永田 文生の記事一覧

アングラー:永田 文生


BLOG TOP 永田 文生の記事一覧
永田 文生さんの記事
2017.02.07

駿河湾のアマダイ釣り

田子の浦の博友丸さんから

アマダイ釣りに!

DSC_1096

DSC_1087

素晴らしい天気も、

潮が、全く流れません!

船長が、引っ張り気味に流してくれて、

大型も顔を出してくれました。

LINE_P20170207_171226053 これは、

残り40メーターで、

PEが絡み、切れてしまったのですが、

手に巻いていたから、逃げられなかったのです。

1号のPEを手繰るのは大変でした。

ここのアマダイは、最初から最後までよく引きます。

水深は100メーター前後を、

PE1号、オモリ50号で、

DSC_1084

仕掛け全長は、1.7メーター

竿が短いためですが、

釣り方にもよりますが、

小突き時や、仕掛けを浮かすときや、

釣り方により変わります。

前半は小突きから聞き上げてアタリを探す感じ。

後半は、仕掛け全長上げて、下からアマダイに

飛びつかせる感じが良かった!

下のエサが上から海底近くに落ちてくる事を

イメージしてました。

LINE_P20170207_132930295

LINE_P20170207_132930303_(2)

アマダイ釣りか?

アマダイ五目か?

10目達成です。

港を出て直ぐの場所ですが、

広範囲にポイントはあり、

これからが楽しみです。

船長が黄アマダイを釣ってましたが、

みなさんが狙うは、白アマダイだと言うことは、

内緒にして置きましょう

何故なら、駿河湾は、

白アマダイが沢山いる地域なんです。

潮が流れず、水温が上がったまま、澄み潮

の悪条件の釣果としては、楽しい1日でした。

相模湾のアマダイ釣りは終盤になってきましたが、

ここでは、これからなんです。

楽しみが続きますね!