清水 恭仁の記事一覧

アングラー:清水 恭仁


BLOG TOP 清水 恭仁の記事一覧
清水 恭仁さんの記事
2019.06.29

広島発 ひとつテンヤ真鯛REPORT / 広島県丹那港慶丸

ひとつテンヤ真鯛釣りなるものを、初めて体験してきました。 結論から言うと「この釣りは面白い‼️」。

アタリを取り掛けていく釣りが好きな人が一度経験すると、ハマる要素がたくさんある釣りだと感じました。

今回乗船する「丹那港/慶丸」さんと同行したチームデザインは、数年前に依頼を受け私が作成したものです。

数年後単身赴任で自分が広島に赴く事、現地メンバーと一緒に釣りする日が来るとは思いもよりませんでした。

広島でひとつテンヤ真鯛を初めて挑戦、目標は真鯛を四匹釣る⁉️

ロッドとリールと仕掛けを用意して、釣り方も全くわからないまま当日の朝を迎えました。 慶丸さんは、広島市内からも近く出船も7時で朝がむっちゃ楽WWW

私の住む安佐南区から車で30分ほどで港に到着しました。 3AAF8ED8-FF6D-43CB-863E-2A3D6D302904 生き海老を調達し、ポイントに向かいます。

キャビンもエアコン完備で快適快適 D1DF63E7-65B7-4459-95FC-F264B6792BA3

6A5C8278-0E45-4A5C-9C29-A75674B73FBC D021B1CC-F94C-41BD-B2A3-EB84AAC1DB01 タックルは、

ロッド : 紅牙テンヤゲームH-240・V

リール : 紅牙 MX 2508PE-H

仕掛け : 紅牙タイカブラSS太軸

ライン : UVF メガセンサー8ブレイド+Si C9D9C058-5718-4E1D-8EF6-3B7F24DD6E52 ゲストを含めて同船の方にはアタリがありますが、私にはアタリがないのか判らないのか…

誘いのバリエーションも無く一人路頭に迷う…

そんな中、皆さん掛けていきますWWW‼️

D515BDD5-D561-4E0C-B7A2-7563E2BBC996 514F0590-43D6-4F53-A5FB-2E2007822BC9 837E243C-05AB-4D00-98CC-90FB36B457D6

35FD7D6C-9757-4360-97F1-DDCF70340F67

06DA7705-384B-43BB-AD68-B257F88B33A4  239B0FF9-9364-496A-BFC7-5A12B4FE4A46 誘いの差を探っていくと、スムーズなフォールが出来ていない…

この部分を集中的に修正していくと、カワハギ釣りのようなスタイルになってしまうの図… A471EDA6-0C23-4CBE-9A7C-6AA8B9AD3079 C375705C-24BB-4AC8-AEE1-A3586B65A776 2972F51F-2461-4E57-9D23-1628552965EB ひとつテンヤ真鯛初挑戦、綺麗な食べごろサイズ真鯛釣れました〜‼️

ポイントの水深が60m程度なので、使用するテンヤ号数は15号です。 78ED7E10-0E56-4024-BFDA-34C97335287F qF9855911-BC79-4466-8706-EFC081602995 周りの方も、順調に真鯛を取り込んでいきます‼️

509274A5-8809-4825-832D-55229ED89430 F05C08ED-50DB-47C2-840D-25E75B88F3A1 5799ECD4-6997-46AE-A8B1-21006611ECCB 5E16FD81-B04A-47BA-A32F-B4C39CD82719 アタリを出せる誘いパターンを見つけると、この釣りむちゃくちゃ面白いです。

ある意味、船タコとかイカメタルに共通する要素があるような気がします。

アタリを出して、合わせてドーンと乗せる‼️

やみつきになる面白さです。

3E471379-6296-449D-AE9C-5FA2CA65AD58

ホウボウ、ワニゴチ、カサゴ、シログチなど多彩なゲストがアタリを出してくれます。

BB971D71-A71D-4E29-943B-66AC1964AE35

51CD2012-84EC-458E-A1AC-D0EAE0719984

B0978317-0B09-45E0-8F9A-9E83A51FAD28

左舷で連続ヒット。

艏から、鯛→カサゴ→カサゴ→カサゴ‼️

977C7BFB-6E22-4424-830C-4726586AADF3

15号テンヤを付けた紅牙テンヤゲームHー240・Vは、こんな調子です。

7F83A57C-33DD-4446-96E3-360C323D2EC8

今回流したポイントは、20前後と60m前後。

使用しテンヤ号数は、15号と8号でした。

根掛かりしてテンヤを1個ロスしました。

ロス対策として、予備テンヤを用意もお忘れなく。

03F40B16-2063-4E64-9054-08567777B572

終盤、久保船長の判断で再度深場に移動。

これが大正解、怒涛の入れ掛りタイム到来です‼️

9D40DE17-D3A6-4035-98F2-F06A64E495B0

99C75AAF-2C29-4C85-9486-FEDD471E9907 F818E592-9D38-4212-9200-93627378D5C5

4BC098DA-7CB5-47B2-9BFF-FC73E52018BC

BF44EDF7-1C50-4E2B-84CC-AB78D721EF77

2A49AFA2-42E0-4431-B626-798C44D49A90

A6FB1DDF-815C-47AA-8FA9-CC9CE083BAFF

9048FFB3-38A4-424A-A44C-EA5B0255BC4C

船中真鯛31匹、清水も目標の4匹を無事釣ることが出来ました。

最後のポイントで、周りでやり取りをしている画像を撮影しようと構えた瞬間、自分のロッドにもアタリが来て合わせきれなかったのが心残りだー(T-T)

最後は、シログチで終わってしまいました…

ひとつテンヤ真鯛釣りとは、こんなにも面白い釣りだったとは…

また行きたい‼️

広島でのメインの釣りを、ひとつテンヤ真鯛にしてしまおうかと考えている今日この頃です。

慶丸/久保船長、同船皆さま、ありがとうございました。

AA54867E-8D03-4EEF-9831-48E2312E4EED

1B2E9B7E-7C10-4565-8FEE-FE5BC2E3BAE0

80796545-50B1-4330-A22B-9601FF7A25AC

2B98B37A-99CD-45C4-B0DB-5C52386A2299

760DC7CF-A36C-4812-B42A-04E945249C0F

3FE40CD0-91A5-4394-865A-C34E7D9BC482

49F34EF6-7E26-4181-AEFF-76EF414C769B