宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2017.09.11

今日は先週と同じく、カワハギミーティングの興奮が覚めやらぬ中!

今日は先週と同じく、カワハギミーティングの興奮が覚めやらぬ中、

またまた試したいことがあって、前日川野さんにご紹介いただき、

カワハギミーティングにもご参加いただいた、御園生さん親子もジョイントして、
image
image
image
睡眠時間も皆無にして、チームDKO-HTメンバー2名にて、佐島港深田家さんからカワハギ釣りでした!
image

まず今回はアサリの処理についてご紹介。

アサリの保存は『アミノソルト激旨』で水道水を飽和食塩水にしたもの。
image
先週、カワハギミーティングin川越の時実演して、保存液ごと冷凍して、解凍してもこのクオリティは美味しいですよね。
image

この『アミノソルト激旨』、冷凍アサリを解凍して白くなったアサリも、イノシン酸の旨味成分が添加され、オレンジ色に少し着色され、もの凄く美味しそうなアサリに蘇ります。

キッチンペーパーが、解凍時のドリップを吸収してくれて、しっとり仕上がっています。
image
しかし、剥きたてに比べると白っぽくなってしまいますね。
image

しかし、アミノソルト激旨を添加するだけで!オレンジ色が鮮やかに蘇ります!
image
もちろん、ダイワ『特選アサリ』にも!
image
やっぱり粒がいいでしょ!
image

この使用法を改めていいますと。

①解凍して
image
②ハサミで開けて
image
③ザルに出して
image
④海水で洗って滑りをとって
image
image

⑤小出しに適量を船べりトレイに入れて
image
⑥アミノソルト激旨を適量ふりかける
image
タックルは極鋭カワハギEX F-1にリールはスマック!その調子はFacebookの動画でチェックしてみてください!
image
image
宙釣りメインでバイブ集寄はオモリ上の配置がバッチリ合ってましたよ。
image
上から下に変更した瞬間に5連チャンなんてタイミングもありました!
image
バイブの逆付けが何故か良かったね。

竿頭25枚に対して17枚。チームDKO-HT副部長増澤さんが24枚。
image
今回も全くの準備不足を痛感しましたが。

ここ3回の釣り(山下丸さん7枚、丸十丸さん6枚、今回17枚)で、今年の釣り方がやっと固まってきました!

これから一気に調子をアップさせていきますよ!

深田家さん、ありがとうございました!
image

また早くカワハギ釣りいきたいね~!

宮澤 幸則さんの記事
2017.09.04

過去最大の盛り上がり!カワハギミーティングin上州屋川越さん

今年2回目のカワハギミーティングは!

カワハギミーティングin上州屋川越店さんです。
image
13時前のスタートからずっとお客様が途絶えず、昨年の2倍以上のお客様にご来店いただき、大盛況のうちに無事終了しました!(集合写真はJSY川越店様のHPより)
image
image
image
開場早めにご来店いただいたみなさまには、

アサリ剥きの実演、
image
image
常に簡単に同じ寸法のカワハギ仕掛けや糸付きバリの作りの実演、
image
ワカサギ電動の誘い機能の実演
image
をさせていただき、

メイントークショーでは

ダイワ2017年カワハギ新製品インプレ、ロッドはEX F-1,NEWアナリスター
image
image
image
image
リールはスマックRT
image
実釣編では、

基本的なカワハギの誘いの考え方の5ステージセオリー、

カワハギ三原則、

電動カワハギのススメまで。

ダイワブロガー陣も、

ワカサギでは根岸さん、石塚さん、

カワハギでは田渕さん、湯澤さんも

プライベートで応援に駆けつけていただき、

『よし、これからカワハギ・ワカサギやるぞ!』って

気合いの入る内容の非常に濃いミーティングとなりました!

ラストのじゃんけん大会もいつも通りの盛り上がり!

image
image
ご参加いただいたみなさま、

このようなミーティングの場を設けていただいた上州屋川越店さま、

応援に駆けつけていただいた、ブロガーのみなさま、
image
営業舘くん、

ありがとうございました & お疲れ様でした!

最後は前回満員で行けなかったお好み焼き屋さんで反省会!^_^
image

そして来週9月9日(土)16時~は

第三回目のカワハギミーティングinキャスティング横浜港北店です!
image
そちらも間違いなく盛り上がると思いますのでたくさんのみなさまのご来店をよろしくお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.31

【つりニュース】さん、ダイワカワハギ新製品インプレッション取材

今日は神奈川県松輪港瀬戸丸さんにてダイワカワハギ新製品インプレッション取材でした!

台風直撃の悪天候かつ、DKOファイナリストがズラリと並ぶ、かな〜り厳しい状況でしたが、

なんとかまあまあサイズをゲットし、

宮澤 幸則さんの写真

無事クリアー(バイブ集寄も、いい仕事してれましたね)

宮澤 幸則さんの写真

さらに天候悪化して早上がり。

 


ウネリの中、アナリスター73のしなやかな穂先が違和感を与えず上手く食い込みを促してくれました。

アナリスターっていうと、極鋭ホルダーのみなさまは、眼中に無い?!

イエイエ、今年のアナリスターは全く違いますよ!

いきなり自分なんて一軍入りの様相デス!

店頭でみかけたら、是非手にとってみてください!

宮澤 幸則さんの写真

とはいえ、このロッドは桁違い!

それは言うまでもありません。

今日は風が強くて、その風をロッドが拾い過ぎて、ノイズ拡大!

自分にはビリビリし過ぎて使い切れませんでした・・・。

みなさん、なんとなく最近柔らかいロッドの感覚に偏り過ぎてませんか?

極鋭カワハギEX F-1はガチガチだよね~って?

いやいや、ダイワのパワー表示では1454ですから、もの凄く誘いのしやすい最速レスポンスのロッドなんですよ!

宮澤 幸則さんの写真

 

 

 

リールはやっぱり大好きな「スマックRT(SLPチューン)

最近エアドRTスパルタンRTを使ってましたが、改めてスマックレバー使ったら・・・、

手放せなくなってしまった!

片手でクラッチON!そして糸フケまで取れる!

やっぱり自分の釣りにはマストです!

是非、お手持ちで眠ってるスマックリールありましたら、改めて使って見てください!

宮澤 幸則さんの写真


林さんも手を替え品を替えバッチリ!

宮澤 幸則さんの写真

メンツがメンツだけにみなさん流石!

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

 

詳しい状況や新製品インプレッションは9月11日(月)発売の

【つりニュース】さんを必ずチェックしてください!

よろしくお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.29

カワハギミーティングin渋谷の熱い余韻が抑えられず

カワハギミーティングin渋谷の熱い余韻が抑えられず、新製品が使いたくて使いたくて仕方なくなり、急遽カワハギ釣りに!

しかも伝統ある横浜皮研の例会にゲストという形で参加させていただきました。(基本例会は会員のみですがゲストは会員の推薦があればOK)
image
ロッドはもちろん【極鋭カワハギEX F1】
image
リールは【エアドレッドチューン】!
image
剥き身は【アミノソルト激旨】で飽和食塩水にした保存液に丸一日漬け込むことで、ほどよく閉まり、オレンジ色に染まったいかにもカワハギが好きそうな餌に仕上がっています。
image
オモリは【快適船シンカーカジ付き】にカラーコーディネートした、『快適バイブ集寄ジャラジャラ】をセット!
image
image
仕掛けは感度重視で、この時期のトラギス対策の意味も含め、【快適カワハギ幹糸仕掛け敏感】タイプをセレクト。
image
image
ハリは5本x5袋=25本でいろいろ選べる『D-MAXカワハギ糸付き25パック】
パワースピード6.5号7cmハリスをメインにバラシ無く食わせられました!
image
船釣り師御用達、軽くて防水性抜群【船バッグ】がリニューアルされました!
image
上蓋は、ちょい置きできます
image
中トレイは2016限定と同じ、好評の中身が丸わかりのクリアータイプです!(ちゃんと整理しましょう^_^)
image
小さく揺らしながら上からの誘い下げでチクッ!

本当に気持ち良~くカワハギを掛ける。
image
流石のF-1

活性が下り、集寄はサウンド落としたコトコトタイプに変更。
image
image
ロッドもしなやかで小さいあたりも目感度重視のアナリスターカワハギ73-175
image
リールはスマックレッドチューンへ。
image
バイブ集寄は潮が速くなったらワンタッチシンカーを足していきます。
image
そうそう、ワンタッチシンカーも今年の新製品から上下に出っ張りが付き、より外れにくい構造になっていますよー。
image
image
image
釣り方は、ちょいキャストして、カーブフォール気味に手前へサビきながら、止めの時間にスマックレバーをちょいちょい巻く、スマック釣法ですかさずゲット!
image
これまた、あー気持ちいい!

枚数は釣れなかったけど…
image

これだけ新製品使えて、イメージ通り釣れたから今日の釣りはOKといたします。

全体釣果優勝は堀江さん!
image
image
流石の実力発揮ですねー。

さぁ、いよいよ明日10時から2017ダイワカワハギオープン(DKO)の受付スタートです。
http://www.daiwa.com/jp/fishing/event2/data/main/kawahagi_open/2017/1246496_8769.html

今年もとっても盛り上がりましょうね~!

もちろん私は昨年のリベンジに向けて頑張っていきますよ!
image
こちらもよろしくお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.21

2017カワハギミーティングのスタート

2017カワハギミーティングのスタート

是非みなさん、今年のカワハギ釣りの戦略をみんなで情報共有して、楽しいシーズンを迎えましょう!

【ミーティング内容】
*今年の新製品インプレ
・ロッド編
・仕掛け編
*カワハギ三原則進(深)化論
*フリートーク
もちろん恒例の「極鋭カワハギ友の会」参加賞ステッカー、じゃんけん大会プレミヤムステッカー・購入(当日でなくてもOK)優先じゃんけん大会もご準備します。

【ミーティング日程・スケジュール】
●8月25日(金)上州屋渋谷店さん
image
18時フリーセッション
19時~20時15分コアタイムトークショー
20時30分閉会

今からでもご参加可能です。ゆるい飲み会ですから誰でもお気軽に参加できますよ!

●9月3日(日)上州屋川越店さん
image
13時フリーセッション
15時コアタイムトークショー
16時じゃんけん大会等
・新製品ワカサギ用品も要チェックです

●9月9日(土)キャスティング港北店さん
image

15時フリーセッション
16時コアタイムトークショー
17時フリーセッション
18時閉会

宮澤 幸則さんの記事
2017.08.02

祝2017剣崎解禁カワハギ釣り会!

8月1日は、毎年恒例となってきました、Facebook・極鋭カワハギ友の会と林良一さんとのコラボ企画、『剣崎解禁カワハギ釣り会』でした!
(募集はFacebook上で行われました)今年も久比里・みのすけ丸さん2船、山下丸さん、やまてん丸さんに、なんと85名が集まりました!
さらに前田テスター、増澤さんが松輪港瀬戸丸さんにて16名で出船も加えると100名近いみなさまが剣崎沖に集合いたしました!
各船、出船前からテンションめっちゃ高いです!(画像はいっぱいありすぎて省略)内容の濃さで定評、『りょうさん釣り教室』はみのすけ丸さん。今回はなんと2船で50名!
image
image私が幹事を務めます山下丸さん
image萱沼さんが幹事を務めますやまてん丸さん
image

7時半、剣崎沖カワハギ釣り解禁日爆釣を期待して出船!

平作川の河口を出たところで4船が集結、りょうさんのマイクパフォーマンスで開会宣言(一曲披露)でいざ、出船!
image
image
image
image

 

今回私が使用したタックルは?!

ロッド→アナリスター73-175
・クラスを超えた軽量化
・エアセンサーシートで大幅手感度アップ
・73、82、91と状況で使い分ける3タイプ
image
リール→自重145gと超軽量、パワーハンドル搭載で巻き上げも軽い!

ダイワロッドとカラーコーディネートも完璧!エアドレッドチューン
image
仕掛け→D-MAXカワハギ糸釣りバリが25本入りでお買い求めやすい価格に。

夜光玉ケイムラ玉ピンピンハリス誘いも復活、ロング10cmハリスも25本入りで買える様になります!
image
オモリ・集寄

今年大注目は、快適船シンカーSK(カジ付き)と、快適バイブ集寄!

特に快適バイブ集寄はラトル効果(ジャラジャラ・コトコト2種類)でカワハギを寄せるパワーが違います!

付け方のバリエーションもたくさんあり、今年の釣りで強い味方になることうけあいです。
オモリ上に付けて集魚重視仕様
image
image
通常に集寄のように仕掛け上に付けて、潮受け弛ませ効果+ラトル集魚
image
こんな感じで良型ゲット!

さらにウエイトが足らない時は、バイブの下にワンタッチシンカーロックを装着して沈みスピードは調整できます!

image

釣りの方は、久しぶりに剣崎解禁日パワーとポテンシャルを見せつけられましたね!

85名の枚数トップは45枚、最大は33cm、尺オーバーは4船で20枚近く出たのではないでしょうか!

山下丸さんも船上は大盛況!全員が良型カワハギをゲットできました!
左舷メンバー
image
image
image
image
image
image
image
image
image
右舷メンバー

ダントツの45枚+尺オーバー2枚!

スーパー高校生!荒井くん

次点の田口さんと、ミヨシ側でバリバリ釣りまくってました!

image
image
image
image
image
image
image
image
剣崎解禁ファーストヒット賞ゲット!
image
image
image

反省会もこの人数なんでいくつかに別れましたが、私達幸楽苑チームも13名、雨宿りの時間もありましたから、ちょっと長時間になっちゃいましたけど、盛り上がりましたよ!
image
image
image

今年のダイワ新製品もヤバイものばかりですし!

今季も年末までロングランで楽しみましょう!

そしてまた来年2018年8月1日(水)にお会いしましょう!
みなさん、今から準備しておいてくださいね!

宮澤 幸則さんの記事
2017.07.24

2017カワハギ最前線プレスタート!!

2017カワハギ最前線プレスタート!! image 今年も心熱くするカワハギシーズン到来目前ですね。今年も手を替え品を替え、魅力ある新製品を多数ご用意しております。
【2017カワハギ新製品一覧】
image image image image image image そのすべてのシーンはまた今年も出来ましたら是非【ダイワ】でよろしくお願いいたします! image image image image 今日はつり情報さん、そしてダイワ船最前線内、カワハギ最前線サイトの取材でした! image アフタースポーンの元気なカワハギ君がお相手をしてくれて、みんな『楽しく、真剣に!』 image バッチリ任務完了! image つり情報さんは8月12日発売号です。
宮澤 幸則さんの記事
2017.05.01

カワハギ宮澤塾in徳島阿南水天丸さん→徳島カワハギ釣り大会(ちょっと長いです)

カワハギ初上陸 in 四国徳島!

四国は松山、高知に続いて徳島は初めてです!

image

 

前日金曜日夕方から徳島に移動、夜は軽く懇親会。

今後の徳島カワハギ布教の作戦会議です!
image
ワクワクしすぎてとりあえず気持ちを落ち着け、早めに休んで明日に備えます!

ステッカーも完成してます!

459=四国です!
image

 

翌日土曜日は早朝より初開催、カワハギ宮澤塾 in 徳島水天丸さんでした!
image
image
なかなか難しい釣りでしたが天気もバッチリでいい時間を過ごせました。

平均サイズも22cm前後が多く、アタリもしっかり出ます。

水深は40-50m、エサトリも少なく、関東でいうと城ヶ島沖の深場とそっくりなイメージです。

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

 

 

 

 

ほとんど20cmオーバー、25cm以上も多数混じり講師をしながら、しかも2時間早上がりで20枚。
image
納得の釣果です。

塾生のみなさんにも「誘い」のテクニックをバッチリ身につけていただき、明日の大会に生かしていただけると思います!

 

さらに!

少し早めに沖上がりして港では「カワハギ宮澤塾」恒例の反省会ももちろん敢行!

みなさんものすごく熱心で、めちゃくちゃ盛り上がりました!

image
image
今回宮澤塾で体感したり、アドバイスさせていただいたことがこれからのカワハギ釣りのプラスになれば幸いです。

(さらにカワハギ地獄にはまっちゃいましたね~^_^)

ご参加いただいたみなさま、水天丸・横手船長、幹事の大庭さん、武田さん、大変お世話になりました。
image
image
image
image
image

明日は阿南カワハギ釣り大会。

50名以上のメンバーが3枚の長寸で競われます!

水深は35~50m、深場・平場・餌取りの少ない釣りなので、

【カワハギ地獄100の戦術】や【カワハギ三原則】を忠実に守ればしっかり結果は出ると思います。

ご参加のみなさま、『楽しく、真剣に!』ガンバていきましょう!

 

その夜は、関西方面のメンバーの前泊もありましたから、「徳島カワハギ懇親会」を!

なんと16名も集まりました!

宮澤 幸則さんの写真

最近の関東メンバーには忘れかけた、カワハギ創成期の熱き心に!

ほんま、初心に戻れ、久しぶりに気持ちいい時間を過ごせました!

 

「極鋭カワハギ関西支部」幹事の当ダイワ最前線ブロガー清水さんと「KAWAHAGI459」の武田さん、「極鋭カワハギ西日本」の鶴谷さん!

そして清和丸さん宮本船長、水天丸さん横手船長も!

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

まだ誕生日数日手前ですが、みなさんからこんなサプライズも!

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

明日は阿南カワハギ大会、マヂにやりますよ!

ってだいぶ飲まれました・・・。(作戦???)

宮澤 幸則さんの写真

 

いよいよ待ちに待った日曜日は第三回徳島県阿南カワハギ大会!
30人の定員が2時間で埋まり、増強して54人にしても24時間で埋まった!やるき満々の大会!
image
天候も釣果にも恵まれ、めちゃくちゃ盛り上がった釣り大会となりました。
image
上位入賞者のみなさま~
地元の特産品満載!超豪華です!
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
imageそれにしても徳島のカワハギ釣りがこれだけ盛り上がっているとは!
image
予想をいい意味で大きく覆され、すごくワクワク!カワハギエバンゲリストの一人としてこんな気持ち、久しぶりでしたので感動いたしました。これから益々四国カワハギブームの到来ですよ!まだチャレンジされていないみなさまも、このブームに乗り遅れることなく、是非早めの釣行をオススメいたします。

ちなみに徳島阿南のカワハギ釣りは、5月一杯で産卵期のため禁漁期間に入ります。
また秋11月から再開とのことです!

今回はかなり気合い入れて大会に臨み、自分なりにやり切れました。

『タックル』
極鋭カワハギレッドチューンSF
スパルタンレッドチューン
針はパワースピード7.5とパワーフック4.5とスピード 7.5のすべて10cmハリス
仕掛けは快適カワハギMV仕掛け
image
image

が、この名人にはお手上げでしたぁ~。
image
3枚の長寸と最多枚数賞とW受賞だったんですが、最多枚数賞を次点の私に譲っていたしました^_^
image
景品はなんと極鋭カワハギAIR、1本お好きなアイテム!

もちろん自分がいただくわけにはいなかいので、じゃんけん大会に寄付しちゃいました^_^
image
image
最後の最後にまた盛り上がりましたね!

本日大会ご参加のみなさま、清和丸さん、水天丸さん、八千代丸さん、大鱗丸さん、大庭さん、武田さん、極鋭カワハギメンバーのみなさま、ありがとうございました&お疲れ様でした!

またの再会をお楽しみに!

最後に改めまして『カワハギ地獄へようこそ!』

 

 

 

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.21

ロングランの様相だった2016年度カワハギ釣りもラストかな?

今年に入ってからも水温が高く、さらにロングランの様相だった2016年度カワハギ釣りもラストかな?ってことで

ずっと行きたくていけなかった松輪港・一義丸さんへ!

ラストを惜しんでカワハギコアユーザーが集まってます!

宮澤 幸則さんの写真

実釣の方は・・・。

もう少しカワハギの活性が高いイメージでしたが、ここ1週間でさらに水温計が下がり、当日はさらに下がり激渋…。

その分、せかせかしない、ゆっくりした展開の釣りでしたので、普段いろいろチェックできないことがしっかりできたので

非常に満足、満足。

流石、剣崎沖は型がいいですね!

<タックル>

ロッド:極鋭カワハギEX/レッドチューンSF

リール:スパルタンレッドチューン/エアドレッドチューン

ライン:メガセンサー12ブレイド0.8号

仕掛け:快適カワハギウエイトMV仕掛け3本バリ

ハリ:スピード7.5、パワーフック4.5、パワーワイドフック4.0/5.0

 

バッグは最近、本来磯釣り用の「プロバイザーHDクールバック」使ってますが、非常に外観のかっこよさ、かっちりした本体(座れません)、グリップ性、サイズ感で気に入って使っています!

ちょっと詳細は覗いてみてください→

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/bag/bag_bg/pv_hdcoolbag_b/index.html

 

image
image
image
ユッキー、タチくん、カヤゴン、家元さん、一義丸さんや松輪の港でお会いしたり、ご一緒させていたたいたみなさま、お疲れ様 & ありがとうございました!
image
image
image

image
image

また瀬戸丸さんではマルイカ合宿ちゅうのみなさまとも集合ショットもいただきました!
image

さぁ、カワハギもいろいろ一段落。

また8月が楽しみだね~!

来週は、いよいよ始まったコマセマダイに太平洋、日本海にと飛び回って参ります!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.13

まだまだ熱い!小網代沖丸十丸さんのカワハギ釣り!

今日は、最終コーナーに差し掛かったと思われているカワハギ釣りへ!
image
チームダイワイカハギ倶楽部でもうるさ方メンバーが何故か偶然(?!)小網代港丸十丸さんに集合いたしました!
image
流石、『この時期のカワハギ釣りはなかなかシビアなものがありますね~』ってお思いの方も多いと思いますが結構釣れるんですよ!!
image
ただし、メンバーはちゃんと選んだ方がいいかもしれません^_^

掛けミスったカワハギは、必ず前後左右のメンバーに確実に連れていかれてしまいます。
image
image
image
image
例年だとこの時期の水温も低く、サイズもワッペンメインとなってしまいますが今年はワンサイズもツーサイズも大きいカワハギが多いんですよ!

だから難しいけど、そこがめっちゃ楽しい!

個人的にはマルイカ、コマセマダイ、エギングと気になる釣り物がたくさんありますが、やっぱり一度カワハギ釣りに行っちゃうと、気持ち奪われちゃいますね。

今年は水温もこれから上がって来ますからまだまだやれますよ!

丸十丸さんでは様子をみながらですが、産卵期の自主禁漁6月まで出船予定だそうです。

ラストカワハギ?ファーストカワハギ?
まだ楽しめますから是非釣りに行ってみて下さい!

上がってからの反省会は、丸十丸カフェへ
image
image
image

【タックルデーター】
極鋭カワハギEX ZERO
スパルタンレッドチューン100SH
メガセンサー12ブレイド0.8号
快適カワハギウエイトMV仕掛け
スピード7.0/パワーフック4.5/ワイドフック3.5
ピラピラ集寄M2号

1 / 812345...最後 »