていただきました!

テンヤだとなかなか追ってこない難しい状況でしたが、それでも東京湾でもテンヤで釣れるんですよ!

IMG_0623

IMG_0649

IMG_0660

 

さて、私も時折竿を出してみて、どんな誘いが良いか探ってみます。

タックルはこちら。

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS MH-180  リール:シーボーグLTD200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_0653

 

この日は天秤はオモリ60号で統一、テンヤは40号でやってもらいましたがこの水深だとお祭りもほぼなかったですね!

天秤は快適天秤マルチ Φ1.6-300、オモリは新発売カラーの快適船シンカーSのケイムラ紫/ゼブラ!

IMG_0652

 

誘いは色々やってみましたが、一番良かったのはNTFF(ノーテーションフリーフォール)のステイ長め3〜4秒。

なかなか追ってこない難しい時間帯もNTFFでポツポツと拾えましたよ!

IMG_0696

 

そして、トモのテンヤ組の愛仇にお邪魔して私もテンヤを楽しんじゃいました^_^

アタリは遠いですが、時折群れに乗ってやってくるアタリに集中!

ガツンと竿を曲げたのはこんなグッドサイズです。

IMG_0689

 

テンヤで2本取れたので、まぁ楽しめたとしましょう!

イワシ餌をくれた石渡さん、ありがとうございました^_^

IMG_0679

 

びっちゃんからはクッキーの差し入れ!!

IMG_0687

 

13:15沖上がり、今回のタチパも皆様に盛り上げていただき、私も楽しい一日を過ごせました。

タチパでは毎回、数、最大、最小、レディース最大で賞品を設けているのですが、数はトップ26本の鈴木さん!

型は最大とレディース最大のダブル受賞の成田さん!最小は鬼頭さん!

「楽しかった」という皆さんと声や投稿が励みになります^_^

 

高山船長、鴨下丸さん、お手伝いいただいた高津さん、ご参加の皆様、ありがとうございました!

また今年の夏も開催しますので、ぜひご参加ください!

IMG_0683

 

さてさて、今週末はいよいよジャパンフィッシングショー2019inパシフィコ横浜の開催です。

私は1/19(土)20(日)の二日間、ダイワブースにおりますので気軽にお声がけください^_^

また、1/19(土)12:30〜13:00にて、ダイワブースのミニステージで晴山由梨ちゃんと「タチウオ最前線」トークショーが行われます!

タチウオフリークの皆様、お待ちしております!

 

高槻 慧さんの記事
2019.01.08

2019初釣り!東京湾でテンヤタチウオ

1/3(木)は2019年の初釣り、久里浜の平作丸さんからタチウオに行ってきました。

ちょうど宮澤さんもテンヤタチウオやりに行くところを探しているということで、ご一緒に平作丸さんへ!

いつもならテンビンでのタチウオですが、船長に確認してタチウオテンヤをやらせてもらえることになりました。

 

出船7時15分まではテンヤの準備。

今回は平作丸さん常連でエースの関くんもいたので、彼にもテンヤをやってもらうことに^_^

宮澤さんからテンヤの仕組みや餌巻きの仕方を教わって興味津々な関くん!

IMG_0515

 

朝一は走水〜観音崎の船団にて、水深は60〜80mほどで底から10mくらいまでの反応。

テンビンの方がポツポツと上げる中、早速テンヤでも当たりが来ましたよ!

フワッと浮く最初の当たりからグッとモタレる本当たりへ、バシッとフッキングが決まって上がってきたのは良型タチウオ!

IMG_0545

 

今回のテンヤタチウオのテーマは

・船宿餌のサバ短でもテンヤ出来る?

・サバ短でも釣れる?

・餌の消費量はどのくらい?(使いすぎたりしない?)

の3本立て。

平作丸さんのサバ短は長めなので長さは言うことなし。厚みは3枚重ねからスタートしてみましたが水に馴染むと緩んでいたので4枚重ねに落ち着きました。

下から見たシルエットも問題なさそうだったし、まずは1つ目クリア。

そして、この日は私はほぼサバ短餌でやってみたのですが、エサ持ちは文句ないしテンヤ初心者の私でも4本取れたので、餌としてはなかなかアリではないでしょうか!

もちろんイワシ餌の方が付けやすいですしシルエットもきれいですし当たりが出やすいシーンもありましたので、イワシ餌が買えるならその方が良いと思いますが、サバ短もなかなか優秀!これで2つ目もクリア。

そして餌の消費量はタチウオ4本に対して、スタートのサバ短4枚重ね付け+ふやけてきたらチョイ足しくらいだったので、1本1枚とまではいきませんがテンビン吹き流し仕掛けでの消費量と大差ないですね、ということで3つ目もクリア!

IMG_0516

 

掛かりどころもばっちり、こんな感じでサバ短餌でもいい感じに釣れましたよ!

IMG_0517

IMG_0527

IMG_0525

 

宮澤さんも流石ご覧の通り!かっこいい抜き上げ!

IMG_0529

 

紫ゼブラの快適船タチウオテンヤSSにイワシ餌!

この日は良型が多かったですがやはりテンヤは良型が狙えますね!

IMG_0539

 

テンヤ初挑戦の関くんは若干苦戦しつつも、なかなか掛けられないテンヤの釣趣に見事ハマっていましたよ!

でも釣れ始めると流石釣るなぁ〜♪

IMG_0523

後半は久里浜沖で好調ということで、一路南下。

すでに船団で賑わっていて、あちこちで釣れている模様!

こちらは水深200m!指示ダナは160〜180m、いわゆる超深場です。

この日は潮もそんなにはきつくなかったので、超深場でも快適船タチウオテンヤSSの50号+快適船シンカーSの30号=合計80号で出来ましたよ!

何よりテンビンの方とお祭りはゼロ!

IMG_0540

タックルはテンヤ専用竿でなく、冬タチのテンビンで使っているもので十分楽しめますよ!

[走水〜観音崎の中深場] 快適船タチウオテンヤSSの50号

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS MH-180  リール:シーボーグLTD200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

[久里浜沖の超深場] 快適船タチウオテンヤSSの50号+快適船シンカーSの30号=合計80号

ロッド:極鋭ゲームHH-172AGS  リール:シーボーグ200J ライン:メガセンサー12ブレイド1号

 

私はいきなりデカスルメからスタート!w

その後はアタリが遠かったのですが、宮澤さんはなんと3連チャン!!

IMG_0518

 

関くんもコツを掴んで連チャン!

めっちゃ楽しそうにしてましたwハマッたな^_^

IMG_0542

 

数こそテンビンには劣ってしまいますが、釣れたタチウオは全部良型!

そしてこの独特の釣趣はやはりヤミツキになります。

東京湾でもテンヤタチウオをやらせてくれる船宿さんが増えてきていますので、皆様ご興味あれば是非チャレンジしてみてくださいね!

 

平作丸さん、同船の皆様、楽しい1日をありがとうございました!

沖上がり後は宿にておでんとタコ刺し身で満腹!!

IMG_0543

高槻 慧さんの記事
2018.12.14

東京湾タチウオ!冬の良型ラッシュ開幕!?

12/12(水)は千葉県富津のひらの丸さんからタチウオに行ってきました。

今回は釣りガールアキさん(Joungsook Shinさん)の出演する韓国の釣り番組のお手伝い!

アキさんと韓国の釣り名人お三方が日本へ!そして東京湾のタチウオに初チャレンジ!ということでサポートに駆けつけました。

 

天気があまり良くなく、いつもより1時間遅い7時集合で出船!

ひらの丸さんの大型船、広々としていてロケも快適ですね。

IMG_0361

 

舵を握るのはもちろん哲さん!

今回もバッチリ当てていただきましたよ、さすが凄腕船長♪

IMG_0363

あ、抜刀シール発見♪

IMG_0411

 

ポイントは走水沖の台船〜猿島の辺り、朝はまだ雨と風が残っていましたが次第に晴れ模様。

さぁタチウオのご機嫌はどうでしょう?

IMG_0365

 

心配をよそにタチウオは朝から高活性!!

早速韓国クルーの皆さんも初チャレンジで東京湾タチウオGETです。

皆さんには極鋭タチウオゲームAGSメタリアタチウオゲームシーボーグ200Jを使っていただいたのですが、バンバン釣る釣る!!

IMG_0366

IMG_0376

 

アキさんもさすがの腕前でもちろんこの通り♪

タチウオは高活性のままで船中どこかで釣れ続ける状態!ロケも順調に進んだようですよ!

IMG_0387

IMG_0384

 

一通り画が撮れたようなので、合間を見て私も竿を出してみると…

わぁ!いるいる♪ノーテーションフリーフォールで一発ズドン!

こりゃ高活性、しかも釣れるサイズが良型ばかり!

IMG_0372

 

天秤は快適天秤マルチ Φ1.6-300、オモリは新発売カラーの快適船シンカーSのケイムラ紫/ゼブラ!

IMG_0369

 

同船だったささぴーさんにもノーテンションフリーフォールを教えると…怒涛の大連チャン!!

すんごい勢いでどんどん釣っていきます!NTFF、やはりハマるとすごい威力ですね。

さらにはこの日最大の115cmのドラゴンまで出ちゃいましたよ!

IMG_0396

 

こちらも同船だった奥野さん!

船中2番目に大きいドラゴンは110cm!

本当に良型ばかりがバリバリの状態で、これは冬の大型ラッシュが始まったかも!?

海水温も2度くらい下がっていたらしく、また少し走水沖に固まりだしているのかもしれませんね^_^

IMG_0410

 

良型がコンスタントに釣れ続け、ロケは大成功だった模様!

いやーいい日に当たりましたね♪

韓国クルーの皆さんに東京湾タチウオ楽しんでもらえて良かったです^_^

IMG_0400

IMG_0407

 

さてさて、船中バリバリの状態で釣れ続けているので…

私も我慢できず…後半2時間ほど竿を出させていただきました!

ロッド:メタリアタチウオゲームH-175  リール:シーボーグ200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_0405

 

ロッドはメタリアタチウオゲームの「H」、これは80〜100号を背負う冬の深場〜超深場向けロッド。

この日は走水沖60m前後で60号だったので少しオーバースペックというか硬めではありましたが、極鋭ゆずりの使用感はバッチリ!

あー早く冬の80〜100号を背負って使いたいなぁ!と言った感じ。

有効な引き出しの一つノーテーションフリーフォールもめちゃやりやすいピシッとした穂先になってるのがキモですね。

IMG_0406

 

沖上がりまで良型ラッシュは止むことなく釣れ続けて短時間でしたが大満足!

ひらの丸さん、哲さん、アキさん、韓国クルーの皆様、同船のの皆様、楽しい1日をありがとうございました^_^

IMG_0402

高槻 慧さんの記事
2018.10.30

秋の東京湾タチウオ!ムズ面白い展開に大興奮!

10/28(日)は久里浜の平作丸さんから東京湾タチウオ!

直近は走水沖がメインフィールド、秋の中深場タチウオを楽しんできましたよ。

 

ご一緒させてもらったのは平作丸さんエースの関くん!

いつもタチウオ釣りで切磋琢磨し合っているタチウオ仲間の彼もこの時期の走水は極鋭タチウオゲームAGS MH-180が一番のお気に入りとのこと♪

IMG_0128

 

7時15分出船、走水沖に向かいます!

水深は60〜70m前後、指定オモリは80号だったので先発タックルはこれを使ってみました。

ロッド:メタリアタチウオゲームMH-175  リール:シーボーグ200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_0124

観音崎〜走水生まれのこのメタリアタチウオゲームMH、このあたりの水深や50〜80号オモリにベストマッチ、言うことなしです!

感度良好、モタレも穂先にわかりやすく出るし、やはりシャクっていると勝手にかかるオートマチックなフッキングが魅力ですね!

 

そしてオモリは新発売カラーの快適船シンカーSのケイムラ紫/ゼブラ!

ケイムラ&夜光&紫でタチウオカラーになったこのシンカー、タチウオ好きの方にはたまらないカラーリングではないでしょうか。

IMG_0122

 

サイズも30〜80号までありますので、浅場でも深場でも昼でも夜でも、是非使ってみてください^_^

IMG_0039

 

走水沖では朝一から順調に釣れはじめ、最初はそこから10mと底反応でしたが、徐々に浮いてきたようでした。

底から15m付近でアタリ活発になってきた頃、気付けばあっという間に船団に!

IMG_0126

 

10本くらいまでは順調に釣れていたのですが、中盤からは「当たっても続かない」「上げてみると少しかじられている」ようなかなりテクニカルな展開に。

特に突出して良かった誘いがあるわけでもなく、ピシピシと跳ね上げるシャクリも良ければ、スロー目に丁寧にシャクっても良いし、棚もビタ止め狙い撃ちの方が良いという人もいれば、活性の高い個体に見つけてもらうためにサーチし続けたほうが良いという人もいる…

底反応なのにサイズも指3本と小さめが多く、なかなか掛からないなんともムズ面白い展開です!

 

そこで気分一新でタックルチェンジ!

メタリアタチウオゲームMHよりやや硬い極鋭タチウオゲームHに変更して、細かくピシピシシャクる方法へチェンジ。

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS H-180  リール:シーボーグLTD200J ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_0130

この日は2本バリの仕掛けを使っていたのですが、上バリ(枝バリ)にかかってくることもしばしば。

安直ですが、上バリにかかる個体はやる気食い気があることが多い気がします。

こういったヒントも元にシャクリや攻め方を考えるのも醍醐味の一つですよね!

 

後半は第二海堡南沖側に反応ありで急遽向かったところ、連チャン連チャン!

あまりやったことのないところですが、水深60mほどで底反応、でも底から5mくらいでアタリ活発!

特にシャクリを水平気味にしてオモリをストンと落とすようなイメージの「ノーテーション・フリーフォール」が炸裂しましたよ!

しかもめちゃくちゃ元気なタチウオが多くて、引く引く!

このポイントで数も引きも十分に楽しめ、沖上がりの時間を迎えました。

IMG_0134

 

釣果も30本弱とバッチリ楽しめましたし、適度にムズ面白い展開に痺れました〜!

バリバリの数釣りも好きですが、こういう状況は色々考えながら出来るのでやってて一番楽しいですね!

平作丸さん、同船の皆様、楽しい一日をありがとうございました。

IMG_013311

 

高槻 慧さんの記事
2018.09.03

テンヤタチウオin東京湾!バッチリ成立しましたよ!

8/31(金)は京急大津のいなの丸さんから、関西スタイルのテンヤタチウオを東京湾で試し釣り!!

 

お盆に上丸さんから本場大阪湾のテンヤタチウオをやってからどハマリしている「テンヤタチウオ」

今回は東京湾でも数少ないテンヤをやらせてくれる船宿さんのいなの丸さんにお願いし、宮澤さん、豪太くんと一緒に行ってきましたよ!

※テンヤでのタチウオ釣りがOKかどうか、釣り座の確認も含めて船宿さんに要確認でお願いいたします。

IMG_9318

 

ポイントは港から10分ほどの大津沖からスタート。

餌のイワシは釣具屋さんで購入したもの、テンヤは快適船タチウオテンヤSSの50号です。

指示ダナも30〜40m前後と浅く、魚探反応も良い感じということでこれは期待出来るかも!?

天秤のお客さんはポツポツと上がっているので、そろそろ?と思っていたら、早速宮澤さんの竿が大きく曲がります!!

上がってきたのは指5本クラスの良型タチウオ!やはりテンヤは型が出ますね!

幸先良く 、今日は1日楽しめちゃうのではないでしょうか!?

IMG_9308

 

程なく私にもアタリが!!

ポーンと勢いよく跳ね上がる穂先!いただきとばかりにフッキングしてみたものの掛からない!?

いきなりの良いアタリに焦りすぎ?うまく反応できず…そのまま誘うも何回か突かれて終わり!

わー!見事ツルテンです!w

IMG_9317

でも食いが良い証拠、宮澤さんは3本も連チャン!!

豪太くんもお得意の電動デッドスローの釣り方でファーストフィッシュをゲットと、朝一から好スタートです!

 

ここで反応も途切れ小移動、走水沖に移動。

ここは指示ダナ60〜70mほど、50号のテンヤで十分出来ますね。

何本か取った後に、またまた大津沖で好反応が出たとのことで戻ってみると…ここからが凄かった!!

反応バリバリ!テンヤに当たる当たる!

最初のコツンという前アタリが出たら上に上に誘い、深く咥えて引き込んだ瞬間の本アタリでビシッとフッキング!

IMG_9337

 

豪太くんとダブルヒットのシーンもあり、この後も順調に釣れていきます!

周りの船も天秤でバンバン釣れていて、こういった高活性になれば東京湾のテンヤでも全然成立することが分かったのがとにかく嬉しかった♪

しかも指示ダナ25〜40mと浅いポイントだったので、50号でも40号でも出来るのも嬉しいところ。

そして!

懸念していた「天秤のお客さんと祭らない?」というところですが、今回はお隣の方とはほぼお祭りなし!

IMG_9336

 

今回使用したタックルはこちら↓

ロッド:極鋭タチウオ テンヤSP 170 AGS リール:シーボーグ200J-DH ライン:メガセンサー8ブレイド2号

大阪湾のトーナメンターさんもこよなく愛する極鋭タチウオ テンヤSP、やはりスゴい竿ですね!

この竿に変えてから連チャン連チャン、色んな種類の前アタリ(ツッツキ、モタレ、居食いの震え)が私でも分かっちゃうんですから。

IMG_9309

IMG_9310

 

沖上がりの13:00までコンスタントに楽しめてテンヤオンリーの11本!!

東京湾のベイトのサイズは小さかったり(胃から出てくるのは5〜7cmのベイト)、やはり吹き流しの方が食いが良いというのが主な理由で天秤の方が数は出ますが、テンヤオンリーで1日アタリがあってこれだけ楽しめるのであれば私的には大満足。

各社さん東京湾でのテンヤタチウオの可能性を探っている真っ最中だと思いますが、徐々に認知度も増えて、イベントや仕立てに始まりスポット船やオンリー船が増えてくることを願っています!

私も微力ながらお手伝い出来ればと思います^_^

IMG_9314

 

いなの丸さん、よし君、宮澤さん、豪太くん、匠馬くん、同船の皆様、楽しい一日をありがとうございました!!

東京湾でのテンヤタチウオ、今回はバッチリ成立しましたし、今後の発展に期待と言って良いのではないでしょうか!?

46cb9616

高槻 慧さんの記事
2018.08.21

初!大阪湾テンヤタチウオ遠征!ドラゴンもGET!

8/14〜15はテンヤタチウオの本場、大阪湾へ遠征!!

2日間、泉佐野の上丸さんにお世話になりました!

 

今回の遠征は帰省予定の田淵さんと豪太くんの予定にお邪魔させていただき、念願叶って行くことができました。

初めての本場大阪湾でのテンヤタチウオということもあり、行く前からワクワクドキドキが止まりません!

東京から泉佐野までは6〜7時間ほど、朝4時着には着いてまずはフィッシングマックス泉大津店さんでお買い物。

24時間営業なのでとても助かりますね!テンヤ商品も充実していて、準備万端!

IMG_9242

 

初日は関西船釣りエースの豪太くん、和歌山に帰省中の田渕さん、そして九州からサプライズ登場⁉︎(のつもりがみんな来るの知ってた笑)郷原さん、地元の西野さんやアッコさん達とワイワイ楽しんできました。

5時半には受付を終えて、出船は6時、一路ポイントへ向かいます!

IMG_9275

 

タックルは豪太くんから借りた極鋭タチウオテンヤSP EX AGS 178シーボーグ200J!

PEはメガセンサー12ブレイド2号です!!

今年発売したばかりのダイワテンヤタチウオの最高峰ロッド極鋭タチウオテンヤSP EX AGS、大阪湾のトーナメンターさんもこよなく愛するロッドとのこと!

IMG_9243

 

テンヤは快適船タチウオテンヤSSの40号、定番の紫ゼブラ、マイワシ、夜光を使いました!

ケミホルダーにはしっかりとケミカルライトを着用しました。

IMG_9245

 

さて、釣りの方はというと…

朝一から豪太くんはなんといきなり3連チャンスタート!流石エキスパート♪すごいなぁ!!

電動デッドスローからのワンピッチジャーク釣法が炸裂です!

39101849_1396174890515256_8060770616560582656_o

 

ポイントは指示ダナ50〜60mくらい、周りでもバタバタと釣れ始めています!

郷原さんも朝一からGET!

39182347_1396175047181907_8195454893973045248_o

 

西野さんも良型をバシバシ掛けていきます!

39141767_1079166848927824_7384946281195503616_n

 

一方、私は?掛けられない!分からない!!

当たってアワセにいっているんですが掛からず!?!?餌やり係状態でした汗

39208403_1396175180515227_6410016884283932672_o

せっかく豪太くんから教えてもらった釣り方はまだ私には上級すぎたかも!?汗

いろいろフォローしてもらったのに全然掛けれずごめんなさい!泣

天秤タチウオの釣りとの違いに戸惑いながら、一人ぶっ壊れておりましたw

 

そんな中でも流石大阪湾No.1の上丸さん村上船長、ばっちり反応に当てていただき私でもなんとか釣ることができました!

良い時はトリプルヒットも♪

IMG_9273

 

上丸さんは1日船で15時まで、たっぷり出来て楽しいですね!

豪太くんは流石のトップ14本!私は釣れちゃったのが6本と困惑状態で初日は終了!

帰港後に皆さんで集合写真をパシャリ♪

IMG_9274

 

翌日も上丸さんから、田淵さんと西野さんと一緒に2連チャン目です。

この日は操舵室の横(通称6番席!)に座らせてもらって村上船長からレクチャーしていただきながらスタート!

すると…ようやく掛け方が分かり朝から好調♪打率もばっちり!

なるほど、このアタリはスルーして誘い続けて、このアタリが本アタリなのね!と納得納得!

解釈としては「天秤と同じ」ということ!

 

同じく朝一にレクチャーを一緒に受けた田淵さんも打率よくバシバシと釣り上げていきます!

二人して「なるほど納得!こういうことか!」と頭スッキリ!

39203714_1885490908210267_4240196447112265728_o

 

魚の活性自体は前日とは違いなかなかの渋さ、時々訪れる最初の前アタリに集中して、いろいろな誘いをやってみます。

タナ、タイミング、誘いが合うとポツッと出る貴重なアタリを活かして、何度も当たらせしっかりヘッド→魚→カンナの方向が1直線になって、深く咥えて引き込んだ瞬間の本アタリを出すプロセス!

このプロセスがシビれる!!!たまらなく面白い!!!!

 

そして中盤、前アタリは小さかったのにどんどん食い上げてくるアタリ方。

船長にフォローしてもらいながら掛けれたこのタチウオがデカかった!!

残り船下5mでガンガン首を振るからどんなサイズかと思いきや…

腹ボテ指7本オーバーのドラゴンをGET!

IMG_9257

 

取り込み後に元気よく暴れて尻尾が切れてしまいましたが、それでも120cm!

この腹パン!後で捌いてみたら、アジを食ってましたよ!

IMG_9277

 

納竿までシビれるタチウオとの攻防を存分に味わうことが出来て、ドラゴン含む10本と満喫できました!

いやーすっかりテンヤタチウオの魅力にハマってしまいました、遠征した甲斐があった♪

まだまだスタートラインに立ったばかりなので、また練習しに秋にでも行きたいと思います。

 

上丸さん、村上船長、佳世さん、2日間大変お世話になりました!!

同船の皆様、楽しい釣りをありがとうございました♪

IMG_9270

高槻 慧さんの記事
2018.07.23

大津沖テクニカルタチウオ!ムズ面白いタチウオを攻略!

7/20(金)は大津のいなの丸さんからタチウオ!!

直近では富津沖の超浅場や走水〜大津沖の台船周りなど、各ポイントで好釣果が続く東京湾の夏タチウオ。

まさにシーズン本番!今年もアツい夏が継続中です♪

 

いなの丸さんは1年ぶり、舵を握るのは若船長YOSHIくん!

若いのにタチウオにマダイに釣りの腕前は名人級、今年から船長業も始まり忙しくなると思いますが、応援しているので頑張って!

IMG_9057

IMG_9045

7:15出船、YOSHIくんから糸立ちが見えるように左舷真ん中に席取り!!

ポイントは港から航程10分ほどの大津沖、近いのはかなり嬉しいところ。

出船前にしっかり支度します。

指定オモリ50号、前回同様、緩みや間の作りやすいメタリアタチウオゲームのMをチョイスしました。

ロッド:メタリアタチウオゲームM-175  リール:スパルタン MX IC150HL  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_9047

 

天秤、オモリ、仕掛けはいつも通り。

快適船シンカーSの50号と天秤は快適天秤マルチ Φ1.6-300、ハリスは7号2m、ハリはサクサスタチウオの2/0。

IMG_9056

 

そして…こちら!

天秤と仕掛けの接続にはサクサススイベル!!

IMG_9046

はっきり言って、良いと思います!何故か?

餌は回転しないように付けるのが基本なので餌の回転抑制ではないです。

タチウオの掛かりどころ、特に頬側に掛かってしまった時って、タチウオがくるくる回りながら上がってくる時ってありませんか?(かなり重く感じるやつです)

水深が深いと顕著にハリスヨレが出ちゃうなぁと感じていたので、回転力の高いサクサススイベルは助かるところです。

今後親子サルカンタイプも出るみたいなので、2本バリ仕掛けの自作には特に重宝すると思いますよ。

 

さて、釣りの方は1投目から好反応♪順調に拾えていきます!

35〜50mの指示ダナで、特にアタリの多いアタリダナ(5mくらい)を見つけることが出来ればこっちのもの。

しかし、年々賢くなって掛けるのが難しくなっているタチウオ。

アタリが出せても…そこから掛けるまではちょっとテクニカルになっています。

 

こんな時の掛けのパターンは…

1.ティップを跳ね上げるようなシャクリでハリスに緩みを作ること

2.止めの間を作ること

3.その場でネチネチの中に掛けにいくシャクリを混ぜること

私達の間では「ノーテーションフリーフォール」と呼んでいるティップ跳ね上げ系シャクリにプラスして、シャクリとシャクリの間に時々長めの食わせの間を入れて、シャクリに強弱を付けて空合わせもしっかり意識してシャクっていきます。

この釣法がドハマリ!!

一見難しそうなタチウオ相手に連投連発ですから、かなり燃えますよ!

特にメタルトップのメタリアタチウオゲームは首を振って嫌がるだけの「引き込まない本アタリ」も察知出来るがかなり助かります。

強めのブルブル=アワセちゃっていいアタリも明確に拾えますよ。

 

ベイトはイワシですね、タチウオの口からけっこうこのサイズのイワシが出てきます。

餌のコノシロとほぼ同じサイズ!

IMG_9048

 

1日中大津沖50mラインでやれてコンスタントに釣れ続けましたよ!

結果45本と大満足!大津沖の中深場タチウオをバッチリ堪能できました。

IMG_9053

 

美味しそうな金アジも混ざりましたよ♪

そしてこのクーラーは…

IMG_9050

 

今年の新製品、プロバイザートランクHDのZSS3500!!

IMG_9054

 

タチウオ釣りにはこの3500サイズが間違いなくジャストフィット!!

そしてこの炎天下ですから、高保冷力の6面真空タイプはこの時期には必携。

座れる頑丈マッスルボディ に両面開閉、ふんばるマン標準装備と嬉しい機能満載の最新クーラー、めちゃオススメです!

IMG_9055

 

いなの丸さん、YOSHIくん、同船の皆様、楽しい一日をありがとうございました!

熱中症に気を付けて、この夏のアツいタチウオを楽しんでくださいね!

IMG_9058

高槻 慧さんの記事
2018.07.11

浅場で好調の東京湾タチウオ!超浅場Xデーまでカウントダウン♪

7/8(日)は私の所属しているちーむ錦の例会で、富津の川崎丸さんからタチウオ!

7月に入ってから第二海堡南や走水沖、猿島周りにかけてタチウオが好調。

前日、前々日も同ポイントの浅いタナで反応バリバリ絶好調!ということで、楽しみにしておりました。

 

この日はチームメンバーとゲストの方20名で仕立船での出船!

ちーむ錦では毎年7月の例会はタチウオと恒例になってきており、今年も楽しめそうな状況。

釣り座のクジ引きで私は左ミヨシ2番、左ハンドルの私には嬉しい釣り座です。

IMG_8890

 

朝一は第二海堡周りを探したのですが…これが予想外のNO感じ…

というのも、前日の夜に千葉県で大きな地震があり、恐らくこの影響で海堡周りからタチウオの姿が消えてしまったようです…

しかしどこかには溜まっているはず!

ポツポツと拾いながら、8時過ぎに走水沖の船団に合流。

ここからが激アツな展開に!!

 

指示ダナは30〜55m前後、入れる度にバリバリ当たります!

得意の高活性用のシャクリでまずはアタリダナを探し、効率よくアタリを出していきます。

1.シャクリの幅:50cmくらい

2.シャクリのスピード:ピシッと振り抜く

3.ハンドルの巻取り量:1/2回転

4.止めの間:ちょっと間を置く

ここから掛ける動作に入りますが、特にこの日掛けのパターンでハマったのは「緩みを作ってゼロテン気味に間を入れる」こと!

これで連発、面白いように毎投入ナイスフッキングが出来たのです!

 

指定オモリ50号だったのですが、50号だとMとMHで悩むところ。

しかし、緩みや間の作りやすいMをチョイスしたのも相性が良かったかもしれません。

ロッド:メタリアタチウオゲームM-175  リール:スパルタン MX IC150HL  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_8900

 

夏タチウオの風物詩、タチウオ大船団も形成!

船団でタチウオの反応に蓋をしているような状況ですが、潮も速かったようで前へ前へ進むため、釣り座の席得もあったと思います。

IMG_8889

船団とピーカンのいかにも夏タチな雰囲気!

でも、熱中症には十分気を付けてくださいね、私も熱中し過ぎて初期症状の「腕の筋肉がつる」が出て焦りました…無理せず水分補給はこまめに!

 

仕掛けはいつも通り、快適船シンカーSの50号と天秤は快適天秤マルチ Φ1.6-300、ハリスは7号2mで通しました。

中盤、ティップをピシピシと連続的に跳ね上げるようなシャクリをしていると、ブルブルっと少し大きめな「タチウオが甘がかりを嫌って首を振る」ようなアタリが出たので、これは逃さずフッキングすると打率が高かったんです。

これもロッドと天秤、仕掛け長のバランスがドンピシャだったんだと思います。

竿は数本しか持ち込めませんが、天秤はいくらでも色んな種類を持ち込めるので、是非ロッドと天秤でバランスを取ることも意識してしてもらえると面白くなると思いますよ。

IMG_8901

 

船中ではメーター超えも出ましたよ!!

中村さんは今日イチのメーター超えをゲット!!ナイスサイズですね♪

IMG_8911

 

片山店長、祥ねーさんはダブルヒット♪

IMG_8913

 

後半は流し替えの度にどこかしらでバタバタっと釣れる状況。

指示ダナも65m〜と深くなったので、電動タックルとMHへ変更。

ロッド:メタリアタチウオゲームMH-175  リール:シーボーグ200J  ライン:メガセンサー12ブレイド1号

IMG_8899

 

最後まで拾い続けて、13:00沖上がりには39本!後1本が難しいんですよね汗

でも、船長にバッチリ当ててもらい、気持ちよくハマった連チャンもありで、バッチリ楽しめました!

IMG_8902 2

IMG_8897

 

川崎丸さん、飯塚船長、錦やゲストの皆様、楽しい一日をありがとうございました!

これからは超浅場のシーズン!期間限定ですが、この期間もばっちり楽しみましょう♪

IMG_8906

1 / 41234