永田 文生の記事一覧

アングラー:永田 文生


BLOG TOP 永田 文生の記事一覧
永田 文生さんの記事
2017.04.09

亘理からのマガレイ釣り

亘理荒浜漁港より、

8日に行って来ました。

DSC_1209

DSC_1206

拓洋丸さんから、マガレイ釣りです。

向かって右側の方が、箕笹船長です。

港を出て1時間位で釣り場に着き

釣り開始早々

ダブル、トリプル、シングル、ダブルと

入れ食いから始まりました。

この瞬間感じたことは、

エサが足りなくなる?

かなりケチケチのエサ付けで釣り出すと

アタリが遠い!

釣れるがアタリが出るまで時間が掛かります。

エサをたっぷり付けると、すぐにアタリが来ます。

エサの心配をしながらの釣り開始も、

昔の仲間との釣りは、楽しい!

小突けば釣れるが、これがテクニカル!

微妙なアタリを感じ取れないと

ツルテンにされます。

針のチョイスも大切です。

意外に針先が甘くなります。

針交換の大切なことは、

カワハギ釣りと同じです。

吸い込んだ針を吐き出されたり

巻き上げ中のバレに

良いことはありません。

ダイワの仕掛けは自動ハリス止めタイプです。

ココがキモです。

エサを付ける時も、

抵抗なくスゥーと刺さっていく針先が

カレイの口中でも刺さってくれます。

DSC_1202

イシガレイも血抜きして〆て石をカットして、

これは、絶品です。

LINE_P20170408_144541131

70センチ越えが住む地域です。

底から引き離すのが大変ですね。

LINE_P20170408_144557972

釣友は、トリプル10回ほど!

電動リールの力です。

手巻きのボクは、巻けなくなるから

トリプルは狙わず?

十分すぎる釣果でした。

http://takuyoumaru.com/

拓洋丸さんでは、

予約時にエサも頼みますが、

少ないより多目に!

これが今回のすべてかも?