永田 文生の記事一覧

アングラー:永田 文生


BLOG TOP 永田 文生の記事一覧
永田 文生さんの記事
2017.03.27

東北のマガレイ釣り

仙台まで常磐道を走り、

塩釜には、3:40 に到着!

外は1度と寒かったが、真冬の寒さとは違いますね。

5:00出船で、40メーターのポイントから!

前半は、ハイペースで、束釣りペースでしたが、

船長が、型の良いのを狙いましょうと、

深場へ移動しました。

タモ取りする型の良いのが釣れ出しましたが、

船下に仕掛けが入り、釣りにならない時間があり

ペースダウンでした。

型は良かったですね。

DSC_1159

東京から来ているんだからと

型狙いもさせて頂きました。

お陰でクーラーは満タンです。

40リッターのクーラーでした。

DSC_1152

DSC_1149

バケツの分は、船長の唐揚げ用で、

お裾分けです。

26日は、関東では荒天だったようすですが、

晴れに無風に近い最高の天気でした。

イシガレイは、血抜き処理して、石をカットして

臭みがなく、美味しいカレイに変身です。

小突きを大きく取り、

仕掛けの動きを大きく、

マガレイに食われないようにして、

止めたあとのアタリで、イシガレイが釣れました。

マガレイのがアタックが早いので、

回りでイシガレイが釣れたら狙って見ましょう。

イシガレイは、引きも強く

大型が来るとリールも巻けないサイズが来ます。

DSC_1151

帰りの港近くの景色も

素晴らしいですね

 

DSC_1157

急の釣行で、空きがなく、

東北丸さんで席が、確保できました。

春の訪れと共に、マガレイ釣りが本格化して、

週末は早い予約が、良いですね。

予約時に席を決める船宿が多いから、

予約時にシステムの確認をしましょう。

エサのシステムもそれぞれ違いますね。

全て船内で買うところ

お店で買って乗るところ

こちらも確認されたらよいです。

予想よりエサを使ってしまう釣りですから!